ニュース
» 2021年08月18日 16時00分 公開

エイサー、第11世代Coreを採用した省スペース設計のエントリーゲーミングPC

日本エイサーは、省スペース筐体を採用したエントリー価格帯のゲーミングデスクトップPCを発売した。

[ITmedia]

 日本エイサーは8月18日、省スペース筐体を採用したエントリー価格帯のゲーミングデスクトップPC「Aspire TC」シリーズを発表、8月19日から順次販売を開始する。

photo Aspire TCシリーズ

 本体サイズ約163(幅)×340(奥行き)×353(高さ)mmの小型筐体を採用したゲーミングPC。製品ラインアップとして、Core i5-11400FとGeForce GTX 1650を搭載した「TC-1660-A56Y/165」、Core i5-11400FとGeForce GTX 1660 SUPERを搭載した「TC-1660-A56Z/166S」、Core i7-11700FとGeForce GTX 1660 SUPERを搭載した「TC-1660-A76Z/166S」の3構成を用意している。

 いずれもメモリは16GBを、ストレージは512GB/1TB NVMe SSDを内蔵。ギガビット有線LAN、Wi-Fi 6無線LAN、Bluetooth 5.0なども利用できる。OSはWindows 10 Home 64bitだ。

 予想実売価格はTC-1660-A56Y/165が14万円前後、TC-1660-A56Z/166Sが17万円前後、TC-1660-A76Z/166Sが20万円前後(いずれも税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.