ニュース
» 2021年06月30日 15時15分 公開

MSI、144Hz駆動に対応した34型湾曲ウルトラワイド液晶ディスプレイ

エムエスアイコンピュータージャパンは、高リフレッシュレート表示をサポートした34型湾曲ゲーミング液晶ディスプレイ「Optix MAG342CQR」を発売する。

[ITmedia]

エムエスアイコンピュータージャパンは6月30日、高リフレッシュレート表示をサポートした34型湾曲ゲーミング液晶ディスプレイ「Optix MAG342CQR」を発表、7月14日に発売する。予想実売価格は6万9800円前後(税込み)。

photo
photophoto Optix MAG342CQR

 アスペクト比21:9の3440×1440ピクセル表示に対応したVAパネル採用のゲーミング液晶ディスプレイで、曲率1500Rの湾曲デザインを採用。最大144Hz(DisplayPort接続時)の高リフレッシュレート表示をサポートしている。また映像の暗部の視認性を高める「ナイトビジョン」機能を搭載、Adaptive Syncにも対応した。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1を装備。本体サイズは810(幅)×270(奥行き)×510(高さ)mm、重量は約6.91kgだ。

関連キーワード

MSI | ディスプレイ | DisplayPort | HDMI | VA方式


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう