ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SEO」最新記事一覧

Search Engine Optimization:検索エンジン最適化

質問!SEO対策 →ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でSEO対策 関連の質問をチェック
リードジェネレーション広告なら - TechTargetジャパン 広告掲載ガイド

「WELQ後のSEO」「横浜DeNAのマーケティング戦略」他:
2017年、ITmedia マーケティングで最も読まれた記事は? 年間アクセスランキングベスト10
マーケ×ITの最新潮流を伝えるITmedia マーケティング。2017年、読者はどんな記事に注目したのか。ランキング形式で振り返ります。(2017/12/29)

「ジャニーズ通信」「宝塚歌劇倶楽部」:
チケキャン閉鎖 何が問題だったのか カギは「ジャニーズ」「宝塚」
ミクシィ子会社のフンザが運営するチケット売買仲介サイト「チケットキャンプ」が閉鎖。何が問題だったのか。(2017/12/27)

CVにつながりそうなキーワードを提示:
人工知能がSEOで狙うべき検索キーワードを提案、Webサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能
WACULは、人工知能によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「検索キーワード候補分析」を追加した。SEOで狙うべき自然検索のキーワードを自動で洗い出し、提案する。(2017/12/26)

「Oracle CloudWorld Tokyo 2017」レポート:
箱根湯本の老舗ホテルが考える、顧客満足のためのデータとAI活用
IT活用で挑む顧客満足向上施策とはどのようなものか。創業60年を超える老舗ホテルの取り組みに学ぶ。(2017/12/22)

SEO対策で検索上位に:
警察とJC3、詐欺サイト約2万件発見 43人を検挙
警察当局とJC3が、ECサイトなどを装った詐欺サイトを計1万9834件発見したと発表。43人を検挙したという。(2017/12/21)

【連載】売り上げにつながるスピード改善 第2回:
日経電子版はなぜ”爆速化”したのか、どれだけ速いのか
リニューアルして“爆速”となったと話題の「日経電子版」のモバイル版Webサイト。その舞台裏を支える開発チームに話を聞いた。(2017/12/25)

常見陽平のサラリーマン研究所:
稼ぐためだけの副業はオススメできない
「全てはお小遣いのために」という副業について、否定するつもりはない。ただ、お金だけが目的ではなく、自分のためになる副業の方が楽しいことは言うまでもない。私がオススメしたい副業はこの3つのタイプだ。(2017/12/15)

生鮮食品eコマースのIT戦略(前編)
ITという武器でアナログな食品流通業界に切り込んだベンチャー、八面六臂の「覚悟」
料理人向けに生鮮食品ネット通販サービスを提供する八面六臂。アナログで複雑な商習慣が定着していた食品流通業界を、徹底したIT化という“武器”で切り込んでいった同社の企業努力はどのようなものだったのか。(2017/12/13)

【連載】良いKPI悪いKPI 第5回:
アトリビューションとLTV――Web広告とKPI その2
ビジネスを成功させるにはまずKPIの上手な設計から。今回は、Webサイト運用において陥りやすい誤解とその対処法について解説します。(2017/12/5)

0.5歩先の未来を作る医療IT
診療予約システムは「待ち時間ゼロ」の武器、診療所の待ち時間と集患の深い関係
「混雑するほど人気の診療所だから待つのは仕方ない」とはいっても、隣に待ち時間ゼロの診療所が並んでいたら、待ち時間ゼロの方に行きたくなるのが人情。だからこそ診療予約システムは集患の武器になります。(2017/11/28)

ITりてらしぃのすゝめ:
Google検索はもう信頼できない? デマやまとめサイトとの向き合い方
情報の「信頼性」はどうやって担保すればいいのか。まとめサイトやフェイクニュースに踊らされないために。(2017/11/24)

もともと無料の製品を売りつける詐欺に要注意:
本物は2017年1月に提供終了――偽の「Windows Movie Maker」が大規模に拡散
Microsoftが無料で配布していた「Windows Movie Maker」の偽プログラムを拡散し、30ドル弱で売りつける詐欺が横行している。(2017/11/13)

【連載】ワンイシューで語り下ろすデジタルマーケティング 第1回:
コンテンツマーケティングにも「売り上げ」の視点を――藤原尚也氏
コンテンツマーケティングは効果が見えにくい。だからといって成果が問われない施策というものはあり得ない。売り上げにつながるコンテンツマーケィングに何が必要か。(2017/10/31)

0.5歩先の未来を作る医療IT
「診療所探しは検索サイトで」な時代の診療所経営に必要なIT
新規開業する診療所にとって重要な課題が「多くの患者に診療所の存在を知ってもらい、来院してもらえること」、つまり「集患」です。診療所経営において、マーケティングにITを活用するポイントとは?(2017/10/24)

半径300メートルのIT:
もはやHTTPの時代ではない グーグルがここまで“SSL化”にこだわるわけ
GoogleのWebブラウザ、Chromeの最新バージョンでは、SSL化していないサイトのテキストボックスに情報を入力しようとすると、警告を表示するようになりました。なぜ、ここまで“SSL化”にこだわるのでしょうか。(2017/10/24)

「180日以内に引き出さないと報酬没収」の規約変更に利用者から猛反発 クラウドワークスに改定の理由を聞いた
7月17日の規約変更について、利用者からは不満が噴出しています。(2017/10/21)

ITとの融合で新規の問い合わせが殺到・年間100万食を販売:
PR:老舗の企業向け宅配弁当屋が“営業マンなし”でも急成長する理由
東京都・葛飾区に本社を置く、老舗のオフィス向け宅配弁当屋「あづま給食センター」。弁当業界全体が衰退傾向にある中、宅配弁当にITを融合させたことで同社の業績は急成長しているという……。(2017/10/10)

週刊「調査のチカラ」:
「エモい」で読み解く若者の消費トレンド
次世代の消費者心理をつかむには、AI(人工知能)よりもAE(アナログ&エモーション)が有効かもしれません。(2017/9/30)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
タイの社員旅行で“炎上”したDYM、1.8億円の黒字
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/9/7)

Google入門:
できる人のGoogle検索テクニック
普段、よく利用しているはずのGoogle検索。意外と知らない検索テクニックがある。本稿では、Google検索の検索演算子など、知っていると検索の効率が向上できるワザを紹介する。(2017/8/25)

ターゲティング広告の精度向上に貢献:
「goo」のビッグデータを活用したユーザーインサイト可視化ツール、クロスリスティングが提供
クロスリスティングはNTTレゾナントと連携し、「goo」の検索データや「教えて!goo」の行動データを活用したユーザー理解・キーワード発掘ツール「MindPick」の提供を開始した。(2017/8/10)

【連載】良いKPI悪いKPI 第4回:
誤解されたCPA――Web広告とKPI その1
Web広告のKPIをどう設計するかは多くの企業の重要課題。今回はCPAの正しい考え方について解説します。(2017/8/16)

【連載】電通デジタルが考えるB2Bマーケティングにおける広告アプローチ 第2回:
「誰も知らない」わが社のビジネス、どうすればターゲットに知ってもらえるか
広告を中心とする認知獲得の方法をお伝えする本連載。第2回目では、広告において何をどのように伝えるべきかを解説します。(2017/7/18)

【連載】良いKPI悪いKPI 第3回:
SEOにおけるKPI、新指標「トータルサーチカバレッジ」とは何か?
デジタルマーケティングをKPIから捉える本連載。第3回となる本稿では、SEO施策におけるKPIについて考えます。(2017/6/30)

マーケティングと広報を一貫して支援可能に:
日比谷尚武氏、ナイルWebコンサルティング事業部の広報・PR戦略顧問に就任
ナイルは、コネクタでSansan名刺総研所長の日比谷 尚武氏が同社Webコンサルティング事業部の広報・PR戦略顧問に就任したことを発表した。(2017/6/16)

“いま”が分かるビジネス塾:
LINEが台風の目になる? 会話型AIの世界
近年、AI(人工知能)を活用したさまざまなサービスが誕生している。その中でも、特に大きなインパクトをもたらしそうなのが会話型AIサービスである。このサービスが普及すると、従来のビジネス環境が一変する可能性があり、その影響はあらゆる業界に及ぶ。会話型AIへの対応次第で、業界秩序が変わる時代となりつつあるのだ。(2017/6/15)

大規模ブログサイト表示速度改善 大解剖(終):
React/Redux/Node.jsのSSR/SPAを速くする6つのチューニングポイント
2004年から続くブログサービス「アメブロ」が2016年9月にシステムをリニューアル。本連載では、そこで取り入れた主要な技術や、その効果を紹介していく。今回は、React/Redux/Node.jsを使ったIsomorphic JavaScript特有のパフォーマンスチューニング手法や実際にあった問題および、その解決方法について。(2017/6/8)

ベイジ代表がナイルのUX戦略顧問に:
ナイルがWeb制作のベイジと業務提携
ナイルは、Webサイト制作のベイジと業務提携したと発表した。Web制作やリニューアルを検討する企業に対し、運用成果を高めるためのWeb制作やコンサルティングサービスを共同で提供する。(2017/6/6)

10のメニューで支援:
サムライズ、専任Web担当者がいない中小企業向けのコンサルティングサービスを提供
サムライズは2017年5月11日、専任Web担当者がいない中小企業向けに「WEB コンサルティングサービス」を立ち上げたことを発表した。(2017/5/12)

【連載】良いKPI悪いKPI 第2回:
そのKPIは本当にKPIなのか? 数字に振り回されないための基本的な考え方
そもそもKPIはどのような考え方で設計すべきでしょうか。成果を出すためのツールとして使いこなせるように、まずは基本を押さえておきましょう。(2017/4/28)

【連載】小川 卓の高速PDCA“超”入門 第2回:
PDCAを評価するための基準「KPI」をどう決める?──ビジネス種別の事例を知る
より原点に近いところからPDCAの考え方を深める本連載。今回は、戦略評価のための「KPI」の定め方について、ビジネス別、Webサイトの種別に整理します。(2017/5/11)

【連載】小川 卓の高速PDCA“超”入門 第1回:
何のためのPDCA? PDCAサイクルの手前を設計することの大切さ
Webアナリスト小川 卓氏が再びITmedia マーケティングに帰ってきてくれました。今回は「そもそも何のPDCAを回すのか」をテーマに、より原点に近いところからPDCAの考え方を深めていきます。(2017/4/20)

超入門HTTPS:
第2回 HTTPSの詳細
最近ではWebサイトを常時HTTPS対応させることが多い。今回は、HTTPSプロトコルの詳細や証明書、HTTPS化対応の方法などについて解説する。(2017/4/13)

【連載】春の短期集中講座「初めてのマーケティングオートメーション」 最終回:
マーケティングオートメーションはコンテンツが要、B2B企業はどうすべき?
マーケティングオートメーション活用の基礎を学ぶ本連載。今回は、MA活用をする上で重要なコンテンツの重要性について解説します。(2017/4/13)

超入門HTTPS:
第1回 HTTPS(HTTP over SSL/TLS)とは
昨今はWebサイトを常時HTTPS対応させることが多い。HTTPSとは何か、HTTPS対応させる意義や問題となる点などについてまとめておく。(2017/4/12)

マーケティングオートメーション活用が鍵:
「B2Bこそ動画マーケティングを」 庭山一郎氏らが語る
本稿ではシンフォニーマーケティングがブライトコーブと共催したセミナーB2Bマーケティングセミナーの内容をダイジェストで紹介する。(2017/4/7)

【連載】春の短期集中講座「初めてのマーケティングオートメーション」 第2回:
B2Bマーケティングに必要な「見える化」について
マーケティングオートメーション活用の基礎を学ぶ本連載。今回は、B2Bマーケティングを実施する上で必要な“見える化”について解説します。(2017/4/6)

【連載】「Adobe Analytics」を使いこなす 第3回:
コンテンツ分析でも役立つアトリビューション分析
見過ごされがちなコンテンツ分析の落とし穴はどこにあるのか。今回は、集客の分析で良く用いられるアトリビューションの考え方を応用し、コンテンツの長期の間接効果をユーザー視点で分析する方法を紹介する。(2017/4/4)

“本の中身”ネットで無料公開「HALLOM」誕生 宝島社やマガジンハウスら29社参加 その勝算は
出版社が手掛ける女性向け書籍の中身を「Web記事」として公開していくサイトがオープン。「この分野は逆にブルーオーシャンになりつつある」――その狙いは。(2017/4/3)

「アーウィン女性探偵社」経営会社が破産 SEO対策費の削減が裏目に
SEO対策費を削減したことで、受注機会の減少を招いたという。(2017/3/31)

【連載】春の短期集中講座「初めてのマーケティングオートメーション」 第1回:
B2Bマーケターの皆さん、お客さまへの接触機会を逃していませんか?
B2B企業におけるマーケティングオートメーション活用はますます加速しています。ここであらためて、MA活用の基礎を学んでみませんか。(2017/3/30)

【連載】良いKPI悪いKPI 第1回:
Web担当者あるある――あなたがその数字を追いかけるのが不毛である理由
事業内容や体制によりKPIの考え方は異なるもの。他社と情報交換したり代理店の担当者に相談したりするわけにもいかず、しっくりこないKPIを基に施策を回しているWeb担当者に、道しるべとなる考え方を紹介します。(2017/3/29)

オープンソース活用研究所と共同で:
コンテンツマーケティングとセミナーでIT企業のリード獲得・育成を支援、イノーバがサービス提供
イノーバはオープンソース活用研究所と共同で、IT企業の新規見込み客の獲得と売り上げアップを支援するサービス「ITソリューションサイト運用サービス」の提供を開始すると発表した。(2017/3/22)

コンセプトダイアグラム提唱者:
ナイルのデジタルマーケティング戦略顧問に清水 誠氏が就任
ナイルは2017年3月21日、同社のデジタルマーケティング戦略顧問にWebアナリティクスのエキスパートである清水 誠氏が就任したと発表した。(2017/3/21)

【連載】MARTECH 360 第4回:
無理難題に立ち向かうマーケターには「データ」が必要だ
「データ」はマーケティングにおいて最も貴重なコモディティである。そして、マーケターは活用しなければならない時代になった。(2017/3/21)

事業の拡大を急ぐあまり:
「ベンチャーは免罪符ではない」DeNAは何を誤ったのか
DeNAが行っていたキュレーション事業は何が問題だったのか。DeNAは3月13日、第三者委員会の調査報告書を公開。同日、第三者委員会が東京・渋谷で記者会見を行い、同事業の問題点、原因分析、再発防止策の提言について説明した。委員長は「永久ベンチャーは免罪符ではない」と語った――。(2017/3/13)

利益優先でリスク軽視 医療記事の監修「コスト見合わない」と見送り……DeNAキュレーションサイト問題の背景
「ゲーム事業の成長が鈍化する中、次の事業の柱を見つけなくてはという焦燥感があった」――第三者委員会の報告書は、DeNAがリスクを十分精査しないままキュレーションメディアに突き進んだ背景を分析している。(2017/3/13)

「肩こりは幽霊が原因」 WELQの“トンデモ記事”ができるまで 調査報告書で明らかに
「肩こりの原因、幽霊のことも?」――WELQに掲載されていた“トンデモ記事”がどう作られたのか、第三者委員会の報告書によって明らかになった。(2017/3/13)

キーワードごとのLP最適化に:
SEOツール「GinzaMetrics」にキーワードとLPのマッチ率を可視化する新機能
Ginzamarketsは同社の大規模サイト向けSEOツール「GinzaMetrics」において、キーワードとランディングページのマッチ率推移を可視化する「PLPチャート」をリリースした。(2017/3/8)

【連載】スモールスタートで成功するマーケティングオートメーション 第2回:
マーケティングオートメーションの起点「刺さるコンテンツ」を定義する
マーケティングオートメーションを始める上で魅力的なコンテンツは不可欠ですが、やみくもに作り始めても、なかなかうまくいきません。まずはしっかりとした「設計図」の作り方から学びましょう。(2017/3/6)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。