ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヘッドセット」最新記事一覧

Google、VR(Daydream)でもNexus方式に──オリジナルヘッドセット発売へ
Googleが、VRプラットフォーム「Daydream」向けのオリジナルヘッドセットとコントローラーを発売する計画を発表した。今秋に同社の製品を含む複数のVRシステムが登場しそうだ。(2016/5/20)

GoogleがVRプラットフォーム「Daydream」発表 スマホがVRゴーグルに 秋にも専用ヘッドセット登場
「VRはモバイルで、親しみやすく、誰でも使えるものであるべき」とGoogle。(2016/5/19)

Google、VRプラットフォーム「Daydream」発表 HMDは端末セット形式で今秋登場
GoogleはVRプラットフォーム「Daydream」を発表した。ヘッドセットはスタンドアロンではなく、「Gear VR」のようにスマートフォンをセットする形式だ。小型のコントローラーが付属するシステムは今秋登場の予定だ。(2016/5/19)

「アンチャーテッド」も対応:
ゲームごとに音質をカスタマイズ、PS4用「ヘッドセットコンパニオンアプリ」の配信がスタート
SIEJAが、PlayStation 4用ワイヤレスヘッドセットのコンパニオンアプリをリリース。対応ゲームのおすすめ音質設定が利用できるほか、ユーザーの好みで調節することも可能だ。(2016/5/13)

製造ITニュース:
拡張現実プラットフォームがARヘッドセットに対応
PTCジャパンは、米PTCの拡張現実(AR)プラットフォーム「Vuforia」が、Microsoft HoloLensに対応したと発表した。HoloLensと組み合わせることで、3D可視化データを容易に拡張し、どのような環境でも実寸大で可視化できる。(2016/5/11)

デル、Oculus Rift購入で「ALIENWARE」Oculus Readyモデルが2万円引きされる割引キャンペーン――8月31日まで
デルは、VRヘッドセット「Oculus Rift」購入者を対象とした2万円割引クーポン提供キャンペーンを開始する。(2016/4/26)

InfoLens、英A4T製のスマホ用VRゴーグル「STEALTH VR」の取り扱いを開始
InfoLensは、英Accessories 4 Technology製となるスマートフォン用VRヘッドセット「STEALTH VR」の取り扱いを開始する。(2016/4/20)

エレコム、スマホでVR体験ができる簡易ヘッドセット「ボッツニュー Lite」
エレコムは、スマートフォン向けとなる簡易VRヘッドセット「ボッツニュー Lite」の販売を開始する。(2016/4/5)

アニメ「風雲維新ダイショーグン」が360度映像化目指してKickstarterで資金募集中 お色気あり・ロボットありの冒険活劇をCGで
スマートフォン、PC、各種VRヘッドセットなどに向け公開予定とのこと。(2016/4/4)

(水)バッファローにバッファローのヘッドセットについて話を聞きに行った【PR】
沖縄まで行って本物のバッファローに会ってきました。(2016/3/30)

PlayStation VRが「AnimeJapan 2016」で体験できる
「PlayStation VR」がアニメイベント「AnimeJapan 2016」(3月26日27日、東京ビッグサイト)に出展決定した。いち早くVRヘッドセットを装着した3Dゲームを体験できる。(2016/3/22)

Siriを起動できるBluetoothヘッドセットの使い道
スマホ相手の独り言がはかどる――かもしれません。(2016/3/17)

医療技術の応用:
Samsung、平衡感覚をつかさどる神経を刺激して“動き”を感じられるVRヘッドセット「Entrim 4D」発表
電極付きのヘッドセットから内耳の前庭神経を電気信号で刺激することにより、VR映像内の動きや速度を感じることができるように。(2016/3/15)

IntelもARヘッドセットを開発中?
RealSense技術を持つIntelがARヘッドセットを開発するのは自然なことかもしれない。(2016/3/9)

バッファロー、4極プラグにも対応する汎用ヘッドセット2製品
バッファローは、アナログ接続に対応する片耳/両耳タイプのヘッドセット2製品「BSHSECM01BK」「BSHSHCS01BK」を発表した。(2016/3/2)

IKEAはARアプリを提供
「VRヘッドセット」を着けて仕事? 注目技術のビジネス活用を考えた
拡張現実(AR)と仮想現実(VR)は消費者市場から企業市場に進出しようとしている。実際に導入する際、最高情報責任者(CIO)は何に気を付けるべきなのかを紹介する。(2016/2/28)

VRのハードル下げるか――日本発、視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」
日本で開発されているVRヘッドセット「FOVE」は、視線追跡技術を活用している点が特徴。高価なコンピュータでなくてもVRコンテンツが楽しめ、普及へのハードルを下げる可能性を秘めています。(2016/2/25)

Corsair、2.4GHzワイヤレス接続対応のゲーミングヘッドセット
リンクスインターナショナルは、Corsair製となるワイヤレスゲーミングヘッドセット「VOID RGB Wireless」の取り扱いを開始する。(2016/1/29)

ロジクール、クリアな音質の法人向けUSBヘッドセット「H570e」
ロジクールは、法人用途向けとなるスタンダードUSBヘッドセット「H570e」の販売を開始する。(2016/1/28)

Corsair、50ミリ径ドライバを搭載したUSB接続対応ゲーミングヘッドセット「VOID USB」
アスクは、Corsair製となるUSBゲーミングヘッドセット「VOID USB」の取り扱いを開始する。(2016/1/18)

HTCのVR(仮想現実)ヘッドセット「HTC Vive」製品版予約開始は2月29日(発売は4月)
HTCのVR HMD「Vive」製品版の予約を2月29日に開始すると、同社のシェール・ワン会長兼CEOがTelegraphのインタビューで語った。出荷は4月と発表されている。競合するOculusの「Rift」の予約は既に始まっており、SCEの「PlayStation VR」は2016年上半期発売の見込みだ。(2016/1/12)

スマホで気軽に本格VR:
アイ・オー・データ、サムスンのVRヘッドセット「Gear VR」発売
サムスンのGalaxyスマートフォンで利用できるVRヘッドセット「Gear VR」をアイ・オー・データが発売する(2015/12/18)

スマホ連携でフィットネスをサポート――JabraからBluetoothスポーツイヤフォン新製品「Jabra SPORT PACE Wireless」
GNネットコムは、Bluetooth対応のスポーツ向けワイヤレスイヤフォン「Jabra SPORT PACE Wireless」を発表した。IP54準拠の防塵/防滴仕様と耐衝撃設計でスポーツシーンにも適した耳掛け式のワイヤレスヘッドセットだ。(2015/12/2)

クリエイティブ、インナーイヤー型の軽量ゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、インナーイヤー型筐体を採用したアナログ接続ゲーミングヘッドセット「Sound BlasterX P5」の発売時期を告知した。(2015/11/25)

ロジクール、7.1chサラウンド対応のワイヤレスゲーミングヘッドセット「G933」
ロジクールは、7.1chサラウンドサウンドに対応する無線接続対応ゲーミングヘッドセット「G933」の販売を開始する。(2015/11/12)

レイン、キャプチャユニットも付属した“ゲーム実況向け”BTOゲーミングPC
レインは、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングPC「GameRec-ZH170m」を発表。キャプチャユニットやヘッドセットなどを付属したゲーム録画/実況向けモデルだ。(2015/11/2)

クリエイティブ、税別3980円のエントリーゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、低価格帯モデルとなるPC用ゲーミングヘッドセット「Creative SB Blaze」を発表。直販での提供となる。(2015/10/30)

Sudio、ヘッドセットにもなるイヤフォン「VASA」4色を発売
モダニティが、スウェーデンSudioのイヤフォン「VASA」を発売する。4色のカラーバリエーションがあり、ヘッドセットとしても使用可能。(2015/10/23)

Kingston、長時間のプレイにも向く汎用ゲーミングヘッドセット「Cloud Mav Edition」
Kingston Technologyは、“HyperX”ブランド製となるゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Mav Edition」の販売を開始する。(2015/10/16)

MicrosoftのARヘッドセット「HoloLens」の開発者版は3000ドル、 2016年第1四半期に提供
北米の開発者向けに購入申込しみを受け付けており、2016年第1四半期に出荷予定。(2015/10/7)

東京ゲームショウ2015:
未発売の注目ゲーミングデバイスをまとめてチェック――アイ・オー、東プレ、マッドキャッツ、ロジクール
最新PCゲーミングデバイスが多数展示されている東京ゲームショウ2015。アイ・オーのディスプレイ、東プレのキーボード、マッドキャッツのマウス、ロジクールのヘッドセットをまとめて見ていこう。(2015/9/20)

エプソン、業務用シースルー型ヘッドセット「MOVERIO Pro」の販売を開始
エプソン販売は、6月に発表を行った業務用スマートヘッドセット「MOVERIO Pro」の販売開始をアナウンスした。(2015/9/17)

2台持ちも安心:
コスパに優れながら機能に妥協なし――「Bluetoothヘッドセット」
上海問屋が、マルチペアリング対応で2台までのBluetooth機器と接続できるBluetoothヘッドセットを発売した。価格は1799円。(2015/9/9)

仕事にも使えるはず
登場前なのに高まるワクワク感、拡張現実ヘッドセット「Microsoft HoloLens」の使い道は?
米MicrosoftのHoloLens 3Dヘッドセットの企業における使用事例には事欠かないが、そのサイズと価格が本来の消費者主導のモビリティを妨げているかもしれない。(2015/9/4)

IFA 2015:
Lenovo、ゲーミングPC「ideacentre Y」「ideapad Y」シリーズ発表
4K解像度対応モデルも用意。あわせてゲーミングキーボードにマウス、ヘッドセットも登場する。(2015/9/3)

LGエレ、Bluetoothステレオヘッドセット「TONE INFINIM」「TONE+」を9月11日に発売
LGエレクトロニクス・ジャパンは、軽量さやスタイリッシュデザインで人気を集めるBluetoothステレオヘッドセット「TONE」シリーズから「TONE INFINIM」と「TONE+」を9月11日に発売する。(2015/9/1)

防雨仕様で雨ニモマケズ:
ツーリング中に仲間とお喋り――「ヘルメット用 Bluetoothヘッドセット」
上海問屋が、ヘルメットに取り付けられるBluetoothヘッドセットを発売した。価格は6499円。(2015/8/31)

ロジクール、発光ギミックも備えた7.1chサラウンド対応ヘッドセット
ロジクールは、7.1chサラウンドサウンドに対応したゲーミングヘッドセット2製品「G633」「G933」を発表した。(2015/8/28)

gooスマホ部:
BluetoothヘッドセットでLINEの通知音が鳴らない【Xperia Z3】
機種変更したら、BluetoothヘッドセットからLINEの通知音が聞こえなくなりました。(2015/8/11)

トリンプがまたやってくれました:
「ブラの上」をジェットコースターで爆走! トリンプに見るOculusの”使い方”
あのトリンプが、VRヘッドセット・Oculus Riftを使用し、「ブラジャーの上」を滑走するジェットコースターを開発してしまったらしい。ブラの上……?(2015/8/2)

ロジクール、1000円台の汎用エントリーヘッドセット「H111」
ロジクールは、アナログ入出力に対応した低価格帯の汎用ヘッドセット「ロジクール ステレオヘッドセット H111」を発表した。(2015/7/30)

ユリ・ゲラーもびっくり:
脳波でクルマを運転、ただし事前トレーニングが必要
脳波でクルマを運転する「Epic Mind Driveプロジェクト」が英国で話題になっている。使っているのはBMWの電気自動車「i3」とEmotiveのヘッドセット「EPOC」だ。(2015/7/27)

クリエイティブ、アナログ接続ゲーミングヘッドセット「Creative SB Inferno」にホワイトモデルを追加
クリエイティブメディアは、同社製ゲーミングヘッドセット「Creative SB Inferno」シリーズに白色カラーバリエーションモデルを追加した。(2015/7/23)

第1回 先端コンテンツ技術展:
“Oculus+α”で時速400キロの超高速バイク走行を体感――これが先端VRコンテンツだ
東京ビッグサイトで開催中の「第1回 先端コンテンツ技術展」では、VRヘッドセットを用いた展示が数多く見られる。没入感のある映像だけでなく、実際に手を動かして操作したり、バイク型の筐体にまたがることで、より臨場感ある体験を提供しているのが特徴だ。(2015/7/2)

第1回 先端コンテンツ技術展:
霧の中から初音ミク! 立体映像に触れて操作!――映像を空間に浮かべる最新技術を体験してきた
「第1回 先端コンテンツ技術展」が東京ビッグサイトで開催された。VRヘッドセットを活用した没入型VR(仮想現実)の出展が目立つなか、実際の空中に映像を映し出すAR(拡張現実)技術の出展を行う企業もみられた。(2015/7/1)

エプソン、業務用スマートヘッドセット「MOVERIO Pro」 工場や作業現場での利用に特化
シースルーレンズを通して、視界を遮らず画像や映像を表示できる業務用スマートヘッドセットをエプソンが発売する。工場や作業現場での長時間利用に特化する。(2015/6/23)

Microsoft、1テラバイトの「Xbox One」発売へ 新コントローラーも
Microsoftが、現行モデルより容量が2倍(1Tバイト)の「Xbox One」を発売する。価格は現行モデルと同じ399ドルで、500Gバイトモデルの価格は349ドルになる。ヘッドセットジャックのついた新コントローラーも発表した。(2015/6/10)

Unite 2015 Tokyoリポート:
Windows 10、DirectX 12、Kinect、PlayStation 4、VRヘッドセット対応、Unity 5への移行に見るUnityの可能性と課題
クロスプラットフォーム対応のゲームエンジンとして多くのユーザーを抱える「Unity」。このUnityの開発者向けに、最新動向と技術情報を紹介する公式イベント「Unite 2015 Tokyo」が、4月13、14日に東京お台場で開催された。この記事では、4月13日に行われた、ソニー・コンピュータエンタテインメント、マイクロソフト、コロプラによる各セッションのダイジェストをお伝えする。(2015/5/11)

PCゲーマーのためのパーツ選び:
もっとゲームを快適にする達人オススメのキーボード
パソコンSHOPアークのベテランスタッフに聞く「PCゲーマーのためのパーツ選び」の第5回では、ゲーミングキーボードとヘッドセットを取り上げる。(2015/4/23)

オーテク、ウェアラブルネックスタイルのNC機能付きワイヤレスヘッドセット「ATH-BT08NC」
オーディオテクニカは、Bluetoothヘッドセット「ATH-BT08NC」を4月17日に発売する。フィードフォワード方式のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した。(2015/4/2)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。