ニュース
» 2021年05月07日 10時55分 公開

TSUKUMO、Ryzen Threadripper搭載ワークステーションの新モデルを発売

Project Whiteは、TSUKUMOブランドからRyzen Threadripper搭載ワークステーションの新モデルを5月7日より発売した。価格は49万9800円から(税込み)。

[ITmedia]

 Project Whiteは、TSUKUMOブランドからRyzen Threadripper搭載ワークステーションの新モデルを5月7日より発売した。価格は49万9800円から(税込み)。

WA9A-J211/WT WA9A-J211/WT

 新モデルで採用したG-GEAR neoケースは高発熱なハイエンドパーツの使用を想定した、高いエアフロー設計のPCケース。前面に2つ・背面に1つ、それぞれ140mmファンを標準搭載。さらに前面に120/140mmファンを1つ、上部に120mmファンを2つ追加可能で、ケース全体で最大6箇所にファンを設置できる高排熱設計となっている。

 CPUにはRyzen Threadripper 3970Xを採用。クオリティの高いコンテンツ制作やVR、 4Kビジュアルなど、高い処理性能が求められるあらゆる場面で活躍できる。

 マザーボードにはASUS製「PRIME TRX40-PRO S」を採用した。

関連キーワード

MSI | G-GEAR | ゲーミングPC | Core iシリーズ | GeForce | BTO | Radeon | Ryzen


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう