運輸

日常生活で利用している鉄道や航空サービスはこれからどうなっていくのか? 運輸業界や交通サービスについての記事を集めました

新着記事一覧

news138.jpg

オリックス自動車は、高齢者の運転を見守るサービスの提供を開始。テレマティクスで運転行動を「見える化」することで、事故リスクの低減につなげる。(2017/02/24)

news135.jpg

ANAがLCCのピーチを子会社化。(2017/02/24)

news038.jpg

西武鉄道、東京メトロ、東急電鉄、横浜高速鉄道が直通の有料座席指定列車を走らせる。新型車両まで用意した。そこて再び鉄道会社の「通勤ライナー」という施策が注目されている。良いアイデアだけど、惜しい。もう一工夫ほしい。(2017/02/24)

news115.jpg

ICカード乗車券「PASMO」で東京メトロ全線が1日乗り放題になる「東京メトロPASMO1日乗車券」発売。(2017/02/23)

news029.jpg

東京山手線から放射状に各地へ向かっていく私鉄各社。どれも同じように見えるかもしれないが、それぞれの会社には異なる戦略があり、それに各社の強みをかけあわせ、鉄道事業を行っている。ビジネスパーソンは、私鉄各社から何を学ぶことができるのか。(2017/02/20)

news047.jpg

日米首脳会談で高速鉄道が話題になったという。しかし「日本の高速鉄道技術をトランプ大統領も認めた」「日本の経済・技術協力によって、米国大陸に新幹線やリニアの路線網が築かれる」という展開にはならないかもしれない。米国ではベンチャー企業による「ハイパーループ」が実用化に向かっている。(2017/02/17)

news097.jpg

2019年のラグビーワールドカップ開催を記念した特別仕様のナンバープレートの申し込みが始まった。交付開始は4月3日。(2017/02/13)

news030.jpg

岐阜県飛騨市、秋田県大館市、宮崎県高千穂町で廃止された鉄道路線を観光に生かす人々が集まり「日本ロストライン協議会」を設立する。鉄道趣味の1分野だった「廃線」が、城巡りに通じる新たな観光資源として注目されている。(2017/02/10)

news023.jpg

2015年3月に金沢駅まで延伸開業した北陸新幹線。実は開業にあたり、運営会社のJR東日本にとって運行管理の観点でさまざまな挑戦があったという。(2017/02/09)

news038.jpg

富山と宇奈月温泉、立山などを結ぶ富山地方鉄道では、大阪と京都を結んでいた京阪電鉄の特急「テレビカー」が移籍し、そのままの姿で活躍。平成27年春の北陸新幹線の金沢開業で観光客が増えている同鉄道の人気者として「第2の人生」を送っている。(2017/02/08)

news114.jpg

JR東海が接客制服を一新。新幹線乗務員は通年で濃紺がメインカラーに。(2017/02/07)

news139.jpg

東京メトロが、「銀座線01系」の引退を記念した乗車券を発売する。6枚1組で、最終運行日の3月1日のみ使用可能。日本橋駅の特設ブースで販売する。(2017/02/03)

news124.jpg

オートバックスが、メンテナンス特化型の店舗を大阪府茨木市に開店する。女性など新たな顧客層の取り込みが狙いだという。(2017/02/03)

news039.jpg

郵便料金改定で、29年6月1日から通常はがきは52円から62円に値上げとなる。年賀はがきは52円のまま据え置きとなったが、投函できる期間が限定される。30年からは、1月8日以降に年賀はがきを出す場合、10円切手を貼って出す必要があるという。(2017/02/03)

news040.jpg

ちょっと前の話になるけれど、参議院議員が「電車の遅延度に応じて料金を割り引く制度を提案する」とツイートして失笑された。遅延へのいらだちはごもっとも。しかし、失笑された理由は「目先のカネで解決しよう」という浅ましさだ。(2017/02/03)

news035.jpg

「幕張新都心拡大地区新駅設置調査会」は31日、JR東日本に依頼していた基本調査の結果を発表。すぐに建設を決めたとしても2020年東京五輪・パラリンピックまでの設置は実現できないことが確実となった。(2017/02/02)

news046.jpg

1987年4月の国鉄分割民営化からまもなく30年。JR東海の柘植康英社長は「『次の30年』に向け準備してきた多くの施策が本格稼働する年だ」と、さらなる飛躍への意気込みを示す。(2017/01/31)

news123.jpg

東京都心のタクシー初乗り運賃が410円に改定される。1月30日の変更を前に、業界団体トップが狙いと期待を語った。(2017/01/27)

news112.jpg

東京メトロの「銀座線01系」が3月10日で営業運転を終了する。(2017/01/27)

news043.jpg

2016年に開催された鉄道旅行商品を表彰する「鉄旅オブザイヤー2016」の表彰式が行われた。今年はDC賞、ベストアマチュア賞も創設されて盛り上がった。受賞を逃した作品にも素晴らしい企画があった。審査は楽しく、そして悩ましいところもある。(2017/01/27)

news123.jpg

2016年に成田空港の国際線を利用した外国人旅客数が、初めて日本人を上回った。(2017/01/26)

news116.jpg

東名高速・富士川SAに大観覧車「Fuji Sky View」が2月23日に開業する。(2017/01/26)

news017.jpg

鉄道の時刻表を調べる際、スマホで検索している人が多いだろうが、実は紙の時刻表をじっくり見ると、興味深い情報がたくさんある。例えば、実際に走っていない特急が走っていることも。どういうことか。『JTB時刻表』の大内編集長に、謎ダイヤの真相を聞いた。(2017/01/25)

news094.jpg

JR東海30周年記念TOICAは、最終的に希望者全員に販売する方針だ。(2017/01/23)

news025.jpg

JR北海道が開発し、トヨタ自動車までを巻き込んだ「DMV(デュアル・モード・ビークル)」が徳島県で実用化されそうだ。わずか8.5キロメートルの第三セクター鉄道を大改造する起死回生策。目指すは約38キロメートル離れた室戸岬だ。(2017/01/20)

news037.jpg

JR東海が、平成30年3月に東海道新幹線の乗務体制を大幅に見直すと発表した。「のぞみ」「ひかり」「こだま」の各列車で、出発から終点まで通しで乗り組む車掌を3人体制から2人体制に減らすのが主な内容だ。(2017/01/20)

news051.jpg

東京都品川区にあるJR貨物の運転士を養成する中央研修センターには、機関車のシミュレーターが設置されている。貨物列車の「電車でGO!!」をやってみた。(2017/01/16)

news023.jpg

東日本大震災で市街の大半が消失し、復興の過程にある宮城県女川町。石巻線の全線復旧から1年10カ月、駅前商業施設「シーパルピア女川」のオープンから1年が過ぎた。新しい町に人々が列車で訪れる様子を見て、鉄道がある町の活気を感じた。(2017/01/13)

news146.jpg

今年3月25日から、有料座席指定列車「S-TRAIN」の運行が始まる。西武鉄道、東京メトロ、東急電鉄、横浜高速鉄道の提携によって実現し、平日は所沢〜豊洲間、休日は西武秩父〜元町・中華街間を運行する。(2017/01/10)

news048.jpg

街中で気軽に借りて利用後に料金を支払って返却する自転車のシェア事業に、携帯電話大手が相次いで参入している。(2017/01/10)

注目のテーマ