ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「AVCHD Lite」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
720pのAVCHD規格「AVCHD Lite」 - ITmedia LifeStyle

ワンセグ持ち出しも:
パナソニック、ポータブルBD/DVDプレーヤー「DMP-B200」
パナソニックは、Blu-ray DiscおよびDVDのマルチ再生に対応したポータブルBlu-ray Discプレーヤー「DMP-B200」を3月18日より発売する。(2011/2/21)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2010年11月29日〜12月5日):
小型軽量 タッチパネル操作の「DMC-GF2」が躍進
今回の注目は12月3日に販売が開始されたばかりながらランクインした「DMC-GF2」。小型軽量、タッチパネル、フルHD動画と注目要素を兼ね備えており、年末に向かって躍進の予感が漂う。(2010/12/13)

操作性と小型化を両立、スナップ撮影に最適――パナソニック「DMC-GF2」
世界最小最軽量をうたって登場した「DMC-GF2」は、タッチパネルの導入などで操作性と小型化を上手に両立させており、コンパクトカメラ的なミラーレス一眼が欲しい人に適した製品に仕上がった。(2010/12/10)

デジタルカメラ総合販売ランキング(2010年11月8日〜14日):
2つの「世界最軽量」デジカメが年末をにぎやかに
12月上旬の冬ボーナス支給とあわせるよう、オリンパスからは「E-PL1s」、パナソニックからは「DMC-GF2」と2つの新製品が発売される。いずれも「世界最軽量」をうたう注目製品だ。(2010/11/26)

「世界最小・最軽量」 フルHD撮影にも対応“LUMIX”「DMC-GF2」
マイクロフォーサーズ規格のデジタル一眼“LUMIX”「DMC-GF2」が登場。既存モデル「GF1」からさらに小型軽量化を進め「世界最小・最軽量」としたほか、フルハイビジョン映像の撮影にも対応した。(2010/11/18)

より高画質な写りを求める人へ――LUMIX「DMC-LX5」
広角系ハイエンドコンパクトの「LUMIX LX」シリーズへ2年ぶりの新製品。デザインや基本スペックはそのまに、より明るく高画質な絵が撮れるようになった。前モデル「DMC-LX3」と比較しながらじっくり見ていこう。(2010/9/28)

写真で見る「DMC-LX5」
「通好みのLX」として2年ぶりに登場する「DMC-LX5」を写真で紹介する。(2010/9/8)

フルHD撮影可能の“世界最速”24倍ズーム機 LUMIX「DMC-FZ100」
高倍率レンズを搭載したLUMIX「FZ」に、24倍ズームレンズを備えた「DMC-FZ100」が登場。MOSセンサーのメリットを生かし、メカシャッターで「世界最速」の高速連写も行える。(2010/7/30)

画素数据え置き、コダワリそのまま――LUMIX「DMC-LX5」
通好みのLUMIX LXシリーズが2年ぶりにモデルチェンジ。24ミリ/F2.0レンズはそのままに、新開発の有効1010万画素 1/1.63型CCDを採用して画質向上を狙った。(2010/7/30)

防水デジカメの選び方を考える――2010年版
今年も暑い夏が間もなくやってくる。このシーズンの行楽に役立つのが防水デジカメで、今シーズンも各社から製品がリリースされている。まずは各社製品の仕様から製品の選び方を考えてみよう。(2010/7/7)

“音”にも注目、初の3D対応BDプレーヤー「DMP-BDT900」を試す
今回取り上げるのは、パナソニックの3D対応Blu-ray Discプレーヤー「DMP-BDT900」だ。BD再生の品位にくわえ、注目したいのが2系統のHDMI出力。映像と音声を個別に接続してみると?(2010/6/24)

夏ボで後悔しない、7.7万円のデジ一眼選び
とある調査によれば夏ボで「買い物・レジャー」に使う金額は7万7000円とのこと。それだけの予算があれば、デジイチが買える。7万7000円で買える機種の選び方を考えてみよう。(2010/6/21)

後悔しない「ミラーレス一眼」の選び方
ソニー「NEX」の登場もあり、「ミラーレス」と呼ばれるデジタルカメラが豊富になってきた。その特徴と各製品のポイントを確認し、「初めての一眼」としての買う際の選び方について考えてみよう。(2010/6/9)

コンパクトデジカメ販売ランキング(2010年5月24日〜30日):
動画デジカメ、選ぶなら「動画形式」をチェック
コンパクトデジカメでも、いまやハイビジョン動画を撮れる機種が珍しくない。だが、リビングのテレビで撮った動画を楽しもうというならば、録画形式も忘れずにチェックしたい。(2010/6/7)

パナソニック「世界最軽量」のマイクロフォーサーズ機「DMC-G10」
パナソニックから「世界最軽量」のマイクロフォーサーズ規格準拠デジタルカメラ「DMC-G10」が登場。(2010/6/4)

動画もおまかせ、「ブレピタモード」でさらにブレない「DMC-FX70」
パナソニックはタッチパネル液晶を備え、AVCHD Lite形式でのハイビジョン動画撮影が行える「DMC-FX70」を発売する。さらに被写体のブレを抑制する「プレピタモード」を新搭載した。(2010/6/1)

パナソニック、フォトフレームにもなるポータブル地上デジタルテレビ「DMP-HV50」
パナソニックは、VIERA(ビエラ)の新シリーズとして、4ダイバーアンテナ内蔵のポータブル地上デジタルテレビ「DMP-HV50」を6月25日より発売する。(2010/5/20)

デジカメ動画活用塾:
動画デジカメを選ぶ3+αのチェックポイント
もはや「動画が撮れるデジカメ」は珍しくないが、ビデオカメラほど成熟したジャンルではないため、細部は製品ごとに異なることが多い。製品選びの際に気をつけた方がいいポイントを確認しよう。(2010/4/19)

パナソニック、フリースタイルのポータブルBDプレーヤー「DMP-B100」
パナソニックは、8.9型液晶を搭載したポータブルBDプレーヤー「DMP-B100」を4月下旬に発売する。画面の角度や位置を調整できるフリースタイルディスプレイが特徴。(2010/3/19)

レンズ交換式初のタッチパネル搭載機 パナソニック「DMC-G2」
パナソニックは、レンズ交換式デジタルカメラとして世界で初めてタッチパネルを搭載した「LUMIX DMC-G2」を4月28日に発売する。(2010/3/10)

世界初のタッチパネルネオ一眼、パナソニック「DMC-G2」
パナソニックが、「世界初」となるタッチパネル液晶搭載のレンズ交換式デジタル一眼“LUMIX”「DMC-G2」を発売。動画撮影時にもタッチパネルによる快適な撮影が楽しめる。(2010/3/9)

LUMIX DMC-GF1に新色「ブレードシルバー」「フェアリーピンク」追加
デジタルカメラ「LUMIX DMC-GF1」に新色の「ブレードシルバー」と「フェアリーピンク」が追加され、全5色展開に。(2010/2/12)

レビュー:
GPSにフルHD、便利で楽しいお出かけカメラ「DSC-HX5V」
裏面照射CMOS「Exmor R」に10倍ズームレンズ、フルHD動画にGPSとてんこ盛りの“サイバーショット”「DSC-HX5V」。その魅力に迫ってみよう。(2010/2/12)

28ミリからの広角スタンダードLUMIX「DMC-FS10」
スタンダートタイプのLUMIX FSに新製品「DMC-FS10」が登場。レンズが28ミリからと広角化したほか、おまかせiAや動画撮影機能も強化。(2010/1/26)

28ミリからの広角スタンダードLUMIX「DMC-FS10」
スタンダートタイプのLUMIX FSに新製品「DMC-FS10」が登場。レンズが28ミリからと広角化したほか、おまかせiAや動画撮影機能も強化された。(2010/1/26)

さらにタフになった、タフネスLUMIX「DMC-FT2」
パナソニックから防水/防じん/耐衝撃性能に加えて、耐低温性能を備えたタフネスLUMIX「DMC-FT2」が登場。(2010/1/26)

厚さ26ミリ、AVCHD Lite対応のポケットサイズHDデジカメ「DMC-ZX3」
ポケットサイズのボディに光学8倍ズームレンズ、AVCHD Lite形式のハイビジョン撮影機能を備えたLUMIX 「DMC-ZX3」がパナソニックから登場。(2010/1/26)

GPS搭載の“旅カメラ”LUMIX、パナソニック「DMC-TZ10」
高倍率ズームレンズを搭載したAVCHD Lite録画対応のLUMIX TZシリーズにGPS搭載のTZ10が登場。超解像技術によって画質向上も狙った。(2010/1/26)

パナソニック、省スペース筐体採用のBDプレーヤー「DMP-BD65」
パナソニックは、Blu-ray Discプレーヤー「DMP-BD65」を発表。別途対応機器との組み合わせで無線LANにも対応する。(2010/1/22)

レビュー:
パンケーキが似合う薄型マイクロフォーサーズ――パナソニック「DMC-GF1」
パナソニック製マイクロフォーサーズ機の第3弾“LUMIX”「DMC-GF1」を使ってみた。気軽に持ち歩ける薄型軽量ボディながら、レンズ交換による自由度と4/3型センサーによる高画質を実現したカメラだ。(2009/10/15)

コーレル、WinDVDの新バージョン──GPUアップスケールに対応
コーレルは映像再生ソフトWinDVDの新バージョンを発表。GPUを使うアップスケール機能やBD-Live、AVCREC再生機能などを新たに備えた。(2009/9/30)

レビュー:
サイズとズームの妙――LUMIX 「DMC-ZX1」
コンパクトデジカメ「LUMIX」に新シリーズ「ZX」が用意された。第1弾のDMC-ZX1はカード型ボディに8倍ズームレンズを備えており、「DMC-TZ7」の弟分といった印象だ。(2009/9/29)

パナソニック、地デジに特化したDVDレコーダーなど2製品を発表
パナソニックは、HDD搭載DVDレコーダー「ハイビジョンディーガ」の新製品2機種を10月15日に発売する。下位モデルの「DMR-XE100」は、地デジチューナーのみの割り切った仕様。(2009/9/28)

世界最小最軽量のコンパクト一眼、「DMC-GF1」登場
パナソニックがマイクロフォーサーズ規格の“デジタル一眼”「LUMIX DMC-GF1」を発売。既存モデルの機能を多く引き継ぎながら、「世界最小・最軽量」のサイズを実現した。(2009/9/2)

屈折式光学系採用のフラットボディ“LUMIX”「DMC-FP8」
撮影時にレンズが飛び出さない屈折式光学系を採用した“LUMIX”「DMC-FP8」が登場。(2009/7/28)

ハイビジョン撮影可能な18倍ズームLUMIX 「DMC-FZ38」
パナソニックが“LUMIX”「DMC-FZ38」を発売。27ミリからの光学18倍ズームレンズは既存モデルを踏襲し、新たにAVCHD Liteによるハイビジョン動画撮影機能を備えた。(2009/7/28)

価格比較:
夏の水辺はコレで撮る――今夏の防水デジカメ徹底チェック(後編)
今年は防水デジカメの当たり年。今シーズンに登場した防水デジカメの仕様と価格を比較する。(2009/7/27)

夏の水辺はコレで撮る――今夏の防水デジカメ徹底チェック(中編)
夏の防水デジカメレビュー、水着に続く中編は、水中での撮影と風景写真、それに各機種のまとめ。どの機種も個性があるのでじっくり選んでほしい。(2009/7/24)

夏の水辺はコレで撮る――今夏の防水デジカメ徹底チェック(前編)
今年も各社から防水デジカメが発売された。「防水」といっても意外と機種によって性格が違うもの。さて、どの機種がよいのだろうか。チェックしてみた。(2009/7/23)

アップルがiLife '09をはじめとした多数のアップデータを公開
アップルがiMovieやiPhotoなどiLife '09を中心に、AirMacユーティリティソフトやデジタルカメラRAW互換性アップデータをリリースした。(2009/6/7)

“LUMIX”「DMC-TZ7」に新色「レッド」「ブルー」追加
パナソニックはコンパクトデジカメ“LUMIX”「DMC-TZ7」に新色の「レッド」と「ブルー」を追加、6月12日より販売開始する。(2009/5/26)

HDムービー、ソーラー充電、防水スポーツ、読書──個性的なau 2009年夏モデル8機種
KDDIが5月25日に発表したau 2009年夏モデルは、個性豊かな8機種をラインアップ。EZブックコンテンツが快適に楽しめる「biblio」や防水スポーツケータイ「Sportio water beat」、HDムービーカメラ搭載の「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」、ソーラーパネル搭載の「SOLAR PHONE SH002」など多彩な端末をそろえた。(2009/5/25)

新生活応援バイヤーズガイド:
新しいカメラで始める新生活
始まった新生活。「カメラなんてケータイで十分」なんて言わないで、気軽に撮れるコンパクトデジカメを手にしよう。きっと新しい何かが撮れるはず。(2009/4/7)

ビデオカメラからコンパクト、デジ一眼まで:
ハイビジョンカメラ最新製品カタログ
最近ではビデオカメラだけではなく、コンパクトデジカメやデジタル一眼でもいわゆるハイビジョンの撮影に対応する製品が増えており、動画撮影=ビデオカメラとは一概にいえなくなってきた。(2009/4/1)

PIE 2009:
春のデジカメ祭典、「フォトイメージングエキスポ」開幕
各社最新デジカメが一堂に会する「フォトイメージングエキスポ」が開幕した。この展示会では、この春の各社“イチシ”デジカメを見比べることができる。(2009/3/26)

レビュー:
動画も静止画も撮りたい欲張りさんへ――LUMIX「DMC-TZ7」
パナソニックの“LUMIX”「DMC-TZ7」は、ハイビジョン動画も撮れる広角コンパクトデジカメ。動画専用ボタンを搭載し、動画と静止画をいつでも手軽に撮れる。(2009/3/18)

新製品タッチ&トライ:
13.9ミリのハイビジョン、サイバーショット「DSC-T90」
最近では動画撮影機能に力の入ったコンパクトデジカメが増えており、ソニーの“サイバーショット”「DSC-T90」もその1つ。最薄部13.9ミリのスリムボディで撮影できるハイビジョン映像とはどのようなものだろう。(2009/3/10)

YouTubeにも対応:
パナソニック、BD内蔵のポータブル液晶“VIERA”を発表
パナソニックは、BDプレーヤー内蔵のポータブル液晶テレビ「DMP-BV100」を3月15日に発売する。地上デジタル放送チューナーと4ダイバーシティアンテナを搭載し、アンテナケーブルが接続できない場所でも地デジが楽しめる。(2009/2/19)

特集 春のフルHDビデオカメラ(2):
DVDライター?それともPC編集?
今春のフルHD対応ビデオカメラは、AVCHD形式で内蔵メモリ/HDDに映像を保存する方式が主流。今回はビデオカメラのデータ保存や編集の方法について見ていこう。(2009/2/18)

特集 春のフルHDビデオカメラ(1):
フルHDビデオカメラ、今春モデルのトレンド
今年もビデオカメラの新製品が登場する時期になった。今シーズンはフルHDは当たり前、ワンランク上の性能や機能を備え、買い換えの検討に値する製品が増えた。まずは今シーズンのトレンドを確認しておこう。(2009/2/16)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。