ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「弁当」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「弁当」に関する情報が集まったページです。

明石の大タコがゴジラに挑んだ結果→ コラボ駅弁「ゴジラ対ひっぱりだこ飯」が誕生してしまう(おいしそう)
タコがゴジラに勝てるわけないだろ!(2018/12/18)

「我が家は褒めて伸ばす教育」 中尾明慶が息子のため初の手作り弁当に挑戦、苦戦するも妻・仲里依紗は絶賛
愛情が詰まってる。(2018/12/17)

ねこモチーフがかわいい! キッチンツール「ねこのまな板シート」と「ねこのサンドイッチ型」が登場
料理やお弁当を楽しくかわいく演出してくれます。(2018/12/14)

町田市「中学校給食」問題、2万3000超の署名を集めるも不採択に 議員からは「給食は手抜き」「お弁当を作りたい人の気持ちを尊重」
「町田市の中学生に、小学校と同様のクオリティーの全員給食を」との請願。2万3000筆以上の署名を集めましたが……。(2018/12/15)

牛めし弁当を抑えて「のり弁」が王座に JR東日本「駅弁味の陣2018」投票結果が発表
のり弁好きにはたまらない最強ののり弁。(2018/12/11)

「これは営業はかどる」商業バンの機能美キラリ プロボックス/サクシードに待望のハイブリッド新型
ハイブリッド追加で燃費良、リッターパックのお茶&お弁当置き台も標準装備。(2018/11/20)

天かすとめんつゆ付きの悪魔仕様 「悪魔のおにぎり」のスピンオフ弁当「悪魔のおにぎりの悪魔ご飯」登場
11月21日に発売。(2018/11/15)

全ての唐揚げに白銀の鉄槌を―― おかずによく刺さってるアレを豪華にした「弁当箱のアレDX」が完全に聖剣
白銀に輝く武器が心を震わせるお弁当です。(2018/11/6)

競争激化や低価格志向:
外食大手、赤字転落も 人件費高騰でも値上げできないジレンマの4重苦
外食大手が、平成30年8月中間決算を相次いで発表したが、牛丼大手の吉野家ホールディングス(HD)が中間期としては8年ぶりの赤字転落となるなど、軒並み業績が悪化した。決算説明会で各社のトップから共通して聞かれるのは人件費や原材料費の上昇だ。本来ならば、これらのコスト上昇分を吸収するために値上げしたいところ。だが、軽減税率の導入によるコンビニ弁当など中食との競争激化や消費者の低価格志向が続く中では容易ではない。「人件費高騰」「原材料高」「軽減税率」「消費者マインド」という4重苦のなかで、外食産業の苦境が続いている。(2018/11/5)

ペットボトル工場の実情をTwitter漫画に ゴミの分別にまつわる問題を浮き彫りに
リサイクル対象でない、弁当の容器や洗剤のボトルなどが交じることも多いそうです。自治体のルールに従って正しい分別を。(2018/10/29)

パスタやカレーを詰めるだけ ラクに作れる「持っていくだけエライ!弁当」が映えないけど実践的
手間をかけずに節約できる。(2018/10/24)

駅弁食べまくり! 「東日本のいいもの、いいこと」を集めたイベント、JR東日本が開催 お腹いっぱい必至
11月3日、4日に池袋で開催。鉄グッズ物販、シンカリオンコラボの巨大プラレールも。(2018/10/10)

「時間がないとは聞いていました」 お弁当箱を開くとパンパンに詰め込まれた大量のアンパンが登場
甘くておいしい。(2018/10/9)

この色味とフォントがたまらない! 「特急列車ヘッドマーク弁当」期間限定で復刻 ひばり、あさま、あずさ、ひたちを順次販売
買い逃し厳禁。(2018/9/23)

閉店した原因は不明:
コンビニのない村に補助金得て開業した弁当店、1年経たず閉店……大阪・千早赤阪村、全額返還求める
コンビニエンスストアのない大阪府千早赤阪村で昨年9月下旬にオープンした弁当店が、開店1年もたたない7月下旬に閉店し、村が開業資金として交付した補助金300万円の全額返還を求める事態になっている。閉店した原因は不明だが、販売不振だったとみられる。(藤崎真生、写真も)(2018/9/3)

パウダー状のしょうゆ「キッコーマン パウダーしょうゆ」が9月10日発売 サラダやお弁当に最適
しょうゆの味と香りを損なうことなく液体から粉末へ変えることに成功。(2018/8/20)

崎陽軒、9月1日から「シウマイ弁当」など弁当類10〜50円値上げへ
定番の「シウマイ弁当」は830円→860円に(2018/8/17)

「やってみなはれ」成否は? サントリー自販機で弁当注文OK、開発の背景
「自販機天国」とまで呼ばれる日本。7月には自販機で弁当を注文できる上、オフィスに配達までしてもらえるという驚愕の新サービスが登場した。なぜ弁当なのか、そして自販機なのか−。その背景を探った。(2018/8/15)

その背景は?:
「やってみなはれ」成否は? サントリー自販機で弁当注文OKの新サービス
自販機で弁当を注文できる上、オフィスに配達までしてもらえるという驚愕の新サービスが登場。手がけるのはサントリー食品インターナショナルと、飲食店情報サイトを運営するぐるなびの異色コンビだ。(2018/8/10)

ビジネスパーソンの獲得目指す:
ドンキの小型店「ピカソ」、目黒駅近に出店 事務用品・弁当など充実
ドン・キホーテの小型店「ピカソ」がJR目黒駅から徒歩約2分のエリアにオープンする。領収書などの事務用品を充実させ、ビジネスパーソンの獲得を図る。弁当なども販売する。(2018/8/6)

東京駅グランスタで買える「駅弁&おみやげベスト10」が決まる 1位は?
たくさんあって迷いますよね。(2018/7/29)

再現度高ぇぇぇ! ザ・ギース尾関、「娘の描いた絵100%キャラ弁で再現するマン」なブログが愛情しかないと話題に
作画は娘、造形は父の親子合作弁当。(2018/7/17)

自販機にお金を入れると日替わり弁当がオフィスに届く サントリー、ぐるなびと共同で法人向け宅配サービス開始
電話注文よりお手軽。(2018/7/6)

飲食店の出来立ての味をオフィスで:
自販機のボタン一つで宅配弁当 サントリーとぐるなび、協業のメリットは?
職場に設置されているサントリーの自販機から、近隣の飲食店の宅配弁当を注文できる法人向けサービス「宅弁」が東京都内の一部で始まった。サービスを手掛けるサントリーとぐるなび、そして利用者にはどんなメリットがあるのだろうか。(2018/7/6)

“ランチ難民”救え 職場の自販機で弁当注文、サントリーとぐるなび
サントリービバレッジソリューションが、法人向けに、職場の自動販売機で弁当を注文できるサービス「宅弁」を始める。ぐるなびが協力し、職場近隣のレストランから作りたての弁当を届ける。(2018/7/5)

セブンの弁当や総菜、「Google アシスタント」アプリで注文可能に 都内約2600店舗で
セブン‐イレブン・ジャパンは、セブン-イレブンの商品をネットや電話で予約し、指定した近隣店舗などで受け取れるサービス「セブンミール」の注文を、スマホアプリ「Google アシスタント」でも行えるようにした。都内の約2600店舗での店舗受け取りを対象に実施する。(2018/6/19)

クレカ決済のオフィス向け“無人コンビニ”「600」 正式スタート
お菓子や弁当、飲料から日用品までを手軽に買えるオフィス向け自動販売機「600」が正式展開。商品にRFIDタグを付け、専用デバイスによるクレジットカード決済を可能にした。(2018/6/18)

ガスト、宅配弁当にカエル混入でお詫び Twitterで「これはヤバイ」と画像拡散
同様の事案は今のところ確認していないとのこと。(2018/5/23)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」GW特別編:
JRの“大回り乗車”で房総半島1周 海を眺めて名物駅弁を食べる
JRの大都市近郊区間のみを利用する場合の「特例」を利用して、大回り乗車を楽しむ旅。今回は房総半島方面に向かう「海編」。(2018/5/2)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」GW特別編:
160円でJRを“大回り乗車” 新緑と彩り駅弁、唐揚げそばを味わう12時間
もうすぐ大型連休。鉄道に乗ることを楽しむ「乗り鉄スタイル」のお手軽な旅をご紹介。JR運賃の特例を使って、渋谷から160円で“大回り乗車”してみると……。(2018/4/27)

またまたローソンストア100から変わり種おにぎりが! 今度は親子丼やハンバーグなど5種類が登場
108円のボリュームたっぷりのワンハンド弁当。(2018/4/26)

年代・性別分析だけでは勝てない:
PR:ローソン史上最高の売り上げ・顧客分析が生んだ唐揚げ弁当
普段何げなく購入しているコンビニの唐揚げ弁当だが、その商品戦略の裏には緻密な売上・顧客分析があった。ご飯の量やおかずの種類を左右する最先端のデータ分析とは?(2018/4/23)

メニュー改善でカバー:
ほっともっと、「のり弁当」値下げで300円に 「競争力高める」
「ほっともっと」が5月1日から「のり弁当」を50円値下げして300円に。市場競争力を高める狙いがあるという。メニューの見直しによってコストをカバーする。(2018/4/13)

JR松山駅から駅弁が消える? 名物「醤油めし」製造元の事業停止で、駅弁販売店がゼロに
駅弁を食べたいときは、どうしたらいいんだろう……。(2018/4/5)

うさぎ隊長がお弁当を守る お耳がかわいい「うさぎのランチきんちゃく」が登場
保冷剤も入れられます。(2018/3/30)

花見シーズン到来:
1個5000円も登場 花見弁当が高額化する理由
本格的に花見シーズンが到来した。景気回復の影響もあってか百貨店では高額な花見弁当が売れている。一方、通年販売される弁当では価格の2極化が進んでいる。その理由とは?(2018/3/23)

弁当の配達先企業に対してサンプリングやテスト販売が可能に:
玉子屋とネオマーケティングが資本業務提携、B2Bマーケティングに弁当配達チャネルを活用
ネオマーケティングは2018年3月5日、玉子屋と資本業務提携したと発表した。玉子屋の配達先に対して、サンプリングやアンケート調査を行えるようになる。(2018/3/6)

「ねとらぼ」→「弁当箱」 入力した単語の母音を解析し韻を踏んでくれる検索サイト「韻ノート」
「ねとらぼ」→「レッドマンを」のように、助詞を含めると韻になる言葉も出てきます。というか、固有名詞に強いな。(2018/2/21)

沖縄の天ぷら店の挑戦:
ゆでたて沖縄そば290円、安さの理由はセルフ式
上間弁当天ぷら店を運営する上間フードアンドライフが、新たな飲食分野への展開を進め業容を拡大中だ。東京など県外への進出も目指している。(2018/2/14)

コーヒーにお弁当、リカちゃんはいかがですか? 山陽新幹線パーサー新制服の「リカちゃん」登場、車内で販売
もしかして同じ服装の方に売ってもらえるのですか。2月23日発売。(2018/2/9)

フォーカル、弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリ収納ケース「BENTO STACK」を発売
フォーカルポイントが、弁当箱をモチーフにしたスタッキング収納ケース「BENTO STACK」の予約販売を開始した。Apple PencilやApple Watchバンドなど、Apple製アクセサリを効率的に収納できる設計で、2月14日から順次出荷する予定だ。(2018/2/5)

お弁当箱……にしか見えないAppleアクセサリー収納ケース
フォーカルポイントは、弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリー収納ケース「BENTO STACK」の取り扱いを開始する。(2018/2/2)

ご飯の上におかずが1つ 究極の“のっけ弁”「ハードコア弁当」が書籍化決定
インスタ萎えが新しいっていいますからね。(2018/1/18)

「コンビニ弁当の妖精」が売れ残った行く末は? どんどんブラックな展開になっていく漫画がじわじわくる
ある意味「黒い学習漫画」。(2018/1/16)

水曜インタビュー劇場(ユニーク公演):
「アイロンいら〜ず」ヒットの裏に、サンコーの“まずは売ってみる”戦略
ユニークな商品を次々に販売しているサンコーが、家電にチカラを入れている。弁当箱サイズの炊飯器やハンガーにかけるだけでシャツを乾かすことができるアイテムを販売したところ、いずれも売れた。ヒットの裏側で、同社はどのような手を打っていたのか。話を聞いたところ……。(2018/1/10)

うちの母のお弁当、ちょっと変わってますか? 編集部員の母弁、2017年振り返り
年末、母にお弁当を作ってもらえない大ピンチが発生……!(2018/1/3)

「崎陽軒シウマイ弁当」の食べ方をガチ取材した同人誌第2弾が冬コミに アイドル・もえのあずき、声優・安元洋貴の食べ方とは?
今回はいろんな分野の人たちに取材しています。(2017/12/24)

お値段約30万円 肉質日本一の鳥取和牛を4.5キロも詰め込んだ特製焼肉弁当が誕生
年末ジャンボが当たったら食べよう。(2017/11/29)

「新たな日本食の提案」:
ミニストップ、韓国で「松屋監修牛めし弁当」限定発売
ミニストップが「松屋監修牛めし弁当」を韓国ミニストップで限定発売。「新たな日本食を提案する」という。(2017/11/22)

ファミマが「忖度」商品化 その名も「忖度御膳」
「会社に、御友人に、ご家庭に、忖度したい方はいらっしゃいませんか?」――ファミリーマートが「忖度」を商品化。弁当「忖度御膳」を発売する。(2017/11/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。