プロナビ
ニュース
» 2021年09月28日 10時00分 公開

手頃でも“VAIOらしさ”を Ryzen 3搭載の「VAIO FL15」登場 税込み8万円弱から

VAIOが、15.6型メインストリームノートPCを新たに投入する。AMDプロセッサを採用することで価格とパフォーマンスのバランスを取り、最小構成時の税込み価格は8万円を切った。

[井上翔,ITmedia]

 VAIOは10月6日、新型の15.6型ノートPC「VAIO FL15」を発売する。VAIOストア(メーカー直販サイト)の他、「VAIO OWNER MADE」コーナーのある家電量販店とAmazonで購入可能だ。最小構成の税込み想定販売価格は7万9200円となる。

VAIO FL15 VAIO FL15(シルバー)

VAIO FL15の概要

 VAIO FL15は、より広いユーザー層をターゲットに据えた15.6型のメインストリームモデルである。価格と性能のバランスを重視する観点から、VAIOがソニーから独立してから初めての“AMDモデル”であることも見どころだ。

 ボディーデザインはVAIO製ノートPCのテイストを引き継いでいる。ユーザー層を意識して、カラーはホワイト、シルバー、ブラックの3つを用意している。ボディーのサイズは約358.7(幅)×239.2(奥行き)×20.5(厚さ)mm、重量は約1.85kgと、15.6型ノートPCとしては比較的コンパクトかつ軽量となっている。

背面 VAIO FL15のデザインは、ここ数年のVAIOノートPCのデザインを踏襲している。切れ目のない天板はスッキリとしている
カラー ボディーカラーはホワイト、シルバー、ブラックの3つを用意している。キーボードのカラーはホワイトのみ同色、他2色はブラックだ

 APU(GPU統合型CPU)は「Ryzen 3 4300U」(2.7GHz〜3.7GHz、4コア4スレッド)を採用し、メインメモリは8GB(LPDDR4X規格)、ストレージは256GBのSSD(PCI Express接続)を搭載している。メインメモリやSSDの換装/増設はサポートしていない。

 ディスプレイは15.6型液晶で、最大解像度はフルHD(1920×1080ピクセル)となる。その上部には、HD(1280×720ピクセル)撮影に対応するWebカメラを備えている。

Ryzen 3 性能と価格のバランスを重視した結果、APUにはRyzen 3 4300Uが採用された
フルHD液晶 ディスプレイは15.6型フルHD液晶だ

 キーボードはテンキー付きの日本語配列で、バックライトは備えない。VAIOノートPCの特徴である「チルトアップヒンジ」によって、画面を開くとキーボード面に適度な傾斜が付くようになっている。ただし、最近のモデルとは異なり「180度オープン」には対応していないので注意しよう。

キーボード キーボードはテンキー付きの日本語配列だが、「VAIO S15」と配列と形状が一部異なる。余談だが、第9世代Coreプロセッサを搭載したVAIO S15は「15.6型のハイスペックモデル」という位置付けで継続販売される
チルト 画面を最大限後ろに倒した際の右側面。チルトアップヒンジによってキーボード面に傾斜が付いている

 ポート類は、左側面にUSB 3.0 Type-A端子、イヤフォン/マイクコンボジャックとmicroSDメモリーカードスロットを、右側面にHDMI出力端子、USB 3.0 Type-C端子、USB 3.0 Type-A端子と電源入力端子を備える。USB 3.0 Type-C端子は、USB Power Delivery(USB PD)による電源入力とDisplayPort Alternate Modeによる映像出力に対応する。

 ワイヤレス通信はWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)とBluetooth 5.1を利用できる。

左側面 左側面
右側面 右側面
ACアダプター 付属のACアダプターは19V/2.1A出力となる

 VAIOストアで購入する場合、OSはWindows 10 HomeまたはWindows 10 Pro(共に64bit版)をプリインストールできる。Windows 11への無料アップグレードにも対応している。

 VAIOストアではOfficeアプリの有無も選択可能で、「あり」とした場合は以下のいずれかを付属できる。

  • Microsoft Office Professional 2021
  • Microsoft Office Home and Business 2021
  • Microsoft Office Personal 2021
  • WPS Office 2 Gold Edition
  • WPS Office 2 Standard Edition

 メーカー保証は1年間だが、VAIOストアで購入すると「パソコン延長保証」または「パソコンあんしんサポート」(いずれも3年または4年)を追加可能だ。バッテリー駆動時間は最長で約7.5時間(JEITAバッテリ動作時間測定法 Ver.2.0)となる。

 VAIO FL15の本体は海外工場で生産されるが、その全数を本社工場(長野県安曇野市)において検品/梱包(こんぽう)する「安曇野FINISH」を実施している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.