ニュース
» 2021年03月08日 14時16分 公開

サードウェーブ、DTM作業に適したクリエイター向けデスクトップPC 各種機器/ソフトの動作検証済み

サードウェーブは、クリエイター向けPCブランド“raytrek”からDTM作業に適したデスクトップPC「raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル」の販売を開始した。

[ITmedia]

 サードウェーブはこのほど、クリエイター向けPCブランド“raytrek”からDTM作業に適したデスクトップPC「raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル」を発表、販売を開始した。

photo raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル Cadd9+

 DTMレッスン・スクールを運営する「スリープフリークス」が監修したモデルで、音楽制作に使用される主要機器やソフトの動作検証済みとなっているのが特徴だ。

 ラインアップは、Core i5-10400とGeForce GTX 1650を搭載する「raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル CM7」、Core i7-10700KとGeForce RTX 3060 Tiを搭載する「raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル Csus4」、Core i9-10900KとGeForce RTX 3060 Tiを搭載する「raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル Cadd9」、Ryzen 9 5950XとGeForce RTX 3060 Tiを搭載する「raytrek スリープフリークス監修 DTM モデル Cadd9+」の4構成を取りそろえている。

 標準構成価格はそれぞれ9万4980円、19万9980円、27万9980円、32万9980円だ(税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう