ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ネイティブ広告」最新記事一覧

第1弾は東京・杉並で:
朝日新聞とサムライト、地域特化の折り込みチラシとWeb広告をワンストップで提供
朝日新聞社と傘下のサムライトは、東京・杉並の地域情報に特化したWebサイト「すぎなみLOVERS」を立ち上げ、共同で運営すると発表した。(2016/5/20)

アプリ提供者の新たなマネタイズ手段開発に向けβテストを開始:
Twitter、外部アプリに埋め込んだタイムラインにネイティブ広告を表示可能に
Twitter Japanは、iOS/Androidアプリに埋め込んだツイートのタイムラインに「MoPub」の広告を直接表示する機能のベータテストを開始したと発表した。(2016/5/19)

調査・分析を踏まえ“シェアしたくなる”コンテンツ制作:
スパイスボックスがコンテンツマーケティング支援サービス提供、新メディアも開設
スパイスボックスは、コンテンツマーケティング効果を最大化するため、ソーシャルリスニングなどの調査、分析を踏まえたコンテンツ制作サービスの提供を開始した。(2016/4/19)

新聞やデジタルの既存広告商品にコンテンツマーケティング事業を追加:
朝日新聞社がサムライトの全株を取得、オウンドメディア分野に本格進出
朝日新聞社は、企業のオウンドメディア支援を手掛けるサムライトの全株式を取得してグループ会社化することを発表した。(2016/4/14)

ソニーとはてな、新ニュースサービスを共同展開へ ソニー製アプリと「はてブ」ベースに
ソニーとはてなは新しいニュースサービスと広告商品の共同開発・販売で協業する。(2016/3/30)

【連載】コンテンツマーケティングの“HARD THINGS”に立ち向かう 第1回:
なぜユーザーの心が動かないか? 御社のコンテンツに足りない3つの要素
コンテンツマーケティングを始めてはみたものの期待していたほど結果が出ない。そもそも正しい方向に向かっているのかもよく分からない。答えの出ない難問に悩めるWeb担当者に対処法を示します。(2016/4/22)

米Yahoo!、約1500人のレイオフを含む再編策を発表
米Yahooが減収減益の業績発表と同時に、従業員の15%の削減や海外オフィス閉鎖を含む再編策を発表した。主幹のネット事業でモバイル、動画、ソーシャルなどに注力することで競争力を高める。(2016/2/3)

アドテク業界の「どうなってるの?」に答える(2016年版):
進化か? 衰退か? 2016年のアドテクはこうなる!
成長が続く一方でネガティブに語られることも増えてきたアドテクノロジー。2016年はどうなるのか。広告主側とパブリッシャー側双方の事情をよく知るマイクロアド COMPASS事業部 部長 福田裕也氏が解説。(2016/2/3)

ネイティブ広告プラットフォーム「Hike」を運営:
フリークアウト子会社がLINEと資本業務提携、LINE広告プラットフォーム事業を共同運営へ
フリークアウトの子会社であるM.T.BurnはLINEと広告プラットフォーム事業における共同事業推進を目的とした資本業務提携契約の締結に合意したと発表した。(2016/1/29)

媒体社の収益化を支援:
Facebook、「オーディエンスネットワーク」をモバイルWebへ拡大
Facebookは2016年1月26日(米国時間)、「オーディエンスネットワーク」を拡大し、新たにモバイルWebもサポートすると発表した。(2016/1/27)

「FreakOut」のRTBエンジンを刷新:
フリークアウトがインフィード・ダイナミックリターゲティング広告配信サービスを開始
フリークアウトは2016年1月25日、同社のDSPをネイティブ広告プラットフォーム「Hike」とRTB接続し、インフィード・ダイナミックリターゲティング広告配信サービスの提供を開始した。(2016/1/26)

日本初の正式採用事例:
はてな、米Sharethroughの「SFP」を使ったネイティブ広告枠の正式販売を開始
はてなは、米Sharethroughが提供するネイティブ広告配信用プラットフォーム「SFP」を導入したネイティブ広告枠の販売を開始した。(2016/1/22)

「シリアスとジョークは両立する」――猫画像から政治家インタビューまで 「BuzzFeed Japan」創刊
米国発のバイラルメディアの日本版「BuzzFeed Japan」が創刊した。「シリアスからジョークまで」をうたい、シェアされやすいスマホ・ソーシャル時代に合った記事を幅広く展開していく。(2016/1/20)

自社クラウドソーシングサービスを活用:
コンテンツマーケティング支援サービス「KIJITASU」が大幅リニューアル
ウィルゲートは2016年1月20日、同社の記事作成サービス「KIJITASU」をリニューアルし、コンテンツマーケティング支援をワンストップで提供すると発表した。(2016/1/21)

日本でデザインされたスマホを海外メーカーが販売――グートの「ARATAS」プログラム
グートが、海外メーカーに低価格スマートフォンの端末デザイン、UIデザイン、キュレーションサービスを提供する「ARATAS」プログラムの提供を開始。まずは中国のKingtech Mobileと提携し、スマートフォン2機種を世界各国で販売する。(2016/1/18)

FacebookがSupershipと提携:
Facebookのオーディエンスネットワークへ「グノシー」「ジョルダン乗換案内」などのモバイルアプリが参画
Facebookは2015年11月30日、日本国内のオーディエンスネットワークの拡大に向けてSupershipとパートナー契約を締結したことを発表した。(2015/11/30)

サービス基盤を「adcloud」に移行:
GMOアドマーケティングのスマホ向けアドネットワークサービスがネイティブアド領域に特化してリニューアル
GMOアドマーケティングは スマートフォン向けアドネットワークサービス「ADResult for SmartPhone」をリニューアル。名称を「AkaNe byGMO(以下、 AkaNe)」と変更したことを発表した。 (2015/11/17)

DeNA、キュレーションメディアを全10ジャンルに拡大 ヘルスケアや車分野を新設 2016年は動画に注力
キュレーションメディアプラットフォーム構想「DeNA Palette」にヘルスケア、車などを扱う新メディア4媒体が新設され、全10ジャンルに拡大した。好調の記事広告に加え、動画コンテンツ/広告の企画制作に注力する。(2015/10/30)

Twitter、Momentsのネイティブ広告テストを開始
Twitterが、複数のツイートをテーマ別にキュレーションしたコンテンツ「Moments」のネイティブ広告「Promoted Moments」のテストを開始した。(2015/10/26)

オーディエンス情報に基づく高精度な抽出が可能:
ログリーとNTTデータ、共同で潜在顧客ターゲティングモデルを開発
ログリーとNTTデータは2015年10月15日、潜在顧客ターゲティングモデルを共同開発し、ログリーのネイティブ広告プラットフォーム「logly lift」に実装、サービスの提供を開始したと発表した。(2015/10/16)

「Gizmodo」などのメディアジーンがベクトルにステマ営業先として名前を出され抗議→ベクトルが謝罪
ベクトルは「資料内及び記事内に記載されているような取引は存在いたしません」と説明している。(2015/10/15)

外国人目線で日本情報を発信、越境ECにも対応:
オールアバウト、多言語による日本総合情報サイト「All About Japan」を開設
総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトは、2015年9月29日より外国人向けの日本総合情報サイト「All About Japan」を開設すると発表した。(2015/9/30)

国内大手SNSインフルエンサープロダクションと提携:
Gunosy、スマートフォンに最適化した動画広告商品「Gunosy Native Ads インフルエンサーパッケージ」の提供を開始
Gunosyは、同社が運営する情報キュレーションアプリ「グノシー」上にて、新しい動画広告ソリューションとなる「Gunosy Native Adsインフルエンサーパッケージ」の提供を2015年9月下旬より開始すると発表した。(2015/9/24)

【連載】インターネット時代の企業PR 第36回:
「結局ステマでしょ?」の批判にどう応えるか――戦略PR再定義に向けて
マス広告を中心としたコミュニケーションに代わる(あるいは補完する)新たな手法として近年注目を集めてきた「戦略PR」に批判の目が向けられています。その理由を考えてみましょう。(2015/9/17)

Snapchatに初のアプリ内購入機能「Replay」追加 99セントで3件復活可能に
SnapchatのAndroid/iOSアプリがアップデートし、消えてしまった投稿を3件まで復活できる99セントのアプリ内購入機能「Replay」(米国のみ)やセルフィー(自分撮り)を変顔に加工するツール「Lens」、アクティビティによってトロフィーがもらえる「Trophies」機能が追加された。(2015/9/16)

AOLがステマについてお詫び 現在はガイドラインを順守していると報告
一部順守されていない記事があるのではないかとの指摘も。(2015/8/29)

1447件のメディア情報を閲覧可能に:
Web記事の“効果測定クラウドツール”が機能拡充
PR会社のアウルは2015年8月18日、マーケティング担当者向けにWeb記事の効果を測定するクラウドツール「indicator(インディケーター)」に新機能を追加したと発表した。(2015/8/18)

Facebook、サードパーティーアプリにも自動再生動画広告
Facebookがモバイルアプリ向け広告ネットワーク「Audience Network」に、自動再生動画広告やカルーセル広告、ユーザーのFacebook以外でのアクティビティも反映させたターゲティング広告などのフォーマットを追加した。(2015/8/12)

【連載】インターネット時代の企業PR 第35回:
失敗するブランドジャーナリズム 5つの法則
「ブランドジャーナリズム」への関心が高まるほど、一方で「本当にうまくいくのか?」という疑念も強くなるもの。転ばぬ先のつえ。まずは失敗に学ぶことから始めるのもいいでしょう。(2015/8/7)

「Yahoo!ニュース」のステマ記事排除問題、マイナビニュースが「一部に誤解を招く表現があった」とコメント
現在は広告企画と編集記事の区別を明確化しているそうです。(2015/8/3)

バイドゥ、東大発のベンチャー起業popInを買収 ネイティブ広告を強化
バイドゥが東大発ベンチャーのpopInを買収した。コンテンツの熟読率を指標化した「READ」技術を取得し、中国でのネイティブ広告事業を強化する。(2015/6/8)

「日本の技術を世界に」──中国ネット大手を買収に走らせた、東大発ベンチャーが持つ有望技術とは
バイドゥがネイティブ広告関連サービスのpopInを経営統合した。今後popInは中国Baiduに技術支援などを行っていくという。(2015/6/8)

成長するネイティブ広告市場に先手:
バイドゥが東大発ベンチャーのpopInを経営統合
中国Baidu(百度)の日本法人であるバイドゥは2015年6月8日、東大発のベンチャー企業でネイティブ広告技術を提供するpopInを買収すると発表した。(2015/6/8)

バイドゥ、東大発ベンチャーpopIn買収 ネイティブ広告配信技術を中国百度に導入
バイドゥがネイティブ広告配信技術を開発するpopInを買収した。中国百度への導入、その後の世界展開を目指す。(2015/6/8)

各種タブの最上段に動画を配信:
Gunosyが新型動画広告を発表
Gunosyは2015年6月3日、スマートフォン向けアプリ「グノシー」上にて、新たな動画広告サービスを6月中旬より提供開始すると発表した。(2015/6/3)

【連載】インターネット時代の企業PR 第32回:
「ブランドジャーナリズム」でPR担当者のスキルを生かす
自社の情報を自らの言葉で発信するよりも他者に委ねた方が信頼性が上がるというのは本当でしょうか。自発的発信の在り方の1つである「ブランドジャーナリズム」の可能性について考察します。(2015/5/15)

サイバーエージェント子会社、「広告」表記なしのネイティブ広告販売を認める
サイバーエージェントは、広告であることを示すクレジット表記のないネイティブ広告を、子会社のサイバー・バズから4件代理販売していたと認めた。(2015/5/12)

Facebook、ネイティブ広告ツールを発表 Audience Networkのパブリッシャー向け
Facebookが、モバイルアプリ向け広告ネットワーク「Audience Network」で最も効果のある広告はネイティブ広告だとし、このフォーマットの活用を促進する3つのツールを発表した。(2015/5/7)

「ねとらぼ」に広告(ネイティブアド)を出してみませんか?
2011年4月7日のうっかり誕生から、こっそり培ってきたノウハウのすべてがここに……。(2015/5/1)

Gunosy上場 初値は公開価格と同じ1520円
Gunosyがマザーズに上場した。初値は公開価格と同じ1520円だった。(2015/4/28)

ネイティブ広告プラットフォームに批判の声も
Forbesの1日400本の記事公開を支えるデジタルメディア戦略とは
大手メディア企業の米Forbes Mediaは、コンテンツ管理システムを構築することで新たなビジネスを切り開いている。同社のデジタルメディア戦略を解説する。(2015/4/24)

多彩な配信プラン提供へ:
ニューステクノロジー、スマートフォン特化型の動画アドネットワーク「TRAILERS」を提供
ニューステクノロジーは2015年4月22日、スマートフォンに特化した動画アドネットワーク「TRAILERS」の提供を開始した。(2015/4/22)

SSP広告配信プラットフォームにインフィード広告:
スケールアウト、「Ad Generation」でインフィード広告を開始
スケールアウトは2015年4月20日、媒体社向けSSP広告配信プラットフォーム「Ad Generation」でインフィード広告を開始したことを発表した。(2015/4/21)

インターネット時代の企業PR 第31回:
JIAAのネイティブ広告ガイドラインに納得できないただ1つのこと
インターネット広告推進協議会(JIAA)が発表したネイティブ広告に関するガイドラインについて、PRの視点から考察してみましょう。(2015/4/17)

DeNA、キュレーション事業を強化 プラットフォーム構想「DeNA Palette」発足 年内10ジャンルに
DeNAがジャンル特化型のキュレーションメディアプラットフォーム構想「DeNA Palette」を発表した。ライフスタイル分野をカバーすべく拡大し、年内に10メディアの展開を予定する。(2015/4/6)

スマホ版「Yahoo!JAPAN」トップページ刷新 ネイティブアド導入
スマホ版「Yahoo!JAPAN」のデザインが刷新。スマートフォンでの閲覧に特化した形に変更し、ネイティブアドなど新たな広告を導入する。(2015/4/1)

一目で分かるネイティブ広告運用を:
JIAA、ネイティブ広告に関するガイドラインを発表
インターネット広告推進協議会(以下、JIAA)は3月18日、ネイティブ広告に関するガイドラインを策定/発表した。(2015/3/19)

アドテク市場大幅な伸び:
電通が発表、「2014年 日本の広告費」6年ぶりに6兆円上回る
電通は2月24日、わが国の総広告費と、媒体別/業種別広告費を推定した「2014年(平成26年)日本の広告費」を発表した。同社は2014年広告費の全体的な特徴として、次の3つを挙げている。(2015/2/25)

アプリ向け広告効果測定、データ管理/分析領域:
トランスコスモスとメタップスが業務提携、企業アプリのマーケティング支援
トランスコスモスは2月23日、アプリ向け広告効果測定、データ管理/分析領域において、メタップスと戦略的業務提携を締結したと発表した。国内トップレベルのインターネット広告代理店であるトランスコスモスと、アプリマーケティングにおけるノウハウを持つメタップスの知見を合わせ、さらに普及が期待される企業アプリのマーケティングを支援する。(2015/2/23)

15年スマホ広告市場は3903億円・前年比1.3倍との予測 ネイティブ広告が成長
CyberZとシード・プランニングの予測によると、今年のスマートフォン広告市場は前年比29%増の3903億円。スマートフォン向けネイティブ広告は150億円へ急増すると見込む。(2015/2/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。