ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デッドライジング」最新記事一覧

共同代表に元カプコン・稲船敬二氏 レベルファイブが新会社「LEVEL5 comcept」
レベルファイブが大阪に新会社「LEVEL5 comcept」を設立した。同社の日野晃博CEOと、元カプコンの稲船敬二氏が共同代表を務める。(2017/6/15)

「ロックマン」の生みの親・稲船氏の新作ゲーム「Mighty No.9」が実写映像化決定
「ベック」の活躍に期待!!(2015/7/8)

明日から予約受付開始:
マイクロソフトがXbox Oneの国内販売戦略を明らかに、ゲーム発売予定も公開
2014年2月に国内デビューを果たしたプレイステーション4に比べると、Xbox Oneは出遅れている感じがある。日本マイクロソフトは予約受付開始の前日に発表会を開き、あらためてXbox Oneの日本における販売戦略を語った。(2014/6/20)

初回生産限定品も:
Xbox One、6月21日に予約受付開始、「niconico」や「カラオケ@DAM」などアプリの提供も
日本マイクロソフトは「Xbox One」および関連製品の予約受付を6月21日始めると発表した。Xbox Oneとゲームソフトをセットにした数量限定パッケージセットの提供が追加で決まったほか、「niconico」や「カラオケ@DAM」などのアプリの提供も順次始まる予定。(2014/6/17)

Xbox One、6月21日から予約受け付け ゲームとセットの限定版も
「Xbox One」の予約受け付けが6月21日にスタートへ。ゲームとセットにした限定版も用意する。(2014/6/17)

9月4日発売:
日本向け「Xbox One」の価格決定――3万9980円から
日本マイクロソフトは5月27日、次世代コンソールの価格を「Xbox One」が3万9980円、「Xbox One + Kinect」が4万9980円(いずれも税別)とし、2014年9月4日に日本国内で発売すると発表した。(2014/5/27)

Xbox One、国内価格は3万9980円から
9月4日発売の「Xbox One」国内参考価格は、Kinectなしのセットが3万9980円(税別)など。(2014/5/27)

日本向け「Xbox One」の発売日は9月4日に決定
日本マイクロソフトは4月23日、次世代コンソール「Xbox One」を日本国内で2014年9月4日に発売すると発表した。日本国内で48社のゲームメーカーが参入表明済み。(2014/4/23)

ゲームの可能性を広げるための「Kickstarter」という選択 「ロックマン」の生みの親、稲船敬二氏へのロングインタビュー[3/3]
「Kickstarterは、ファンとつながりながら一緒にゴールを目指すという非常に良い仕組み」――稲船敬二氏はこう語る。(2013/9/23)

ゲームの可能性を広げるための「Kickstarter」という選択 「ロックマン」の生みの親、稲船敬二氏へのロングインタビュー[2/3]
『Mighty No.9』と『ロックマン』はどこで差別化を図るのか――稲船敬二氏に新ゲームプロジェクトについて聞いた。(2013/9/22)

ゲームの可能性を広げるための「Kickstarter」という選択 「ロックマン」の生みの親、稲船敬二氏へのロングインタビュー[1/3]
ゲームクリエイター稲船敬二氏がクラウドファンディングサービスサイトKickstarterでゲームプロジェクトを立ち上げた。その背景について聞いた。(2013/9/21)

Xbox Oneは499ドルで11月発売 日本版は約5万円?
Xbox One向けに「Halo」最新作の発表なども。(2013/6/11)

PS Vitaを『ソウル・サクリファイス』は“救済”できるか――稲船敬二氏インタビュー
家庭用ゲーム市場が縮小する中、2011年の発売以来、それ以前の市場を制した機種ほどの成功はまだ収めていないPS Vita。本体値下げ後の反転攻勢のキラータイトルの1つとされているゲーム『ソウル・サクリファイス』に“コンセプター”として関わった稲船敬二氏に、その狙いを尋ねた。(2013/3/13)

稲船敬二が「血祭り生解説」――「ホーボー・ウィズ・ショットガン」DVD&Blu-ray発売記念解説イベントを5月19日にニコニコ動画で生中継
バイオレンスシーン炸裂でR-18指定となってしまった映画「ホーボー・ウィズ・ショットガン」の生解説イベントがニコニコ動画で中継に。解説には、「デッドライジング」などバイオレンスゲームを多数手がけた稲船敬二氏も登場する。(2012/4/19)

週間ゲームソフト販売ランキング:
秋の夜長にゲームはいかが?
据え置き機タイトルが元気だった10月10日〜10月16日の週間ゲームソフト販売ランキングです。(2011/10/20)

DeNA、著名クリエイターによるゲーム開発プロジェクトを始動
DeNAは、稲船敬二氏や中裕司氏ら著名ゲームクリエイターのプロデュースによるゲーム開発プロジェクトを始める。作成したゲームはスマホアプリ「Mobage」から配信する。(2011/7/25)

フランクがフォーチュン・シティへ乗り込む――「デッドライジング2:オフ・ザ・レコード」今秋発売決定
「デッドライジング2」の舞台となったフォーチュン・シティへ、「デッドライジング」の主人公、フランク・ウエストが乗り込むアナザーストーリー「デッドライジング2:オフ・ザ・レコード」が今秋に発売される。(2011/4/15)

App Town ゲーム:
カプコンアーケードに「ファイナルファイト」「1943」登場、デッドライジング・モバイルに新フィールド追加
カプコンが、iPhone/iPod touch向けの人気ゲームタイトル「カプコンアーケード」と「デッドライジング・モバイル」の無償アップデートの配信を開始している。どちらも新たなゲームや新たなステージが追加される注目のアップデートとなっている。(2011/4/4)

App Town ゲーム:
「デッドライジング・モバイル」に新キャラ追加、ハンドガン系武器の弾数が2倍に
カプコンがiPhone/iPod touch向けアクションゲーム「デッドライジング・モバイル」無償アップデートの提供を開始した。新たに火器がたくさん使えるキャラクター、ブラッド・ガリソンが選択可能になる。(2011/1/27)

ゲッチャTV Gamez出張所:
あけましておめでとうございます
2011年1月5日放送分の最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」は、新年初めての放送。「デッドライジング2:CASE WEST」と高橋名人世代で「ナッツ&ミルク」の2回目をお送りします。(2011/1/7)

「日本の正月」を撮影してマイクロ一眼をゲット――「デッドライジング2:CASE WEST」配信記念キャンペーン開催
「デッドライジング2:CASE WEST」では、「デットライジング」にあったゲーム内の映像を撮影する「カメラ」機能が復活。それを記念してマイクロ一眼「オリンパスペン」などが当たる写真キャンペーンが開催される。(2010/12/24)

なつかしのフランク・ウエストも登場!――Xbox 360向け「デッドライジング 2:CASE WEST」、12月27日より配信開始
「デッドライジング 2」のエピローグ的ストーリーとなる「デッドライジング 2:CASE WEST」が、Xbox 360向けに配信をスタート。チャック・グリーンだけでなく、前作「デッドライジング」の主人公、フランク・ウエストも登場。チャック、フランクの2人によるのCO-OPプレイも楽しめる。(2010/12/22)

App Town ゲーム:
ゾンビあふれるショッピングモールから生還せよ――「デッドライジング・モバイル」
カプコンから、ゾンビパラダイスアクションゲーム「デッドライジング・モバイル」の配信が始まった。12月15日までは600円で購入できる。合わせて「逆転裁判」や「カプコンアーケード」のセールも実施中だ。(2010/12/9)

1位はやっぱりポケモン――「TSUTAYA」チェーンでの2010年ゲーム年間売上ランキング発表
ゲームのほかにCD/DVDレンタル・販売や書籍販売も手がける「TSUTAYA」チェーンが、今年10月までの年間売上ランキングを発表した。1位は誰もが予想通りの結果だが、それに続くタイトルは果たしていかに?(2010/11/15)

週間ソフト販売ランキング:
ポケモンは大学祭にも出没します
今週もDS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」がトップは変わらず。ただし、新顔も多く豊作の様子。(2010/10/8)

配信中の「ストIV」も11月にアップデート――カプコン、iPhone/iPod touch向けアプリ「CAPCOM ARCADE」「DEAD RISING」配信を発表
昔のゲーセン感覚で名作アーケードゲームが楽しめる「CAPCOM ARCADE」には「ストII」「1942」などがラインナップ。「ストIV」アップデートでは新キャラが登場予定だ。(2010/10/6)

木彫りのチャック・グリーンが秋葉原に参上――「デッドライジング2」発売記念イベント情報
「デッドライジング2」発売を記念して、発売当日の9月30日から「パドルソー」を手にしたチャック・グリーンの木彫り像を東京・秋葉原で展示。先着特典の「リアル『コンボカード』」の公開も東京・大阪などのゲームショップで行われる。(2010/9/28)

ナニコレTGS2010:
プレイアブルでよく見ると思ったら――「レグザ」がいっぱい
東芝の液晶テレビ「レグザ」を会場でよく見ませんでしたか?(2010/9/19)

ナニコレTGS2010:
モンスターだけではなくゾンビにも注意! カプコンブースで暴れるゾンビたち
東京ゲームショウ2010 カプコンブースでゾンビが出没するようです。(2010/9/18)

CAPCOM cross TGS2010:
「デビルメイクライ」「デッドライジング」そして完全新作「アスラズ ラース」! 驚きと興奮に満ちた、TGS2010前夜の“祭り”――CAPCOM × TGS2010を徹底リポート
9月15日、カプコンは大型タイトル発表を兼ねた東京ゲームショウ前夜祭を祝うパーティーを開催した。その名も「CAPCOM × TGS2010」! そこで発表されたのは、3つの超・大型タイトルだった。(2010/9/16)

東京ゲームショウ2010:
「東京ゲームショウ2010」に参加する前に知っておきたい20のこと
いよいよ明日より幕張メッセで開幕する東京ゲームショウ2010について、見どころ含めてまとめてみました。準備は万端。あとはどう楽しむかですよ!(2010/9/15)

マイクロソフトブース、出展タイトルを発表――「TGS2010」出展ブース情報
いよいよ今週の木曜日から千葉・幕張メッセでスタートする「東京ゲームショウ2010(TGS2010)」。13日には、Xbox 360を擁するマイクロソフトブースの出展タイトルが明らかになった。また、セガブースでは「ファンタシースターポータブル2 インフィニティ」×「カロリーメイト」コラボ企画についての追加情報が発表された。(2010/9/14)

日々是遊戯:
1週間で30万DL達成!! 「デッドライジング2:CASE 0」という新しい試み
「デッドライジング2」の前日譚にあたるストーリーを描いた、Xbox 360用ダウンロードソフト「デッドライジング2:CASE 0」。海外サイトが行った調査によると、配信開始から一週間で30万人を超えるユーザーがこれをダウンロードしたとのことです。(2010/9/13)

バンダイナムコゲームスの出展タイトルや各ブースのイベントスケジュールが明らかに――「TGS2010」出展ブース情報
来週半ばから始まるということで、「東京ゲームショウ2020(TGS2010)」の各ブース内イベントについてもその詳細が続々と明らかになってきている。(2010/9/10)

Xbox 360 Media Briefing 2010(詳細版):
「FF XIII」から「Kinect」まで、怒濤のラインアップが発表された「Xbox 360 Media Briefing 2010」リポート
9月8日、マイクロソフトは発表会「Xbox 360 Media Briefing 2010」を開催。年末商戦に向けたXbox 360のラインアップや新サービスが発表された。その模様を詳細にお届けする。(2010/9/9)

Xbox 360 Media Briefing 2010(速報版):
「Kinect」11月20日発売決定――Xbox LIVEで「Zune」国内サービス提供へ
同日発売タイトルが6タイトル出そろう「Kinect」の発売日が発表。Xbox 360 Media Briefing 2010では、「FINAL FANTASY XIII」Xbox 360版や「Mass Effect 2」の国内発売決定、動画配信サービス「Zune」ビデオの国内展開の報告も!(2010/9/8)

「デッドライジング2:CASE 0」9月8日配信開始
延期されていたXbox 360向け「デッドライジング2:CASE 0」がいよいよ9月8日から配信をスタートする。(2010/9/7)

新機能体験ゾーンからコスプレコンテストまで――「TGS2010」出展ブース最新情報
今日発表されたのは、SCE、カプコン、コーエーテクモの3社。SCEブースには50タイトル以上の試遊ゾーンが、カプコンブースには5タイトルの出展のほか関連グッズ販売も。コーエーテクモはコスプレイヤーに人気の「真・三國無双」コスプレコンテストを9月19日に開催する。(2010/9/2)

MHFとのコラボも発表――PC版「デッドライジング 2」10月28日発売決定
2010年発売とアナウンスされていたPC向け「デッドライジング 2」の発売日が10月28日に決定した。また、Xbox 360/PC版には「モンスターハンターフロンティア オンライン」のイベントコードが同梱される。(2010/9/2)

Xbox 360「デッドライジング2:CASE 0」配信延期
(2010/8/30)

ゲッチャTV Gamez出張所:
夏のカプコン特集――「戦国BASARA3」小林プロデューサーにもインタビュー
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年7月22日放送分は、「戦国BASARA3」や「ラストランカー」などカプコンタイトルそろい踏み。ゾンビだらけの「脳涼!SAVE THE ZOMBIE DAY」にもお出かけしてみました。(2010/7/27)

フォーチューン・シティへ至る前史をたどる―「デッドライジング 2: CASE 0」Xbox LIVEで8月31日配信開始
(2010/7/26)

PS3/Xbox 360版「デッドライジング2」先着特典アイテムを発表
(2010/7/12)

「デッドライジング2」PS3/Xbox 360版の発売日を9月30日に延期
(2010/6/28)

大作ゲームだけがE3じゃない! 笑える小ネタを集めてみた(後編)
先日ロサンゼルスで開催されたE3 2010。ニンテンドー3DSやKinect、PS moveなどが大きく話題として取り上げられていますが、それはE3のほんの一部なのでした……。あの外国人のテンションも上がるというものです。(2010/6/21)

謎の人物の正体は? 「デッドライジング2」最新トレーラー公開
(2010/4/22)

PS3/Xbox 360「デッドライジング2」発売日決定
Xbox Liveのみだが、本作のプロローグとなる「デッドライジング2:CASE 0」の配信も決定した「デッドライジング2」は9月2日に発売される。(2010/2/12)

CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360:
Xbox 360でもイャンクックとニャンニャンできる! 「CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360」にてXbox 360版「モンスターハンター フロンティア オンライン」など発表
カプコンとマイクロソフトはプレス向け発表会「CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360」を開催。Xbox 360版「MHF」ほか、「ロスプラ2」や「スーパースト4」など注目タイトルの続報も多数発表された。その模様をリポートする。(2010/1/26)

舞台は日本へ――長編映画「屍病汚染 DEAD RISING」制作中
カプコンの稲船敬二氏が、はじめて監督する長編映画が制作中。「DEAD RISING 2」の世界観を映画で昇華する!(2010/1/26)

TGS2009:
「戦国BASARA3」や「大神伝〜小さき太陽〜」などステージイベント盛りだくさん!――カプコンブース
「大神伝〜小さき太陽〜」や「ロスト プラネット 2」のプレイアブル出展が魅力のカプコンブース。ステージイベントも盛りだくさんで、今回はピックアップしたイベントを紹介していく。(2009/9/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。