ニュース
» 2021年06月21日 14時46分 公開

サードウェーブ、クリエイター向けPC「raytrek Debut」にWacomペンタブ検証済みモデルを追加

サードウェーブは、ミニタワー型筐体を採用したクリエイター向けPC「raytrek Debut」にバリエーション構成モデルを追加した。

[ITmedia]

 サードウェーブはこのほど、ミニタワー型筐体を採用したクリエイター向けPC「raytrek Debut」にCLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済みをうたったバリエーション構成モデルを追加、販売を開始した。価格は8万5980円(税込み)。

photo raytrek Debut

 クリエイター向けエントリークラスモデルとなるミニタワー型PC「raytrek Debut」のバリエーションモデルで、イラスト/漫画制作ソフトの「CLIP STUDIO PAINT」「CLIP STUDIO TABMATE」およびWacom製ペンタブレットの動作検証済みとなっているのが特徴だ。

 CPUはCore i5-11400を採用、メモリ16GB/512GB NVMe SSDを標準で搭載、Wi-Fi 6対応無線LAN/Bluetooth 5.0も標準で利用可能だ。OSはWindows 10 Home 64bitを導入、「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコードも付属している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう