ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イギリス」最新記事一覧

関連キーワード

17世紀の地図がスコットランドの煙突から発見される ボロ布の塊が職人芸で大復活
風よけとして煙突につっこまれていたもよう。(2016/12/6)

クレジットカード情報を6秒で推測する手口が見つかる、英銀行へのサイバー攻撃に利用か
クレジットカード番号と有効期限、セキュリティコードの情報をわずか6秒で推測できるという「分散型推測攻撃」の手口を英国の研究者が発表した。現在のところ、この攻撃が通用するのはVISAカードのみだという。(2016/12/6)

偽物のApple充電器、99%が安全テストに不合格 イギリスの非営利団体が調査結果を発表
命の危険もあるので信頼できる製品を。(2016/12/3)

法制度・規制:
石炭火力「全廃」へ、英国・フランス・カナダ
フランス、英国、カナダが石炭火力発電を廃止する政策目標を発表した。フランスは2023年、英国は2025年、カナダは2030年を目標とする。なかでも具体的な政策の内容に踏み込んだのは英国だ。英国政府は、老朽化していない石炭火力発電所を全廃する方法について、2つかの政策オプションを提示。コストやエネルギー保障の観点から、国民が判断できる形とした。(2016/11/24)

特殊な端子加工が切り札:
欧州車載市場に切り込むトレックスの勝算
ドイツ・ミュンヘンで開催されたエレクトロニクス関連の展示会「electronica 2016」(2016年11月8〜11日)に出展したトレックス・セミコンダクター。同社は今後、欧州において車載市場に大きく舵を切っていく。だが車載は、“新参者”が簡単に入っていける市場ではない。トレックスの英国法人Torex Semiconductor EuropeでManaging Directorを務めるGareth Henson氏に、その勝算を聞いた。(2016/11/22)

大胆かつ繊細なフォームが美しい 英国男性、「バンジージャンプでクッキーを紅茶に浸す」ギネス世界記録を更新
紅茶をほとんどこぼさない謎のスキル。(2016/11/22)

高まるIoTセキュリティリスク
盗聴の可能性? 英国で閣僚のスマートウォッチ禁止令
英国が、閣僚全員のスマートウォッチ使用禁止に踏み切った。ヨーロッパではさらに、特にIoT機器のリスクからより厳しいセキュリティ基準を適用する動きが始まっている。(2016/11/17)

ヘンリー王子とドラマ「SUITS/スーツ」女優の交際、一線越えたマスコミ報道に英国王室が異例の抗議声明
ヘンリー王子の私生活について公式なコメントははじめて。(2016/11/10)

トランプ大統領誕生にハリウッドが”お通夜”状態 ナオミ・キャンベルは無言の投稿
イギリスEU離脱に続きトランプ大統領の誕生。予想外のことが起きる2016年。(2016/11/9)

「君の名は。」がアカデミー賞のノミネート対象に、英国など世界での上映も続々
候補決定は1月24日、英国では11月24日から公開。(2016/11/8)

新旧16タイトルを収録! 人気プレステゲームの公式塗り絵本がイギリスで発売
日本への配送も可能です。(2016/11/7)

仮装じゃないよコスプレだよ! 「LONDON COMIC CON」でイギリスっ子の本気コスに感動してきた
またしても本気。(2016/10/31)

イギリスの大学が「AI裁判官」を共同で開発 過去の事件データベースから判決を予想
欧州人権裁判所の判決を予想した所、79%の割合で的中したとのこと。(2016/10/26)

Appleがロンドン再開発地域に英本社キャンパスを移転へ ピンク・フロイド「翼を持った豚」で有名なバターシー発電所跡
ピンク・フロイドが名盤「アニマルズ」ジャケットで巨大な「翼を持った豚」を飛ばしたことで知られるプログレの聖地に、Appleの英国拠点が置かれる。(2016/9/30)

金融業界とHadoop(2):
欧米の金融機関における、FinTechをめぐるデータ課題とHadoopの関係
欧米金融機関のデジタルバンキングおよびFinTechへの取り組みは、Hadoop利用とどう関係しているか。米Hortonworksの金融担当ゼネラルマネージャーに聞いた。英国のOpen Banking Standard、欧州のPayment System Directive 2(PSD2)についても語ってもらった。(2016/9/30)

YouTube動画をMP3に変換できるサービスに、アメリカとイギリスのレコード協会が法的措置
月に60万人以上のユニークユーザーがアクセスする「Youtube-mp3.org」をレコード会社が訴えました。(2016/9/28)

Appleがマクラーレンと買収交渉中? マクラーレンは否定
自動運転車プロジェクトが難航しているとうわさのAppleが、F1チームで知られる英国自動車メーカーのMcLaren Technology Groupと買収あるいは出資に向けて交渉中とFinancial Timesが報じた(McLarenは否定コメントを出した)。(2016/9/22)

IBM Edge 2016 Report:
メインフレームでブロックチェーン? ダイヤ取引の変革に挑むEverledger
IBM Edge 2016カンファレンスは2日目を迎え、午前のジェネラルセッションにはテクノロジーで新たなビジネスモデルを創造するイノベーターたちが登場した。ダイヤモンド取引の高い透明性に挑む英国の新興企業が着目したのは、ブロックチェーン技術とIBMのメインフレームだった。(2016/9/21)

“Brexit”がプライバシー保護に与える影響
「英国EU離脱」に世界中のプライバシー専門家が頭を抱える理由
英国が欧州連合(EU)離脱を決定したことにより、英国や米国、EUでは新しいプライバシー規制が必要になるかもしれない。(2016/9/20)

第3の微細加工技術:
グラフェンでツルツルに、水が素早く通過する
グラフェンを利用した微細デバイスに不思議な性質が見つかった。パイプの直径が狭くなると、一般に水が内部を流れにくくなる――このような常識を覆す結果だ。グラフェンの世界的権威である英マンチェスター大学のAndre Geim氏が率いる研究チームが実証した。「ファデルワールスアセンブリー技術」を適用、製造したデバイスを用いた。分子ふるいとして応用でき、海水の脱塩処理や半導体製造にも役立ちそうだ。(2016/9/15)

セックス用ロボットの是非を科学者らが議論 英国でカンファレンスが開幕
「人間としての徳を」「人間の孤独は増大する」などさまざまな意見が。(2016/9/12)

「Raspberry Pi」累計出荷台数が1000万台を突破、特別キットも
ボードコンピュータ「Raspberry Pi」の累計出荷台数1000万台を突破した。生まれの英国では下院で記念イベントも行われる。(2016/9/8)

ランサムウェア被害、身代金払ってデータ回収できた割合は?
ランサムウェアに感染した組織のうち、身代金を払ってデータを取り返すことができたのはどれほどあったか――英国で調査が行われた。(2016/9/8)

生体認証の導入が相次ぐ
ついに実現する「パスワードのない世界」、音声認証への期待と課題
Barclaysは、英国で銀行の個人顧客向けにパスワードの代わりに音声認証を利用するオプションを提供している。音声認証に使用する声紋は指紋と同じように個人によって異なる。(2016/9/6)

30年以上にわたる“独立”に終止符:
ARM株主総会「ソフトバンク傘下入り」を承認
ARM(アーム)の株主総会が2016年8月30日(英国時間)に行われ、ソフトバンクによる買収を承認した。(2016/8/31)

自然エネルギー:
光合成する「人工の葉」、絹タンパク質に葉緑体を取り込む
エネルギー・環境分野において“植物の葉”が実現する「光合成」は夢の技術といえる。人工的に光合成を実現する「人工光合成」技術などに注目が集まるが、英国で“天然”光合成を人工的に実現できる技術が開発されている。(2016/8/31)

映画『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』公式アカウントで1週間限定:
Twitter、J・K・ローリング原作の最新映画で「プロモステッカー」を日本でも提供開始
Twitterは、映画『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』の「プロモステッカー」を、英国、日本を含めた国々で提供開始した。(2016/8/30)

「私のカバンは赤です」(全部赤) イギリス選手団の手荷物受け取りが取り違え不可避
赤いカバンだらけ。(2016/8/25)

海外医療技術トレンド(17):
医療機器関連でも域内統一化に向けたルール改正が集中するEU市場
2016年6月23日(欧州時間)に実施された国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択した英国とは裏腹に、EU全体の医療機器関連市場では、域内ルールの統一化に向けた準備作業が同時並行で進んでいる。(2016/8/24)

イギリス生まれの三つ子だよ! 小さなライオン三兄弟のおひろめ動画に思わず胸キュン
まるで絵本を見ているようなかわいいワンシーン。(2016/8/19)

Sony Music UK、英Ministry of Sound Recordingsを買収
ソニーは、子会社のSony Music UK Ltd.(SME UK)が英国の有力な独立レーベル、Ministry of Sound Recordingsの買収を8月10日に完了したと発表した。(2016/8/15)

イギリス財務省に待望の公務員猫が着任! イギリス政府内で3匹目
先輩猫たちとも仲良くやっていけそう……?(2016/8/8)

イギリス人が考案 しょうゆを注ぐと不可能図形が浮き上がるおしゃれ小皿「Soy Shape」が資金調達中
日本の技術とのコラボ作品です。(2016/8/8)

「ネットに使う時間が睡眠時間より長くなっている」イギリスで調査結果発表 34%が「ネットからの離脱が困難」
一方で「デジタルデトックス」をする人も。(2016/8/8)

デンマーク人「イギリスの子どもからのボトルメール拾ったんだけど知ってる人いない?」 → SNSで拡散され送り主とつながる
SNSなどで拡散され話題になっていました。(2016/8/7)

Maker Faire Tokyo 2016:
「英国小学生全員が学ぶARM搭載IoT」が日本でも
BBC micro:bit互換機が技適を取得してMaker Faire Tokyo 2016でテスト販売されている。(2016/8/7)

ゴゴゴゴゴゴ 英国のファッションモデルが空条徐倫に似すぎと話題に
「やれやれだわ」って言いそう。(2016/8/5)

「3人目の兄登場?」 3つの謎とともにドラマ「シャーロック」予告動画公開、2017年にイギリスで放送開始
「サッチャー」「スミス」「シェリンフォード」(2016/7/26)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ソフトバンクのARM買収は正しい選択か?
3連休の最終日に英国から入ってきたビッグニュース。ソフトバンクグループは英ARMをなぜ買収するのか、それは正しい選択なのかを考察する。(2016/7/20)

ビッグデータ利活用と問題解決のいま:
英国のEU離脱問題から考えるビッグデータの管理
2016年6月23日(現地時間)に実施された英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる国民投票(Brexit)の結果は、日本を含むグローバル企業におけるビッグデータの運用管理にどのような影響を及ぼすのだろうか。(2016/7/20)

マンチェスター警察「さっき敷地内でリザードン見つけたからリストに載ってるラッキーな人は早く捕まえに来てね」 → 指名手配犯リスト公開
指名手配犯ゲットだぜ!(2016/7/19)

ソフトバンク孫社長「次のパラダイムシフトはIoT」「ARMと英国の将来に賭けている」
孫社長はARM Holdingsの買収についての記者会見で、「インターネット、モバイルに次ぐIoTという大きなパラダイムシフトに賭ける」と意欲を語った。(2016/7/18)

子どもが安全に「ポケモンGO」を遊べるように―― 英児童保護団体が保護者向けのガイドを公開
7月14日にイギリスでの配信が始まったことを受けて。(2016/7/15)

EU離脱の影響? イギリスの2大公務員猫「首相官邸ネズミ捕獲長」と「外務・英連邦省ネズミ捕獲長」のバトルが勃発
キャメロン元首相(EU残留派)に採用されたラリーとジョンソン外相(EU離脱派)の元働くことになったパーマストン。(2016/7/15)

世界を読み解くニュース・サロン:
英国で“爆買い”が増える? 外国人がたくさんやって来るかもしれない
EUの離脱をめぐって、英国が混乱している。しばらくゴタゴタは続きそうだが、そんな中でも盛り上がりの兆候を見せている分野がある。その分野とは……。(2016/7/14)

ピンチはチャンスに変わる
英国のEU離脱問題、「影響なし」と考えるCIOは後悔する
英国のEU離脱で企業の最高情報責任者(CIO)はどのような影響を受けるのだろうか。データの場所と人の問題は喫緊の課題だが、まだはっきりしないことも多い。(2016/7/13)

Perfumeを「体験する」ギャラリー展がロンドンで! 3人の歴史が広がるアート空間
イギリスの人うらやましい。(2016/7/12)

マクラーレン・ホンダ、NTTコミュニケーションズとの技術提携を発表
F1チームのMcLaren-HondaがNTTコミュニケーションズと3年間の技術契約を締結した。英国や日本に分散する技術拠点を結び、走行データをリアルタイムで解析できるICT基盤をNTTコミュニケーションズが提供する。(2016/7/10)

世界を読み解くニュース・サロン:
「英国のEU離脱が実現しないかもしれない」これだけの理由
英国の国民投票で、EU離脱派が勝利した。この結果を受け、株価と為替は乱高下したが、英国は本当に離脱するのだろうか。このままでは「離脱しない可能性もあるのでは」といった声も出ている。(2016/7/7)

海外旅行中はスマホの扱いにご用心 auが破損・紛失・水没が起きやすい国をランク付け
特にイギリス・シンガポール・インドでは慎重に。(2016/7/6)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。