ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アクションアドベンチャー」最新記事一覧

PS2の名作「大神」が4K対応で再リマスター PS4・Xbox One・PC向けに12月発売
2012年にPlayStation 3向けにリマスターされた「絶景版」がさらに美しく。(2017/9/13)

ジャッキー・チェン主演作「カンフー・ヨガ」12月公開 歌って踊るインド映画要素も
公式「あらゆる映画のクライマックスをギッチギチに詰め込んだ衝撃作」。(2017/9/2)

スマートフォン向け「たけしの挑戦状」配信開始 
タイトーは、スマートフォン向けアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」から第5弾タイトル「たけしの挑戦状」を配信開始。アプリ版のオリジナル要素として新ステージなどを追加している。(2017/8/15)

中国製アプリ「Final Clash」のトレイラーに「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の映像がそのまま使用される
ゲーム内容は「ゼルダ」と全然違う。(2017/7/7)

常見陽平のサラリーマン研究所:
上司は「ムリゲー化」する仕事に立ち向かっている
マネジメントの難易度が上がっている中で、上司の仕事が「スペランカー化(ムリゲー化)」している。部下は、このような「スペランカー上司」を支えなくてはならない時代となっているのだ。(2017/5/19)

ビートたけし「“日本一のクソゲー”を作ったことありまして」 「龍が如く6 命の詩。」披露試写でも“たけし節”さく裂
まさか、あの伝説のゲームの話題まで飛び出すとは。(2016/12/8)

レトロ調ゲーム「ショベルナイト」がサイトデザインまで懐かしくて古参ネット民の琴線に触れる
しかも日替わりでシンプルになっていく……。(2016/6/29)

”光の巨人”が戦う街から逃げ延びろ グランゼーラが手掛ける新作「巨影都市」がめちゃくちゃ面白そう
この“光の巨人”ってどう見ても……。(2016/2/25)

あと7日で世界は滅びる? “ノアの方舟”伝説めぐるアクション小説が日本上陸
Kindleストアで個人出版され、人気作品となった小説『THE ARK 失われたノアの方舟』。今回単行本化された本作のあらすじを紹介。(2013/12/17)

ちっさ!! はやっ!!:
せっかくだから俺はこの「BRIX」でゲームをするぜ
手のひらサイズのボディにCore i7を搭載したギガバイト製NUC「BRIX」は、小さくてもすごい!!(2013/8/2)

アップル、「App Store」開設5周年を記念し人気iOSアプリ/ゲームを一部無料で提供
アップルは、アプリストア「App Store」にてアプリやゲームを無料で提供するキャンペーンを開始した。(2013/7/9)

PS3/Xbox 360/PC向け「トゥームレイダー」、発売日が4月25日に決定
ビジュアルも一新された「トゥームレイダー」シリーズ最新作が、いよいよ4月に発売。初回生産特典の追加ダウンロードコンテンツも用意される。(2013/2/4)

スパイク・チュンソフト、「Darksiders II」10月18日発売
北米では8月発売とアナウンスされている「DarksidersII」が、日本でも今年の10月発売が決定。日本向けには、オリジナル音声に日本語字幕が付けられる予定。(2012/8/6)

アニメビジネスの今:
庵野秀明館長「特撮博物館」から考える特撮とアニメの関係
毎年好例となった東京都現代美術館におけるスタジオジブリ制作の企画展。今年は『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督が館長となり、特撮展示が行われることとなった。今回は特撮とアニメの関係性や、それを通じて見えてくる世界的な映像のトレンドを分析する。(2012/7/24)

E3 2012総括(前編):
時を少し巻き戻して――今年のE3を復習して今後のゲーム市場を考える
6月上旬に北米カリフォルニア州ロサンゼルスにて行われたE3の概要とプラットフォーマーの総括をした。前編ではE3前日午前中に行われたマイクロソフトのカンファレンスまでをまとめてみた。(2012/6/27)

週間ゲームソフト販売ランキング:
アクション多めとなっております
ランキングトップは3DS「新・光神話 パルテナの鏡」、そしてPSP「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」と続く3月19日〜3月25日の期間集計したソフト販売ランキングです。(2012/3/29)

編集部に謎の小包:
あらためてりんごで重力を知る PS Vita「GRAVITY DAZE」から贈り物が届きました
編集部には時々謎の郵送物がやってくることがある。怖々開けてみると、そこにはりんごがひとつ……。(2012/1/27)

PS Vita「GRAVITY DAZE」12月27日、体験版配信決定
SCEJは12月27日、PS Vita専用タイトル「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」の体験版を配信。広く意見を求める。(2011/12/21)

PS3/Xbox360向け「BLADES of TIME」「蒼の英雄-Birds of Steel-」、発売日が2012年3月8日に決定
6月の「E3 2011」でも話題となったロシア・Gaijinの最新作2タイトルが、来年3月にKONAMIから発売されることが明かになった。(2011/12/14)

PS Vita「GRAVITY DAZE」2012年2月9日発売決定 初回限定特典も
SCEJは、PlayStation Vita専用タイトル「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」を2012年2月9日に発売する。(2011/11/22)

TGS2011:
【PS Vita体験リポート】やっぱりヒドい目にあいまくりなネイトさん……「アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-」
財宝ハンターであるネイサン・ドレイク(通称ネイト)が、世界中のお宝を求めて大冒険を繰り広げる「アンチャーテッド」シリーズ。PS Vita版では、若き日のネイトの冒険が描かれていく。(2011/9/16)

TGS2011:
【PS Vita体験リポート】「重力的眩暈」の名に偽りなし――重力アクションゲーム「GRAVITY DAZE」
PS Vita用オリジナルタイトルとして注目を集める、ソニー・コンピュータエンタテインメントの「GRAVITY DAZE」。“重力的眩暈”ってどういう感じ?(2011/9/15)

SCEJ Press Conference:
クリエイターへの挑戦状でありSCEとしての決意 PlayStation Vita、ローンチ26タイトル
日本国内において12月17日に発売されると発表されたPS Vita。同日には26タイトルものソフトウェアが提供される。NTTドコモによるプリペイドデータプランなど、何が発表されたのか。(2011/9/14)

「ビデオゲームの歴史上例がないのでは」 大量ソフトで攻勢をかけるニンテンドー3DS
任天堂が年末商戦から来年にかけて発売する3DS向けゲームソフトを発表。カプコンが「モンスターハンター4」を3DS向けに開発表明するサプライズも。(2011/9/13)

ドリームキャスト復刻タイトル「スペースチャンネル5パート2」「ゲットバス」10月5日配信開始
ドリームキャスト時代、マイケル・ジャクソンの出演が話題になった「スペースチャンネル5パート2」と、本格バスフィッシングシミュレーションゲームとして人気を集めた「ゲットバス」が、HD・ワイド化してPS3/Xbox 360向けに配信される。(2011/9/7)

PS3「アンチャーテッド」オリジナルデザインワイヤレスコントローラ同梱版、数量限定でソフト同日に発売決定
プレイステーション 3「アンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス-」にオリジナルデザインを施した「DUALSHOCK3」をセットにした同梱版が数量限定で11月2日に発売。価格は9980円。(2011/9/6)

「ICO」&「ワンダと巨像」ファンのための超ディープな裏話満載――「Great Scene Sharing」キャンペーンプレミアムイベント
HDリマスター版の発売が決定した「ICO」と「ワンダと巨像」。それを記念して、その製作に関わったディレクター上田文人氏と外山圭一郎氏によるスーパーディープな対談が実現!(2011/9/5)

「Xbox 360 Summer Showcase 2011」リポート:
年末商戦の期待タイトルを遊べたXbox 360体験イベントが開催
発売から5年を経て円熟期にあるXbox 360。2011年も年末商戦には粒ぞろいの名作が多数出そろうようだ。そんな期待のタイトルをひと足さきにプレイできた、プレス向け体験イベントが開催。その模様をお届けする。(2011/7/29)

今夏、ミッキーマウスが夢を描く――「ディズニー エピックミッキー」日本発売決定
Wii「ディズニー エピックミッキー」、ついに日本上陸。ミッキーマウスと「しあわせウサギのオズワルド」の知られざる物語が描かれる。(2011/6/10)

「ICO」「ワンダと巨像」がフルHDで蘇る 9月22日発売
9月22日、「ICO」「ワンダと巨像」が発売決定。2作品と特典をセットにした数量限定スペシャルボックスも同日に発売される。(2011/6/3)

PS3/Xbox 360向け「シャドウ オブ ザ ダムド」、日本版が今夏発売決定
「ノーモア★ヒーローズ」などを手がけるグラスホッパー・マニュファクチュアの新作アクションゲーム「シャドウ オブ ザ ダムド」の日本版が、今夏にも発売されることが発表された。(2011/5/27)

10年の時を経て、ダークなアリスが再び――「アリス マッドネス リターンズ」、7月21日発売
2000年、PC向けに発売されカルトな人気を集めた「アリス イン ナイトメア」。10年の時を経て、舞台も10年後へと変わった続編「アリス マッドネス リターンズ」がPS3/Xbox 360/PCの3プラットホームで発売される。(2011/5/16)

予約特典も発表に――3DS向け「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」、5月26日発売
延期されていたニンテンドー3DS向け「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」の発売が5月26日に決定。あわせて、予約特典として特製クリアファイルが用意されることも発表された。(2011/4/11)

「AKIBA’S TRIP」、発売日が5月19日に決定
東北関東大震災の影響で発売延期となっていた「AKIBA’S TRIP」の発売日が5月19日に決定。パッケージデザインも公開された。(2011/3/24)

ニンテンドー3DS「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」発売決定
スクウェア・エニックスは、「ドラゴンクエスト」シリーズ初のニンテンドー3DS対応タイトルとして、「スライムもりもりドラゴンクエスト」シリーズの最新作を2011年冬に発売する。(2011/3/16)

ゲッチャTV Gamez出張所:
拷問されたり脱衣させたり
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年3月4日放送分では、PS3「侍道4」、PSP「AKIBA'S TRIP(アキバズトリップ)」を紹介する。(2011/3/8)

お待たせしました!――Xbox 360版「Gears of War 3」発売日が9月22日に決定
今秋に発売延期されていた「Gears of War 3」の発売日が9月22日に決定した。(2011/2/24)

週間ソフト販売ランキング:
あえて絞ることで購買意欲を高めることも必要
2月14日〜2月20日まで集計した週間ソフト販売ランキング。今週のトップは「ペルソナシリーズ」開発チームによるアクションアドベンチャーゲーム「キャサリン」がぶっちぎってます。(2011/2/24)

麦わらの一味が3D立体視で浮き上がる――3DS向け「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」4月7日発売
Wii向けに発売されてきたアクションアドベンチャーゲーム「ワンピース アンリミテッドクルーズ」2作品に新要素を追加したニンテンドー3DS向け「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」が4月7日に発売される。(2011/2/21)

「龍が如く」総合監督・名越稔洋が行く! 「龍が如くOF THE END」サイン&握手会開催
発売までまもなくとなった「龍が如くOF THE END」のサイン&握手会が全国各地で行われる。(2011/2/14)

和装に刀。侍スタイルなJOYさんが颯爽登場!――「侍道4」CM完成記念イベントリポート
侍道シリーズ最新作「侍道4」のCMに、人気タレントのJOYさんが出演決定。イベントにも登場し、ユーモアと変顔を振りまいた!(2011/2/9)

「ガチトラ!」発売日決定
スパイクのPSP向け学園アクション・アドベンチャー「ガチトラ! 〜暴れん坊教師 in High School〜」が4月21日に発売される。価格は5229円。(2011/2/3)

リアル秋葉原で吸血鬼と対決!――PSP向けアドベンチャーゲーム「AKIBA’S TRIP」、4月14日発売
ありそうでなかった、リアルな秋葉原を舞台にしたアクションアドベンチャーゲーム「AKIBA’S TRIP」が4月14日に発売される。(2011/1/27)

ゲッチャTV Gamez出張所:
「ハドソーン」と叫んだものです
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年1月19日放送分では、「スマイル☆シューター 〜ふぁーすと☆ちけっと〜」「バンゲリングベイ」を紹介します。(2011/1/24)

EA、フルボッコ系FSPエンタテインメント「バレットストーム」公式サイト開設
海外版で収録されている特典アイテムを入手できるコードを、PS3、Xbox 360版、PC版の通常版パッケージに同梱される。(2011/1/14)

「龍が如く OF THE END」に、テリー伊藤、デイビット伊藤、エスパー伊東の登場が決定! 配役はなんとゾンビ!?
3月17日に発売となる、シリーズ最新作「龍が如く OF THE END」に、テリー伊藤さん、デイビット伊藤さん、エスパー伊藤さんが、ゾンビとして登場する事が発表された。ファン必見の裏話トーク満載!(2011/1/14)

PS3向け「侍道4」3月3日に発売延期
(2011/1/13)

PSP「喧嘩番長5〜漢の法則〜」とジーンズメイトがコラボしてTシャツ販売
1月27日に発売を予定しているPSP「喧嘩番長5〜漢の法則〜」が、ジーンズメイトとコラボレーション。1月20日よりTシャツを販売する。(2011/1/12)

ゲームロフト、iPhone/iPod touch/iPad向け「アスファルト6」とDS向け「ギャングスター2」配信開始
iPhone/iPod touch/iPad向けにリリースが続くカーアクションゲーム「アスファルト」シリーズ最新作「アスファルト6」と、LAを舞台としたギャングアクションゲーム「ギャングスター2」の配信がスタートする。(2010/12/21)

どう敵を倒したかが問われるフルぼっこ系FPS「バレットストーム」発売決定
エレクトロニック・アーツは、Epic GamesとPeople Can Fly開発による新感覚FPS「バレットストーム」の発売を決定した。(2010/12/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。