ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「iPod classic」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
iPod/iPad - ITmedia LifeStyle
質問!iPod・携帯音楽プレーヤー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でiPod・携帯音楽プレーヤー関連の質問をチェック
iPod | OneTopi→iPod専門のTwitterアカウント
Apple Online Store × ITmedia PC USER

スキマ時間で英語が身に付く? カシオの「デジタル英会話学習機」を試す
通勤・通学などのスキマ時間を使って、紙の教材やスマホアプリで英語を学んでいる人は多いが、こんな専用ガジェットがあるのをご存じだろうか。今回はカシオが発売した最新モデルを実際に試してみた。(2017/5/31)

Appleの40年を40秒で語るアニメーション公開、その歴史を解説しよう
登場する105のキーワード、無理やり解説してみた。(2016/3/25)

ハイレゾスタートガイド(2):
いい音と操作性――ハイレゾ対応ポータブルオーディオプレイヤーの魅力に迫る
ハイレゾを楽しむには、スマートフォン以外にも手段がある。例えば単体のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレイヤーは、使い勝手がシンプルなうえ、何といっても“音がいい”。今回は専用プレイヤーをことの持ち歩くメリットと使い勝手、そして最新動向を紹介しよう。(2015/11/17)

壊れにくくコンパクトでどこにでも持って行ける:
クリプシュ、アップル製品対応のオンイヤーヘッドフォン「Reference On-Ear」を発売
フロンティアファクトリーは4月9日、米クリプシュ製オンイヤータイプのヘッドフォン「Reference On-Ear」を4月24日に発売すると発表した。価格はオープン、予想実売価格は1万9800円前後(税別)。(2015/4/9)

2000円台のお手頃価格:
パナソニック、DTS Headphone:X対応のカナル型イヤフォン3種発表
パナソニックが、エントリーモデルのカナル型イヤフォン「RP-HJE260」「RP-TCM260」「RP-HJC260」を4月10日に発売する。価格はいずれもオープンで、店頭想定価格は2100円前後から(税別)。(2015/3/10)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

2014 Access Top 100:
年間アクセスランキングTOP100 やっぱり強い「iPhone」 2ちゃんねる「転載禁止」やSTAP論文問題など
ITmedia ニュース年間アクセスランキングTOP100を発表。iPhone新機種や2ちゃんねるに関する話題のほか、STAP論文問題や遠隔操作ウイルス事件も注目を集めました。(2015/1/5)

iPod classicはこのまま終了──消えた理由をAppleのクックCEOが説明
Apple Storeから姿を消したiPod classicはこのまま終了。クックCEOがディスコンにした理由を述べている。(2014/10/28)

秋のヘッドフォン祭で試聴可能!:
シュア、5000円台からの折りたたみ可能なヘッドフォン3機種「SRH145」「SRH145m+」「SRH144」
シュア・ジャパンは、SRHシリーズにエントリーモデル3機種を追加投入する。密閉型オンイヤータイプの「SRH145」と「SRH145m+」、セミオープン型「SRH144」。11月下旬に発売予定。(2014/10/21)

シュア、カナル型イヤフォンエントリーモデルにハンズフリー通話可能な「SE112m」を追加
シュア・ジャパンは、カナル型イヤフォン「SE112」に3ボタンのリモコンとマイクを追加したiOS搭載デバイス向けとなる「SE112m」を10月23日発売する。価格はオープンで、店頭想定価格は6480円前後(税別)の見込み。(2014/10/10)

さようなら「iPod classic」──Apple Storeからホイール付きiPodが消滅
Appleが新iPhoneとApple Watchの発表イベント終了後に更新されたApple Storeから、iPod classicと(米国でまだ販売されていた)iPhone 4Sが消えた。(2014/9/10)

複数のスマホやバッテリーを同時に充電できる 高性能USB急速充電器5選
最近USBで充電するものが増えてきて、コンセント周りがゴチャゴチャしてきた人にお勧めしたい逸品です。(2014/9/3)

ハイレゾ対応ポタアン検証(2):
iPhoneによるハイレゾ再生との相性も抜群、オンキヨー初の多機能ポタアン「DAC-HA200」
オンキヨー初のUSB-DAC内蔵ポータブルヘッドフォンアンプ「DAC-HA200」。ティアック「HA-P50」と基本設計を共通としながら、オペアンプを新日本無線の「MUSES8920」に変更するなど、独自の音作りを行っている。Android端末も使い、音質もじっくりと評価していこう。(2014/8/31)

合計出力3.1A:
iPad&iPhoneを同時充電できるカーチャージャー「Just Mobile Highway Pro」
「Just Mobile Highway Pro」は、合計出力3.1Aという高出力タイプのUSB端子を備えたシガーソケットプラグ対応のカーチャージャー。iPadとiPhoneの同時充電が行える。(2013/8/28)

プレアデス、AIAIAI製ヘッドフォン&イヤフォン5種を発売
プレアデスシステムデザインは、デンマークのAIAIAI製ヘッドフォンとイヤフォン計5種を発売した。いずれも優れたデザインで、高音質と耐久性、防塵・防滴などの特徴を備えている。(2013/7/16)

フォーカル、米V-MODA製ポータブルアンプとドッキング可能なiPhone 5専用メタルケースを発売
フォーカルポイントは、バッテリーを搭載したポータブルアンプ「V-MODA VAMP VERZA」と、アンプにドッキングできるiPhone 5専用メタルケース「V-MODA METALLO Case for iPhone 5」を発売する。(2013/6/7)

アップル、iPod touchやiPadなどを一斉値上げ 円安の影響?
最大で1万3000円の値上げとなった機種も(2013/5/31)

プレアデス、マイク&リモコン搭載のスマホ向け高品位イヤフォンを発売
プレアデスシステムデザインは、スマートフォンに対応したマイク付きリモコン搭載のカナル型ヘッドフォン「nocs NS400 Universal Earphones with Remote and Mic」を発売した。(2013/3/13)

エバーグリーン、iriverの新ブランドイヤフォンを発売
エバーグリーンは、iriverが展開する新ブランド「Blank」のイヤフォン2種類を2月6日に発売した。(2013/2/6)

フォーカルポイント、5200mAhのモバイルバッテリーに二股USBケーブルをセット
フォーカルポイントは、LEDライトを搭載した5200mAhのモバイルバッテリーと二股USBケーブルをセットにした「TUNEMAX TRIGGER with TUNECABLE Portable 3 Port Cable」を発売する。(2012/11/8)

価格は799円:
しばらくiPhone 4Sでいいかな、と思っている人に――「充電機能付き Dockコネクタ接続 FMトランスミッター」
上海問屋から、Dockコネクタに直接接続するFMトランスミッターが発売された。価格は799円。(2012/10/15)

アルミボディのスリムなポータブルバッテリー「Just Mobile Gum」
フォーカルポイントは、コンパクトなアルミニウムボディに容量2200mAhのバッテリーを内蔵したJust Mobile製のポータブル電源「Just Mobile Gum」を発売する。micro USBをDockコネクタに変換するアダプタが付属。(2012/8/21)

グリーンハウス、機器の充電状態が見えるUSB充電・データ転送ケーブルを発売
グリーンハウスが、光の流れる速さで充電状態が分かるUSB充電・データ転送ケーブルを発売。徐々に流れが遅くなり、満充電になると光が消えるためすぐに確認できる。iPhone/iPod用とスマートフォン用の2種類を用意。(2012/8/21)

Bluetooth対応機も:
ソニー、iPadにも対応する薄型ドックコンポ2機種を発売
ソニーは、iPhone/iPod/iPad対応のドックコンポ2機種を9月1日に発売する。Bluetooth機能を追加したモデルもラインアップ。(2012/8/3)

残量インジケータを搭載した4200mAhのモバイルバッテリー「GH-BTI4200」
グリーンハウスが、モバイルバッテリー「GH-BTI4200」を発売。iPhone 4Sを2回充電できる4200mAhの容量と、バッテリー残量を確認可能な4つのLED残量インジケータを搭載。スリムな形状に3色のカラーを用意している。(2012/7/3)

音楽と一緒に首をフリフリ! 手のひらサイズのiPhone/iPod用ぬいぐるみスピーカー
StrapyaNextは、クマ・パンダ・ウサギ・イヌのキュートなぬいぐるみマスコットが、スマートフォンの音楽に合わせて首を振る「首ふりぬいぐるみスピーカー のりのりフレンズ」を発売した。(2012/6/21)

SoftBank SELECTION、iPhone用バッテリーと充電用ACアダプタを発売
ソフトバンクBBが、Appleの「Made for iPhone」認証を取得したモバイルバッテリー「smart energy LU01 for iPhone」と、コンセントからスマートフォンを簡単に充電できるACアダプタ「USB 充電ACアダプタ 01」を発売する。(2012/6/6)

防滴仕様のモデルも:
パナソニック、スマートフォン用カナル型イヤフォン2機種を発表
パナソニックは、マイク付きリモコン搭載のスマートフォン向けステレオインサイドフォン 2タイプを発売。音楽の再生やボイスコントロールなど、さまざまな操作を手元のスイッチで行える。(2012/6/1)

ソフトバンクBB、iPhone/iPad用のコンパクトなDockスタンドとコンポジットAVケーブルを発売
ソフトバンクBBは、機能性とデザイン性を追求したiPhone/iPad向けのコンパクトなDockスタンドと、iOS端末内の映像をTVに出力できるコンポジットAVケーブルを発表した。(2012/4/18)

ソフトバンクBB、iPhone 4S/4専用アクセサリー3製品計12アイテムを発売
ソフトバンクBBが、品質とデザインにこだわったシリコン製ケース、持ちやすい曲線フォルムと高いグリップ性を実現したプレイケース、iPhoneでの使用に最適なカナル型イヤフォンマイクを発売する。(2012/4/10)

New Order ポスト・ジョブズ時代の新ルール:
Apple、Facebook、Quoraで働いた上杉周作氏が語る、これからのプロダクトデザイン
Apple、Facebook、Quoraとシリコンバレーの名立たる企業で活躍してきた24歳デザイナー・上杉周作氏。「今までのデザインは、見た目重視の二次的なものだった。でもこれからは、そこに『経験』や『機能性』を掛け合わせた三次元的なものでなくてはならない」と話す。(2012/4/10)

サイズを超えたワイドレンジ再生:
ハーマンからミニヘッドフォンの最上位モデル「K451」登場
ハーマンインターナショナルは、AKG オンイヤーヘッドフォン“Mini シリーズ”の最上位モデル「K451」を発表した。(2012/3/28)

iPhoneなら2〜3回の充電が可能:
容量5200mAh/2.1Aのポータブルバッテリー「Just Mobile Gum Plus v2」
フォーカルポイントは、台湾Just Mobile製のポータブルバッテリー「Just Mobile Gum Plus v2」を発売した。バッテリー容量は従来モデルから約20%増量した5200mAhで、最大電流も2.1Aの高出力を実現している。(2012/3/2)

iPhoneの充電も可能:
グリーンハウス、ソーラーバッテリー搭載のLEDスタンドライトを発売
太陽光のほか、コンセントやUSBからも蓄電できるソーラーバッテリーを搭載したLEDスタンドライト「GH-LED6-SC2」が登場。ドックコネクターやmicroUSBによりスマートフォンの充電も可能だ。(2012/2/20)

ウッド&メタル:
Cut&Paste、モダン家具のようなiPodスピーカー2機種
Cut&Pasteが独AuluxeのiPhone/iPod用スピーカーを発売。木による流線型のデザインを実現した「Reverie CASA」と、マット仕上げのメタル素材を採用した「Reverie」をラインアップ。(2012/2/16)

iPhoneをリモコン代わりに――音声・動画をモニターに転送する「無線deエエ蔵mini for iPhone/iPad」
サンコーは、iOS端末で再生する音声や動画を無線でモニターに出力する「無線deエエ蔵mini for iPhone/iPad」の発売を開始した。価格は9980円。(2012/1/31)

フォーカルポイント、Micro USB/Mini USBの二股ケーブルを発売
フォーカルポイントコンピュータが、Micro USBとMini USB端子を搭載したデバイスの充電と同期が1本のケーブルで行える「TUNECABLE Portable 3 Port Cable」を発売する。Dockコネクタの変換アダプターも付属する。(2012/1/13)

こりゃ楽しそうだ:
iPhone/iPadお手軽プロジェクター化キット──ミニプロジェクター「GP2」で遊ぶ
ベンキューが、iPhoneやiPadに対応する超小型LEDミニプロジェクター「GP2」を投入する。発売直前の本機で一足先に遊んでみた。(2011/12/13)

【記者の7つ道具】深夜に味わう味噌汁
週末の箸休め的コラム「記者の7つ道具」。今回は、ITmedia エンタープライズ編集部の伏見学が出張時のマストアイテムを紹介する。(2011/12/10)

ソフトバンクBB、FMトランスミッターやBluetoothヘッドセットなど車載向けアイテム3種
ソフトバンクBBが車載向けアイテムとして、Jabra製の「ワイヤレス モノラルヘッドセット BT06」、Belkin製の「iPhone用 充電機能付き FMトランスミッター」と「iPhone用 Dockスタンド FMトランスミッター」の3製品を発売する。(2011/12/6)

サンワサプライ、マイクとリモコンが付いたiPhone向けカナル型イヤフォンを発売
サンワサプライは、マイクとリモコンが付いたiPhone向けのカナル型イヤフォン「FG-EM9062」を発売する。(2011/12/2)

BenQ、iPodドック搭載のミニプロジェクター「Joybee GP2」
BenQは、iPhone/iPodドックを標準搭載したミニプロジェクター「Joybee GP2」を12月中旬に発売する。iPhone/iPodをセットすれば、最大160インチの大画面でお気に入りの写真や動画を再生できる。(2011/12/2)

Apple、ブラックフライデー限定セールで「iPad 2」を61ドル引き
Appleのブラックフライデーセールでは、64Gバイトの「iPad 2」が61ドル引き、MacBook Airが101ドル引きで送料無料で購入できる(日本は対象外)。(2011/11/26)

iPodリモコン付きモデルも:
ボーズがヘッドフォン新製品「Bose OE2 audio headphones」2モデルを発表
ボーズは、オンイヤーヘッドフォンの新製品として、「Bose OE2 audio headphones」2モデルを11月11日に発売する。iPhoneやiPodのリモコンを備えたモデルもラインアップ。(2011/11/8)

ねっと知ったかぶりβ版(9/26〜9/30) auとソフトバンクの発表会にドキドキ
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。auとソフトバンクモバイルの新製品発表会のニュースが話題になりました。10月4日に米Appleが開催するiPhoneのイベントへの期待も高まりつつあります。(2011/9/30)

「iPod classicとshuffleが終了」とうわさに
iPod classicはこれまで何度か販売終了のうわさが流れていますが、今度こそ、なのでしょうか……。(2011/9/29)

iPad 2も:
ヤマハ、Hi-Fiのエッセンスを取り込んだiPodコンポ「MCR-332」発売
ヤマハは、Hi-Fiコンポーネントのエッセンスを凝縮したというiPodドック付きミニコンポ「MCR-332」を発売する。iPhone/iPodにくわえ、iPad 2もデジタル接続が可能だ。(2011/9/8)

5色で登場:
ヤマハ、カラフルなiPhone/iPod対応デスクトップオーディオ「TSX-112」
ヤマハは、iPhone/iPod対応のデスクトップオーディオ「TSX-112」を10月上旬に発売する。ビビッドなイエロー、レッド、オレンジにシックなブラックとホワイトを加えた5色を用意。(2011/9/1)

B&W、フィット感に優れたiPod/iPhone用インイヤーヘッドフォン「C5」
Bowers & Wilkins(B&W)は、耳の中で適切な位置にとどまる「セキュアループ・デザイン」を採用したiPod/iPhone/iPad専用のインイヤータイプヘッドフォン「C5」を発売する。(2011/8/30)

ハーマン、iPhone/iPodドック搭載の一体型オーディオ「JBL MX150」発売
ハーマンインターナショナルが、iPhone/iPodドックを備えたオールインワンタイプのオーディオユニット「JBL MX150」を8月上旬より発売する。CDやFMラジオも楽しめる。(2011/7/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。