ニュース
» 2021年02月15日 14時21分 公開

エプソン、大容量インクタンク搭載で低コスト印刷に対応した家庭用インクジェットプリンタ

エプソン販売は、大容量インクタンクを標準装備した家庭用インクジェットプリンタ「EP-M553T」を発表した。

[ITmedia]

 エプソン販売は、大容量インクタンクを標準装備した家庭用インクジェットプリンタ「EP-M553T」を発表、2月26日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万円台前半の見込みだ。

photo EP-M553T

 A4判出力に対応したインクジェットプリンタで、大容量インクタンクにより低コストでの印刷が可能となっているのが特徴。染料4色インクを採用しており、ランニングコストはA4カラー時で約3円、A4モノクロ時で約1.3円となっている。

 インタフェースはUSB 2.0およびIEEE 802.11b/g/n無線接続をサポート。専用アプリ「Epson Smart Panel」を用いたスマートフォンからの直接プリントも可能だ。

photo インクはボトル注入式を採用、満充填で自動的に注入が止まる機構も備えている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう