ニュース
» 2021年10月26日 11時59分 公開

TSUKUMO、Crucialコラボ仕様ゲーミングPC「G-GEAR Powered by Crucial」に第4世代Ryzen採用の新構成モデル

ヤマダデンキは、Crucial製パーツを採用したコラボレーションゲーミングPC「G-GEAR Powered by Crucial」の新モデルを発売した。

[ITmedia]

 ヤマダデンキは10月26日、Crucial製パーツを採用したコラボレーションゲーミングPC「G-GEAR Powered by Crucial」の新モデル「GC5A-C212T/R/CP1」を発表、本日販売を開始した。標準構成価格は19万3800円(税込み)。

photo GC5A-C212T/R/CP1

 メモリおよびSSDにCrucial製パーツを採用したミドルタワー型PC「G-GEAR Powered by Crucial」の新モデルで、CPUとしてRyzen 5 5600Xを、グラフィックスカードとしてGeForce RTX 3060を標準で搭載した。

 メモリは16GB(Crucial Ballistix RGB)、ストレージは1TB NVMe SSD(Crucial P5)を内蔵。OSはWindows 10 Home 64bitだ。

関連キーワード

G-GEAR | ゲーミングPC | Ryzen | GeForce | Windows 10


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.