ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「解散」最新記事一覧

E-girlsが19人から11人の新体制へ Amiはソロ活動専念、Dreamは事実上解散
今後は、それぞれのエンターテインメントの特徴を明確にしたプロジェクトとして始動。(2017/6/5)

℃-uteメンバーが解散後の進路を発表 萩原舞は芸能界引退へ
他のメンバーは今後も芸能活動を続けて行くとのこと。(2017/5/28)

「今度こそ本当に最後の監督作品」:
スタジオジブリ復活 宮崎駿監督「引退撤回」で新人募集
スタジオジブリが新規スタッフを募集。14年に制作部門は解散していたが、宮崎駿監督の「引退撤回」で復活する。(2017/5/19)

「解散理由は語る程でもないです。お察しください」 お笑いコンビ・ヴィンテージが解散
ドンゲバビ〜!(2017/4/4)

橋本環奈、「Rev.from DVL」解散で8年間を回顧 「応援がないとアイドルって絶対に続けられないなって」
今後の活動も楽しみです。(2017/4/2)

ロックバンド「B-DASH」が解散 結成から20年「心から感謝の気持ちでいっぱいです」
1997年に結成した3ピースバンド。(2017/2/17)

橋本環奈さん所属のアイドルユニット「Rev.from DVL」解散を発表
「Rev.from DVL」が3月31日をもって解散すると発表しました。(2017/2/6)

アイドルグループ「でんぱ組.inc」に活動休止や解散のうわさ 最上もが、夢眠ねむらメンバーは強く否定
文章に宿る熱い思い。(2017/1/23)

SMAP解散は「極めて残念」 菅官房長官がコメント 「特別なオンリーワン」と活躍期待
菅官房長官は27日の記者会見で、SMAP解散に関するコメントを求められ「極めて残念」などと述べた。(2016/12/27)

「ガッチャマン クラウズ」OPなどで知られるロックバンド「WHITE ASH」が解散へ 背景にメンバーの不和?
メンバーの1人に裏切られたという旨のツイートは既に削除されています。(2016/12/23)

アニメ「プリティーリズム」発のアイドルグループ・Prizmmy☆が解散へ 2017年3月の解散前にはベストアルバムも
小室哲哉、DJ KOO、m.c.A・Tからも楽曲提供を受けていました。(2016/12/9)

“SMAP”から“ShinTsuyo”へ 草なぎ剛と香取慎吾のラジオ番組の名称が2017年から変わる
やはり2016年内の解散は覆せないのか。(2016/12/6)

2016年新語・流行語大賞の候補発表 「ポケGO」「PPAP」「君の名は。」など
「SMAP解散」「センテンススプリング」「ゲス不倫」も。(2016/11/17)

海老蔵「SMAP大好き 解散しないでほしい…」 映画「無限の住人」でのキムタクとのエピソードも披露
キムタク「海老蔵ロン毛もいけんじゃん!」 ←脳内再生余裕(2016/11/7)

「今、マイケルが亡くなったときみたいな気持ち」 松任谷由実、「スマスマ」出演にあわせSMAP解散への思いを吐露
ユーミンにこれを語らせるくらい、この解散は大きなことなんですね。(2016/11/1)

パナソニックプラズマディスプレイ解散 負債5000億円、製造業で過去最大
パナソニックのプラズマディスプレイ生産子会社が解散へ。負債総額5000億円は製造業で過去最大という。(2016/11/1)

製造マネジメントニュース:
つわものどもが夢のあと、パナソニックがプラズマディスプレイ子会社を清算
パナソニックはプラズマディスプレイの生産、開発、販売などを行っていた連結子会社 パナソニック プラズマディスプレイを解散し、特別清算の申し立てを行うことを発表した。負債総額は5000億円にのぼる。(2016/10/31)

ABBA、「新しいデジタル体験」で再結成
1972年から10年間活動した後は解散状態にあった4人(2組の元夫婦)がどのような形で復活するかはまだわからない。(2016/10/27)

ピース綾部、来春からニューヨークを拠点に活動へ コンビは解散せず
又吉「そうなん。ええんちゃう? 勝負してきて」(2016/10/8)

慶應ミスコンが主催団体の未成年飲酒により中止に 中野美奈子や竹内由恵など人気アナを輩出
企画運営団体「慶應義塾広告学研究会」が懇親会で未成年に飲酒させていたことから、大学が解散を命じたとのこと。(2016/10/4)

AKB48チーム8、近藤・北が新たな夢に向けて卒業発表! 「チーム8人生に、悔いはありません」
ついに「おば4」も解散。(2016/9/26)

新人記者(応援団長)が行く:
「SMAP」解散による経済損失はどのくらい?
先月に解散を発表した国民的アイドルグループ「SMAP」――。解散による経済損失はどのくらい? 「AKB48」が解散するよりもインパクトが大きい? 関西大学の宮本勝浩名誉教授(経済学者)に聞いた。(2016/9/5)

「歴史が長く、小規模な業者」倒産目立つ 築地市場内企業の倒産・廃業調査
築地市場内企業は、どれくらい倒産、休廃業、解散しているのか?――帝国データバンク調べ(2016/9/1)

SMAP香取慎吾と草なぎ剛、ラジオ番組で解散に言及 声を絞り出すようにして謝罪
これでメンバー全員のコメントがでそろいました。(2016/8/21)

中居正広さん、ラジオでSMAP解散に言及 リオ五輪に「水を差す時期だった」と謝罪
リオ五輪のキャスターを務めていることもあり、五輪関係者への謝罪コメントもありました。(2016/8/21)

℃-ute、2017年6月での解散を発表 「最後までハロー! プロジェクトの℃-uteでありたい、というメンバーの思いを尊重」
「さいたまスーパーアリーナ公演を終えたら、もう、未練はない! 精一杯℃-uteを全うした! と、自信を持って言える」(2016/8/20)

週刊「調査のチカラ」:
「SMAP」「シン・ゴジラ」「リオ五輪」――この夏の出来事を調査で振り返る
衝撃の解散発表を受けてあの曲の累計売上枚数はどこまで伸びる? 「シン・ゴジラ」ヒットの背景は? 夏の女性の悩みとは? リオ五輪の勢いで2020年も期待できる? 答えは「調査」にあり。(2016/8/20)

稲垣吾郎が自身のラジオでSMAP解散に言及し、謝罪 「驚かせてしまって本当に申し訳ございません」
文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」の冒頭でコメントしました。(2016/8/18)

フジ「SMAP×SMAP」年内終了が決定 放送回数900回超、20年の歴史に幕
グループ解散を受けて、これ以上の番組継続は不可能と判断。(2016/8/17)

SMAP解散に伴いパラリンピックへの応援活動が事実上終了 運営側がコメント
「メンバーの皆様の決断を尊重」と、SMAPによるPR活動終了を示唆。(2016/8/15)

「メンバーが耐えきれず警察に通報」 アイドルユニット・NiNi's、プロデューサーのわいせつ行為により解散へ
「怖くて仕方ないとしか思えなくなってしまったから、この世界にはもういたくない。ごめんね」(2016/8/15)

SMAP、2016年12月31日で解散 ソロ活動へ
解散後も5人の所属が変わることはないとのこと。(2016/8/14)

アニソンロックバンド・カスタマイZが解散を発表 アニメ「坂本ですが?」OPなど
8月26日にラストライブを開催。(2016/7/11)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
地方鉄道存続問題、黒字化・公営化・貢献化ではない「第4の道」とは?
赤字事業は廃止、赤字会社は解散。資本主義ではそれが正しい判断だ。しかし鉄道やバスなどの交通事業では簡単に割り切れない。沿線住民や観光客の足として地域に貢献するという「公共性」が問われる。ただし、存続のための選択肢はわずかしかない。(2016/6/17)

お笑いコンビ「スカイラブハリケーン」が3月末で解散 2ショット写真とともに清々しく宣言
2人は幼稚園からの幼馴染。(2016/3/29)

桜塚やっくんのバンド「美女♂menZ」が5月21日のライブをもって解散へ 約6年間の活動に終止符
メンバーたちは、ブログでそれぞれの想いを告白。(2016/3/24)

体操選手と自衛隊はそれぞれの道へ お笑いコンビ・弾丸ジャッキーが3月末で解散
解散って言われると寂しいな。(2016/3/7)

NECモバイル解散、携帯事業はNECが引き継ぐ形に
携帯事業を展開しているNECモバイルコミュニケーションズの解散が決定。携帯事業をNECに譲渡することは既に決定しており、フィーチャーフォンの開発・サポートを引き継ぐ形となる。(2016/2/29)

NEC、携帯子会社・NECモバイルを解散
NECは、携帯子会社のNECモバイルコミュニケーションズを解散する。(2016/2/29)

解読不能な謎の高額本「亞書」 発売元が国立国会図書館に136万円を返納したと発表
発売元のりすの書房は既に解散済み。(2016/2/5)

アラフィフおじさんそわそわ 伝説のアイドル・キャンディーズの解散コンサート完全上映会開催
3月18日、赤坂BLITZで。ノーカットによる上映はこれが初。(2016/2/3)

スピン経済の歩き方:
「SMAPは友情と打算の二重構造」と感じる、これだけの理由
日本中がザワザワした「SMAP解散騒動」がようやく落ち着こうとしている。一連の動きを振り返って、筆者の窪田氏が最も印象に残ったのは「情報戦」だという。その理由は……。(2016/1/26)

会社の休廃業・解散件数、減少しているが
2015年の休廃業・解散件数は2万6699件(前年比2.4%減)で、2年連続で前年を下回っていることが、東京商工リサーチの調査で分かった。(2016/1/22)

松本人志、「中居へ木村に謝るよう助言」報道を否定 「100%ウソ!久々に訴えるか!」
SMAP解散騒動の一部報道について、本人のTwitterで怒りをにじませながら。(2016/1/21)

SMAP解散騒動 ジャニーズ事務所・メリー喜多川副社長の解任求める署名始まる
SMAPの解散を巡る騒動で、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長に原因があるとして、解任を求める署名が「change.org」でスタート。3000人以上の賛同者が集まっている。(2016/1/20)

”キムタクはSMAP解散阻止のため何度もタイムリープしている説”が浮上 ここは何番目の世界線なんだ
時をかけるアイドル。(2016/1/19)

18日の「SMAP×SMAP」、一部生放送を実施することに 解散騒動について5人がコメントか
解散騒動から初のスマスマで――注目の生放送となります。(2016/1/18)

スガシカオ、SMAP解散説を受け思いつづる 「SMAPとの出会いがなければ、今の自分もなかったかも」
スガシカオさん自身も事務所から独立した経験があります。(2016/1/18)

SMAP存続願いファンがネット署名 2日で世界各地から1万人以上が賛同
「SMAPが解散してしまったら、日本にとって大きな損失です。SMAP5人の活動の存続を願います!」と呼びかけ。(2016/1/15)

草なぎ剛さん主演のドラマ「スペシャリスト」監督が、「観れば全て分かります」とツイートし物議 SMAP解散報道を受けて?
「どういうこと?」「まさかのドラマの企画?」「番宣ですか?」と困惑する声も。(2016/1/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。