ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「実況」最新記事一覧

よゐこの2人がマイクラの実況プレイに挑戦 うまくいくかはファンの助言ツイート次第
5月15日の初回収録に際して、2人が公式Twitterで助言を募ります。(2017/5/12)

約6年越しのおめでとう……! 金色のコイキングだけで殿堂入りを目指す「ポケモン」実況プレイ動画がついに完結
長かった縛りプレイ実況がついに感動のフィナーレを迎えました。(2017/5/6)

福田雄一監督による吉野家CMがシュール テイクアウトする菅田将暉さんを実況する佐藤二朗さんが独特の世界観
「勇者ヨシヒコ」を思い出す人も。(2017/4/29)

爆弾がはじけカウボーイが暴れる 「銀のさら」CMがクレイジー
実況「みんな自らの足で(馬に引きずられながら)銀のさらへ向かっています」(2017/4/18)

SpaceX、再利用「ファルコン9」の打ち上げをライブ配信へ
SpaceXが、ロケットの再利用を初めて試みる。日本時間の3月31日午前7時27分からリサイクル「ファルコン9」の打ち上げを実況する。(2017/3/30)

一部の広告主から提供開始:
「Periscope」のライブ動画にプレロール広告の配信が可能に
Twitterはこのほど、実況アプリ「Periscope」のライブ動画において、プレロール広告の配信が可能になったと発表した。(2017/3/29)

WBC中にTwitterトレンドに現れた「コバヤシィ」「やまーだ」 ネットでなぜこんな呼ばれ方に?
実況ツイートも楽しいWBC。(2017/3/10)

Twitch、実況者とファンとの交流の場「Pulse」を提供開始
ゲーム実況のTwitchが、実況者とフォロワーの交流の場「Pulse」の提供を開始した。実況者は実況の予告や過去の動画などを投稿でき、フォロワーはそれに対しコメントを付けられる。(2017/3/7)

ゲーム実況のTwitch、ゲーム販売開始へ パートナーに売上高の5%還元
Amazon.com傘下のゲーム実況サービスTwitchが、今春からサービス内のゲームおよびゲーム内アイテム販売を開始する。パートナーは自分の実況での売り上げの5%を獲得できる。(2017/2/28)

実況「スパイダーマンの攻撃だ!」 トラックの内側から飛んできた棒高跳びのバーがからまり1着を逃したランナーの災難
不運にも程がある。(2017/2/16)

タニタ、シャープ、セガ、キングジムTwitterが謎の旅ロケ「タニタ式どうでしょう」を実施 実況が盛り上がる
Twitterで人気の企業アカウント4人が旅へ。ゆるいツイートを連投。(2017/2/13)

名も無き投稿者から成り上がれ! ユーチューバーとしての成功を目指す「Youtubers Life」正式版公開
ゲーム実況、料理、音楽などから自分の動画投稿のスタイルを決定。(2017/2/3)

「Windows 10」の次期大型更新で「Game Mode」などゲーム関連新機能
Microsoftのゲーム担当責任者が、今春実施予定の次期大型アップデート「Creators Update」で追加する実況機能「Beam」やPCでのゲーム性能を強化する「Game Mode」などの新機能について説明した。(2017/1/16)

大相撲の客席最前に研ナオコ、中継で映り続ける 「研ナオコがいる」「集中できないw」とTwitter実況白熱
天皇皇后両陛下がご観覧する「天覧相撲」でしたが、もはや“研“覧相撲だったという声も。(2017/1/8)

「SMAP×SMAP」最終回がTwitterトレンドを席巻 「BEST FRIEND」「チーマー」「5人旅」など
視聴者たちが多くの実況と感想をツイートし続けています。(2016/12/26)

Facebook、360度ライブ動画投稿機能「Live 360」追加 まずは火星協会が実況へ
Facebookのニュースフィードに360度パノラマのライブ動画を投稿できるようになる。まずは米ユタ州の砂漠で火星模擬生活を実験中の「Mars160」プロジェクトメンバーが日本時間の12月14日午前5時から実況する。(2016/12/13)

2016年、最も心に残った音は“リオ五輪の実況音声”
補聴器や音響・振動測定器などを手がけるリオンが2016年に「心に残った音」の調査結果を発表した。2016年の第1位は「リオデジャネイロオリンピックで日本選手のメダル獲得や活躍時の実況音声」だった。(2016/12/1)

ゲーム実況動画に特化したYouTuber支援ツール「Exvision.」登場 専属の「プロYouTuber」も募集
すごい時代になったな……。(2016/11/24)

マリファナの副流煙でハイになりながらヒューマンガスに取材 ニコ生の米国大統領選開票実況がカオス
キャラが濃すぎる。(2016/11/10)

ゴジラ再上陸の予定表公開! カラー公式アカウントが「シン・ゴジラ」劇中時系列資料をツイート
これでシンゴジ実況もはかどるな! (2016/11/7)

Periscope、Snapchatのようなマスク機能を追加 まずはクリントン氏とトランプ氏のマスクから
Twitter傘下のPeriscopeが、8日の米大統領選を前に、セルフィーモードの実況で顔にヒラリー・クリントン氏かドナルド・トランプ氏のマスクを付けられる機能を追加した。(2016/11/6)

“毎朝新聞”の号外も登場 「シンゴジ実況」のハッシュタグでゴジラ目撃ツイートが続々投稿される
人間落ち着きが大事。(2016/11/3)

【速報】巨大不明生物、蒲田駅付近に上陸 「シン・ゴジラ」の世界をリアルタイムに体感できる実況Twitterアカウントが始動
まだ映画を見てない人は閲覧注意。(2016/11/3)

35年以上経過したケーブルが1000km以上:
東京電力が緊急点検を完了、火災原因と推測の「OFケーブル」使用線を調査
東京電力は10月12日に都内で発生した大規模停電の原因を送電ケーブルからの出火と推測し、同種のケーブルを利用している他のエリアについて緊急の追加点検を実施。その結果を14日夕に開いた記者会見で報告し、現時点で異常は見られないと発表した。火災の原因となった埼玉県新座市の現場は、現在も消火後の排水作業を進めている段階で、詳しい実況見分は16日に行うとした。(2016/10/14)

外部ソースが利用可能に:
Twitter、高画質ライブ放送可能な「Periscope Producer」を発表
Twitterは、実況アプリ「Periscope」で外部ソースを利用した高画質ライブ放送を配信できる新機能を発表した。βテストとして、米国大統領交互討論会の中継などで利用された。(2016/10/14)

「ウメハラがぁ!」の名実況はなぜ生まれたのか 裏方として格闘ゲームを支え続ける電波実況の中の人に話を聞いた
「ウメハラがぁ!」でお馴染み、ニコニコ動画の一大ジャンルに成長した電波実況はどのように生まれたのか。電波実況の中の人である「がまの油」さんに話を聞いた。(2016/10/4)

Twitch、ついに録画アップロード機能を追加へ
これまでライブストリーミング中心だったゲーム実況サービスのTwitchで、録画した動画を編集してアップロードできるようになった。(2016/10/1)

Amazon傘下のTwitch、「Twitch Prime」を提供開始(日本はまだ)
ゲーム実況サービスのTwitchが、親会社であるAmazonの「Amazon Prime」の一部として「Twitch Prime」を北米など一部の地域で開始した。ゲーム実況を広告なしで視聴できる他、Amazonでゲームを割引購入できるなどの特典がある。(2016/10/1)

Amazon Game Studio、“Twitch向け”なバトルゲーム「Breakaway」をα公開
ゲーム実況のTwitchを傘下に持つAmazon.comが、ストリーミング前提のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)、「Breakaway」をα公開した。(2016/9/30)

ニコニコ動画で新カテゴリー「実況プレイ動画」が追加へ ユーザーからは「今更すぎる」の声も
2008年にやってほしかった。(2016/9/29)

米ポケモンGO実況プレイヤー、強盗被害に 事件の一部始終がネットで配信される
被害者は軽傷を負うも無事。(2016/9/21)

全米オープンテニスで活用:
Twitter、「Periscope」と動画広告を利用した新コミュニケーション手法を発表
Twitterは、実況アプリ「Periscope」と同社の広告プログラム「Twitter Amplify」を利用した広告手法を発表した。テニス全米オープンで採用され、広告主と利用者との会話をより促進するという。(2016/9/5)

「吉田沙保里を破ったアメリカ人の感動エピソードはデマ」はデマ テレビでNHKの実況が紹介していた
ネットにない情報も存在します。(追記)(2016/8/19)

Microsoft、インタラクティブゲーム実況のBeamを買収、Xboxチームに統合へ
Microsoftが、視聴者がストリーマーと一緒にゲームプレイを楽しめるインタラクティブなゲーム実況サービスを手掛けるBeamを買収する。買収後、BeamはXboxチームに統合される。(2016/8/12)

仕事の道具としては洗練が進む
「iPhoneがつまらなくなった」おかげで企業のモバイル活用が楽になっている
最近のスマートフォンは新モデルが出ても代わり映えしない。発表会のWeb実況を見て「つまらない」と発言するのがイマドキの“できるユーザー”らしい。だが、仕事の道具としては「いいこと」もあるそうだ。(2016/8/3)

アップルPickUp!:
macOS Sierraで実況ツイートがはかどるぞ!
AppleのmacOS SierraとiOS 10を試して分かった新たな使い方を紹介。(2016/7/19)

ワーナー・ブラザースがステマ? ゲーム「シャドウ・オブ・モルドール」実況動画に米政府機関が指摘
制作された動画は数百万回再生されています。(2016/7/14)

Twitter、ウィンブルドン選手権でスポーツライブ配信をテスト中
ライブ配信に注力するTwitterが、開催中のウィンブルドン選手権の選手インタビューなどをライブ配信する「Live@Wimbledon」を公開した。残念ながら試合の実況はない。今秋にはNFLの10試合をこの形でライブ配信することになる。(2016/7/7)

Twitch、食べる実況「ソーシャルイーティング」カテゴリ登場
ゲーム実況のTwitchに、新カテゴリ「Social Eating」が登場した。文字通り、何かを食べながら視聴者と交流するという実況だ。(2016/7/4)

YouTubeアプリでライブストリーミング配信が可能に
iOSおよびAndroid版YouTubeアプリに“間もなく”ライブストリーミング配信機能が追加される。TwitterのPeriscopeやFacebookアプリのように、端末のカメラを使って動画を実況できるようになる。視聴者とのリアルタイムチャットも可能だ。(2016/6/27)

TV局遮断の米下院での座り込み、Facebookの「ライブ動画」やPeriscopeで多数実況
米合衆国議会議事堂で行われた銃規制強化を求める民主党員による異例の座り込みを、多数の議員が自らのスマートフォンから実況した。議会は本会議場のビデオカメラの使用を禁じたが、Facebookの「ライブ動画」やTwitterのPeriscopeが報道手段となった。(2016/6/24)

Twitterの実況アプリPeriscopeに投票でスパムコメントを非表示にする機能
Twitterの実況アプリPeriscopeで、スパムやいじめのコメントに迅速に対処する新機能が追加された。誰かがあるコメントをスパムだと報告すると、複数の視聴者に投票が求められ、その投票結果でスパムだと判断されたコメントは非表示になる。(2016/6/1)

「どうしてそうなった!」 ゲーム実況中にWindows10のアップグレードが始まってゲーマー絶叫
おかまいなしの自動アップグレード。(2016/5/29)

一体なにが始まるんです!? デヴィ夫人、ゲーム実況配信サイト「OPENREC.tv」で新番組を立ち上げる
OPENREC「伝わるか伝わらないか未知数120%の生放送バラエティ!!」。(2016/5/12)

ニコニコ生放送で大井競馬場で行われる全レースの実況生中継スタート 「ニコニコ競馬チャンネル」も開設
レースの実況中継のほか、注目レースの予想番組、競走馬のセリの中継なども配信される予定。(2016/5/10)

Twitterの実況アプリPeriscope、検索、長期保存、カメラドローン対応の3つの新機能
Twitterが注力する実況動画アプリPeriscopeで、3つの新機能を向こう数週間中に使えるようになる。カテゴリーでの検索、24時間以上の保存、カメラ付きドローンのサポートだ。(2016/5/10)

ウサマ・ビンラディン暗殺から5年 米CIAが「あの日」の作戦をTwitterで振り返る
まるで5年越しの実況中継。(2016/5/3)

Android版Twitter公式アプリでもPeriscopeのタイムライン視聴が可能に
Twitterが、動画実況アプリPeriscopeのストリーミングを、Android版公式Twitterアプリのタイムラインで直接視聴できるようにしたと発表した。iOS版では既に1月から可能だ。(2016/4/26)

Twitter、シェークスピア没後400年で記念絵文字やPeriscopeでの演劇ライブ
4月23日は英劇作家ウィリアム・シェークスピア没後400年。これを記念してTwitterがハッシュタグ「#ShakespeareLives」で顔文字を表示できるようにした。英国時間の23日を通して英国の名門シェークスピア劇団が、TwitterやPeriscopeで演劇をライブ実況する計画だ。(2016/4/23)

「ドラクエIII」、ニコニコで実況プレイ動画の配信可能に スク・エニが公認
「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」のニコニコ動画へのプレイ動画投稿をスクウェア・エニックスが公認した。(2016/4/20)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。