ニュース
» 2011年03月02日 14時38分 公開

D2C、スマートフォン関連事業を本格展開

ディーツー コミュニケーションズが、スマートフォン関連事業を推進する組織「Smart Phone Vector」を開設。スマートフォン関連事業を本格展開する。

[ITmedia]

 ディーツー コミュニケーションズは3月1日、事業部を横断してスマートフォン関連事業を推進する組織「Smart Phone Vector」を開設し、スマートフォン関連事業を本格的に展開すると発表した。

 Smart Phone Vectorは、同社の営業部門やメディア部門、ソリューション部門など、複数事業部のメンバーで構成される組織で、スマートフォンを中心に、通信機能を搭載したすべてのデバイス領域で新規事業を推進する。Smart Phone Vector内に各種タスクフォースを組織し、既存事業のスマートフォン対応やスマートフォン関連サービスの開発、スマートフォン向けコンテンツ/アプリ制作業務、各種アライアンスの検討などを進める。

 同組織の最高意思決定者には、代表取締役社長の宝珠山卓志氏が就任。発足当初は37人体制でスタートし、数カ月以内に60人程度の規模に拡大する予定としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー