ニュース
» 2021年11月10日 15時40分 公開

NVIDIAがAmpereアーキテクチャ採用の「Jetson AGX Orin」を発表 200TOPSの処理能力実現

NVIDIAは、Ampereアーキテクチャを採用し高いAI性能を実現した組み込み向けワンボードコンピュータ「Jetson AGX Orin」の発表を行った。

[ITmedia]

 NVIDIAはこのほど、Ampereアーキテクチャを採用し高いAI性能を実現した組み込み向けワンボードコンピュータ「Jetson AGX Orin」の発表を行った。

photo

 Ampereアーキテクチャ採用のGPUとArm Cortex-A78AEを搭載したワンボードキットで、AIアプリ向けアクセラレーター機能も標準で搭載し、前世代モデル「Jetson AGX Xavier」比で6倍の処理能力となる200TOPSを実現した。またフォームファクターとピンの互換性も有しており、手のひらサイズの省スペース設計となっている。

 同モジュールと開発者キットは2022年第1四半期に提供が開始される予定だ。

関連キーワード

NVIDIA | 組み込み | GPU


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.