ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「初詣」最新記事一覧

Meet Recruit:
【中編】Pepper×飛鷹全法×蓮実一隆が語る、現代社会における伝統とテクノロジーの役割
多様性が求められるソーシャル時代を豊かに生きるため、今考えるべきことは何か? そのヒントは、信仰文化やロボット開発の現場に潜んでいた!?(2016/3/9)

1年365日で最も支出が増える日は?
総務省の家計調査では、年末年始に「ある決まった食品」の支出が増えていることが分かっています。(2016/1/11)

週刊「調査のチカラ」:
メガ幸子が嵐×「スター・ウォーズ」を抑えトップ、Twitterで振り返る第66回NHK紅白歌合戦
2016年初めての更新となる週刊「調査のチカラ」。ラスボスが風格を見せた大みそかから、日本人らしいお正月、中国人が好きな日本まで、年末年始の「まとめ」をお届けします。(2016/1/9)

筋力が28%も減少? 寝正月の恐怖と対策法
2週間の運動不足で筋肉が25%前後も低下することが、海外で発表されました。正月休みの間、運動不足が続いていた人は、ぜひ対策を。(2016/1/9)

歴ドル・小日向えりの「もしあの武将がネットサービスを使ったら……」:
大河ドラマ主役の真田幸村、ところで何をやった人?
戦国時代の真田ファミリーを描く今年の大河ドラマ「真田丸」がいよいよ始まります。ドラマの中で主役となるのが真田幸村ですが、いったいどんな功績を残した人なのでしょうか。実は……。(2016/1/9)

えんじにあ解体新書(4):
SEは「7K」って本当?〜労働環境の「りある」
SEは「きつい」「帰れない」「給料が安い」「規則が厳しい」「休暇がとれない」「化粧がのらない」「結婚できない」って本当?――SEの現実を分かりやすく解説する本連載。今回は、現役SEがエンジニア100人に聞いたアンケートを基に、労働環境の「りある」を紹介します。(2016/1/7)

Twitter、新年祝う絵文字が登場 「あけおめ」「富士」など日本限定も
Twitterで、特定のハッシュタグをツイートすると、新年用のオリジナル絵文字が表示される。1月3日までの期間限定だ。(2015/12/31)

Twitterに新年用の絵文字 「#あけおめ」「#初詣」と入れると……?
2016年はどんな年になるでしょうか。(2015/12/31)

日本史を揺るがした“あの”風雲児を祀る、江戸の総鎮守「神田明神」の知られざる秘密!
某アニメとのコラボでも話題になりました。(2015/12/26)

コージーコーナーからお正月限定スイーツ 干支のケーキやおみくじ付きシュークリームも!
おみくじには「超大吉」があるらしい。(2015/12/22)

コンビニ探偵! 調査報告書:
寒い冬に、なぜコンビニは駐車場に水をまくの?
年中無休のコンビニにとって、年末年始は特に目まぐるしく商売が変化する。普段なら到底ありえないような事件が起きるのも、年末年始という特別な時期なのだ。(2015/12/21)

コンビニ探偵! 調査報告書:
安っぽいコンビニの「おせち」が、高級路線に転換できた理由
かつて、安っぽかったコンビニのおせちが、ここ数年で一気に高級路線に転換しているのをご存じだろうか。今回は、コンビニおせちの販売戦略と商品展開について調査した。(2015/12/10)

日本気象協会が選ぶ「2015年お天気10大ニュース・ランキング」決定 第1位は住宅街が浸水した「台風18号による大雨」
第2位はひまわり8号の運用開始。(2015/12/10)

年越しの28時間ずっと日本酒飲み放題 家に帰ってまた飲みに来てもOKな「やまちゃん」の年越しプランが魅力的
しかも3240円という安さ。(2015/12/9)

SNSの影響も:
これからの「ネットと宗教」の関係 国際ヨガの日に浮かび上がった課題とは
6月21日は「国際ヨガの日」でした。世界各地でヨガの催しが行われ、近年のSNSの浸透も後押しして、インターネットを通じてその規模が大きくなり、世界中の人々が参加する大イベントに発展しました。一方で「宗教」に関わる問題も浮かび上がってきました。(2015/7/13)

私設図書館シャッツキステ86冊目:
今だからこそ読むべき――神亡き世界を描いた短編連作小説『神は死んだ』
本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。今日はレイラからの紹介です。(2015/1/23)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第51回 2014年にNike+を使って走った距離、ニューヨークのランナーは地球76周分!
ナイキが昨年末(2014年末)、「Nike+」を利用する北米のユーザー10万名にあるアニメーションの「動画」を贈った。そのストーリーは、視聴するユーザーによって異なるものだった。果たしてどのような仕掛けだったのか――。(2015/1/16)

2015年初詣の大人気スポットは、猫さまがででーんとお迎えしてくださる「八猫神社」
御利益ありそう!(2015/1/8)

烏賀陽弘道の時事日想:
ネット上で、日本人が“残念”であり続ける4つの壁
FacebookやTwitterなどを見ていると、英語を使う人が登場すると、日本人は潮が引くようにいなくなる。もし自動翻訳機が登場すると、ネット上で行われている議論の場に日本人が増えるのだろうか。(2015/1/8)

神奈川県相模原市でIngress初詣イベント!! 神奈川工科大学・市立博物館の有志が企画
Ingressの勢いがすごい。(2014/12/25)

江戸総鎮守の本気:
「ラブライブ!」絵馬もフィギュア化! 神田明神縁起物フィギュア(全7種)が大みそかに発売
数百年前に作られたくじの内容を復活させた「人生指針神話くじ」が付属。(2014/12/19)

「3月のライオン」と「雪見だいふく」がコラボしたオリジナル切手誕生 これはレアだな……!
ほかにもいろんなキャンペーンが!(2014/12/11)

大みそかから元旦は終夜運転 初日の出を拝みにメトロニューイヤー号などの運転も実施
年越しイベントや初詣に出かけても安心。(2014/11/26)

『聖☆おにいさん』お坊さんの感想は?
書籍『お坊さんが教える「悟り」入門』で、わたしたちの身近な悩みに対して現職のお坊さんならではの答えを示してくれる長谷川俊道さん。今回はご本人にお話をうかがいました。(2014/4/30)

気鋭の経営者に聞く、組織マネジメントの流儀:
「外食産業の社会的地位向上」という理念のもと、永遠に成長し続ける組織を作る
会社は社会の公器。全国にチェーン展開をして規模を拡大することで、社会に貢献できる。大きくするために必要な組織のありかた、そして人材とは。(2014/4/25)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/4/7)

タモリさんに学ぶ“雑談の技術”
多くの人を惹きつけるタモリさんのトーク。タモリさんのように誰とでも楽しく会話ができるようになる心がけとは?(2014/3/27)

全天球カメラ「RICOH THETA」でワンショット360度パノラマ撮影を試す【前編】
リコーが発売した、周囲360度をシャッターボタン1つで撮影できる全天球カメラ「THETA(シータ)」。独特の臨場感のある新鮮なパノラマ写真が撮れるのが魅力的だ。さまざまな作例を紹介し、その効果や応用例を探ってみたい。(2014/1/24)

田中淳子の人間関係に効く“サプリ”:
このひと言で仕事が円滑に――気持ちよく働くための“ありがとう”
仕事が忙しくなると、つい、依頼と完了報告の繰り返しになってしまいがちだが、これでは現場が殺伐としてしまう。次の仕事を頼む前に、ちょっと付け加えるだけで部下が意欲的に取り組んでくれるひと言がある。(2014/1/16)

Weekly Access Top10:
新年初週に昨年10月の記事が人気? 「日本のマチュピチュ」CM効果
年末年始の休暇を終え、2014年が始まりました。第1週目のアクセスランキングにはなぜか昨年10月の記事が。(2014/1/14)

タイムアウト東京のオススメ:
個性派みくじで運勢を占う
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2014/1/7)

ついに楽天Edyで払えるおさい銭箱が登場 → ちゃんと御利益はあるのか神社に聞いてみた
シャリーン♪(2014/1/6)

ラーメン屋で並ぶ人が成功できない理由
“皆が並んでいるから”と並ぶ人は成功できない、という理由を説明してくれる書籍『お金は行列に並ばない人のところにやってくる!』を紹介します。(2013/12/12)

来年の初詣パンフは「ぎんぎつね」 神社に行くともらえる
東京都神社庁の中の人分かってる。(2013/12/10)

都内ではauが最速――年末年始の人気スポットにおけるiPhone 5c通信速度調査
マックスは、年末年始に混雑が予想される都内の人気スポットにおけるiPhone 5cの通信速度調査を実施。最も通信速度が速いキャリアはKDDIだった。(2013/11/28)

冬はゲームの季節です:
コタツとみかんと「NEXTGEAR-NOTE i410SA1-IT」で、新生FF14の世界に引きこもる!!
寒い冬は部屋に引きこもって仮想世界にどっぷりと浸っていたい。そんな人にオススメなのがG-Tune×PC USERコラボモデル「NEXTGEAR-NOTE i410SA1-IT」だ。(2013/11/26)

喪中用のおせち「もせち」予約スタート
「喪中の方々にも新たな気持ちで新年を迎えて頂ければ」と開発された喪中用おせちが発売される。(2013/11/19)

オタクの心をつかめ:
オタクビジネスを成功させる「商品のストーリー性」とは
2011年、ラーメン店「太陽のトマト麺」がアニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とコラボしたキャンペーンを展開した。ストーリーに沿ったアイテムや場所などは作品のファンに受け入れられやすい。アニメ本編に登場した事実を商品へとつなぐのは「オタクビジネス」を成功させる1つのポイントなのだ。(2013/11/15)

日本は本当に“ダメな国”なのか? 国家の本質を知る小説
“国家の本質”とは一体どのようなものか、日ごろ皆さんは考えるでしょうか? 今回は日本とギリシアの比較を通して国家の本質を学んでいく小説を紹介します。(2013/8/29)

観光で訪れたい神社仏閣、トップは伊勢神宮
初詣などの節目の時期以外にも観光スポットとなっていることもある神社仏閣。どんな場所が人気なのだろうか。JTB調べ。(2013/2/27)

心技隊流「未来を創るヒント」:
東京マラソンで学んだ「人と人のつながりの大事さ」
被災地復興支援が目的である中小製造業による部活動「製復支P【陸上部】」のリーダー「らん邊」氏が東京マラソンで実感したのは「人同士が支えたり支えてもらったりして、偉業を成し遂げること」。(2013/1/21)

正月三が日で体重が増えた女性は29.8%――どのくらい増えた?
お正月三が日で、体重が増えた人はどのくらいいるのだろうか。全国の女性に聞いたところ「増えた」と答えたのは29.8%に対し、「減った」はわずか2.2%だった。らでぃっしゅぼーや調べ。(2013/1/16)

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:
みんなで幸せになるための初詣の願いごと
毎週土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。初詣で神社を訪れたあずさとはるか。彼女たちの願いは……。(2013/1/12)

誠 Weekly Access Top10(2012年12月29日〜2013年1月4日):
グーグル検索を全力で使って人気クイズゲームの日本一を目指してみた
知識を競うクイズゲーム。しかし、どこでも簡単に検索できるようになった今、自分の知識だけで勝負するのは何かおかしいのではないか。ということで、グーグル検索を全力で活用してクイズゲーム「Answer×Answer Pocket」の日本一に挑んだら、結構いいところまでいってしまった……。(2013/1/11)

外伝アニメ化も絵馬で発表、『らき☆すた』聖地の鷲宮神社に初詣に行ってきた
アニメ『らき☆すた』が放映されて以来、その舞台になったことから多くの観光客を集めている鷲宮神社。今年は絵馬で、『らき☆すた』外伝にあたる『宮河家の空腹』のアニメ化が発表されていた。(2013/1/1)

年末年始はネットで楽しもう アニメ・ライブ配信まとめ
年末年始に家でゆっくりしたいというあなた、ネットでアニメや映画、ライブを見るのはどうですか?(2012/12/26)

年末年始、強烈な寒波で厳しい寒さに 初日の出は?
年越しや初詣にお出かけの際は防寒対策を万全に。(2012/12/26)

“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:
冬休みに向けて注意したい情報セキュリティのあれこれ
長期休暇を目前にセキュリティの注意喚起が行われるが、今回は一般に呼び掛けられるような内容とは違った視点でセキュリティ上のポイントを解説しよう。(2012/12/14)

神社でアイマス! アイドルマスターの初詣パンフレットが人気
祈る気持ちは同じ。(2012/12/10)

仕事をしたら“恋愛のナゾ”が解けてきた(1):
なぜ“普通のオトコ”は、なかなか見つからないのか?
「彼女がほしいのに、なかなかできない」と悩んでいる男性も少なくないはず。会社の女性には声をかけにくいし、飲み会に参加してもなかなか結果がでない。そうした悩みに対し、恋愛マーケティングの専門家に話を聞いた。全3回でお送りする。(2012/4/26)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。