ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カードゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!カードゲーム→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でカードゲーム関連の質問をチェック

モーセ+ナイチンゲール+チンギスハン=「モチンハン」 偉人のキメラを作って最強を目指すカードゲームがじわる
偉人を召喚して聖杯を求める――どこかで聞いたような設定が、トラブルのせいでカオスの極みに。(2018/11/26)

将棋AIのHEROZ、「カードゲーム専用AI」開発 バンダイが新作ゲームで採用 2019年リリース
HEROZが、バンダイの新作ゲーム向けに「カードゲーム専用AI」を開発した。(2018/9/26)

ゲームクリエイター・田尻智:
「ポケモン」生みの親に聞く Pokemon Goは「画期的だった」
世界中で人気のゲームソフト「ポケットモンスター(ポケモン)」を考案した田尻智さん。平成8年にシリーズ第1作を発売してから22年余り、アニメやカードゲームなどさまざまに“進化”するポケモンを、原案者として支え続けている。(2018/9/6)

攻撃力1vs5000兆! 「ポプテピ」クソカードゲームで遊んでみたらほんとクソ
マグマミキサー村田……。(2018/8/15)

「ウノ」の兄弟カードゲーム「DOS(ドス)」登場 残り2枚で「ドス!」と叫ぶ
DOSはスペイン語で「2」の意味。(2018/7/24)

ポプテピピックの「クソカードゲーム」登場 「9割がクソ」「プレイヤーの自己責任でゲームを行ってください」
どんなにクソでも最低限トランプとして使える安心設計。(2018/7/1)

「シャドウバース」新カードでイラスト転用 運営が謝罪
スマートフォン向けカードゲーム「Shadowverse」で、新カードのイラストが他社コンテンツを転用していたことが判明。外部イラストレーターが制作過程で転用したという。(2018/3/13)

MTGのカードから:
「シャドバ」新カードで他社デザイン“転用”発覚 Cygamesが謝罪
スマホ向けカードゲーム「シャドウバース」の新カードデザインを担った外部デザイナーが、他社のものを転用していたことが発覚。運営元・Cygamesが台湾のWeb番組などで発表後、視聴者からの指摘で発覚した。同社はチェック不足を認めて謝罪している。(2018/3/13)

「シャドウバース」のプロリーグ発足 サッポロビールら4団体が参戦
スマートフォン向けカードゲーム「シャドウバース」で国内初のプロリーグが発足。au(KDDI)、吉本興業、おやつカンパニー、サッポロビールがオフィシャルパートナーとして参戦する。(2018/3/9)

「30センチ水がたまるとドアが開かなくなるよ!」 国土交通省が遊んで学べる防災カードゲームを公開
七並べやかるた的なルールで遊べます。(2018/3/4)

セガのスマホゲーム「CODE OF JOKER Pocket」 4月17日にサービス終了
スマホ向けカードゲーム「CODE OF JOKER Pocket」が4月17日にサービスを終了する。(2018/2/15)

カードゲーム「UNO」に続編 「DOS」発表
カードが残り2枚になったら「DOS!」と宣言。(2018/2/14)

ジャパン アミューズメント エキスポ2018:
”業界盛り上げる”! コナミ、アーケード向け「野球カードゲーム」復活へ 【画像60枚】
ゲーム筐体の総合展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2018」を取材した。コナミアミューズメントの野球カードゲーム「BASEBALL COLLECTION」を中心に、最新アーケードゲームを画像と共に紹介する。(2018/2/10)

文字化けをモチーフにした狂気のカードゲームがヴィレヴァン通販に登場 「佃」は「鋏」で「鋏」は「苺」
変換力が試される時。(2018/1/30)

矢口真里が公認! みんなで楽しく”炎上”を遊んで学べるカードゲーム「大炎笑」が支援募集中
世界初の「炎上」を疑似体験できるカードゲームです。(2017/11/14)

カードゲーム「UNO」に色覚障害者向けのバージョン 米国で発売
色が分かるように、カードに記号が添えられています。(2017/9/7)

海馬製デュエルゴーグルが誕生? マイクロソフトのHoloLensで「遊☆戯☆王」のカードゲームをプレイする動画
まだ開発段階です。(2017/8/6)

他社動向とリスク管理を考えながら、“ギリギリ”を目指す:
ITエンジニア向けのリアルカードゲーム、「ITプロジェクト要件定義ゲーム」が登場
ITプロジェクトの要件定義を題材としたITエンジニア向けのカードゲーム「Fat Project」が発売された。(2017/6/28)

クリフトの決め手はやっぱりザラキ ドラクエのスマホ向けカードゲーム「ライバルズ」誕生
6月開催のβテスト参加者を募集中。(2017/5/25)

銀魂もるろ剣もぬ〜べ〜も幽白も! ジャンプの名作で戦うカードゲームアプリが事前登録スタート
お気に入りのジャンプ作品で、ドリームチームを組んでみたい!(2017/5/22)

俺のターン、相手の民芸を攻撃! 日本の郷土玩具・民芸品の魅力満載のカードゲーム「民芸スタジアム」登場
これは絶対楽しいやつだ!(2017/5/10)

曲を流して「J-POPの頻出単語」で取り合うかるた「狩歌」 ゲーム性も高いし歌詞の魅力が再発見できる
かるたに歌を融合させたカードゲーム「狩歌(かるうた)」。酒盛りしながらやってみたら楽しすぎたのでその魅力をご紹介。(2017/1/3)

ソニー、スマホとカードゲームを連携させる「Project FIELD」開発 第1弾は「妖怪ウォッチ」
ソニーがトレーディングカードゲームとスマートフォンアプリを連携するプラットフォームを開発。(2016/12/8)

ソニー、カードゲームの可能性を広げる「Project FIELD」発表――第1弾は「妖怪ウォッチ」
ソニーがスマートフォンやタブレットを活用してカードゲームを体験を豊かにする新しいプラットフォーム「Project FIELD」を発表した。パッドの上にカードをのせると、カードの種類はもちろん、位置や向き、動きを読み取り、ゲームアプリへリアルタイムに反映する。(2016/12/7)

ソニーの新ハード「Project FIELD」が電撃発表! カードゲームをスマホと連動 第1弾に「妖怪ウォッチ」
いろいろな遊び方ができそう。(2016/12/7)

手塚治虫キャラクターをリメイクしたカードゲームだと! 奥浩哉、ヒロアキ、須田剛一、松山洋らが参加
ゲーム業界人がたくさん!(2016/8/23)

来週会社で使える雑学:
知っていますか? ブームを支えた「ポケモンカード」
「ポケットモンスター」というIPは、「ポケモンGO」のみならず、多くの分野でさまざまな人の「初めて」となっています。その中でも代表的なものは「カードゲーム」。来週会社で使える(かもしれない)「ポケモンカード」の歴史についてお話します。(2016/7/31)

カードゲーム「UNO」とマリオがコラボ 「無敵マリオ」カード追加でドローカードも怖くない?
スターのBGMを歌いながら出すのがよさげ。(2016/6/25)

これハン・ソロが遊んでたやつみたい! SWのモンスターチェスを手掛けた巨匠・フィル・ティペットがARカードゲームを開発
クラウドファンディングの成功次第で、Playstation VRやOculusへの移植も。(2016/5/5)

「キングダム」がカードゲーム化 予約数に応じてサイン入り原画カード同梱も
カードはすべて新規描き下ろしイラスト。(2016/4/15)

「UNO」45周年で初のルール変更 手札を全交換「とりかえっこ」など
カードゲーム「UNO」が初めてカードを追加し、リニューアル。「白いワイルドカード」「とりかえっこワイルド」2種類のカードが加わった。(2016/3/10)

カードゲームの「UNO」が45周年にして初のルール変更 “好きなルールを書き込める白いカード”追加など
俺のターン! 新ルール「俺のカードを全員に配布」を書き足してターンエンドだ! 勝利!!(2016/3/10)

Oculus向けVRカードゲーム「Dragon Front」発表 Oculus創業者「遊戯王のバーチャルワールドよりすごい」
今後の発展にも期待が高まります。(2016/2/28)

「もう俺らでカードゲーム作っちゃおうぜ!」 兄弟と一緒にカードゲームを自作した黒歴史をネットで大公開
黒歴史と思いきや、ほっこり事案。(2016/2/8)

闘会議 2016:
くっころ! 「オークが姫騎士を捕まえる」とかいう業の深いカードゲームが展示中
なんやこれ……。(2016/1/30)

あの興奮がよみがえる! 20年前の仕様を再現した、ポケモンカードゲームのスターターパックが登場
“オーキドはかせ”はご健在ですか。(2015/12/29)

「あそぶ!ゲーム展」体験レポ:
ゲームの神様こと遠藤雅伸氏とカードゲーム作りを楽しんだ週末
ゼビウスやドルアーガの塔を生み出した伝説のゲームデザイナー、遠藤雅伸氏が考える“ゲーム像”とは。それにしてもぜいたくな週末だな!(2015/12/11)

U2、テロ事件を受けパリでの公演を延期に
ブシロードのカードゲーム大会も中止に。(2015/11/14)

全コンテンツを日本語化:
「ハースストーン」日本語版スタート 公式サイトとTwitterも開設
10月21日にカードゲーム「ハースストーン」の日本語版がスタートした。(2015/10/21)

Cygames、「マジック:ザ・ギャザリング」プロ選手のスポンサーに e-Sportsの地位向上へ
スマホゲームメーカーのCygamesが、カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」のプロプレイヤーとスポンサー契約を結んだ。プレイヤーを支援することでゲーム全体業界を盛り上げる「環境作りの第一歩」と意気込む。(2015/10/13)

全カードにNFCチップ搭載「ICカードダス」 対面でもオンラインでも同じゲームで遊べる バンダイ
世界で初めて全カードにNFCチップを搭載したトレーディングカードゲーム「ICカードダス ドラゴンボール」をバンダイが発売する。(2015/7/16)

カードゲーム大会に参加したら参加者1人で即優勝してしまったプレイヤーが話題に
優勝おめでとうございます!(2015/7/6)

Microsoft、ソリティア誕生25周年記念トーナメント開催へ
Windows 3.0にカードゲームのソリティアがプリインストールされてから25年。Microsoftがこれを記念して、「Microsoft Solitaire Collection」から誰でも参加できるトーナメントを6月5日に開催する。(2015/5/19)

抗争勃発 カードゲーム「きのこたけのこ仁義なき戦い」発売
5月5日、アナログゲームの祭典「ゲームマーケット」にて。(2015/4/17)

麻雀初心者でも遊べる! ハツとソーズだけの麻雀カードゲーム「ALL GREEN」
緑一色出し放題や!(2015/3/15)

爆発する子ネコちゃんのカードゲーム Kickstarterで目標達成額の100倍を超える大ヒットに
爆弾ネコちゃんのロシアンルーレットゲームです。(2015/1/21)

ヤフオク!に出品された「夫のカードゲーム処分品23キロ」がいろいろすごいと話題に
TCG界ではよくあること。(2015/1/8)

「モンスト」が卓上カードゲームに バンダイから
「モンスターストライク」を再現した卓上カードゲームがバンダイから来年2月に発売される。(2014/12/22)

あるカードゲームに全TCGプレイヤーを震撼させた「使った瞬間負けるカード」があるらしい
奇跡は起きないから奇跡って言うんですよ。(2014/12/17)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第32回:
これがアイ○ツおじさんの心理なのか!?(違う) ありそうでなかった“女児向けカードゲーム”マンガ「少年☆少女☆レアカード」
これ完全にアレじゃないですかああああ!!!(2014/10/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。