ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「天然」最新記事一覧

まさに手前みそ 自宅でみそが作れるキット「OTEMAE」がMakuakeでクラウドファンディング中
みんな天然石の重石は持ったか!!(2017/12/9)

100万点に及ぶ鉱石が集結! 「東京ミネラルショー 2017」が12月に開催
化石や天然石のアクセサリーもあります。(2017/11/27)

売上高1700億円目指し:
絶好調スシロー、「国産天然魚」「スイーツ」への挑戦
回転すしチェーン「スシロー」が好調だ。「地元の旬の天然もの スシロー×羽田市場」と「スシローカフェ部」の取り組みで、メニューのさらなる充実を図る。(2017/11/13)

サントリー「阿蘇の天然水」、熊本地震以来1年5カ月ぶりの販売再開へ
「サントリー天然水」シリーズの3種類がようやくそろう。(2017/9/19)

平愛梨、てるてる坊主を「雪だるま」と言い間違える天然を発動 ファンの顔が晴れる事態に
今日も日本は平和です。(2017/8/31)

天然木材を使ったメンズシェーバー「ラムダッシュ“リミテッド・エディション”」
パナソニックはグリップ部分に天然木材を使用したメンズシェーバー「ラムダッシュ“リミテッド・エディション”」を発売する。合計3500台の限定販売。(2017/8/18)

みんな50歳以上だと? 早見優、石川秀美、松本伊代、三田寛子の「花の82年組」4ショットが変わらぬ華々しさ
三田さんは変わらず天然のもよう。(2017/8/10)

天然貝を使用、さまざまな色合いを楽しめる「Galaxy S8」向けケース
ロア・インターナショナルは、7月13日に「ikins」ブランドから「Galaxy S8用天然貝ケース」を発売。デザインは「モンドリアン」「ミルキーウェイ」の2つを用意し、個体それぞれの色合いを楽しめる。(2017/7/13)

恒例「サントリー南アルプスの天然水」で作ったかき氷が山梨県北杜市内で期間限定販売
その名も「南アルプスの天然水かき氷」。(2017/6/10)

優れたアニメコラボを表彰する「アニものづくりアワード」 総合グランプリは「サントリー天然水×君の名は。」
「浮世絵木版画 初音ミク」「北斗の拳キャラになれるアプリ」「美少女AIに罵倒されるサービス」なども。(2017/5/20)

自然エネルギー:
深海の熱水噴出域、天然の発電所であることが判明
海洋研究開発機構と理科科学研究所の研究グループは、沖縄トラフの深海熱水噴出域において電気化学計測と鉱物試料の採取を行い、持ち帰った鉱物試料について実験室で分析を行った。その結果、深海熱水噴出域の海底面で発電現象が自然発生していることを明らかにしたという。(2017/5/9)

医療技術ニュース:
分解速度が遅い人工インスリンの合成に成功、糖尿病治療薬への応用見込む
東海大学は、新規人工インスリン「セレノインスリン」の化学合成に成功した。インスリン分解酵素による分解速度が天然インスリンより遅く、糖尿病の治療薬としての応用が期待される。(2017/4/27)

のび太くんもメロメロ? 天然癒やし系にゃんこの“ドラちゃん”はセラピーキャット目指して奮闘中
癒やしの道も一歩からにゃ!(2017/4/23)

映画「ワンダーウーマン」の日本の宣伝がTwitterで酷評 女性戦士を「男も恋も知らない天然キャラ」とうたう
「下品すぎる」「私の知るワンダーウーマンはヘテロセクシャルじゃない」と批判を集めています。(2017/3/25)

ブランド担当者に聞く:
出荷停止も…… 「ヨーグリーナ」開発の舞台裏で何があったのか
ミネラルウオーター市場でトップを走るサントリー「天然水」シリーズ。大ヒットしたフレーバーウオーター「ヨーグリーナ」の商品開発や販売の裏側には、さまざまなハードルがあった。ブランド戦略を担当する糸瀬大祐さんに開発の経緯や当時の思いを聞いた。(2017/3/24)

耳に「もう1つの顔」があるワンコ “奇跡の写真”がきっかけで飼い主が見つかる
お耳に天然セルフポートレート。(2017/2/24)

KODAWARI、天然木100%のiPhone 7/7 Plus向けケース2種を発売
KODAWARIは、オランダ産の天然木を100%使用したiPhone 7/7 Plus向けケース「iWood for iPhone 7/7 Plus」「Miniot Contour for iPhone 7/7 Plus」を発売した。(2017/2/9)

※食べられます 縁結びの聖地・出雲発、勾玉そっくりのチョコレート
8種類のフレーバーは、それぞれの色にちなんだ天然石とご縁が!(2017/1/23)

2000円台で買える天然ウッドハウジングのイヤフォン「DF-10」登場――パッケージも豪華
e☆イヤホンは、「DZAT」(デザート)ブランドのイヤフォン「DF-10」2モデルを国内で先行販売する。ハウジングに天然木を使用したカナル型。パッケージには、なぜかペンやメモ帳が同梱されている。(2017/1/13)

材料技術:
天然ゴムより高性能の合成ゴム、ブリヂストンがバイオマスから生産
ブリヂストンは、天然ゴムとほぼ同等の分子ミクロ構造を達成したポリイソプレンゴムの合成に成功した。天然ゴムと近い性質を実現したため、合成ゴムに置換することが可能になる。生産コストも「市況によるが、天然ゴムより少し高い程度」(ブリヂストン)に抑えたという。(2016/12/14)

UNiCASE BLUE LABEL、天然貝の輝きが端末を彩るiPhone 7ケース「Shell case」発売
UNiCASE BLUE LABELから、天然貝を使用したiPhone 7ケース「Shell case」が登場。バンパーフレームにシェル素材の背面カバーをスライドさせるだけの簡単装着を可能としている。(2016/12/8)

宇宙ビジネスの新潮流:
養殖を変える日本発衛星&遺伝子ベンチャー
21世紀は「養殖の時代」と言われる。既に天然漁獲高と匹敵しており、将来的には養殖が市場全体の3分の2を占めるという。そうした中、愛媛で世界の養殖産業を変え得る実証事業が行われているのだ。ユニークなのは、衛星技術とバイオ技術を駆使している点である。(2016/12/3)

CAEニュース:
タイヤの性能向上につながる天然ゴムの末端基構造を解析
住友ゴム工業は、天然ゴムの末端基構造を解析した研究成果を発表した。ゴムの特性に影響する天然ゴムの分岐構造を形成する末端基を解明することで、天然ゴムの性能向上や加工性改善につながる。(2016/11/25)

芸風じゃなくて天然ですよ めっちゃ寄り目なネコちゃんがキュート!
かなり真ん中寄りのかわいさ。(2016/11/6)

ヒューヒュー! 華原朋美が投稿した「桃の天然水」を片手に持った写真に“あのCM”を思い出す人続出
なついぞ!(2016/10/28)

「大きな箱をありがとう」 猫用トンネルをスルーし段ボールに入る猫の天然ボケがかわいい
あるある。(2016/10/24)

斜め上な回答を連発 天然すぎる“母LINE”3選
いつでも斜め上な母。(2016/10/10)

SHOWCASE、Apple PencilホルダーなしのiPad Pro向け「Miniot Cover」発売
KODAWARIは、オランダ産の天然木を100%使用したiPad Pro(9.7型)向けケース「Miniot Cover」をリニューアル。Apple Pencilホルダーのないバージョンを発売する。(2016/10/3)

自然エネルギー:
光合成する「人工の葉」、絹タンパク質に葉緑体を取り込む
エネルギー・環境分野において“植物の葉”が実現する「光合成」は夢の技術といえる。人工的に光合成を実現する「人工光合成」技術などに注目が集まるが、英国で“天然”光合成を人工的に実現できる技術が開発されている。(2016/8/31)

サントリーから「桃の天然水」「ルーツアロマブラック」が復活 9月24日からセブン&アイ各店舗で
サントリー独自の技術を活用。(2016/8/30)

和菓子屋「金精軒」が動物ガチ勢だと話題に 社長が雷鳥(天然記念物)を撮影しTwitterに投稿
信玄餅、水信玄餅で有名な和菓子屋さんの投稿にほっこり。(2016/8/29)

KODAWARI、100%天然牛革ウォレットマルチケース「Universal Case Madison collection」発売
KODAWARIは、シンプルなデザインと100%天然高級牛革を使用したマルチケース「Universal Case Madison collection」を発売。最大5枚のカードや名刺・紙幣などを収納可能なダブルポケット仕様になっている。(2016/8/26)

Apple Pencilの収納もできる:
木のぬくもりを感じられる――iPad Pro向け「Miniot Cover」を使ってみた
KODAWARIがSHOWCASEブランドで販売している「Miniot Cover」は、100%天然木を使用したカバー。それぞれの製品で木目が異なるので、まさに世界で1つのカバーを手にできる。今回はiPad Pro(9.7型)向けのカバーを試してみた。(2016/8/24)

「やっと会えたね」 天然すぎる母のLINEが初っぱなから飛ばしてる
(2016/8/14)

KODAWARI、オランダ産の天然木を使用したiPadケース「Miniot Cover」を発売
KODAWARIは、オランダ産の天然木を100%使用したiPad Pro(9.7型)向けケース「Miniot Cover」の取り扱いを開始した。価格は1万7000円(税別)。(2016/7/25)

amadanaのウォーターサーバーをWebで契約すると扇風機も付いてくる
CLYTIAブランドで天然水の宅配サービスを提供しているプレミアムウォーターが、amadana × CLYTIAのウォーターサーバー契約者を対象に、amadanaの扇風機をプレゼントするキャンペーンを実施中です。(2016/7/22)

フワッフワな氷で人気の「かき氷工房 雪菓」、金箔のかかった「黄金のかき氷」を限定で提供へ
富士山の地下水を3週間かけて凍らせた天然氷を使用。(2016/6/27)

立ちどまるよふりむくよ:
Omoidoriはモノクローム、色を点けてくれ
想い出がモノクロームしかなくても、「siggraph2016_colorization」があれば君は天然色。(2016/6/19)

「よりどりグリーン!」天然キャラなGoogle翻訳さん
(2016/5/29)

星3つ! 伊藤園「香りの天然水 うるおいwater」をレビュー!
今回選んだのは伊藤園の「香りの天然水 うるおいwater」(91円/税込、店頭価格)だ。(2016/5/11)

ビジネスシーンでも使える――天然牛革の耐衝撃iPhoneケース「LEVEL Case Prestige Edition」
ビジネスシーンにも合うデザインと、耐衝撃性能を両立したiPhoneケースが欲しい。そんな人におススメなのが、KODAWARIから発売されている「LEVEL Case Prestige Edition」だ。全面にあしらった天然牛革と、米国軍事規格を取得した耐衝撃性能を特徴としている。(2016/5/9)

どうしてそっちに行っちゃうの……エサをどのコップに入れたか当てられない、天然ボケのワンちゃんがかわいい
残念、そっちじゃないよ。(2016/5/8)

CLYTIA 「阿蘇のお水」の今
天然水の宅配サービス「CLYTIA」には、熊本地震による被害が大きかった南阿蘇村で採水されている「阿蘇のお水」もラインアップされています。(2016/4/28)

写真展:
五十嵐健一写真展「知られざる絶景 ―美しき天然―」
(2016/4/21)

医療技術ニュース:
マウスiPS細胞から複雑な皮膚器官系の再生に成功
理化学研究所は、マウスiPS細胞から、毛包や皮脂腺などの皮膚付属器を持つ「皮膚器官系」を再生する技術を開発したと発表した。再生した皮膚器官系を生体内に移植することにより、天然の皮膚と同等の生理機能を再生できることも実証した。(2016/4/21)

KODAWARI、木製ケース「iWood for iPhone5/5s/SE」を発売
KODAWARIは、オランダ産の天然木100%を使った木製iPhoneケースを発売。iPhone 5、5s、SEで利用できる。価格は1万4700円か1万8300円。(2016/4/14)

CLYTIAの天然水にぴったりという「アイリスのお米」を食べてみた
天然水の宅配サービスCLYTIAのユーザーにはいくつかのオプションサービスが用意されています。その1つがアイリスのお米の定期配送サービス。安くはありませんが、定期的においしいお米が届くのが魅力です。(2016/3/15)

この手触り感はアリかも 天然木を使ったiPhoneケース「Wood Diary」
ちょっと珍しい天然木を使ったiPhoneケース「Wood Diary for iPhone6s/6」。コルクのような独特の手触りが特徴です。(2016/2/29)

もちもちほっぺたの天然女子Web漫画「もっちりモチコさん」
(2016/2/17)

Microsoft、海中データセンターをテスト中 天然水冷で将来は潮力発電も
Microsoftの研究部門、Microsoft Researchが、サーバラックを積んだ円柱形のコンテナを海中に沈めて稼働させることで“天然水冷”を可能にするデータセンタープロジェクトを発表した。将来的には潮力発電でさらにエコにしたいという。(2016/2/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。