ニュース
» 2021年04月08日 22時01分 公開

CORSAIR、CHERRY MXキー採用の“60%”キーボード「K65 RGB MINI」

リンクスインターナショナルは、CORSAIR製の小型USBキーボード「K65 RGB MINI」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは4月8日、CORSAIR製の小型USBキーボード「K65 RGB MINI」の取り扱いを発表、4月17日に販売を開始する。予想実売価格は1万4080円(税込み、以下同様)。

photo
photophoto K65 RGB MINI

 USB 3.0接続に対応した省スペース設計のキーボードで、CHERRY MX SPEEDメカニカルスイッチを採用。キーレイアウトは日本語配列(かな刻印なし)となっている。また最大8000Hzの高速ポーリングレートを実現しているのも特徴だ。

 LEDバックライトも搭載、“iCUE”による発光制御に対応。100%アンチゴースト機能やNキーロールオーバーもサポートした。最大で50種のプロファイルを保存できるオンボードメモリも内蔵している。本体サイズは294(幅)×105(奥行き)×44(高さ)mm、重量は約0.58kg。


 この他、テンキーレス仕様のCHERRY MXキー採用メカニカルゲーミングキーボード「K70 RGB TKL」も4月17日に販売が開始される。K65 RGB MINIと同様に8000Hzのポーリングレートをサポート。マクロ機能やLED発光アニメーションなどを強制的にオフにできる“トーナメントスイッチ”を備えた。採用するキースイッチの違いで「K70 RGB TKL MX RED」と「K70 RGB TKL MX SPEED」の2モデルを用意。ともに予想実売価格は1万6995円だ。

photo K70 RGB TKL  ※画像は英語版のもの

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう