ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

「NHK」最新記事一覧

NHK受信料「合憲」 どうなる……訴訟は? 徴収は?
NHKの受信料制度に対し、最高裁が合憲とする判断を示した。NHKは公共放送として“お墨付き”を得た形だが、今後、900万世帯と推計される未契約世帯にどのような態度で臨むのか。今後のNHKの方針と課題は。(2017/12/12)

未契約世帯912万:
NHK訴訟 受信料、安易な徴収歯止め 制度議論は途上
NHKの受信料制度について最高裁大法廷が「合憲」とする初判断を示したが……。(2017/12/8)

「契約自由の原則」だが:
NHK受信料制度「合憲」 最高裁が初判断 テレビ設置以降の受信料支払い命じる
最高裁は「放送法はNHKとの契約を強制する規定」とし、「受信料制度は合憲」と初判断。(2017/12/6)

NHK受信料制度「合憲」 最高裁が初判断 テレビ設置以降の受信料支払い命じる
テレビがあるのに受信契約を拒んだ男性にNHKが受信料を請求できるか争われた訴訟の上告審判決で、最高裁が「受信料制度は合憲」との初判断を示した。(2017/12/6)

ゲイ同性婚がテーマの漫画『弟の夫』、NHKが実写ドラマ化 弟の夫役は元大関の把瑠都
主人公の兄・弥一役は佐藤隆太さんです。(2017/12/5)

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」、出演予定者逮捕で放送内容を差し替え 11日分は再放送に
スーパーコンピュータ開発者・齊藤元章氏を特集するはずでした。(2017/12/5)

公共放送の意義言及に注目:
NHK受信料訴訟、6日に「合憲性」初判断へ
テレビがあるのに受信契約を拒んだ男性に、NHKが受信料を請求できるかが争われた訴訟の上告審判決が6日、最高裁大法廷で言い渡される。(2017/12/5)

NHK受信料訴訟、「合憲性」初判断へ 公共放送の意義言及に注目 最高裁
テレビがあるのに受信契約を拒んだ男性に、NHKが受信料を請求できるかが争われた訴訟の上告審判決が6日、最高裁で言い渡される。最高裁は受信料制度の合憲性について初判断を示す見通しだ。(2017/12/4)

「壁を蹴って、泣いた」 黒柳徹子、NHK入社当時の“悔し泣きエピソード”に大反響
徹子さんの信念に感動するファン続出。(2017/11/29)

ノミネート理由を解説:
17年の「ブラック企業大賞」9社ノミネート NHKなど
“今年1番のブラック企業”を決める「第6回ブラック企業大賞」のノミネート企業9社が発表。NHK、パナソニック、ヤマト運輸などが名を連ねた。(2017/11/28)

「ブラック企業大賞2017」Web投票スタート ノミネートはNHK、アリさんマークの引越社など
アリさんマークの引越社が、2度目の「Web投票賞」になりそうな気配。(2017/11/27)

広瀬すずがアニメーターに! NHK朝ドラ第100作目「夏空」、日本アニメの草創期を描く
脚本は連続テレビ小説「てるてる家族」などの大森寿美男さん。(2017/11/20)

「NHK集金人が家の外で立ち小便」とする動画拡散 NHK「そうした事実はない」
委託事業者に確認したが、映像にある人物はいないとしています。(2017/11/14)

どん底乗り越え日清食品を創業:
来秋のNHK朝ドラは「まんぷく」 安藤百福夫妻がモデル
来秋のNHK朝ドラは「まんぷく」に決定。数々の失敗を乗り越えて「チキンラーメン」「カップヌードル」を生み出した実業家・安藤百福さん夫妻の愛の物語だという。(2017/11/14)

NHK朝ドラ、2018年10月からは「まんぷく」 即席麺の発明者・安藤百福と妻をモデルにした人生逆転物語
テーマは「復活の物語」。(2017/11/14)

「第68回NHK紅白歌合戦」の総合司会はウッチャン! 紅組は2年連続有村架純、白組は個人初の嵐・二宮和也
内村さん「全く予想外のことでした」。(2017/11/13)

NHK、テレビなし世帯から「ネット受信料」徴収案 どう考える?
NHKはネットでの番組同時配信を行う計画。ネットで視聴する世帯からも受信料負担を求めることに合理性があるとの答申案を諮問機関が出した。将来的には「ネット受信料」を徴収する可能性もある。これをどう考えるか。(2017/11/8)

NHK女性記者はなぜ過労死したのか 「時間管理できない」両親が浴びた心ない言葉
NHKの記者、佐戸未和さんが2013年に過労死した。4年余り経って公表したNHKは、対応のずさんさもあって佐戸さんの両親と対立するという不幸な事態を招いた。両親は怒りの目を向けている。(2017/11/7)

NHK・クローズアップ現代+で“ネット炎上”特集が11月放送予定 炎上の実態に迫る
実態はどうなっているのか。(2017/10/29)

NHK、最大3267人分のクレジットカード情報が流出
NHKが、放送受信料のクレジットカード継続払いを申し込んだ3267人分の個人情報を紛失する事故があったと発表した。(2017/10/24)

NHKが2018年新作アニメを発表 一色まこと「ピアノの森」、京アニ制作「ツルネ」、畠中恵「つくもがみ貸します」
NHKは、2018年もやる気だ!(2017/10/23)

「国民・視聴者への還元」見えず:
ネット同時配信実現になりふり構わぬNHK 受信料値下げは置き去りか
NHKが、テレビ放送とインターネットの「常時同時配信」になりふり構わず突き進もうとしている。(2017/10/20)

NHK、受信料値下げは置き去りか 「ネット同時配信」実現に躍起
NHKが、テレビ放送とネットの「常時同時配信」になりふり構わず突き進もうとしている。一般の受信料の値下げ議論はすっかり鳴りを潜め、「国民・視聴者への還元」という視点は見えなくなっている。(2017/10/20)

ミクさんその顔は……! 初音ミク、NHK Eテレ「あはれ!名作くん」に初登場!
同作の主題歌を担当しているミクさん。(2017/10/19)

スピン経済の歩き方:
女性記者の過労死問題で、なぜNHKはウソをついたのか
NHKの女性記者が「過労死」していたことが分かった。2013年7月にこの女性は亡くなったわけだが、なぜNHKはこの大きな問題を伏せていたのか。(2017/10/17)

まっすぐ帰らない「フラリーマン」 妻らから非難ごうごう
「働き方改革」が叫ばれるなか、仕事が終わっても真っすぐ家に帰らない人たちが増えているという。NHKが“フラリーマン”として特集するとネットでは非難の声があがった。(2017/10/13)

NHK「ねほりんぱほりん」がいらすとや的な素材を公式で配布 「FF外から失礼します」「でも幸せならOKです」
実用性が高い。(2017/10/5)

NHK受信料未払いで電力・ガス会社に住所照会 強引徴収案に反発広がる
NHKの受信料を支払っていない人の住所を電力・ガス会社などから教わり、郵送で契約の締結を求めたい――この新しい制度について視聴者からは、早くも猛反発が起きている。(2017/10/3)

「ひよっこ」大好きNHK高瀬アナ、有村架純と念願の対面! 満面の笑みに「こんな顔みたことない」
本当よかったね!(2017/9/29)

おげんさんカムバック! NHK「SONGSスペシャル 星野源」で復活でございまーす!
番組も復活を!(2017/9/22)

斉藤由貴、大河ドラマ「西郷どん」出演辞退へ NHK「早急に出演者の選考を進める」
そうなるかあ。(2017/9/21)

「radiko」でNHKラジオを初めて配信 10月から半年間の期間限定で
紅白もネットで聴けるぞこれ。(2017/9/20)

NHKの鉄道バラエティー番組「鉄オタ選手権」第3弾が放送 近鉄を舞台に難問クイズに挑む
近鉄特急の貸し切り車両で巡るクイズ旅番組です。(2017/9/7)

NHKがWebマンガサイトを開設、「どーも、マンガです。」 人気Web作家が公共放送や受信料について執筆
現在の連載陣は、かっぴー、横山了一、日下部うめか、ナカシマ723、やしろあずき。(2017/9/6)

「大企業のPR」の声も?:
ドコモ、鹿島……NHK「サラメシ」の社長特集が話題に
NHKが8月23日に総合テレビで放送した「サラメシ」の特番が話題になっている。(2017/9/5)

シャープ、初の8K対応テレビ「AQUOS 8K」発表――70V型で100万円
シャープが世界初の8K対応テレビ“AQUOS 8K”の70V型「LC-70X500」を発表した。2018年12月にNHKが開始する「8K実用放送」に先駆け、日本では2017年12月1日に発売する。(2017/8/31)

“丸ロス”解消待ったなし 三谷幸喜脚本でNHK時代劇「風雲児たち」、片岡愛之助や草刈正雄ら出演
新納慎也さん、山本耕史さんも出演決定。2018年1月放送開始。(2017/8/16)

『AIに聞いてみた』の疑問点を「NHKに聞いてみた」 “AI”から受ける印象と実態の「ちぐはぐさ」
「40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす」――そんな“AIの提言”を紹介し、ネット上で話題を呼んだNHKの『AIに聞いてみた』。不明な点を、NHKに聞いてみた。(2017/8/2)

過去にタイムトラベルしたような写真を撮れる「NHKのタイムマシン」 第1弾は戦前の広島
DigiBookは、NHK所有の貴重映像と記念撮影ができるアプリ「NHKのタイムマシン」を企画・開発。特設ブースを実際に訪れると、映像の中に入り込んでいるようなクオリティのムービーを生成できる。(2017/7/21)

ネットのみは1260円?:
NHK「テレビなし世帯」でもネット受信料徴収?
NHKが「テレビなし世帯」からも受信料を徴収しようとしている。(2017/7/14)

NHK「テレビなし世帯」からのネット受信料徴収案 「ネットのみ」でも1260円?
NHKが、「テレビなし世帯」からも受信料を徴収しようとしている。同時配信のニーズすら十分につかみ切れていないなかで、視聴者の理解が得られるのか。(2017/7/14)

ライトフィールドディスプレイ:
立体感ある3D映像を表示、複数人が裸眼で視聴
NHKメディアテクノロジーとジャパンディスプレイは、共同開発した「17型ライトフィールドディスプレイ」装置を国内で初めて公開展示した。(2017/7/13)

ホリエモン「ヒトラーTシャツ」でNHK出演 「どう見ても平和祈念のTシャツ」と批判に反論
ホリエモンがヒトラーに似た人物が描かれた黒いTシャツを着てNHKの番組に出演したことについて「どう見ても平和祈念のTシャツ」などとTwitterでつぶやいた。(2017/7/13)

組み込み開発ニュース:
次世代3Dディスプレイ「ライトフィールド」は飛び出さない、中にモノがある
NHKメディアテクノロジーとジャパンディスプレイは、裸眼で3D映像が見られる技術「ライトフィールドディスプレイ」について説明した。専用の3Dメガネを用いる視差方式がディスプレイから物体が飛び出してくるのに対し、ライトフィールドディスプレイはディスプレイの中に物体が存在しているかのように見える点が最も大きな違いになる。(2017/7/13)

NHK、「iPhone 8」のうわさ画像にAndroidスマホを使用 意図は
「iPhone 8」のうわさを取り上げたNHKの番組コーナーで、Androidスマートフォンの画像を使用した意図を聞いた。(2017/7/12)

週末エンプラこぼれ話:
Nスペで注目の国産AI「KIBIT」、導入するにはいくらかかる?
狭い会場に多くの人が詰めかけた「AI・人工知能 EXPO」。中でも混雑していたのが、人工知能「KIBIT」を展開するFRONTEOのブースだった。NHKスペシャルで取り上げられたことで、問い合わせが増えているという。(2017/7/7)

ふわもこ天国誕生の予感 かわいい動物たちを紹介するNHK公式Instagramがスタート
楽しみ。(2017/6/27)

今度こそ脱落せずに見終えられるか? NHKで放送中の「涼宮ハルヒの憂鬱」が6月23日夜から「エンドレスエイト」突入
夏ですねぇ……夏。(2017/6/23)

NHK「シャーロック・ホームズ」特番に「名探偵コナン」の作者・青山剛昌さんが出演 ナレーションに林原めぐみさん
ホームズ登場130周年を記念したNHKの特集番組です。(2017/6/22)

「ラブライブ!サンシャイン!!」早くもNHK Eテレで放送決定 8月6日深夜から
2期の前にEテレでもう一度。(2017/6/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。