ニュース
» 2021年07月02日 12時03分 公開

サードウェーブ、11世代Core i7を搭載した15.6型スタンダードノート

サードウェーブは、第11世代Coreプロセッサを採用した15.6型スタンダードノートPC「THIRDWAVE DX-T7」を発売する。

[ITmedia]

 サードウェーブはこのほど、第11世代Coreプロセッサを採用した15.6型スタンダードノートPC「THIRDWAVE DX-T7」の販売を開始した。標準構成価格は10万9980円(税込み)。

photo
photo THIRDWAVE DX-T7

 フルHD表示対応の15.6型液晶ディスプレイを内蔵したノートPC。CPUとしてCore i7-1165G7を採用しており、CPU内蔵のインテル Iris Xeグラフィックス機能を利用できる。

 メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。Wi-Fi 6対応無線LAN、USB 3.2 Type-Cポート、HDMI映像出力なども備えた。内蔵バッテリー駆動時間は約8.8時間だ。

 OSはWindows 10 Home 64bitを導入。本体サイズは362.2(幅)×247.1(奥行き)×19.5(高さ)mm、重量は約1.58kgだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう