ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iPhone 8」最新記事一覧

明日から使えるITトリビア:
進化するスマートフォンの保護ガラス 「紫外線」で貼り付け、曲面ディスプレイにも対応 実際に試してみた
紫外線ライトで接着剤を固めるユニークな保護ガラスがある。(2017/12/13)

Apple、2018年上半期にiPhone 7を2000万台生産
値下げにより最も売れるiPhoneになったiPhone 7。旧世代ながら2018年にも売っていく方針。(2017/12/12)

鈴木淳也のモバイル決済業界地図:
複雑化している国内の「モバイル決済サービス」を総整理する
国内外のモバイル決済トレンドを解説する連載がスタート。一言で「モバイル決済」といっても、さまざまなサービスが存在する。第1回では「国内の決済サービス総括」と題して、複雑化している電子マネーや各種決済サービスを整理していく。(2017/12/12)

バラして見ずにはいられない:
分解して理解する、iPhone 8/8 Plusとは違う「iPhone X」の中身
「iPhone X」は有機ELや顔認証を採用するなど、新たな要素が満載だ。それだけにiPhone 8/8 Plusとの違いも多い。分解して分かった、iPhone Xならではの特徴とは?(2017/12/11)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
「記録より記憶」にきっちり応える――「Galaxy Note8」のカメラを試す
サムスン電子の「Galaxy Note8」はシリーズ初となるデュアルカメラを搭載した。画質に定評のあるGalaxyのカメラが、デュアル化することでどうなったのか見てみよう。(2017/12/10)

auの「ビッグニュースキャンペーン」とiPhone向け「アップグレードプログラムEX(a)」無料化、2018年5月31日まで延長
KDDIは、利用料金を毎月1000円(税別)割引する「ビッグニュースキャンペーン」を2018年5月31日まで延長。iPhone購入と同時に加入すると機種代金が最大半額支払い不要となる「アップグレードプログラムEX(a)」の無料キャンペーンも2018年5月31日まで延長する。【訂正】(2017/12/6)

Spigen、きらめくグリッターケースが15%オフになるクリスマスイベントを開催
Spigenが、クリスマスに合わせたセールイベントを開始した。クーポンを使うことで、華やかなグリッター加工を施した保護ケースが表示価格の15%引きで購入できる。(2017/12/6)

Apple「iOS 11.2」リリース iPhone連続再起動トラブル解消、高速ワイヤレス充電にも対応
トラブル解消のためには全てのアプリの通知をオフにしたうえでのアップデートが必要。(2017/12/2)

「iOS 11.2」配信 再起動の不具合修正や高速ワイヤレス充電対応など
Appleが12月2日に「iOS 11.2」を配信した。同日から発生していたiOSデバイスが再起動を繰り返す不具合が修正される。iPhone 8/8 Plus/Xの高速ワイヤレス充電にも対応する。(2017/12/2)

「iOS 11.2」リリース、高速無線充電対応など iPhoneの連続再起動の不具合も修正
12月2日に多数の報告のあったiPhoneが再起動を繰り返す不具合も、「iOS 11.2」へのアップデートで修正される。米国では「Apple Pay Cash」が導入された。日本のユーザー向けの主な新機能は最新モデルiPhoneの高速無線充電対応。(2017/12/2)

「真似をされたら超える」「安さだけでは寿命が来る」「PHS停波は未定」――「Y!mobile発表会」一問一答
2017年冬・2018年春商戦に向けた取り組みを発表したY!mobile。その発表会における報道関係者とY!mobile事業の責任者とのやりとりをまとめた。(2017/12/1)

UNiCASE、iPhone 8/7向けハイブリットケース「HYBRID SLIM CASE」
UNiCASEは、11月下旬にiPhone X向け保護ケース「HYBRID SLIM CASE for iPhoneX」を発売する。ポリカーボネイトの背面パネルと丈夫なTPU素材を組み合わせたハイブリットタイプで、端末の外観を損なわずに保護する。(2017/12/1)

トリニティ、iPhone X&iPhone 8/8 Plus対応アイテム第2弾を発表 応急処置フィルムほか
トリニティが、11月末に販売開始する「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」対応アイテムのラインアップを発表した。アルミニウムバンパーや応急処置フィルムなどを順次発売する。(2017/11/30)

結局iPhone Xは「買い」? 発売後1カ月間のレビューおさらい!
発売してから約1カ月がたった「iPhone X」。1カ月間でどんなレビューが出てきた?(2017/11/30)

割れたiPhoneのガラスに貼れる応急処置フィルム
トリニティは、ガラスが割れたiPhone向けの応急処置フィルムなどiPhone用製品計12タイプの販売を開始する。(2017/11/30)

iPhone/iPadのデータをバックアップ&移行できる無料ソフト「EaseUS MobiMover Free 3.0」
EaseUS Softwareは、iPhone/iPad内にある画像、動画、音楽、連絡先などを別の端末やPCへワンクリックで移行できる無料ソフトウェア「EaseUS MobiMover Free 3.0」をリリース。iOS 11やiPhone X、iPhone 8/8 Plusに対応している。(2017/11/29)

明日から使えるITトリビア:
iPhone Xは「液晶がきれい」という誤解
「iPhone Xは液晶がきれい」――このフレーズに感じる違和感の正体は?(2017/11/28)

iPhone Xの画面サイズは「Plus」より大きい?小さい?
「iPhone X」の画面サイズは5.8型。スペック上は5.5型の「Plus」よりも大きいが、実際の表示はどうなのか? さまざまなアプリで比べてみた。(2017/11/28)

カードスロット&小物入れ付きのiPhone 7/8ケース「S2B Luna BackCover」
ROOXは手帳型ケースの収納力をそのままに、操作性を高めたiPhone 7/8ケース「S2B Luna BackCover」を発売。ケース背面に小物入れを搭載しているため、液晶画面へのアクセスにフリップを開閉する必要がないデザインとなっている。(2017/11/27)

Mobile Weekly Top10:
iPhone Xのカメラは何が違う?/au冬モデルの追加ラインアップ
iPhone Xのカメラは、先行して発売したiPhone 8 Plusと違いがほとんどないように見えます。しかし、実際に撮り比べてみると……。(2017/11/27)

PR:iPhoneユーザー必見! 「iXpand」でスマートに機種変更&データ移行をしよう
新しいiPhoneが発売されて話題を集めているが、スマートフォンの乗り換えで面倒なのがデータの移行。また、iPhoneは外部メモリに対応しておらず、ストレージを拡張できない。そこでオススメしたいのが、サンディスクの「iXpand」だ。(2017/11/27)

石野純也のMobile Eye:
サービスを拡充したが課題も多い「au HOME」/独自性が欲しかったau冬モデル
KDDIが7月に開始した「au HOME」を強化し、auひかり以外のユーザーも利用できるようになった。ただし製品バリエーションや料金には課題が残る。冬モデルも10機種がそろうが、auでしか買えないスマートフォンは1機種もない。(2017/11/25)

初代iPhone発売10周年記念モデル
「iPhone X」徹底レビュー、Appleが全力を尽くしたきら星のごとき新機能に冷静さを失う
10周年を記念するAppleの「iPhone X」には、多くの特徴がある。大画面、ホームボタンの廃止、顔認証「Face ID」、ワイヤレス充電など、きら星のごとき新機能を備えた本機を徹底レビューする。(2017/11/25)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(20):
わずか0.1mm単位の攻防が生んだiPhone X
Appleが、「iPhone」誕生10周年を記念して発売した「iPhone X」。分解すると、半導体技術のすさまじい進化と、わずか0.1mmオーダーで設計の“せめぎ合い”があったことが伺える。まさに、モバイル機器がけん引した“半導体の10年の進化”を体現するようなスマートフォンだったのだ――。(2017/11/24)

iPhone Xのワイヤレス充電はどれだけ速い? 有線での充電と比較する【追記あり】
iPhone 8/8 Plus/Xでは新たにワイヤレス充電に対応した。チャージャーにスマホを置くだけで充電できるのがメリットだが、充電速度が遅いというデメリットも。有線充電に比べて、どれだけの速度で充電できるのだろうか?(2017/11/23)

買い替えサイクルが長期化
スマートフォンを買い換えない人々 Samsungを悩ませる「本当の問題」
ハイエンドのスマートフォンを中心に買い替えのサイクルが長期化している。Androidスマートフォンで大きなシェアを持つSamsungの決算にもじわりと影響が――。(2017/11/23)

映画「ジャスティス・リーグ」とコラボしたiPhone向けハイブリッドケースが登場
坂本ラヂヲは、11月23日に公開される映画「ジャスティス・リーグ」とコラボレーションしたハイブリッドケースを発売。iPhone X用、iPhone 8/7用の2モデルをラインアップする。(2017/11/22)

iPhone XでApple Payを使って感じたこと
ホームボタンのなくなったiPhone Xは、これまでから大きく操作方法が変わりました。「Apple Pay」もその1つです。認証方法もTouch IDからFace IDに変わりましたが、どちらが使いやすいのでしょうか。(2017/11/22)

Mobile Weekly Top10:
「iPhone X」発売から2週間/MVNOの今後
iPhone発売から2週間たちました。アプリの最適化も進んだ……ように見えますが、意外と最適化が済んでいないアプリも少なくありません。いつ、最適化が済むのでしょうか……?(2017/11/21)

KODAWARI、iPhone 8/8 Plus向け薄型バンパーケース「ThinEdge frame case」を発売
KODAWARIは、CAZE製のiPhone 8/8 Plus向け薄型バンパーケース「ThinEdge frame case」の取り扱いを開始。端末デザインを損なわない厚さ1mmという薄さを実現し、エッジコネクタによる接合でバンパーが完璧にフィットする。(2017/11/21)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
iPhone 8 Plusと徹底比較 「iPhone X」のカメラは何が進化したのか
iPhone Xのカメラ機能レビュー第2弾では、iPhone 8 Plusや7 PlusとXを比べながらチェックしてみたい。カメラの起動からシーン別の画質、ディスプレイまで、計11ポイントを見る。(2017/11/20)

「dカード プリペイド」がApple Payに対応
「iD」「Mastarcard」加盟店で利用できるプリペイドカード「dカード プリペイド」がApple Payに対応。「ソフトバンクカード」「au WALLETプリペイドカード」に続き、3キャリア出そろった。(2017/11/20)

Spigen、8周年記念イベントで日替わりタイムセール開催 人気アクセサリーをラインアップ
Spigen Japanの8周年を記念した「Spigenジャパン8周年記念イベント」が開催される。同社の公式ストアで日替わりタイムセールを行うという。(2017/11/17)

iPhoneの2019年モデルは背面にAR用3Dセンサー搭載か──Bloomberg報道
Appleが2019年に発売するiPhoneの背面にはAR用の「Time-Of-Flight」システム採用の3Dセンサーが搭載されるとBloombergが報じた。(2017/11/15)

バラして見ずにはいられない:
ワイヤレス充電対応で中身が大きく変わった「iPhone 8/8 Plus」
「iPhone 8/8 Plus」はワイヤレス充電に対応した初めてのiPhone。これに伴い、中身も大きく変更されている。また、一部のiPhone 8/8 Plusでバッテリーが膨張するという報告があったようだが、この原因についても考察したい。(2017/11/15)

エレコム、Qi規格対応の据え置き&車で使えるワイヤレス充電器を発売
エレコムは、Qi規格に準拠したワイヤレス充電器2タイプを発売。自宅などで便利に使える据え置きタイプと、車のダッシュボード上に設置できるホルダータイプを11月中旬に提供する。(2017/11/14)

iPhone Xを1週間使って感じたこと
筆者はiPhone Xを11月4日に入手し、iPhone 7 Plusから機種変更しました。iPhone Xを1週間ほど使った感想をまとめたいと思います。片手で操作しやすくなった反面、慣れないと感じるところも。(2017/11/14)

半径300メートルのIT:
「iPhone X」と「スマートスピーカー」、買うのやめました
この秋、話題の2つのデバイス「iPhone X」と「スマートスピーカー」。飛びつきたくなる気持ちを抑えて購入を見送った理由とは。(2017/11/14)

ITはみ出しコラム:
iPhone Xは「1年で今はできないことができるようになる」 Appleデザイン責任者が発言
ホームボタンをなくした「iPhone X」は、従来モデルとの比較に目が行きがちですが、まだまだ真の実力を隠しているのかもしれません。(2017/11/12)

「Spigenジャパン8周年記念イベント」開催 アクセサリー15%オフや日替わりタイムセールなど
Spigenは、公式ストアでSpigenジャパンの8周年を記念した「Spigenジャパン8周年記念イベント」を開催。8周年にちなんで「8」がつく端末のアクセサリー15%オフやプレゼントが当たるハッシュタグイベント、日替わりタイムセールを行う。(2017/11/10)

上海問屋、持ちやすいマット仕様のiPhone X対応保護ケース
ドスパラは、iPhone用のクリアハードケース「DN-915124」の取り扱いを開始した。(2017/11/10)

調査リポート:
「iPhone 8 Plus」の7〜9月期の出荷台数は「iPhone 8」超え──Canalys調べ
Canalysが7〜9月期の世界スマートフォン市場調査の結果を発表した。Appleが9月に発売した「iPhone 8/8 Plus」の初速は昨年の「iPhone 7/7 Plus」には届かなかった。メーカー別ランキングは前期から動きはなかった。(2017/11/10)

石川温のスマホ業界新聞:
iPhone Xが出足好調で、iPhone 8の失速も挽回へ――高すぎる本体価格はユーザーにどこまで受け入れられるか
iPhone Xが発売された。iPhone 8/8 Plusを見送ってXを買う、という人が多かったようで売れ行きは好調なようだが、本体価格の高さが不安要素ではある。(2017/11/10)

iPhone 8 Plusを更新:
iPhone XのBOMコスト、過去最高の370ドル
IHS Markitは「iPhone X」を分解し、BOM(Bills of Materials)を370.25米ドルと見積もった。最もコストが掛かっているのは、iPhoneで初めて採用した有機ELディスプレイを含むディスプレイモジュールの部分だ。(2017/11/10)

iPhone Xの「Face ID」は使いやすい? 「Touch ID」と比べて分かったこと
「iPhone X」で搭載された「Face ID」。従来の「Touch ID」とどちらが使いやすいのか。認証方法、メリット、デメリットをまとめた。(2017/11/9)

iPhone X、発売日の売れ行きはiPhone 8/8 Plusを上回る BCN調べ
BCNの調べによると、「iPhone X」の発売日の販売台数が、「iPhone 8/8 Plus」を上回ったことが分かった。iPhone Xを待っていたユーザーが多かったことが分かる。ただし発売から2日目以降はiPhone 8/8 Plusの方が売れている。(2017/11/9)

大切だからこそガッチリ守る! Spigenの「iPhone X」用ケース・画面保護ガラスを試す
「iPhone X」は従来のiPhoneよりも修理代金の上限額が高い。落下による破損・故障リスクを軽減するには、保護ケースや画面保護フィルム・ガラスの利用が効果的だ。そこで、この記事ではSpigenから発売されているケースと保護ガラスを試す。(2017/11/8)

新デザインで割高に:
iPhone「X」は「8」より高い利益率=調査
iPhone Xは8より利益率が高いことが調査機関の分析で分かった。(2017/11/8)

「Xは8の倍」「7+8+X=大幅増」――ソフトバンクのiPhoneの売れ行き
ハイエンドな「iPhone X」の発売時期がずれたことにより、2017年のiPhone商戦は従来とは異なる様相を呈している。日本でいち早くiPhoneの販売を始めたソフトバンクではどうだったのだろうか。(2017/11/7)

「iPhone X」のカメラ、DxOMark総合評価は「Pixel 2」に1点差で届かず
Googleの「Pixel 2」に98点という過去最高得点を与えたカメラレビューサイトDoXMarkが、Appleの「iPhone X」には97点という評価を下した。静止画(スチル)は101点だが、動画撮影で評価を下げた。(2017/11/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。