ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「単語」最新記事一覧

正しく理解すれば何万円も節約できる
欲しいスマートフォンをどう探す? スペックシートの“難解単語”にだまされない方法
スマートフォン新モデルは今後も数を増す一方だ。その中から自分に最適なモデルを見つけ出すために重要な手掛かりになるのが「スペックシート」だ。その活用次第では無駄な投資を大幅に節約できる。(2016/4/10)

Microsoftの人工知能Tay、悪い言葉を覚えて休眠中
Microsoftが会話理解研究のために公開した人工知能botの「Tay」が、Twitterでのデビュー数時間後に停止した。ユーザーに教えこまれた人種差別などの問題のある単語をツイートするようになったためとみられる。(2016/3/25)

写真を撮るだけで翻訳 知りたい単語を撮影するだけで単語の意味が分かる不思議な辞書、キングジムが発表
キー操作も通信も不要。(2016/3/23)

ドラゴンと旅をして英語を学ぶ「ラーニングドラゴン英単語」
(2016/3/22)

敵と戦って英語レベルを上げていくアプリ「たたかう英単語」
(2016/3/21)

映画を見ながら英語学習 単語検索や再生速度の変更も
(2016/3/14)

無駄なく目的までまっしぐら!「究極英単語」
(2016/3/12)

「PDCAサイクル」を“永遠”に回せるサイト「一生回してろ」 「現代のマニ車」と話題に
「Plan」「Do」「Check」「Action」の4つの単語を好きなだけ回せるWebページ「一生回してろ」が登場。「意識高まる」「現代のマニ車だ」などと話題になっている。(2016/3/9)

知らない単語はタッチで調べる! 英語学習アプリ「リスニングドリル」
(2016/3/9)

1分10単語! 現役東大生が開発した英単語アプリ「mikan」
(2016/3/8)

どこまで通じる?:
「くたたん」「えーばぐ」 SCEが新卒向けに“入社後役立つ単語辞典”を公開
解釈には個人差がある模様。(2016/3/3)

英語の“瞬発力”を鍛えるアプリ「瞬間英単語」
(2016/3/1)

「青森県がお前をKILL」 2月の津軽地方が参加者の寿命をぶちのめす「短命県体験ツアー」がまさかの爆誕
「太く短い人生」という単語、ヤクザ以外の文脈で見たことがない。(2016/1/31)

これは人とGoogleの戦いか 「Google検索に適当な文章を打ち込んでヒット数を限りなく1に近づけるゲーム」が意外と難しい
俺の単語がこんなに意味不明なわけがない。(2016/1/28)

5分のヒマつぶし:英単語×一筆書き!「ドキドキ わーどさーち」
(2016/1/28)

R25スマホ情報局:
世界最速文字アプリ、評価と使用感に差?
文字を誤入力しても、正確な単語に自動補正できるスマホ向け文字入力アプリ「Fleksy」の日本語版がリリース。高速入力が可能になると評判ですが、実際に使ったユーザーからは「クセが強い」との声も……。(2016/1/27)

Chromeのツボ:
ポテチを食べながらPCでネット巡回、気になる単語はどう調べる?
(2015/11/11)

オートモーティブ メルマガ 編集後記:
日本の超高齢化を見据える「東京モーターショー2015」
高齢化という単語が他人ごとではない今日このごろ。気になります。(2015/11/10)

単語を高速で表示して目で追う時間を節約する速読アプリ「Spritz」がすごいと話題に
読書時間の8割は文字から文字へと視線を移動する動きに使われているのだそう。(2015/10/28)

パダワン卒業者に贈る 『スター・ウォーズ英和辞典』第2弾「ジェダイ・ナイト編」
劇中や作品のスクリプトに登場する高校・大学受験レベルの英単語を中心に、約1000語を例文付きで収録。(2015/9/7)

ディルバート(402):
ボスのかんがえたさいきょうのソーシャルメディア
ただ単語を並べればいいって問題じゃないでしょ!(2015/6/18)

フォースの力で単語を暗記? 中学参考書「スター・ウォーズ暗記カードシリーズ」登場
こういうの、中学生の頃に欲しかった。(2015/6/16)

Apple Watchで目にした謎の単語「エリプティカル」とは何なのか調べてみた
Apple Watchのワークアウトアプリでは、10種類の運動の中から、最適なものが選択できますが、その中の1つに「エリプティカル」というものがあります。これを知っている人は、かなりしっかり運動をしている人ではないでしょうか。(2015/5/15)

Twitter.comからも「#見つける」消滅 「トレンド」に概要追加へ
Twitterが、現在トピックの単語が並んでいるだけの「トレンド」に、概要説明や画像を追加すると発表した。また、モバイルアプリに続けてデスクトップのTwitter.comからも「#見つける」タブを削除した。(2015/4/27)

App Town ビジネス:
カシオ、英単語&発音記号の入力で自動検索できるボイスレコーダーアプリをリリース
カシオ計算機は、iSO向けアプリ「英語で検索 キーワード頭出し ボイスレコーダー」をリリース。英単語や発音記号の入力で、録音データから発音している可能性の高い部分を表示する。(2015/4/22)

Tech TIPS:
iPhone/iPadのユーザー辞書に単語を登録する(iOS標準IME編)
一般的にスマートフォン/タブレットの日本語入力システム(IME)では、会社名や人名などが一発で検索できないことがよくある。そんな場合は、IMEのユーザー辞書に単語を登録すればよい。iOS標準装備の日本語入力機能(IME)で単語を登録する手順を解説する。(2015/4/13)

Tech TIPS:
Androidのユーザー辞書に単語を登録する(Google日本語入力編)
スマートフォン/タブレットの日本語入力システム(IME)では、会社名や人名などが一発で検索できないことがよくある。そんな場合は、IMEのユーザー辞書に単語を登録すればよい。Android向けの「Google日本語入力」で単語を登録する手順を解説。(2015/3/27)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(42):
「滑らか」って何だ!? ――曲線と曲面のお話
今回は「滑らか」とは一体どういうことか詳細に解説します。G1やG2、NURBSなど3次元CADを使っているとよく出てくる単語についても説明します。(2015/2/18)

デル株式会社提供Webキャスト
ハードウェア管理をシンプルにする「コンバージドインフラ」の実力
「融合」を意味するコンバージドという単語が、ITインフラと結び付いた「コンバージドインフラストラクチャ」という概念が注目されている。仮想化とクラウド活用による管理業務の負担増に悩むIT部門には朗報だが、その実態とはどのようなものだろうか。(2015/3/24)

キラープレゼントは大福:
Twitter解析サイト「イマツイ」、2015年のバレンタインの傾向と対策を発表
NTTデータは2月10日、同社が運営するTwitter解析結果を基にしたニュースサイト「イマツイ」で、「過去のリア充イベントから学ぶ傾向と対策:バレンタイン(前編)『バレンタインラブ。その愛、継続率50% !?』」と題する記事を公開した。これは2008年〜2014年の7年間において、「バレンタイン」に関する単語を含むツイートを解析したもの。本記事によると、2014年のバレンタインのタイミングで“付き合い始めた”人の恋愛継続率は50%、告白に有効なキラープレゼントは「大福」であることが分かった。(2015/2/12)

Tech TIPS:
Chromebookでユーザー辞書に単語登録する
日本語入力システムの変換精度は向上しているものの、会社名や人名など一発で変換できない単語もまだ多い。よく利用するが上手く変換できない単語は、日本語入力システムのユーザー辞書に単語登録しておくと便利だ。そこでChromebookの日本語入力システムで単語登録する方法を解説する。(2015/1/30)

至高のITマリアージュ:
「悲愴」と「悲壮」の違いは? 分からないなら単語カードだ!
単語カードアプリを習慣的に利用すると、多少覚えが悪くても語彙(ごい)や知識がしっかり吸収できるようになる。ではどうやって習慣化するのか。表計算ソフトを使って、単語カードの“プレイリスト”を作ればいい。(古田雄介)(2014/12/26)

Kindle ピンポイントレビュー:
これで辞書いらず? Kindleの新機能「Word Wise」を使ってみた
文章中の難しい英単語を簡単な同義語に言い換えてくれる。(2014/12/4)

Kindleの英書で難しい単語の意味を補足する新機能「Word Wise」
Kindleリーダーの新機能として、難しい英単語に簡単な同義語を併記し、洋書の読書をサポートする「Word Wise」が搭載された。(2014/12/3)

ソフトニック:
本気で英語を習得したい人をしっかりサポート! レベルやシチュエーションに合った英語が学べる――「究極英単語」
「究極英単語」は、シチュエーション別の英単語や熟語を学べるiOS向けアプリです。音声発音や、Mac版との同期にも対応します。(2014/11/12)

ソフトニック:
「レベニューシェアでいきましょう」「コンフィデンシャルでお願いします」…ビジネシーンで直面するカタカナ言葉をマスター――「よこもじあんちょこ ビジネス単語帳アプリ」
「よこもじあんちょこ ビジネス単語帳アプリ」は、ビジネスシーンでよく登場するカタカナ言葉を学習できる単語帳です。音声とイラストで説明されるので、覚えやすいです。(2014/9/25)

ビッグデータを分析:
「疲れた」ツイートが最も多い時間は17時〜18時
ヤフーが「Yahoo!リアルタイム検索」のデータを集計し、ツイート内の単語から人の感情を分析した。1時間毎に変化を追っていくと、人の生活リズムに合わせた単語が頻出することが分かったという。(2014/7/17)

ビジネス英語が中学英語で通用する?
多くのビジネスマンが必要とする英語は、何よりもまずビジネス英語。そんなビジネス英語を、簡単な単語と基本フレーズで使いこなすための書籍を紹介します。(2014/7/17)

おしりぷりぷり 英単語「mooning」の意味が衝撃すぎたので調べてみた
今日はとても重要な単語を1つ覚えました。(2014/6/27)

Facebookの全投稿を解析して性格判断するAIツール「Five Labs」
「Five Labs」は、ユーザーがFacebookにこれまでに投稿したメッセージで使った単語を解析することで、そのユーザーの性格を解析して5因子モデルのレーダーチャートで表示するWebツールだ。(2014/6/12)

ロボット開発ニュース:
人とロボットの自然な対話を実現――日立が人間共生ロボット用対話技術を開発
日立製作所は、質問に含まれる複数の単語から最適な答えを選別する技術と、相手がうなずいたり首をかしげたりする動作から理解度を推定する技術を開発。ロボットが質問に対してより自然で柔軟な回答をし、さらに相手の反応を見て適切に対応できるようになる。(2014/6/4)

モバイルアプリ開発の新潮流「mBaaS」入門【第1回】
モバイルアプリ開発を加速する「mBaaS」のメリット/デメリット
「mBaaS」という単語を聞いたことはあるだろうか? スマートフォンアプリのバックエンド側の仕組みをクラウド上で提供するサービスだ。この記事ではmBaaSを使う際に考えるべきポイントや主な機能を紹介する。(2014/5/13)

エイプリルフールより「エリンギプール」? Twitterトレンド入りした謎ワードの正体
「エリンギプールって何?」――4月1日未明からTwitterでトレンド入りしている単語が注目を集めている。「エイプリルフール」とよく似たこの言葉は一体?(2014/4/1)

ソフトニック:
TOEICや英検対策に、iPhone/iPadで勉強できる暗記帳――「zuknow」
zuknowは、TOEICや英検などの試験対策ができるiPhone/iPad向け単語帳アプリです。オリジナルの暗記帳を作成できるほか、ほかのユーザーと暗記帳の共有ができます。(2014/2/27)

や、やめろー!!! Twitter社が「ぼっちのバレンタイン」まとめ公開
バレンタインという単語と一緒にツイートされることが多い“切ない”キーワードたちがまとまっていますよ。(2014/2/14)

App Town 教育:
アルファベットをタップして英単語を作ろう――iPhone向けパズルアプリ「えいたんご」
今までうろ覚えだったり忘れていた英単語のスペルを、遊びながら再確認できるiPhone向けパズルアプリ「えいたんご」が配信されている。(2014/2/6)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第1回:
格安SIMはなぜ安いのか? 契約期間はどうなっている?
通信事業者以外の会社が提供する「格安SIM」が注目を集めており、日常の中で「SIM」という単語を聞く機会も増えてきた。本連載では、格安SIMを初めて使う人に向けて、サービスや料金など運用のポイントから、SIMフリースマートフォン/タブレット、海外での活用方法までを解説する。(2014/1/24)

ファミリー番組の出演者衣装に性的な単語 テレビ神奈川が謝罪 出演者「知識なかった」
ファミリー向け番組で出演者の衣装に性的な内容の英単語が表示されていたとして、テレビ神奈川が謝罪。(2014/1/13)

日本人はテレビ好き? Googleの2013年検索ランキング 「進撃の巨人」はアジアで大人気
米Googleが2013年の検索ランキングを発表した。日本ではドラマやアニメに関わる単語が多くクランクイン。特に「進撃の巨人」はアジア全体で人気を集めている。(2013/12/18)

3分LifeHacking:
PDFを翻訳して読むには(Adobe Reader編)
Windows用のAdobe Readerに「Weblio英和辞典プラグイン」を組み込んでおけば、PDF上の英単語の意味をポップアップ表示できるようになる。オンラインのWeblio英和・和英辞典と連携して最大4000文字までの翻訳も可能だ。(2013/12/3)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。