ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カレー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

あの会社のこの商品:
1250円の「カレー専用スプーン」は、どうやって開発したのか
カレーライスを食べる時、スプーンにこだわる人は多くないだろう。出されたものを使うか、無意識に選んだものを使っているはずである。しかし世の中には、カレー専用につくられたスプーンがある。その中でも現在、注目を集めているのが、「カレー賢人」だ。(2018/10/19)

イチロー本人と見まがう人続出、真剣におむつ替えるニッチロー’の表情が打席に立つ本人そのもの
離乳食はやっぱ朝カレーかな。(2018/10/18)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
業界3位に躍進した「日乃屋カレー」 リピーターを生む味の原点は“昭和の町中華”
2011年に創業した日乃屋カレーが店舗数を増やし、業界3位に躍進した。家庭的な“ジャパニーズカレー”で、甘辛い味が特徴。急成長の秘密とは?(2018/10/9)

海上自衛隊、「海軍カレー」の国家機密レシピ公開 「まず、香味野菜を4時間煮込みます」
お手軽簡単レシピ。(2018/10/4)

イケアで「ハロウィーンフェア」開催! カレーやソフトクリームやドッグロールが真っ黒に
めっちゃ黒い!(2018/10/4)

富士山の青さを表現した「青い富士山カレー」、11月に販売開始
脳と舌で、富士山ブルーを感じろ!(2018/10/3)

上級者向け:
ライスとらっきょうの量が入れ替わった狂気の「逆転カレー」 岩下食品が「下北沢カレーフェス」で提供
ライス少なっ!(2018/9/27)

自信作がたくさん:
お湯をかけるだけでモグモグ 「フリーズドライ」の進化がスゴい
お湯をかけるだけですぐに温かな食事ができるフリーズドライ(凍結乾燥)食品。その進化がスゴイ。カツカレーや親子丼、水でもどるサラダなど、汁ものだけではない本格グルメが続々誕生している。(2018/9/16)

重視すること:
市販のカレールウ、直近1年間で最もよく利用したのは?
カレールウを使ってつくる人に、直近1年間で最もよく利用した市販のカレールウを聞いたところ……。(2018/9/16)

「運がよかった」 “AIが考えた”日清の新商品 甘くない開発の舞台裏
日清食品が9月3日に発売した「カレーメシ」の新商品は、AI(人工知能)を駆使して生まれた一品だ。約2400万通りの食材の組み合わせから、AIがレシピを選定した。(2018/9/14)

日清、「AIが考えた」商品発売 ファンの好みを解析、“最適な食材”を使用
日清食品は20日、人工知能(AI)を活用して初めて開発した即席ライス「日清トマトチキンカレーメシ AIが考えた」を9月3日に発売すると発表した。(2018/8/21)

おにぎりやカレーも危険 夏の食中毒、どんなことに気をつければいい?
知識で身を守る。(2018/8/3)

松屋「ごろごろチキンのトマトカレー」全店販売決定 人気のトマトカレーとごろごろチキンカレーが悪魔的合体
8月7日からスタート。価格は並で590円(税込)。(2018/7/27)

食文化の壁に秘策で挑む:
インドでボンカレー、華麗にデビュー!? 大塚食品の挑戦
大塚食品がボンカレーのインド市場開拓に乗り出した。インド人は食の好みが保守的で通常のレトルトは売れないと判断、社員食堂にカレーパンの形で売り込む。(2018/7/18)

カズダンス、ミサンガ、Jリーグカレー……日本が空前の「Jリーグブーム」だった頃のこと
「Jリーグカレー」のCM、忘れられない。(2018/7/8)

「ボンカレー」今年で50周年! 限定パッケージにウルトラの父・母・タロウ
タロウの絵柄には映画「ウルトラマン物語」で見せた幼少期の姿も。(2018/6/26)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「5」への強いこだわりで急成長 ゴーゴーカレーの巧妙な戦略
2004年に1号店をオープンさせてからカレー専門店として国内2位の地位に躍り出たゴーゴーカレー。急成長した背景にあったのは、考え抜かれたビジネスモデルだけでなく、松井秀喜選手や「5」への強いこだわりがあった。(2018/6/19)

スパイシーなスープにモチモチ麺 猫好き用カレーうどん「カレーにゃるうどん」が登場ニャ
猫ちゃんにはあげられません。(2018/6/18)

「黒ビールカリー」実はビール不使用 キリンシティが景品表示法違反
ただのカレーだった。(2018/6/14)

新商品を続々発売:
亀田の柿の種が必死で取り組む「ブランドの老齢化」対策
「亀田の柿の種」シリーズが膨張を続けている。「モスバーガー監修のてりやきバーガー風味」「CoCo壱番屋監修のカレー風味」といったコラボ商品だけでなく、プレミアムな柿の種や英国風パブチェーン「HUB(ハブ)」専用の柿の種を次々と投入している。背景にはどのような狙いがあるのだろうか。(2018/6/7)

LINE登録で牛丼やカレーが100円引き 吉野家が「学割」期間限定でスタート
期間限定のおいしいお話です。(2018/5/24)

PR:カレー専門チェーンの壱番屋が働き方改革に本腰 人不足解消の秘策とは?
長らくパートやアルバイトが不足している外食産業。その中で少ないながらもスタッフが安定して勤めているのが、カレー専門店チェーン「カレーハウスCoCo壱番屋」を運営する壱番屋だ。その働き方改革に迫った。(2018/5/17)

ドミノ・ピザ、カレーを作る ふわもち生地と食べる「つけカレーパン」販売
ナンでいただくカレーみたいなイメージで、ほかにもこの“つけパン”シリーズは5種類ある。(2018/5/10)

新体制では「スピード感」強化:
かっぱ寿司、「かっぱのハンバーグ」全国展開へ 新たなファン増やす
「かっぱ寿司」が4月27日から、「かっぱのハンバーグ」の全国展開を始める。一部店舗で実施していたテスト販売で好評を博したためという。洋食メニュー「白いスープカレーラーメン」も発売する。(2018/4/26)

「学校に炎を操る能力者がいるとは…」「おまえは風を操る能力者か…」→カレー作りがはかどる 平和過ぎる特殊能力学園マンガ
争わない特殊能力の使い方(2018/4/21)

チョーヒカルのゲテモノデート:
一皿に脳2つ分! 日本では珍しい、羊の脳みそを使ったカレーを食べてみた
本物の脳みそも見せてくれました。(2018/4/23)

ごはんも増量:
すき家がカレー刷新に込めた「本当の狙い」
すき家が4月18日から定番の「ポークカレー」を刷新する。スパイシーさをより際立たせ、こはんも15%増量するという。一見すると何の変哲もないリニューアルのようだが、別の狙いもあるという。(2018/4/10)

「カレーパンサンド」ってどういうことよ!? カレーパンを食パンではさむ狂気のパンをフジパンが東北限定販売
破壊力すごい。(2018/4/6)

水曜インタビュー劇場(ゴロッと公演):
街中で食べることができない、知られざる「JALカレー」の話
空港のラウンジでしか食べることができない「JALカレー」をご存じだろうか。SNSでJALカレーをアップしている写真をよく見かけるが、一体どのような味をしているのか。試食をしながら、JALの担当者に裏話を聞いてきた。(2018/4/4)

PR:ITの人が鯖カレーならぬ「サーバーカレー」を作ったら絶対おいしいんじゃない?
ウソみたいだろ……PR記事なんだぜ、これ。(2018/3/22)

カツ丼+カレー+豚肉! 富士そばのダイナミックすぎる新メニュー「よくばりコンボ」が想像をちょっと超えていた
下北沢店らのメニューとして話題に。今後は提供店が拡大予定です。(2018/3/20)

チロルチョコ入りのカレーだと? チロルチョコ発祥の地・福岡で2種類の味のカレーが誕生
お土産にもよさそう。(2018/2/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(134):
意外と深い場所にあった、エンドポイントセキュリティのエンドポイント
お昼のカレーがマルウェアだった場合、エンドポイントは胃袋になります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/2/28)

バレンタインだけど激辛カレーうどんも ハート入りバレンタイン向け水沢うどん発売
お揚げがハート型の「LOVEきつね」と、激辛な「HOTガラマーチャ」が登場。(2018/1/27)

スーパーカップがボンカレーとコラボだと? エースコックからボンカレー風の「スーパーカップ」2種類が登場
ご飯を添えて炭水化物祭りにしたいやつ。(2018/1/22)

安定志向とは正反対:
カレーの“激辛好き”が多い職業は「公務員」 調査で判明
職業別に好きなカレーの辛さを聞いたところ、意外な事実が分かった――プラネット調べ。(2018/1/12)

【マンガ】日本のカレーが生まれたのは「船乗りがシチューを食べられなかったから」
やけに具材が似ているな、と思ったら。(2018/1/11)

見た目シチューっぽいけどスパイシーな「白カレー」、吉野家に登場
期間限定です。(2018/1/10)

「ペヤングカレーやきそばプラス納豆」発売 一体どんな味なんだ……
焼きそば、カレー、納豆……うーん?(2017/11/29)

ハウス食品、レトルトカレー3種を自主回収へ 樹脂片が混入した可能性
約14万6000個が回収対象です。(2017/11/25)

TENGA、ついにカレーになってしまう 100食限定4分で完食するとTENGAをプレゼント
市販品15種類をブレンドしたルーに、隠し味として“飲むTENGA”と“食べるTENGA”を入れた特製カレー。特別調合の「HOT TENGA SPICE」を添えて。(2017/10/13)

「アパ社長カレー」がついに東京飯田橋にオープン 当日は元谷芙美子社長の握手会と撮影会を実施
首都圏1号店。(2017/10/10)

イモトアヤコ、インドの満員電車でセルフィーに挑戦も散々な結果に 「苦しい」「カレー臭」
今度の挑戦はインドの満員電車?(2017/10/9)

ジェネリックカール……! 新しい「ウラキャラコーン」がめっちゃカールの「チーズあじ」「カレーあじ」
カール・ロスな日々を送るあなたへ。(2017/10/4)

「都こんぶ」がカレーになった!? あの酸っぱい匂いが都こんぶの存在感を主張
例の赤いパッケージ。(2017/10/1)

オフィスでもホカホカご飯 一人用のご飯とおかずも作れる弁当箱みたいな炊飯器「ハンディ炊飯器」が発売
レトルトカレーも同時にできあがるのがステキ。(2017/9/12)

足湯につかりながら食事やお茶を楽しめる! 「足湯カフェ」に行ってきた
足湯しながらカレーを食べてきました。(2017/9/3)

フレンズのみんな、集まれー! 池袋パルコにて「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」開催中
コラボカフェではサーバルちゃんが作ったカレーもあるよ!(2017/8/27)

150種のカレーパンが集まる「カレーパン博覧会2017」 9月末に開催
いろんなカレーパンが食べられる。(2017/8/14)

ぷっちょ部長「1000RTいったらぷっちょ豊橋カレーうどん味を上層部に打診します」 → 一瞬で1000RT到達
また罪深いぷっちょが誕生してしまうのか。(2017/8/3)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。