ニュース
» 2021年10月12日 16時11分 公開

電子ペーパー端末「QUADERNO」がアップデート ペン描画機能を拡充

富士通クライアントコンピューティングは、同社製電子ペーパー端末「QUADERNO」の機能アップデートを発表した。

[ITmedia]

 富士通クライアントコンピューティングは10月12日、同社製電子ペーパー端末「QUADERNO」の機能向上を発表、本体ソフトウェア機能のアップデートを本日から開始する。対応モデルは「QUADERNO A4(Gen.2)」「QUADERNO A5(Gen.2)」の2製品だ。

photo

 今回のアップデートではペン機能が強化され、“ボールペン”“万年筆”“筆ペン”“マーカー”“ハイライト”の5種類のペン描画が利用可能になった(万年筆/筆ペンは筆圧検知に対応)。

 またカラーでのペン描画にも対応。赤/黄/青/緑の4色のマーカー/ハイライトを利用することができる(カラー表示はPCおよびスマートフォンで確認が可能)。

photophoto カラーでの描画イメージ  PC/スマートフォン上の表示(左)、クアデルノ上の表示(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.