ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「松本零士」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「松本零士」に関する情報が集まったページです。

おい、これスゲーぞぉぉぉ? 「ファスナーの船」どんぶらこ 個性的すぎる船がまた隅田川に現る
でもね、隅田川にファスナーが付いたらきっとこんな感じですよ♪ 2018年12月14日から公開。(2018/12/13)

東京コミコン2018開幕! トムヒ、フェルプス兄弟、ダニエル・ローガンらハリウッドセレブ、黄色い歓声に笑顔
今年も東京コミコンが始まるぞぉおおおおお!!!(2018/11/30)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
超広角カメラって楽しい! 「HUAWEI Mate 20 Pro」の進化したAIカメラを試す
Huaweiのフラグシップスマートフォン「Mate 20 Pro」が日本に上陸する。従来のモノクロカメラの代わりに超広角カメラを搭載したわけだが、どんなものか撮って試すことにした。(2018/11/28)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
「まさか」の後継機、パナソニック「LX100 II」の実力は?
いやあ、まさかの「LX100 II」(DC-LX100M2)登場ですよ。前モデル「LX100」の発売から4年。デザインは全然変わってない。でも実際に使ってみると、しっかり4年分の進化が分かる。(2018/11/27)

「完成度高すぎです!」 松本零士のアドバイスを生かした叶美香“メーテル”が一緒に旅したくなるクオリティー
これで未完成だと……?(2018/9/27)

作品違いますよね!? ドラマ版「銀魂2」、山本美月演じる“メーテル”登場でファンざわつく
銀魂には作品の枠なんて関係ない。(2018/7/17)

「実はマジすごい、超細かい」「よいアニ鉄教育できます」 鉄道BIG4も絶賛「アニメと鉄道展」が開催
アニメに描かれる鉄道描画や考証の「すごいところ」を一挙公開。開催は2018年8月19日まで。(2018/7/13)

生ドラマ「銀河鉄道999」が無事終了! メーテル役の栗山千明、エメラルダス役の凰稀かなめ、松本零士を囲んで笑顔を見せる
メーテルとエメラルダスに見とれる。(2018/6/19)

宇宙へ向けて出発進行! 実写ドラマ「銀河鉄道999」のPVが公開
旅が始まる……。(2018/6/12)

コンテンツの潜在力に注目:
「北斗の拳」に「銀河鉄道999」 マンガとコラボした広告の意外な効果
マンガとコラボした広告を戦略的に使う企業が出てきた。想定以上の成果を上げているところもある。どのような狙いでマンガとコラボしているのだろうか?(2018/5/25)

「銀河鉄道999」が実写ドラマに メーテル役は栗山千明さん
生放送ドラマをBSスカパー!で放送。(2018/5/15)

女の子とロボットのほっこりする交流を描いた漫画 不思議な世界観に引き込まれると反響
SFっぽいようでどこか懐かしい。不思議で広がりのある世界。(2018/3/13)

「鉄郎、新しい旅が始まるわよ」 漫画『銀河鉄道999』が完全新作で11年ぶり再始動
松本零士生誕80年記念単行本に収録。(2018/2/23)

「日本の文化が滅びてしまう」 日本漫画家協会が海賊版サイトについて見解を発表
「全く創作の努力に加わっていない海賊版サイトなどが、利益をむさぼっている現実があります」。(2018/2/13)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
映画に演劇も 2018年期待の鉄道エンターテインメント
新年の鉄道を俯瞰する「おせち記事」のなかで、見落とされている分野がエンターテインメント。実は今年、鉄道をテーマにした映画や演劇が豊作の予感だ。(2018/1/12)

誌上初公開カットも満載 鉄道が登場するアニメ84作品一挙掲載の『アニメと鉄道』で思い出のシーンがよみがえりそう
「旅と鉄道」の増刊号です。(2017/10/27)

「銀河鉄道999」舞台化決定! 鉄郎役は中川晃教さん
2018年に上演されます。(2017/9/9)

「銀河鉄道999」祝40周年につき記念企画スタンバイ! 特設サイトで美しい点画イラスト公開
企画内容の発表は「999」の日である平成29年9月9日に(2017/8/8)

松本零士原作アニメ映画「零世紀」が製作発表! 監督山賀博之、キャラクターデザイン貞本義行
「蒼きウル」もあるのにまじですか!(2017/7/8)

「999」や「ハーロック」など松本零士の世界が浮世絵に 「北斎は偉大な先輩」
「自分の絵を木版でここまで再現してくれるのは夢みたいなこと」(松本零士)(2017/3/8)

松本零士の世界が浮世絵に! メーテルやハーロックらが斬新なアート作品に
新撰組風のヤマトクルーにあでやかすぎるメーテル。これには外国人もニッコリ。(2017/2/16)

メーテルと鉄郎が東北観光 JR東の旅行会社とコラボで「銀河鉄道999」マンガ掲載
びゅうトラベルサービスが「銀河鉄道999」とコラボした特設サイトを公開。JR東日本の東北旅行のキャンペーン内容を漫画で紹介している。(2016/11/30)

「銀河鉄道999デザイン電車」復活 西武鉄道が10月運行スタート
西武鉄道が、2014年に引退した「銀河鉄道999」のデザイン電車を10月から復活させる。原作者・松本零士さんが新しいデザインを描き下ろした。(2016/9/30)

日本の漫画をお金に “トリッキーな戦略”で海外進出を狙うベンチャー企業の自信
日本のコンテンツを世界的ビジネスにするための方法とは? ダブルエル代表取締役保手濱さんが打ち出す戦略を聞いた。(2016/9/26)

日本酒をキャラ化! オルトプラスが新プロジェクトを発表 松本零士、 美樹本晴彦、ヤスダスズヒトらが参加
日本酒飲みたくなっちゃた。(2016/7/15)

完走したい! 東映アニメーション、創立60周年記念で29時間マラソン特番
栄光の60年を完走できるか。(2016/6/1)

教えて! 絵師さん:
言葉で伝えられないことを目に込めて てぐれさん
10歳でイラストを描き始めたというてぐれさん。孤独を、言葉で伝えられないことを目に込めて――さみしさも強さも感じる1枚1枚が印象的です。(2016/4/18)

小林幸子、ボカロ曲との出会い語る これまでになかった音楽に「打ちのめされた」
ゲスト出演するCS映画番組の収録現場で語った。(2016/4/7)

田中圭一はもともとパロディを描くつもりはなかった? 手塚るみ子とのトークイベントで明らかに
いつもの熱いかけあいも展開されました。(2016/3/1)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
鉄道趣味系クラウドファンディング、成功の決め手は?
クラウドファンディングは小規模な資金調達方法として定着した感がある。しかし、必ず成立するとは限らない。鉄道趣味系の案件から成功例と失敗例を考察した。(2015/12/11)

半世紀以上前のマンガ原画展 松本零士トークショーも
「タンク・タンクロー」「冒険ダン吉」など懐かしすぎるマンガの原画展が12月12日から青山で開催。(2015/12/4)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
西武鉄道の銀河鉄道999プロジェクトに「原作愛」はあるか
アニメ大好きな西武鉄道が、また新しいプロジェクトを立ち上げた。しかし今回は主役ではなく参加者側。「銀河鉄道999 現実化プロジェクト」という大きな枠組みの中で、鉄道現業部門として参画する。夢は大きく広がるけれど、原作ファンとしては心配なところもある。(2015/7/10)

西武池袋線が「銀河鉄道999」の世界に! 長期プロジェクトが始動
クラウドファンディングで資金を募集。第1期として、西武鉄道池袋線で運行していた「銀河鉄道999デザイン電車」を「新銀河鉄道999電車」として復活させる。(2015/7/8)

「宇宙列車は夢ではない」――松本零士氏を実行委員長に「銀河鉄道999現実化プロジェクト」発足
ついにSFを現実へ。(2015/7/7)

「銀河鉄道999現実化プロジェクト」始動 西武鉄道と松本零士さん協力、クラウドファンディングで「作品の世界観を再現」へ
クラウドファンディングで西武鉄道沿線上に銀河鉄道999を走らせる――そんなプロジェクトを西武鉄道とサイバーエージェント・クラウドファンディングがスタート。松本零士さん監修のもとで作品の世界観を再現するという。(2015/7/7)

コミケ88最終日に『エリア88』新谷かおるが参戦、ブースは「A88」!
1999年のコミックマーケット56に参加した際にも、「A88」ブースに配置され話題となりました。ここはエリア88…… サークルに囲まれた 灼熱の戦場……。(2015/6/16)

原画や限定グッズも、中野で松本零士グッズの展示・即売会
カフェバー「Bar Zingaro」では、虎縞の猫「ミーくん」が描かれたアイスカフェラテやオリジナルコースターを提供する。(2015/6/11)

気分はもう銀河鉄道:
松本零士特製ICカードステッカー付き『ビッグコミックスペリオール』12号、コンビニ限定で発売
デザインは、『銀河鉄道999』(2種類)、『宇宙戦艦ヤマト』『宇宙海賊キャプテンハーロック』の4種類。(2015/5/21)

戦後70年:
京都で「マンガと戦争展」、24作品の複製パネルや今日マチ子らの原画展示
作品は、評論家・呉智英さんとマンガ研究者・吉村和真さんが「原爆」「特攻」「満州」「沖縄」「戦中派の声」「マンガの役割」という6つの視点から選んだ。(2015/5/19)

歴代「りぼん」付録をすべて掲載した「りぼんの付録 全部カタログ」 創刊号から現在までなんと60年分!!
創刊60年を迎える「りぼん」の付録を全部見られます。(2015/3/23)

FEATHERは「かしこ本」――大桃美代子、SFを語る
発売前に2000冊の無料配布イベントを行うなど、話題を振りまくSF作品『FEATHER』。そのPR大使を務めるタレントの大桃美代子さんに聞いた。(2015/3/23)

松本零士と井上直久の展示即売会が開催、草加マルイに懐かしの名場面が並ぶ
松本零士は2014年に画業60周年を迎えた。(2015/2/16)

鉄郎……松本零士原画展、銀座で開催よ…… コラボカフェではオリジナル「メーテル」ラテアートも楽しめるわ……
全国の鉄郎諸君は銀座へ行かなくちゃ!(2015/1/23)

『鉄腕アトム』から『進撃の巨人』まで、TVアニメの50年を振り返る『日本TVアニメーション大全』発売
1963年から2013年までの50年間に放送されたTVアニメ約3500作品の内容や業界の評価、舞台裏などを作品のカットとともに紹介。(2014/12/17)

日本のテレビアニメの歴史50年を3500作品で振り返る史上初の本「日本TVアニメーション大全」発売
松本零士さん、広井王子さんなどアニメ業界関係者へのインタビューも収録(2014/12/17)

「海外マンガフェスタ2014」11月23日に開催、世界の漫画が東京ビッグサイトに集結する
豪華ゲストを迎えたトークライブやシンポジウムのほか、バンド・デシネの販売なども行われる。(2014/11/12)

幻の国防科学雑誌「機械化」復刻 小松崎茂の超兵器図解がおっさんホイホイ
ほいほーい。(2014/10/12)

なんだってー! 田中圭一先生が松本零士公式ファンクラブ会誌に“公認”パロディマンガ連載
メーテルなどおなじみのキャラが「田中ワールドで自由奔放に活躍」するそうですよっ!(2014/9/30)

杉山淳一の時事日想:
なぜ甘い? 映画やドラマの鉄道考証──蒸気機関車C62形「129号機」のナゾ
映画やドラマの「鉄道考証」は、なぜズサンなのだろうか。制作側にも諸事情ありそうだし、駅や列車の場面は重要ではないかもしれないが、鉄道ファンには気になる。でも見方を変えると、そのズサンなところに資料的な価値が見つかったりもする。やっぱり映画は面白い。(2014/9/5)

クエリーアイ、NTTドコモの「dブック」で独占コンテンツの販売を開始
8月25日に『松本零士ギャラクシー対談 Vol.1』(松本零士|板垣伴信)など7タイトルの販売を開始。これまで出版されてこなかったインディーズ作家の作品を流通させていく狙い。(2014/8/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。