ニュース
» 2020年12月15日 14時10分 公開

エイサー、小型モバイルプロジェクター「C250i」の一般販売を開始

日本エイサーは、小型モバイルプロジェクター「C250i」の一般販売開始を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは12月15日、小型モバイルプロジェクター「C250i」の一般販売開始を発表、12月16日から販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6万5000円前後だ。

photo C250i

 2020年6月から「Makuake」で先行予約販売が実施されていたモデル。本体仕様に変更はなく、本体サイズは縦置き時で約104(幅)×190(高さ)mmの小型ボディーを採用し1920×1080ピクセルでの投写に対応。本体を縦置きにすることでスマートフォンなどの縦長コンテンツを表示できる「オートポートレートモード」機能も利用可能だ。

 今回の一般販売では、初回限定特典として製品本体に取り付け可能な三脚が付属する。

photo 初回限定特典の三脚

関連キーワード

モバイルプロジェクター | Acer | 特典 | 三脚


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう