ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「漫画家」最新記事一覧

関連キーワード

「スレイヤーズ」漫画家の偽サイン色紙が「ヤフオク!」に? 本人が注意喚起
「スレイヤーズ」の漫画家・あらいずみるいさんが、「ヤフオク!」に偽物のサイン色紙が出品されたとTwitterで注意喚起。入札しないように呼び掛けている。(2016/8/17)

「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」 Twitterの人気コンテンツ“月曜日のたわわ”はどうやって生まれたか、漫画家・比村奇石さんに話を聞いた
「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」でおなじみの“月曜日のたわわ”、作者である漫画家・比村奇石さんに取材しました。(2016/8/1)

「嫌な人のことを考え続けるといとおしくなる」――芥川賞作家・村田沙耶香と気鋭の漫画家・米代恭が意気投合
熱い視線が注がれている2人の女性作家。先日対談が行われました。(2016/7/31)

漫画家の藤島康介さんとコスプレイヤーの御伽ねこむさん、2人で出産を報告
6月29日の電撃結婚報告から約1カ月。(2016/7/27)

“ネットコミュ障”の漫画家が「メルカリ」の世界に足を踏み入れたところ……
ハードル高そう……。(2016/7/22)

展示会でのリード獲得へ:
著名マンガ家の人気キャラクターを活用した動画マーケティングサービス、LOCUSが提供
LOCUSは、ダブルエルがライセンス使用許諾を得たマンガやアニメ、ゲームなど有名コンテンツを活用した動画マーケティングサービスを開始した。(2016/7/11)

岸本斉史の卑弥呼、和月伸宏の坂本龍馬……人気漫画家が表紙描く「日本の歴史」担当がついに全公開!
「BLEACH」の久保帯人さん、「君に届け」の椎名軽穂さん、「封神演義」の藤崎竜さんも参加。(2016/7/6)

漫画家・藤島康介さんが結婚 相手はコスプレイヤーの御伽ねこむさん 歳の差31歳
妊娠中で、出産後もコスプレイヤーとしての活動を続ける予定。(2016/6/29)

漫画家の岡本倫が携帯電話を描かない理由が話題に 「10年後の携帯電話が想像できない」
創作する人ならではの悩みがあるようです。(2016/6/27)

「ワンパンマン」「アイシールド21」の村田雄介さんがモーニングで週刊連載 「マンガ家 夜食研究所」で一流の夜食を召し上がれ
「マンガ家とは、すなわち夜食のプロである」(2016/6/23)

「介護カジノ」に「鉄道バー」 漫画で紹介する話題の面白スポットまとめ
「鉄道バー」と「介護カジノ」に漫画家が潜入! 話題の面白スポットを紹介します。(2016/6/17)

「……描け」「漫画をナメるな」 「漫画家にプレッシャーを与えるスタンプ」漫画家の胃に新しい穴を空けそう
追い詰めすぎにご注意を。(2016/6/10)

高須克弥院長が小学館の書き直し要請を「断固拒否する!」
「高須クリニック」の高須院長が、パートナーの漫画家・西原理恵子さんとの共著『ダーリンは70歳・高須帝国の逆襲』について、版元の小学館から表現に不適切な部分があり、書き直しを要請されたことに激怒し、絶版にしたことを個人ブログで明らかにした。(2016/6/2)

ジョブズの「現実歪曲空間」はこうして生まれた マンガ「スティーブズ」でのチームワーク
原作者、漫画家(2人)、編集者の4人がチームとなって制作。その内情が語られた。(2016/6/1)

理想のアプリを探る
「探偵さんってどんなアプリを使ってるの?」――“絶対失敗できない”尾行に必須のアプリを聞いてみた
モバイルアプリの業務活用が進む中、オフィス以外で働く人々の場合はどうだろうか。漫画家、クイズ作家、探偵といったユニークな職業の人たちを直撃し、「仕事で使っているアプリ」と「あったらうれしい理想のアプリ」を聞いてみた。(2016/6/1)

荒木飛呂彦のマッカーサーも公開 集英社の人気漫画家が表紙描く「日本の歴史」、椎名軽穂や藤崎竜も参加
2016年秋に刊行される集英社「学習まんが 日本の歴史」シリーズ、表紙の担当漫画家の一部が発表。(2016/5/30)

電子コミック「11円」セールで売り上げ3億円超 トップ作家に印税1億3000万円 「常識打ち破る数字」
佐藤秀峰さんによると、電子コミック131冊を各11円で販売するセールの効果で、1カ月の売り上げが3億円を超えたという。「この結果がすべての漫画家にとって希望となることを願っています」。(2016/5/27)

「漫画を見た」で割引:
勝間和代さんプロデュース! ボドゲカフェで真剣ゲーム対決
無謀にも勝間さんにゲーム対決を挑む漫画家のサダタロー氏。(2016/5/27)

DAIGO姉の漫画家・影木栄貴、弟夫婦の挙式写真を公開 「レアなスリーショット」も
祖父母もきっと天から見てたはず。(2016/5/25)

”描きたい”と”読みたい”をつなぐ「漫画家クラウドファンディング」開始 第1弾は「剣の国のアーニス」と「おざなりダンジョン」
どちらも続編が気になる作品です。(2016/5/24)

「切ないエッチシーン満載」乙女ゲームのイケメン、エロゲーで“野獣”に 女性マンガ家が怒りの提訴
マンガ家がPSPの乙女ゲーム用に描いたイラストが、18禁の“エロゲー”であられもない姿に改変されていた。怒り心頭のマンガ家は、ゲーム提供会社に損害賠償を求めて提訴した。一体何があったのか。(2016/5/24)

「もうあの優しい笑顔が見られないなんて」 水谷優子の訃報に深い悲しみ、神谷明や緒方恵美ら声優仲間がメッセージ
漫画家・貞本義行さんは「ふしぎの海のナディア」マリーのイラストを投稿しています。(2016/5/20)

清原被告に「いろんな思いはある」けど 「かっとばせ!キヨハラくん」の漫画家・河合じゅんじさんが休載から現在までを振り返る
「諸般の事情」により休載、そして新作でのアンサー漫画は何を思って描いたのか。そして現在は……?(2016/5/17)

猫にモテるために設計されたジーンズ 「にゃんとしっぽ付き 猫モテジーンズ」ですニャ
漫画家・山野りんりんさんとフェリシモ猫部による新作猫グッズです!(2016/5/14)

漫画:「自作Mii美化されてしまう問題」を漫画家と考える
誰しも自分のコンプレックスとは向き合いたくないもの、という話。(2016/5/13)

ASUSTOR NASで解決! 第1回:
もしも漫画家がNASを使ったら――効率的に在宅アシスタントさんとデータをやりとりしたい!(前編)
ASUSTOR NASでできることはたくさんあります。その中には、あなたが困っていることを解決してくれるものがあるかもしれません。(2016/5/10)

ASUSTOR NASで解決! 第2回:
もしも漫画家がNASを使ったら――在宅アシスタントさんと効率的にデータをやりとりしたい!(後編)
ASUSTOR NASでできることはたくさんあります。その中には、あなたが困っていることを解決してくれるものがあるかもしれません。(2016/5/11)

漫画を描くならこのPC:
週刊少年誌の連載漫画家による“クリスタ”推奨PCレビュー
漫画・イラスト制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」、通称クリスタ。サイコムから登場した“クリスタ”推奨モデルを現役プロ漫画家が試す。(2016/5/9)

一触即発? 漫画家うすた京介と少年ジャンプ+編集者がTwitterで謎のあおりあい
読者からは「不快」「つまらない」「恥ずかしくないの?」とブーイングが。(2016/5/8)

漫画家・吉野朔実さんが病死 代表作に「少年は荒野をめざす」「period」など
「吉野朔実劇場」を連載中だった「WEB本の雑誌サイト」が報じている。(2016/5/2)

漫画家・吉野朔実さんが死去
漫画家の吉野朔実さんが亡くなった。57歳だった。(2016/5/2)

ニコニコ超会議2016:
何か描いてる人いるなー……ってこれ諫山先生じゃないか!! 募金呼び掛けのため「進撃の巨人」キャラクターをライブペイント
「漫画家の自分に何かできることはないか?」と超会議に問い合わせたそうです。(2016/4/30)

少年ジャンプ漫画家7人が選ぶ「うすた京介漫画の好きなエピソード」無料配信!
うすた京介さんの画業20周年突破と、「フードファイタータベル」2巻の発売を記念し、堀越耕平さんらが選んだエピソードが無料配信されます。(2016/4/26)

漫画:似顔絵のプロは「Miitomo」作りもうまいのか?
任天堂の「Miitomo」は、アバターを作って遊べるスマホアプリ。漫画家はMiiもそっくりに作れる?(2016/4/22)

被災した熊本在住の漫画家・村枝賢一さん、「現在も執筆中」とブログで明かす 漫画家仲間からエールも
「意地でも漫画を落とさずに載せて、九州の皆さんに元気を伝えたい」(2016/4/20)

萩尾望都「SF原画展」、9日から 「11人いる!」「スター・レッド」など生原稿250点以上
漫画家・萩尾望都さんの生原稿250点以上を集める「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」が武蔵野市立吉祥寺美術館で4月9日に始まる。(2016/4/8)

漫画家・望月三起也さん死去 「ワイルド7」で漫画界に絶大な影響
今年3月にはがんを告白。77歳でした。(2016/4/3)

漫画家・小山田いくさん亡くなる 代表作に出身地・長野県小諸市を舞台にした「すくらっぷ・ブック」など
実弟にあたる漫画家の田上喜久さんがツイートしている。(2016/3/25)

漫画家やアニメーターの仕事を体験できるコラボカフェ登場 漫画家「うめ」やアニメ制作会社「STUDIO4℃」が監修
新商品「ボトラッテ」と「BAKERY CAFE 426」のコラボカフェ。3月19日〜 4月17日までの期間限定。(2016/3/22)

藤原竜也画伯の衝撃イラストに会場からどよめき 「僕街」舞台挨拶
ちなみに藤原さんの役どころは漫画家志望。(2016/3/20)

蒼樹うめ、漫画家デビュー秘話を語る 「中3で同人誌」「悩みながらプロに」
「ひだまりスケッチ」や「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案などを手掛ける人気の女性漫画家、蒼樹うめさんに、“漫画家デビュー秘話”などを聞いた。(2016/3/18)

伝説のハードボイルド漫画「ワイルド7」の望月三起也が作品展 在廊日にはファンからの質問にも回答
漫画家デビュー55周年を記念して。(2016/3/17)

フィギュア小塚崇彦選手が引退表明 織田信成さんはブログで秘話を披露「崇彦との最初の思い出は……」
漫画家・久保ミツロウさんもイラストで熱いねぎらい。(2016/3/16)

NHKで放送の「浦沢直樹の漫勉」 Web限定公開の未公開シーンで漫画家たちの神業が明らかに
漫画家の成功と苦悩が垣間見える神番組。(2016/3/11)

ルーブル美術館監修の漫画展 新たに松本大洋、五十嵐大介ら5人が参加
参加漫画家による新作の連載や描き下ろしも。(2016/3/10)

PC USER 週間ベスト10:
「iPad Pro」をプロの漫画家はどう評価した?(2016年2月29日〜3月6日)
今回のアクセスランキングは「iPad Pro」の漫画家によるレビューや、新「VAIO Z」のクラムシェルモデルに多くの注目が集まりました。(2016/3/7)

「桜色フレンズ」の佐倉色先生が商業マンガ家引退を表明 月刊少年エース担当者とのいざこざが原因
既に和解済みとのことですが、先生の怒りは収まらない様子。(※記事を削除いたしました)(2016/3/4)

絵師の未来、こっちかも!?:
iPad Proを週刊少年誌の連載漫画家が“液タブ”として使う
ペン入力に対応したiPad Pro。アプリを活用すれば、Macの液晶ペンタブレットにも早変わり。果たして、漫画家の実用に耐えるのか……!?(2016/3/3)

「あま絵」で話題を呼んだマンガ家の青木俊直さん 今度は「あさが来た」田村宜のイラストを集中投下
眼鏡っ娘でボクっ娘なのぶの登場で変なスイッチが入ってしまったもよう。(2016/3/3)

「浦沢直樹の漫勉」シーズン2、3日から 萩尾望都、花沢健吾、五十嵐大介、古屋兎丸の仕事場に密着
人気漫画家の仕事場に潜入し、創作の現場に迫るNHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉」シーズン2が始まる。(2016/2/29)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。