サードウェーブ、「写真&動画編集モデル」のラインアップを改定 計7製品を投入

» 2021年08月23日 14時13分 公開
[ITmedia]

 サードウェーブはこのほど、クリエイター向けPCブランド“raytrek”から「写真&動画編集モデル」の新モデルを発表、販売を開始した。

 今回のラインアップでは、写真編集に特化した3モデルと、写真/動画編集の両方に対応した4モデルの計7製品を用意。全モデルでAdobe Creative Cloudの推奨スペックを満たす他、16GB以上のメモリとNVMe SSDを標準で搭載しているのが特徴となる。

photophoto
photo raytrek Debut 写真向けモデル(左上)、raytrek XE 写真向けモデル(右上)、raytrek R5-TA5 写真&動画編集向けモデル(下)

 写真向けモデルとしては、Core i5-11400搭載ミニタワー型の「raytrek Debut 写真向けモデル」、Core i7-11700搭載ミドルタワー型の「raytrek XE 写真向けモデル」、Core i5-11400H+GeForce GTX 1650を搭載した15.6型ノートPC型の「raytrek G5-TA 写真向けモデル」を取りそろえた。標準構成価格はそれぞれ8万5980円、11万5980円、12万4980円だ(税込み、以下同様)。

 写真/動画編集モデルとしては、Core i7-11700+GeForce RTX 3060搭載ミドルタワー型の「raytrek XV 写真&動画編集向けモデル」、Core i9-11900K+GeForce RTX 3080搭載ミドルタワー型の「raytrek ZG 写真&動画編集向けモデル」、Core i7-11800H+GeForce RTX 3050搭載15.6型ノートPC型の「raytrek R5-TA5 写真&動画編集向けモデル」、Core i7-11800H+GeForce RTX 3060搭載15.6型ノートPC型の「raytrek R5-TA6 写真&動画編集向けモデル」の4構成を用意。標準構成価格はそれぞれ17万9980円、34万5980円、14万9980円、17万9980円だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー