ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「PS4」最新記事一覧

「ソニック」長編映画に セガ、Paramountが共同製作へ
Sega of Americaが、映画会社の米Paramount Picturesとゲームシリーズ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の長編映画の共同製作で合意。(2018/2/23)

ソニー、バーチャル7.1ch再生のサラウンドヘッドフォン新製品 PS4に合わせた「ゲーム」モードも
ソニーがバーチャルサラウンド対応の宅内用ワイヤレスヘッドフォンシステム「WH-L600」を発売する。「シネマ」モードは、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントが協力。(2018/2/21)

PC版「三國無双8」日本・中国語を選択できたことを“不具合”としてブロック レビューが赤壁炎上状態に
“おま言語”が中国に進出。(2018/2/18)

タニタ、ゲーム事業に参入 「とある魔術の電脳戦機」対応ツインスティック開発へ
タニタがゲーム事業に参入。セガの「バーチャロン」シリーズ最新作に対応するハード「ツインスティック」を開発するという。(2018/2/16)

濃すぎる愛! 山田孝之の胸毛まで再現したケーキがバレンタインまで制覇してしまう
こんなバレンタインは嫌だ。(2018/2/14)

「モンハンは集まって一狩りするもの」→PS4&モニターを4セット持ち寄る時代逆行系ハンター現る
マルチプレイ機能「……」(2018/2/13)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
ゲームクリエーター小島秀夫が認めた、最先端の映像表現を支えるマシンとは?
ゲーム界のトップクリエーター、小島秀夫氏の表現する魅力的なゲーム世界は、どのように制作されているのか。同氏へのインタビューを通じて、その創作の哲学から、最先端のクリエイティビティを支える制作環境までを明らかにする。(2018/2/14)

過激な「女の子を昇天させる」表現を問題視? 「ぎゃる☆がん2」ドイツにてレーティング審査拒否、発売不可に
ちょっとエッチな眼(ガン)シューティングゲーム。(2018/2/12)

「モンスターハンター:ワールド」600万本突破 カプコン史上最速
1月26日にカプコンが発売した「モンスターハンター:ワールド」が世界で600万本出荷。同社史上最速ペースという。(2018/2/9)

「VR センス」がスマホ連携 DOAの水着コスを大量追加
コーエーテクモウェーブのVRゲーム筐体「VR センス」がスマートフォンと連携する。ランキング機能やフォトセッション機能などが使えるようになる。(2018/2/7)

「ドラゴンボールファイターズ」累計出荷本数200万本突破 「2.5D」のグラフィックで発売前から注目集める
圧巻のグラフィック。(2018/2/1)

あなたと「同い年」のゲーム機はどれ? 35歳だと「ファミコン」……一目で分かる表に歳月を感じる
比較的新しいPlayStation 4でも、もう4〜5歳。(2018/1/31)

「モンスターハンター:ワールド」国内でも発売3日間で135万本を販売 PS4タイトルでは過去最高の初動を記録
ダウンロード版を含めると200万本を越える勢いと推測されています。(2018/1/31)

「ドラゴンボール ファイターズ」海外発売初日にして、近年Steamでもっとも多く遊ばれている格闘ゲームに
国内向けには2月1日の発売が予定されている。(2018/1/30)

モンスターに波動拳! 話題のモンハンがストリートファイターとまさかのコラボ、紹介映像が楽しい
モンスターハンター:ワールド、すごいです。(2018/1/30)

「モンスターハンター:ワールド」出荷本数が500万本突破 発売3日でシリーズ最高を記録
まだまだ売れそう。(2018/1/29)

「モンハン」最新作、全世界で500万本出荷 発売から3日間で
「モンスターハンター」シリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」の出荷本数が全世界で500万本を突破。発売から3日間でシリーズ最高の出荷本数を記録したという。(2018/1/29)

「モンハン」最新作が発売!……したのにキャラメイクに凝りすぎて狩りに行けないハンターさん続々
自由度が高くていろいろ遊べるもんだから……。(2018/1/26)

コラム:
問われるaiboの次、ソニーは「エモい会社」に返り咲けるか
犬型ロボット「アイボ」が12年ぶりの復活を遂げた。2000年代半ばの業績低迷と先代の生産中止、そして昨今の業績回復と新アイボ登場と、ソニーとアイボには因縁めいた関係があるように見えてしまう。新アイボはソニーの「次」にどんな影響を及ぼすか。(2018/1/24)

“モンハンごっこ”ってそっちかよ! 山田孝之、全力でモンスターになりきる姿が芸人としか思えない
体張りすぎぃ!(2018/1/18)

「Nintendo Labo」は何がスゴイのか 公式映像から考察してみた
任天堂が家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」向けの段ボール工作キット「Nintendo Labo」を4月に発売する。周辺機器として「何がスゴイのか」を考察した。(2018/1/18)

たった1人で開発したアクション・アドベンチャー「アイコノクラスツ」 1月23日リリース
豊富なアクションとカラフルなドット絵で描かれるゲーム。(2018/1/16)

「FFXV」に“ROYAL EDITION”と“WINDOWS EDITION” 新ボス・新マップ・新アクションなど追加
パッケージ版/ダウンロード版ともに7800円(2018/1/16)

「FF」のプレイを「旅」になぞらえたPRが楽しい 物語の舞台や名場面が思い出の詰まったトラベルステッカーに
新宿駅の企画展示では、旅行パンフ風のチラシを配布。(2018/1/16)

「SAO」ゲーム化5周年を記念した「ファンミーティング」開催 VR体験も
『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズのファンミーティングを開催。世界観を体感できるVRアトラクションも出展(2018/1/11)

10対10のロボットバトルゲーム「ボーダブレイク」がPS4で2018年リリース ダウンロード無料
2月にはオープンベータテストを実施。(2018/1/11)

未来を変えるスタンプ完成 ゲーム版「STEINS;GATE」初のLINEスタンプが登場だフゥーハハハハハ!
こんなの買うに決まってるだろ、JK。(2018/1/11)

PS4、世界7360万台突破 ソフトは6億4500万本
「プレイステーション 4」の累計実売台数が7360万台を突破した。昨年の年末商戦が好調だったという。(2018/1/9)

家庭用ゲームのハード/ソフト市場、11年ぶり前年増 「ドラクエ11」300万本突破やNintendo Switchがけん引
めでたいニュース。(2018/1/9)

17年の国内ゲーム市場、ハード・ソフトとも前年比増 11年ぶり、Switchがけん引
2017年の国内家庭用ゲーム市場は、11年ぶりにハード・ソフトとも前年より拡大――ゲームメディアの「ファミ通」が1月9日、こんな調査結果を発表した。(2018/1/9)

果敢なチャレンジ精神に天晴!――「麻倉怜士のデジタルトップテン」(中編)
中編は6位から4位までカウントダウン。デノンが先陣を切って普及価格帯AVアンプに採用を決めたイマーシブサラウンド規格「Auro-3D」や、復活の足音を高らかに鳴らすシャープの8Kに対する取り組みなどがランクイン。(2017/12/30)

子ども泣いちゃうよ! 山田孝之、モンハン新CMで顔芸が限界突破してしまう
さすが俺たちの山田孝之。(2017/12/28)

「Twitterトレンド大賞2017」が発表に 最も流行したアニメに「けものフレンズ」、ゲーム部門では「Fate/Grand Order」など
最もリツイートを集めたのはあのYouTuberでした。(2017/12/25)

勝負は一太刀で決まる 「ブシドーブレード」のような一撃必殺の格闘ゲーム「斬!斬!斬!」配信開始
緊張感すごい。(2017/12/20)

ゲーセン向けVRに「三國無双」「進撃の巨人」投入 コーエーテクモの狙い
コーエテクモが開発する「VR センス」が12月21日から稼働。「三國無双」の他、「進撃の巨人」など人気作を投じ、ゲームセンターへの送客を狙う。(2017/12/19)

PR:PC市場の未来を作る若きリーダーたち AMD×Lenovo日本担当者トップ対談
国内PC市場のトップシェアを占めるレノボ・ジャパンの留目社長と、AMDでアジア地域を統括するデビッド氏の対談が実現。(2017/12/11)

「Street Fighter 30th Anniversary Collection」海外で発表 発売は2018年5月
初代「ストリートファイター」も。(2017/12/11)

「1人で6時間で作った」 Twitterで匿名質問「Peing」人気、月間2億PV超えへ
Twitterユーザーが匿名で質問を受け付けられるサービス「Peing」が流行している。開発したのは26歳の個人開発者・せせりさん。わずか6時間で作ったという。(2017/12/11)

移植と供養……ソニーが見放した先代「AIBO」の今
ソニーの犬型ロボットが「aibo」として復活したが、生産を中止した先代「AIBO」もひっそり生きながらえている。保守窓口は閉鎖されたが、ソニーの元エンジニアが修理を請け負っている。(2017/12/11)

名作RPG「ロマンシング サガ2」リマスター版がNintendo Switch、PS4など最新機種への移植決定
「流し斬りが完全にはいったのに……」で知られるあのゲーム。(2017/12/8)

写真100枚で見る「Fate/Grand Order Arcade」 コラボカフェ、「FGO VR」も
初披露となった「Fate/Grand Order Arcade」を写真でじっくり見る。おまけあり。(2017/12/8)

さらなるユーザー獲得目指す:
Amazon、「サイバーマンデーセール」開催 渋谷モディに初ポップアップストア
アマゾンジャパンが、12月8日午後6時〜11日に「サイバーマンデーセール」を開催する。開催期間中、取り扱う商品の一部を展示する「Amazon Holiday 2017 ポップアップストア」を「渋谷モディ」「渋谷マルイ」内にオープンする。(2017/12/8)

PS4、世界7000万台突破 PS VRは200万台超
ソニー・インタラクティブエンタテインメントが、「プレイステーション 4」の累計実売台数が7060万台以上に、VR HMD「PlayStation VR」の累計実売台数は200万台以上になったと発表した。(2017/12/8)

「Amazonプライムビデオ」がApple TVに降臨 4K HDR対応も
Appleが6月のWWDCで予告していた「Amazonプライムビデオ」の「Apple TV」アプリが公開された。tvOSがアップデートで4K HDRにも対応した。(2017/12/7)

ロックマン最新作「ロックマン11」来年発売 シリーズ30周年を記念
カプコンが「ロックマン」シリーズ最新作「ロックマン11 運命の歯車!!」を2018年後半に発売する。シリーズの30周年記念した完全新作という。(2017/12/5)

「ロックマン11」、2018年発売 従来のゲーム性に3D表現を取り入れ高精細で美麗な世界へ
プラットフォームはPS4・Nintendo Switch・Xbox One・PC。(2017/12/5)

おなじみの仕様は継続:
「ロックマン」新作、18年後半に発売 30周年を記念
カプコンが、人気ゲームタイトル「ロックマン」シリーズの最新作「ロックマン11 運命の歯車!!」を2018年後半に発売すると発表。(2017/12/5)

日本のTwitterで今年最もRTされたのは……あの人の投稿
Twitter Japanは、2017年に最もRTされたツイートを発表した。最もRTされたのは、今年炎上騒ぎがあった、YouTuberによるツイートだった。(2017/12/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
マイニングブーム再び!? GTX 1070が品薄気味
年末に向けたこの時期にGeForce GTX 1070カードの在庫状況を不安視する声が広がっている。ここにきての需要増の背景にはマイニングブームの再興があるらしい。(2017/12/4)

応募者の声でザコが死ぬ 「北斗が如く」、作中で使う断末魔ボイスを一般公募
君の「あべし」をザコが叫ぶ!(2017/12/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。