ニュース
» 2021年11月17日 12時06分 公開

TSUKUMO、ゲーミングPC「G-GEAR neo」シリーズに第12世代Core搭載モデル4構成を追加

ヤマダデンキは、ゲーミングデスクトップPC「G-GEAR neo」シリーズのラインアップに第12世代Coreプロセッサを採用したハイエンドモデル4機種を追加した。

[ITmedia]

 ヤマダデンキは11月17日、ゲーミングデスクトップPC「G-GEAR neo」シリーズのラインアップに第12世代Coreプロセッサを採用したハイエンドモデルを追加、本日販売を開始する。

photo G-GEAR neoシリーズ

 ラインアップは、Core i9-12900KF(+水冷CPUクーラー)とGeForce RTX 3090を搭載した「G-GEAR neo GX9J-Z213/ZB」、Core i9-12900KF(+水冷CPUクーラー)とGeForce RTX 3070を搭載した「G-GEAR neo GX9J-E213/ZB」、Core i7-12700KFとGeForce RTX 3080を搭載した「G-GEAR neo GX7J-D213/ZB」、Core i7-12700KFとGeForce RTX 3060を搭載した「G-GEAR neo GX7J-C213/ZB」の4構成を用意している。

 いずれもマザーボードにASUS製「TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4」を採用し、2.5GbE対応有線LANやWi-Fi 6無線LANなども利用可能。カスタマイズにより最大3基までのGen4対応M.2 NVMe SSDを装着することもできる。

 標準構成価格はG-GEAR neo GX9J-Z213/ZBが59万9800円、G-GEAR neo GX9J-E213/ZBが34万9800円、G-GEAR neo GX7J-D213/ZBが36万9800円、G-GEAR neo GX7J-C213/ZBが24万9800円(いずれも税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.