ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「引きこもり」最新記事一覧

AbemaTV初のオリジナル連ドラ「#声だけ天使」2018年1月放送! “声優志望”の若者たちを描く青春群像劇
総制作費は3億円以上。キャストは全てオーディションで選んだとのこと。(2017/10/11)

成田空港→幕張メッセ、50キロ歩いて「欅坂46」の握手会を妨害 25歳の男の素顔
「欅坂46」の握手会会場で、発炎筒をたくなどして威力業務妨害罪などに問われた札幌市白石区の無職の男の初公判。被告人の口から飛び出したのは、驚きの行動だった。(2017/10/3)

「無職説明会」3年ぶり復活 「無職を生かしたキャリアの作り方」など指南
「無職になるのは人生の終わりじゃない! 始まりだ!」――「無職説明会リターンズ」が阿佐ヶ谷ロフトAで開催される。(2017/8/9)

「これ以上迷惑をかけたくない」 「でんぱ組.inc」最上もが、グループ脱退を発表
そうか……。(2017/8/7)

ニコニコユーザーが選ぶ“2017年春覇権アニメ”が「エロマンガ先生」に決定 男性から圧倒的支持
女性部門では5位ですが総合1位になりました。(2017/6/30)

リア・ディゾンの再来! 新たな黒船、アンジェラ芽衣が「週プレ」グラビアに来航する
時代が動くぞ!(2017/6/26)

「生きた心地しなかった」……「ひきこもり解決」自立支援施設が拉致・軟禁
ひきこもりや家庭内暴力を解決するとうたう民間の自立支援施設が、強制的に対象者を連れ出すなどして相次いでトラブルになっている。(2017/6/8)

意外な才能! 平野ノラの絵画センスがガチだった「上手! おったまげ!」
普通にうまくてビビる。(2017/6/6)

充実のひきこもりライフの予感 VR空間で数千人規模のイベントなどができる「cluster.」正式版リリース
業務提携しているエイベックスとのコラボ企画にも期待。(2017/5/31)

開発者は「家に3年ひきこもっていた」 仮想世界で人と集まる「cluster.」正式オープン 狙いは
外出せずに人と会える「cluster.」が正式オープン。家に3年間ひきこもっていたという加藤CEOは前向きにこう言う。「ひきこもりを、加速させます」。(2017/5/31)

平愛梨、夫・長友佑都と初めて一緒に帰国し「嬉しすぎて泣けた」
そういうとこほんとかわいい。(2017/5/30)

司書メイドの同人誌レビューノート:
空想世界に漂う生活感 “秘密基地”のようなお部屋を集めた魅惑のイラスト集「おさまる家」
こんなお部屋に住んでみたい!(2017/5/28)

【緊急】「ど根性ガエルの娘」18話がヤバイ 作者がアレしてたり、出版事情のアレが見えて……
15話はネット中が騒然となりましたが、実はその後もかなりヤバかった。(2017/5/17)

あのキャラに花束を:
「エロマンガ先生」がどんなアニメか知りたければエンディングを見ろ!
こんな中1美少女引きこもりイラストレーター妹、ほっとけないぜ!(2017/5/6)

平愛梨、イタリア“引きこもり報道”を元気にはねのける 「しーんぱーいないさー」
めちゃくちゃ元気だった。(2017/4/18)

そうだ、VRにひきこもろう VR上で動画視聴・イベント参加などができる「cluster.」5月リリース
もうVRだけあればいい。(2017/4/4)

「Key」所属のシナリオライター・麻枝准がまさかのシンガーデビュー!? 特設サイト上で本人による新曲が公開
やだ、かっこいい……。(2017/4/1)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
あなたは何タイプ? 話し下手5つのタイプ別克服法
話すことは運動。頭で「こう言えばいいのか」と分かるだけではなく、実際に言う、日常で実践し試してみてほしい。(2017/3/30)

「リゼロ」がアニメ・ラノベ部門で2冠獲得! 「SUGOI JAPAN Award2017」結果発表
マンガ部門1位は「僕のヒーローアカデミア」、エンタメ小説部門1位は「小説 君の名は。」に。(2017/3/17)

じんたんと順はいかに生まれたのか? 脚本家・岡田麿里さんの自伝「学校へ行けなかった私が『あの花』『ここさけ』を書くまで」発売
アニメと現実は少しだけ地続きです。(2017/3/9)

ミスフル作者が「いじめなどで『死にたい』と思ったときに読んでもらう漫画」を制作 現在5歳の娘が将来悩んだときのため
相談できない悩みを抱えている場合にも、親としてのメッセージを伝えられるように。(2017/2/20)

エンジニアを愛し、エンジニアに愛されたイベント!:
空前絶後のAI、VR、IoT、そしてYouTube! 全ての技術を使ったマッシュアップの産みの親! 超絶怒涛のMA2016決勝戦!!
全国の「ネタ好き」エンジニアにとって、もはや1年を締めくくる恒例行事となった感がある「Mashup Awards」のファイナルステージ(決勝戦)が、2016年12月17日に東京・品川の寺田倉庫で開催された。本稿では、決勝戦でプレゼンが行われた全14作品の概要と審査結果をお伝えする。(2017/2/9)

アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」、早くもファンイベントの開催が決定! 福島潤や雨宮天らメインキャストが出演
さっきTOKYO MXで第1話が放送されたばかりですよね!?(2017/1/12)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
RENAが評価されるべき、もうひとつのこと
2016年12月31日に開催されたRIZINの試合で、女子格闘家「RENA」が勝利した。シュートボクサーでも「絶対女王」として君臨しているが、彼女が高く評価されるべきもうひとつのことがある。それは……。(2017/1/6)

医療技術ニュース:
引きこもり状態のストレスが不安を増強する神経回路メカニズムをマウスで解明
京都大学は、社会隔離ストレスが不安増強を招く神経回路メカニズムをマウスで解明した。長期化する引きこもり状態の解消に貢献する成果であり、抗不安薬の開発や、不安を減らす認知行動療法の開発につながることが期待される。(2016/12/19)

P.A.WORKSの“お仕事シリーズ”第3弾「サクラクエスト」が来春放送! 「国王」(観光大使)になった5人の女子の物語
「花咲くいろは」「SHIROBAKO」に続く第3弾。(2016/12/7)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「ひとたがやし」
今回紹介するアプリは「ひとたがやし」。「ひとほろぼし」で出てきた「滅ぼす」側の視点ではなく、「滅ぼされる」側の視点に立った操作となります。土を耕し、種を植え、人を収穫し、何かと戦わせる、という流れです。(2016/11/25)

落ち込んだティラノサウルスを救ったのは自動運転車!? Audiの不思議なPR動画が「映画かと思った」と話題に
設定はぶっ飛んでますが、納得の展開。(2016/11/24)

高齢男性で家事をやっている人は、何%?
男性は、年をとっていくときに何を考えておくべきか。(2016/11/15)

ポケモンGO生みの親も祝福 Ingressで引きこもりから脱出し、うつ病を克服した人の話
うつ病になり、半年間1歩も外にでられなかった日々。立ち直るきっかけとなったのは、位置情報ゲーム「Ingress」でした。(2016/11/6)

「何でコスプレするの?」 みんなの疑問をコスプレイヤー本人に聞いてみた
皆さんは「コスプレイヤー」にどんなイメージを持っていますか?(2016/11/6)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「きのこうまー」
今回紹介するアプリは「きのこうまー」。もうタイトルからしてゆるい。ゆるすぎますね。【ほる】ボタンをタップしまくって、落ち葉をファサファサ除けながらキノコを探していきます。(2016/11/4)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「ひとほろぼし」
もはやアプリ名からして不気味ですよね。これはものすごくシンプルなゲームですが、残酷でもあります。スタート画面のファンタジックな感じでは想像がつきません……。(2016/10/28)

出たなアニメガチ勢! 「仮面ライダーアマゾンズ」ヒロイン・武田玲奈は野性的?
何だ、ただの天使か。(2016/9/24)

「4人に1人が本気で自殺したい」「5人に1人が身近な人を自殺でなくす」――日本財団が自殺に関する調査結果を発表
「自己有用感」「社会問題解決能力」「共感力」が自殺のリスクを抑える要因との分析も。(2016/9/8)

IoTがシニアの健康寿命を延ばす? 富山の“歩きたくなる街作り”を支えるIT
少子高齢化が急速に進む日本で今、深刻化しているシニアの健康問題。この課題をIoTで解決しようとしているのが富山市だ。富山の“歩きたくなる街作り”にITはどう貢献しているのか。(2016/7/29)

「ノーゲーム・ノーライフ」劇場版の制作決定、映画でもくうはく兄妹に敗北はない?
ねんどろいど付き特装版短編も発売。(2016/7/18)

R25スマホ情報局:
レオパレス、スマホで家電を遠隔操作可能に
レオパレスが、自社物件の家電の状況や操作をスマートフォンで管理できる「Leo Remocon」を開発したと発表した。(2016/7/6)

ニコ生配信者が選挙カーで「暴言」 おおさか維新の会・三宅博前衆議院議員が謝罪 「聴くに堪えない演説」「担当者の手違い」
「今すぐ私のように働くのをやめて、生放送を始めるべき」などと持論を展開していました。(2016/6/25)

「さよなら絶望先生」、少子高齢化社会問題の冊子に 内閣府が起用
小森霧「結婚ってした方がいいの?」(2016/5/24)

教えて! 絵師さん:
“どこにでもいる少女”の青春の輝き 佐藤おどりさん
「どこにでもいる少女を描きたい」――描く原点は、思春期独特の繊細さや女の子らしい青春への憧れという佐藤おどりさん。どこか危うげな世界を垣間見てください。(2016/5/23)

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、“無言引きこもり生活”で精神が…… 大好きなAVも「飽きました」
声帯ポリープ手術の影響で声を出さない生活を送っています。(2016/5/18)

ゴールデンボンバー鬼龍院翔さん、声帯ポリープ切除手術成功 「沈黙の引きこもり生活」へ
術後の経過も順調とのこと。(2016/5/12)

Weekly Access Top10:
前代未聞の入学式
“ロボコップのような入学式”は当たり前になるのでしょうか。(2016/4/11)

VRライブプラットフォームも登場:
今、IBMが注目するIoTスタートアップ企業とは?
IBMのスタートアップ支援プログラム「BlueHub」の第2期が終了。IoTなどで事業拡大を目指す5つの企業がサービスの概要を説明した。ヘルスケアやオートバイ、農業などさまざまなアイデアがビジネスになろうとしている。(2016/4/8)

ドラクエ遠足・ウイイレ部も「ふざけてない」 ネットの高校「N高」が目指す“青春づくり”
カドカワの通信制高校「N高等学校」が、「ドラゴンクエストX」で“ネット遠足”、「ウイニングイレブン」のサッカー部を用意。「ふざけていません、真面目です」――担当者に狙いを聞いた。(2016/4/7)

「仮面ライダーアマゾンズ」Amazonプライムビデオで4月1日から配信決定 シリーズきっての異色作を新たな解釈で再構築
Amazonでアマゾンズ!(2016/3/18)

電撃文庫「エロマンガ先生」がアニメ化 俺妹コンビの新作に期待が高まる
「魔法科高校の劣等生」の劇場映画化も発表。(2016/3/10)

スピン経済の歩き方:
「下流老人」「老後破産」報道の正しい受け取り方
「下流老人」「老後破産」といった言葉をよく目にするが、こうしたネガティブなワードを私たちはどのように受け止めればいいのか。筆者の窪田氏は……。(2016/2/2)

「パソコンがぼくの世界を変えた」:
元祖「生主」かもしれない! リタ・ジェイ氏インタビュー
お笑い芸人、イラストレーター、ラノベ作家、ドラゴンクエストXの生主に、舞台俳優と脚本家、そして学校の先生……幅広い分野で活躍するマルチタレント、リタ・ジェイ氏の転機は、パソコンとの出会いだった。(2016/1/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。