ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

PS4 に関する記事 PS4 に関する質問

「PS4」最新記事一覧

Windows 10版マインクラフト(β)、7月29日に公開へ
Microsoftは、Windows 10リリース日の7月29日に、人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」のWindows 10向けβ版をWindows Storeで公開する。PC版ユーザーは無料で、それ以外は10ドル(期間限定価格)でダウンロードできる。(2015/7/5)

新型「PS4」は8%の低消費電力化、軽量化も同時に
ソニー・コンピュータエンタテインメントはプレイステーション4の新型機(CUH-1200)を発売する。既存モデル(CUH-1100)に比べ、8%の低消費電力化と10%の軽量化を果たした。(2015/6/23)

Weekly Access Top10:
「ねこあつめ」に嫉妬
だって、いぬもかわいいですよね?(2015/6/22)

省電力化+軽量化した新型「Playstation 4」が6月下旬より順次発売
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、新型「Playstation 4」を全世界で6月下旬から発売する。省電力化と軽量化を図ったのが特徴だ。(2015/6/22)

新型「プレイステーション 4」6月下旬より日本を皮切りに全世界で順次発売
新型PS4は、現行モデル比で8%の消費電力低減と10%の軽量化を実現。(2015/6/22)

新型PS4、6月下旬発売 消費電力削減・軽量化
プレイステーション 4の新型(CUH-1200シリーズ)が今月下旬から順次発売される。(2015/6/22)

「シュタインズ・ゲート」の正統続編「シュタインズ・ゲート ゼロ」 PS3/PS4/PS Vitaで2015年秋発売へ
シリーズ初の正統ナンバリングタイトル!(2015/6/18)

「ファイナルファンタジーVII」iOSに今夏登場
スクウェア・エニックスは、RPG「ファイナルファンタジーVII」(FF VII)をiOS向けに今夏配信すると発表した。(2015/6/17)

「シェンムー3」開発決定 目標200万ドルを8時間半で達成
「シェンムー3」の開発資金を募るKickstarterのプロジェクト開始から約8時間半で目標の200万ドルを達成。開発が決定した。(2015/6/16)

PS4で初音ミクのバーチャルライブ! E3に技術デモ出展
目の前でミクさんが歌って踊る! Project Morpheus対応でもミクさんに会える?(2015/6/16)

「シェンムー3」開発スタッフ募集中
伝説的なゲームの続編「シェンムー3」リリースに向け、開発スタッフの募集が始まっている。(2015/6/16)

歴代キャラやモンスターが登場「ワールドオブファイナルファンタジー」 PS4/Vita向けに16年発売
歴代ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターやモンスターが登場するRPG「ワールド オブ ファイナルファンタジー」(PS4/Vita向け)が来年発売予定だ。(2015/6/16)

時が動いた! PS4「人喰いの大鷲トリコ」が2016年に発売決定 最新画面写真とプレイ動画公開
開発が発表されたのは2009年のこと。あれから6年経ちました……(感無量)。(2015/6/16)

PS4「サマーレッスン」最新デモで新キャラ確認! 今度は金髪のお姉さんだああああああ!
これはこれで……ゴクリ……。(2015/6/16)

IT株式ウォッチ:
スク・エニ株価が年初来高値 「ファイナルファンタジーVII」リメイク期待
6月16日の株式市場でスクウェア・エニックス・ホールディングスが年初来高値を更新。FF VIIフルリメイクへの期待が集まった。(2015/6/16)

PS4、メディアプレイヤー機能を追加――H.264再生が可能に
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は2015年6月15日(米国時間)、PlayStation 4用メディアプレーヤーの機能追加を発表した。(2015/6/16)

「シェンムー3」のクラウドファンディングが速攻で目標額200万ドルを達成 未完の大作、14年ぶり悲願の復活へ
おめでとうございます!!!(2015/6/16)

E3 2015:
ソニーのVR HMD「Project Morpheus」はゲーム空間を最高4人で共有可能
ソニー・コンピュータエンタテインメントが来年上半期に発売する予定のVRヘッドマウントディスプレイ「Project Morpheus」について、現在複数のゲームが開発されていることや、同じ仮想空間を4人で共有できることなどを発表した。(2015/6/16)

「ファイナルファンタジーVII」フルリメイク版がPS4で発売へ
「ファイナルファンタジー VII」のフルリメイク版がPS4向けに発売へ。(2015/6/16)

まさかの「シェンムー3」開発へ Kickstarterで資金調達スタート
「シェンムー3」開発へ。公式サイトとKickstarterのページがオープンした。(2015/6/16)

実現なるか「シェンムー3」、クラウドファンディングで制作資金調達
ついに「シェンムー」続編に向けた動きが。(2015/6/16)

PS4で「ファイナルファンタジーVII」リメイク決定! カンファレンス会場は大盛り上がりに
ついに!(2015/6/16)

Google、Twitch対抗のゲーム実況/動画サービス「YouTube Gaming」を今夏開始
TwitchをAmazon.comに奪われたGoogleが、実況を含むゲーム動画サービス「YouTube Gaming」を今夏まずは米英で立ち上げる。(2015/6/13)

なにこれ怖い 食パンになるカオスゲー「I am Bread」PS4版が発売決定→トレーラーがホラー展開
食パンに人生を狂わされた男を描いたトレーラーが怖い。(2015/6/5)

「ロボコップ」みたいなヘッドセット:
ソニーが開発中の「仮想現実」を試してみた 
ソニー・コンピュータエンタテインメントがプレイステーション 4の周辺機器として開発している「プロジェクトモーフィアス」を試した。大げさではないリアリティ、広がるさまざまな世界――その「没入感」はこれまでにはない新しい体験だった。(2015/6/3)

前田真一の最新実装技術あれこれ塾:
第36回 コンピュータの並列処理とバス幅の増大
実装分野の最新技術を分かりやすく紹介する前田真一氏の連載「最新実装技術あれこれ塾」。第36回はコンピュータの並列処理とバス幅の増大について解説する。(2015/6/3)

スマートホーム:
戦場はリビングルーム、音声アシスタントを巡る競争で日本勢に遅れ
いわゆる「スマートホーム」を目指す各社の取り組みで、AppleやGoogle、Microsoftなどが注目しているのが、音声コントロールだ。「Amazon Echo」や「Nest」「Homekit」などで欧米各社が実用化に向けて走り出す中、日本企業は出遅れているとの声がある。(2015/6/2)

「ドラクエ」次作がPS4で? 日経報道にスク・エニ困惑 「ヒーローズIIのことでは」
「ドラクエ11」がPS4で出るとも読める日経新聞の報道にスク・エニも困惑。「記事はドラクエヒーローズIIがPS4で出ることについて書いているのでは」とコメントした。(2015/6/1)

伝説の迷作「ボコスカウォーズ」にまさかの続編! 30年の月日を経てPS4で年内配信予定
シミュレーションRPGの先駆けになったとされる作品。前作の原作者、ラショウさんが監修を行っています。(2015/5/29)

「悪魔城ドラキュラ」の五十嵐孝司さんの新作がKickstarterに登場→目標50万ドルをすぐに達成!
五十嵐さん「貴方は私の夜の軍団に来るべきだ!」(2015/5/12)

Unite 2015 Tokyoリポート:
Windows 10、DirectX 12、Kinect、PlayStation 4、VRヘッドセット対応、Unity 5への移行に見るUnityの可能性と課題
クロスプラットフォーム対応のゲームエンジンとして多くのユーザーを抱える「Unity」。このUnityの開発者向けに、最新動向と技術情報を紹介する公式イベント「Unite 2015 Tokyo」が、4月13、14日に東京お台場で開催された。この記事では、4月13日に行われた、ソニー・コンピュータエンタテインメント、マイクロソフト、コロプラによる各セッションのダイジェストをお伝えする。(2015/5/11)

「アルスラーン戦記×無双」2015年秋発売決定 公式サイトがオープン
ヤシャスィーン!(突撃)(2015/5/10)

ソニーのHMD「HMZ」シリーズ生産終了 技術は「Project Morpheus」などに転用
ソニーは、没入感ある映画視聴やゲーム体験を楽しめる3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ」シリーズの生産を終了した。培った要素技術は「Project Morpheus」などに転用する。(2015/4/30)

ソニーの今期、営業益4.7倍・3200億円見込む 最終黒字転換へ
ソニーの今期は営業益は前期から4.7倍の3200億円になる見通しだと発表。(2015/4/30)

小島秀夫監督による「サイレントヒル」新作が開発中止に KONAMI日本サイドからも「開発中止」と正式コメント
プレイアブルティーザー「P.T.」は4月29日で配信終了へ。(2015/4/28)

Huluユーザー100万人突破記念:
PS4やWii Uが当たる!「フールー、オン」キャンペーン第1弾を開始
動画配信サービス「Hulu」のユーザーが100万人を突破した記念として、「フールー、オン」キャンペーンを実施する。第1弾は、4月30日〜5月18日12時まで。対応デバイスが100名に当たる。(2015/4/28)

ソニー上方修正 今期営業利益680億円に ゲームや金融、音楽好調
ソニーが通期予想を上方修正。ゲームや金融、音楽分野などの売上高が想定を上回った。(2015/4/22)

「Zシリーズの命題に答える完成形だ」――ソニーモバイルが「Xperia Z4」で見せる自信
「Xperia Z4」の発表会で連呼されたのが「完成形」という言葉。それだけに、ソニーモバイルがいかに本機に自信を持っているかがうかがえる。また、フラッグシップスマートフォンを日本で発表したのも珍しい。その理由とは――。(2015/4/20)

「これが1つの完成形」――「Xperia Z4」発表 ソニー、「商品力」でiPhone対抗へ
「Xperia Zシリーズの1つの完成形だ」――ソニーモバイルがハイエンドスマホ「Xperia Z4」を発表。前機種より小型軽量化し、カメラ性能を高めるなど「商品力」を強化した。今後も商品力を高め、ライバルに対抗していきたいという。(2015/4/20)

PS4/PS3「スターオーシャン5」開発決定 主人公がナレーションを務めるトレーラー公開
やっぱりね!(2015/4/15)

SCE、クラウドゲーム配信のOnLiveを買収 サービスは月末に終了へ
ソニー・コンピュータエンタテインメントが、米新興企業OnLiveのクラウドゲームサービスを買収する。「PlayStation Now」の強化が狙いのようだ。(2015/4/3)

新作「ドラゴンクエストヒーローズII」制作決定
楽しみ!(2015/4/2)

仲間呼びすぎだろ! 2日で討伐された「10万匹スライム」が今度は1000万匹に増えて再登場
今度は公式サイトに現れたようです。(2015/4/1)

広田稔のiPhoneでいこう(33):
iPhoneでもVR! THETA+ハコスコで日常を記録しよう
未来きてるよ!(2015/4/1)

ソニー、Spotifyベースの音楽配信「PlayStation Music」スタート
ソニーがSpotifyベースの定額制音楽配信「PlayStation Music」をスタート。Spotifyが進出していない日本では利用できない。(2015/3/31)

Huluのユーザー数が100万人を突破、4月1日から「PS4」でも視聴可能に
HJホールディングスは、動画配信サービス「Hulu」のユーザーが3月に100万人を記録したことを明らかにした。また4月1日から「PlayStation 4」でもHuluを楽しめるようになる。(2015/3/30)

サスペンド&レジュームなどを追加――PS4の新システムソフト Ver.2.50提供開始
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation 4向けのシステムソフトウェア Ver.2.50”Yukimura”(ユキムラ)のアップデートを開始した。(2015/3/27)

「プレイステーション 4」アップデートで一時停止/再開やシステムバックアップ機能追加
PS4のアップデート(バージョン2.50 “Yukimura”)が3月26日に配信され、ゲームを一時停止してスタンバイモードに入り、再開できる「サスペンド&レジューム」やデータを外部ストレージにバックアップする機能、ボタンの割り当て変更機能などが追加される。(2015/3/26)

アキバにゾンビ「ASOBIBA×バイオハザード」コラボイベント体験レポ
バイオハザードならではのコラボルールやレンタル銃がアツい!(2015/3/19)

クラウドベースのテレビサービスが始まる!:
PS3、PS4対応、米国で「PlayStation Vue」提供開始!月額49.99ドルから
3月18日、SNEIとSCEは、PS3、PS4向けクラウドベースのテレビサービス「PlayStation Vue」の提供を米ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィアの3都市で開始した。月額49.99ドルから。(2015/3/19)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。