ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ロジクール」最新記事一覧

ロジクール、超軽量設計のゲーミングマウス「G403」などゲーミングデバイス4製品を発表
ロジクールは、有線/無線接続に両対応したゲーミングマウス「G403WL」などゲーミングデバイス計4製品を発表した。(2016/9/16)

ロジクール、法人向けのフルHD対応Webカメラ「C925e」
ロジクールは、フルHD動画でのテレビ電話にも対応した法人向けWebカメラ「ロジクール ウェブカム C925e」を発表した。(2016/9/14)

ロジクール、折り紙をイメージしたBluetoothワイヤレススピーカー
ロジクールは、Ultimate Earsブランド製となるBluetoothワイヤレススピーカー計3製品にカラーバリエーションとなる新色「ORIGAMI」モデルを追加する。(2016/9/6)

ロジクール、クリック音を90%以上削減した静音マウス
ロジクールは、クリック音を低減できる静音設計ボタンを採用したワイヤレスマウス「M220」「M221」「M330」「M331」シリーズを発表した。(2016/9/5)

ロジクール、コンパクト設計のワイヤレスキーボード+マウスセット「MK245 NANO」
ロジクールは、テンキーレスの小型キーボードを付属したセットパッケージ「ロジクール ワイヤレスコンボ MK245 NANO」を発表した。(2016/8/30)

ロジクール、7.1ch対応ゲーミングヘッドセット「G933」に白色カラバリモデルを追加
ロジクールは、7.1chサラウンドサウンド対応のゲーミングヘッドセット「ロジクール G933 SNOW ワイヤレス 7.1 サラウンド ゲーミング ヘッドセット」を発表した。(2016/8/17)

ロジクール、「9.7インチiPad Pro」のApple Pencil収納付きキーボードケース「CREATE」発売
米Logitech(日本ではロジクール)が、Appleの「9.7インチiPad Pro」専用キーボードケース「CREATE」の予約受付を開始した。12.9インチ用と同様にApple Pencilホルダーを備え、価格はAppleの「Smart Keyboard」よりやや安い1万5880円(税別)。(2016/8/3)

ロジクール、バックライトも備えたiPad Pro用キーボードカバー
ロジクールは、iPad Pro専用となるキーボード内蔵保護カバー「iK1082」を発表した。(2016/8/3)

最上位モデル:
スタンド機能で仕事がデキるように見える? ロジクール、マルチデバイス利用に最適なBluetoothキーボード「K780」を発表
ペアリングした3台のデバイスを簡単に切り替えられる、マルチデバイス利用に便利なBluetoothキーボードの最上位モデルがロジクールから登場。(2016/6/29)

ロジクール、ロングバッテリー設計のワイヤレスキーボードセット「MK235」
ロジクールは、ワイヤレスキーボード+マウスセット「ロジクール ワイヤレスコンボ MK235」の販売を開始する。(2016/5/26)

ロジクール、グループ会議に適した法人向けカンファレンスカメラ「CC3500e」
ロジクールは、大人数でのWeb会議向けとなるカンファレンスカメラ「ロジクール GROUP CC3500e」を発表した。(2016/4/14)

ロジクール、食品業界へ参入――食べられるマウスを発売
ロジクールは、エイプリルフール企画となる“食べられるマウス”「ロジクール イータブル ワイヤレスマウス M0401」を発表した。(2016/4/1)

参加者全員に新型マウスをプレゼント:
ロジクール、ブロガー向けの最新ゲーミングマウス体験イベントを開催――4月7日
ロジクールは、同社製最新マウス「G900」の発売前タッチ&トライイベント開催を発表。抽選で計20名が参加可能だ。(2016/3/28)

ロジクール、有線/無線に両対応した軽量ゲーミングマウス「G900」など2製品
ロジクールは、左右対称デザインを採用する軽量設計のゲーミングマウス「G900」など計2製品を発表した。(2016/3/24)

ロジクール、高耐久キーを採用したメカニカルゲーミングキーボード「G810」
ロジクールは、高耐久設計の“Romer-G メカニカルスイッチ”を採用するゲーミングキーボード「ロジクール G810 RGB メカニカル ゲーミング キーボード」を発表した。(2016/2/17)

ロジクール、ゲーミングマウス「G502 RGB」の発売日を確定――2月26日
ロジクールは、LED発光ギミックを備えたUSBゲーミングマウス「G502 RGB」の発売日を発表した。(2016/2/4)

ロジクール、クリアな音質の法人向けUSBヘッドセット「H570e」
ロジクールは、法人用途向けとなるスタンダードUSBヘッドセット「H570e」の販売を開始する。(2016/1/28)

ロジクール、小型シンプル設計のワイヤレスマウス「M171」
ロジクールは、左右対称デザインを採用した小型ワイヤレスマウス「M171」を発表した。(2016/1/7)

ロジクール、フルカラー発光対応の12ボタン搭載ゲーミングマウス「G502 RGB」
ロジクールは、高精度センサーを採用する多ボタン搭載ゲーミングマウス「G502 RGB」を発表した。発売は2月以降の予定。(2016/1/6)

ロジクール、iPad mini 4用の保護カバー付きBluetoothキーボード
ロジクールは、iPad mini 4用となるBluetoothキーボード「iK0772」を発表した。(2015/12/22)

Apple純正のSmart Keyboardと比較:
iPad Proを“MacBook化”するキーボードケース「iK1200」は買いか
ロジクールは他社に先駆け、iPad Pro用のキーボードケース「iK1200」を発売した。Apple純正の「Smart Keyboard」と比較しつつ、その実力をチェックする。(2015/12/8)

ロジクール、ポップな動物柄プリント入りのモバイルマウス「M238」
ロジクールは、動物をモチーフにしたイラストをペイントしたベーシックなモバイルマウス「M238」を発売する。(2015/11/25)

ロジクール、7.1chサラウンド対応のワイヤレスゲーミングヘッドセット「G933」
ロジクールは、7.1chサラウンドサウンドに対応する無線接続対応ゲーミングヘッドセット「G933」の販売を開始する。(2015/11/12)

ロジクール、バックライトキーボード付きのiPad Pro専用カバーケースなど2製品
ロジクールは、iPad Pro専用となるカバーケース計2種を発表。キーボード搭載モデルと非搭載モデルを用意した。(2015/11/12)

東京ゲームショウ2015:
未発売の注目ゲーミングデバイスをまとめてチェック――アイ・オー、東プレ、マッドキャッツ、ロジクール
最新PCゲーミングデバイスが多数展示されている東京ゲームショウ2015。アイ・オーのディスプレイ、東プレのキーボード、マッドキャッツのマウス、ロジクールのヘッドセットをまとめて見ていこう。(2015/9/20)

ロジクール、広画角レンズを採用したWeb会議向けWebカメラ「CC2900e」
ロジクールは、広視野角での撮影に対応し大人数向け会議にも適したカンファレンスカメラ「ロジクール PTZ プロ カメラ」を発表した。(2015/9/15)

ロジクール、ステレオマイクを搭載したフルHD対応Webカメラ「C920r」
ロジクールは、1080pでのフルHD撮影に対応したWebカメラ「C920r」を発表した。(2015/9/14)

ロジクール、精密なコントロールを実現するゲーミングマウスパッド2製品
ロジクールは、ゲーミンググレードモデルとなるマウスパッド2製品「G240R」「G440R」を発表した。(2015/9/10)

ロジクール、2000円台のスタンダードワイヤレスキーボード「K275」
ロジクールは、2.4GHz帯無線を採用したベーシック設計のワイヤレスキーボード「K275」を発売する。(2015/9/9)

ロジクール、本体カラーをそろえたBluetoothマウスとマルチデバイス対応のBluetoothキーボード
ロジクールは、カラーバリエーションをそろえたBluetoothマウス「ロジクール Bluetooth マウス M337」と、マルチデバイス対応のBluetoothキーボード「ロジクール K380 マルチデバイス Bluetooth キーボード」を発表した。(2015/9/3)

ロジクール、発光ギミックも備えた7.1chサラウンド対応ヘッドセット
ロジクールは、7.1chサラウンドサウンドに対応したゲーミングヘッドセット2製品「G633」「G933」を発表した。(2015/8/28)

ロジクール、“青軸”キースイッチを採用したUSBゲーミングキーボード「G710+」
ロジクールは、クリック感の強い Cherry MX“青軸”キースイッチを採用したUSBゲーミングキーボード「G710+」を発表した。(2015/8/20)

ロジクール、ゲーミング専用の大型マウスパッド発売
「ロジクール G640 ラージ クロス ゲーミング マウスパッド」は、低DPI設定でのマウス操作に向く大型パウスパッドだ。(2015/8/11)

有線オーディオシステムをワイヤレス化:
ロジクール、スマホの音楽をコンポやスピーカーで楽しめるBluetoothレシーバー「BB200」発売
ロジクールは有線接続スピーカーにBluetooth接続することができるミュージックレシーバー「BB200」を8月27日に発売する。同社直販サイト価格は5000円(税別)。(2015/8/6)

ロジクール、1000円台の汎用エントリーヘッドセット「H111」
ロジクールは、アナログ入出力に対応した低価格帯の汎用ヘッドセット「ロジクール ステレオヘッドセット H111」を発表した。(2015/7/30)

ロジクール、IPX7の防水性能を備える円盤型Bluetoothスピーカー「UE ROLL」WS600を8月7日に発売
ロジクールは8月7日、米Ultimate EarsのBluetooth対応スピーカー「UE ROLL」(WS600)を発売する。直販価格は1万2880円(税別)。330グラムと軽量ながら、最大9時間の連続再生が可能だ。(2015/7/28)

ロジクール、コンパクトなメカニカルゲーミングキーボード「G310」
ロジクールは、バックライトイルミネーションを備えたコンパクトボディのゲーミングキーボード「ロジクール G310 コンパクト メカニカル ゲーミング キーボード」を発表した。(2015/7/23)

製品開発は“デザイン中心”に:
ロジクール、“変革”を意識した新しいブランドロゴを発表
Logitechの切り替えに合わせて日本でも新しいロゴデザインに切り替える。世界規模のデザインチームも結成するという。(2015/7/8)

ロジクール、Darkfieldレーザーセンサー搭載のハイエンドマウス「MX Anywhere 2」
ロジクールは、ハイエンドマウス“MX”シリーズのラインアップにコンパクト筐体を採用したワイヤレスモデル「ロジクール MX Anywhere 2 ワイヤレス モバイル マウス」を追加した。(2015/7/2)

ロジクール、1380円で75.2グラムの小型ワイヤレスマウス「M186」
ロジクールは、軽量で持ち運びにも便利な小型ワイヤレスレーザーマウス「ロジクール ワイヤレスマウス M546」を発表した。(2015/6/23)

ロジクール、“リビングPC向き”なタッチパッド搭載ワイヤレスキーボード「K400 Plus」
ロジクールは、薄型軽量設計のタッチパッド付きワイヤレスキーボード「K400 Plus」を発売する。(2015/6/18)

ロジクール、長寿命設計の小型ワイヤレスマウス「M546」
ロジクールは、持ち運びにも便利な小型設計のワイヤレスマウス「ロジクール ワイヤレスマウス M546」を発表した。(2015/5/27)

ロジクール、高精度光学センサーを採用したUSBゲーミングマウス「G303」
ロジクールは、USB接続対応の光学式ゲーミングマウス「G303」を発表。最大解像度1万2000dpiの高精細センサーを搭載した。(2015/4/16)

王の帰還:
待ちわびたフラッグシップマウス「MX Master」徹底レビュー
「MX」の名を冠したロジクールのフラッグシップマウスが復活。従来モデルと比較しつつ、その使い勝手を徹底的に試す。(2015/4/16)

ロジクールから6年ぶりのハイエンドマウス「MX MASTER」4月2日発売
「MX Revolution」以来の「MX」ブランドが復活。(2015/3/25)

ロジクール、6年ぶりのハイエンドモデル「ロジクール MX MASTERワイヤレス マウス」発表
最上位ラインアップに“m950t”以来となる新モデルが登場。デザインを一新して手にフィットする形状になった。(2015/3/24)

ロジクール、発光ギミックも備えたUSBゲーミングマウス「G303」
ロジクールは、USB接続に対応したゲーミングマウス「ロジクールG303 パフォーマンス エディション ゲーミングマウス」の予告を行った。(2015/3/6)

ロジクール、9ボタンを備えた光学式ゲーミングマウス「G300s」
ロジクールは、USB接続に対応した光学式ゲーミングマウス「G300s」を発表。現行モデル「G300r」のリニューアルモデルだ。(2015/2/25)

PC周辺機器販売ランキング(2015年1月19日〜1月25日):
実売2480円 ロジクールのワイヤレスキーボードが2位に浮上(2015年1月第4週版)
ブロードバンドルータ、キーボード、マウス製品の【2015年1月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/2/20)

PC周辺機器販売ランキング(2014年12月29日〜1月4日):
ロジクール製ワイヤレスキーボード2モデルが急浮上(2015年1月第1週版)
ブロードバンドルータ、キーボード、マウス製品の【2015年1月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/1/30)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。