ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「エントリークラス」最新記事一覧

ヤマハ、Dolby AtmosやDTS:Xに対応した普及価格帯のAVアンプ「RX-V581」など2機種を発表
ヤマハは、AVアンプの新製品「RX-V481」および「RX-V581」を6月上旬に発売する。RX-V581は、普及価格帯ながらDolby AtmosとDTS:Xに対応した。(2016/5/24)

ツクモの歩き方:
BTOパソコン入門ガイド――エントリーからハイエンドまで手堅く選べる「eX.computer」
自作はそろそろ卒業したいけどパーツは自分で選びたい、そんな人にぴったりなのがBTOパソコンだ。今回はアキバの老舗として知られるツクモのオンラインショップ「eX.computer」を見ていこう。(2016/5/24)

電気自動車:
EV普及の起爆剤、性能5倍のブレークスルー蓄電池が試作段階へ
NEDOは2016年度からリチウムイオン電池に代わる革新型蓄電池の開発に向けた新プロジェクトに着手する2030年にガソリン並みの走行性能を実現する普及価格帯電気自動車の実現を目標に、2020年度中までに容量5Ah級の新型蓄電池の試作と検証を行う計画だ。(2016/5/19)

2020年度までに試作、2030年大衆車に搭載へ:
NEDO、容量5Ah級の革新型蓄電池の実用化に着手
NEDOは2016年5月18日、リチウムイオン電池に代わる革新型蓄電池に関する新たな開発プロジェクトを開始したと発表した。2030年にガソリン並みの走行性能を実現する普及価格帯電気自動車を実現するため、産学と連携し、2020年度中までに容量5Ah級の新型蓄電池を試作、検証するという。(2016/5/18)

デノン、Dolby AtomosとDTS:Xに対応した低価格AVアンプ2機種を発売
ディーアンドエムホールディングスは、デノンブランドのAVアンプ新製品2機種を6月中旬に発売する。エントリークラスながら最新のDolby AtomosやDTS:Xに対応した7.2ch対応機だ。価格は「AVR-X2300W」が8万5000円、「AVR-X1300W」が5万7500円。(2016/5/17)

Lian Li、大型カード装着も可能なエントリーPCケース「PC-K5」
ディラックは、台湾Lian Li製となるスタンダード設計のミドルタワーPCケース「PC-K5」シリーズの取り扱いを開始する。(2016/5/16)

ホワイトになった“カンタンICレコーダー”、パナソニック「RR-QR220」
パナソニックは、ICレコーダーのエントリーモデル「RR-QR220」を5月28日に発売する。大型のディスプレイと操作ボタンを採用し、初心者でも簡単に使えるという。(2016/5/13)

デジタル PS5000:
高機能産業用PCにモジュラー型とスリム型エントリークラスを追加
デジタルは、高機能産業用コンピュータ「PS5000」シリーズのラインアップを拡充し、新たにモジュラー型とスリム型エントリークラスを発売した。(2016/5/13)

DALIから天吊りにも対応する2Wayブックシェルフ型スピーカー「OPTICON1」が登場
デンマークのスピーカーブランド「DALI」から「OPTICON1」が登場。同シリーズのエントリーモデルに位置付けられる2Wayブックシェルフ型だ。5月下旬に発売予定。(2016/5/11)

エントリー商品数が200品を突破、知名度向上に向け新展開:
ranKing ranQueenに期間限定で「クチコミ総選挙」のブースを設置
サウスポーは、商品紹介サイト「クチコミ総選挙」のエントリー商品が2016年4月に200商品を突破したと発表。5月末には、期間限定でranKing ranQueenの一部店舗にてエントリー商品の販売を行う。(2016/5/6)

大型連休で自作PCを強化したいなら:
第6世代Coreの買い得感アップ GWに狙いたいCPUは?
5月の大型連休にPCの自作やアップグレードを考えている方は少なくないだろう。ハイエンド、ミドルレンジ、エントリーの3つのカテゴリーでおすすめのCPUを挙げる。(2016/5/1)

ビエラのエントリーモデル「D300シリーズ」にパーソナルサイズの19V型が登場
パナソニックは、液晶テレビ“VIERA”(ビエラ)のシンプルモデル「D300」に19V型を追加する。市場価格は3万7000円(税別)前後。(2016/4/28)

ARからコスパ重視のAndroid搭載ハイレゾプレーヤー「AR-M20」が登場
フロンティアファクトリーは、米Acoustic Researchのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーを6月17日に発売する。昨年4月に発売した「AR-M2」の下位モデルにあたる普及機という位置付け。(2016/4/27)

FAニュース:
高機能産業用コンピュータのモジュラー/スリム型を発売
デジタルは、高機能産業用コンピュータ「PS5000」シリーズのラインアップを拡充し、新たにモジュラー型とスリム型エントリークラスを発売した。CPUはCorei7/Celeron/Atomタイプから選択でき、全機種ともファンレス構造を採用した。(2016/4/25)

FAニュース:
ミーリング機能を搭載した、CNC複合旋盤のエントリーモデルを発売
ヤマザキマザックは、CNC複合旋盤のエントリーモデル「QT-COMPACT」シリーズを発表した。中軽切削に適したミーリング機能を標準で装備する。(2016/4/21)

JAPANNEXT、エントリー価格帯を実現したAHVAパネル採用のWQHD対応27型ワイド液晶
JAPANNEXTは、2560×1440ピクセル表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS2716WQHD」を発表した。(2016/4/20)

MSI、ゲーミングマウス付きで1万円台前半のエントリーゲーミングマザー「B150M GAMING PRO」
台湾MSIは、Intel B150チップセットを採用するエントリーゲーミングマザーボード「B150M GAMING PRO」を発表した。(2016/4/15)

ピュア・ストレージが新モデル、ネットワールドとも提携:
中堅・中小企業にも手の届くオールフラッシュストレージを投入
ピュア・ストレージ・ジャパンが、オールフラッシュストレージ製品のエントリーモデル「FlashArray//m10」を発表。大幅に低価格なモデルを投入し、中堅・中小企業にもオールフラッシュストレージを普及させる。(2016/4/14)

「シドニアの騎士」がHDRに:
ドルビービジョン対応の4K有機ELテレビ、LGエレクトロニクスから登場――夏には普及価格帯のモデルも
LGエレクトロニクスの新しい有機ELテレビは米DolbyのHDR技術「Dolby Vision」までサポート。自発光ならではの漆黒表現や階調性を生かす。また発表会に登壇したNetflixのグレッグ・ピーターズ社長は、初のHDR対応アニメ「シドニアの騎士」を配信することを明らかにした。(2016/4/13)

アウトドア・フィットネス分野でシェア拡大を目指すGarmin 「fenix3J Sapphire Titanium」と「vivofit 3」を発表
Garminが、日本国内では初めてとなる製品発表会を開催した。そこで発表されたのは、アウトドア向けのハイエンドGPSウォッチ「fenix3J Sapphire Titanium」と、活動量計のエントリーモデル「vivofit 3」だ。(2016/4/12)

日本向け初のエントリーモデル:
ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Y6」を4月15日発売 
Huaweiのエントリーモデル「Yシリーズ」のスマートフォンが日本上陸。大画面とコンパクトさを両立する狭額縁ボディーが特徴だ。想定販売価格は1万5980円。(2016/4/7)

デル、SOHO向きの14型エントリーノート「Vostro 14 3000」シリーズを発売
デルは、小規模事業所/SOHO向けとなるコストパフォーマンス重視の14型ノートPC「Vostro 14 3000」シリーズを発表した。(2016/4/5)

ASUSTOR、4コアCeleron搭載エントリーNAS「AS32」シリーズ2製品を発表
ユニスターは、台湾ASUSTOR製となるエントリーNAS「AS32」シリーズ計2製品の取り扱いを発表した。(2016/4/4)

Teslaの新車「Model 3」、予約開始35時間で23万台突破
Teslaが3月31日に発表した普及モデルの新車「Model 3」の予約が好調で、24時間後に18万台、35時間後には20万台を突破した。価格は3万5000ドルで納車予定は2017年終盤だ。(2016/4/2)

goo Simsellerで「ZenFone Go」を販売開始
NTTレゾナントの運営するSIM関連専門ショップ「goo Simseller」で、SIMロックフリーのエントリーモデル「ZenFone Go」を販売開始。価格は1万9800円(税別)。(2016/4/1)

エントリースマホ「ZenFone Go」、4月2日に発売――NifMoとIIJmioでも販売
ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Go」が4月2日に発売される。5.5型のHD液晶や800万画素カメラを搭載。MVNOのニフティやIIJも取り扱う。(2016/3/30)

デル、13型モバイルノート「New XPS 13」エントリーモデルを3万2000円引きで販売
デルは、同社製13型モバイルノートPC「New XPS 13」の販売ラインアップに「お客様感謝モデル」を追加した。(2016/3/29)

パイオニア、多彩な音源再生に対応したエントリーAVアンプ「VSX-831」
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、パイオニアブランドのAVアンプ新製品「VSX-831」を発表した。スマートフォンからのワイヤレス音楽再生やハイレゾ音源再生にも対応する。(2016/3/28)

4K伝送を強化したエントリーAVアンプ、ヤマハ「RX-V381」登場
ヤマハは、AVアンプの新製品「RX-V381」を4月上旬に発売する。5万円を切るベーシックモデルながら、HDR信号やBT.2020映像、4K/60p映像のパススルーに対応する。(2016/3/24)

iiyama PC、Celeron搭載の15.6型エントリーノートを発売
ユニットコムは、iiyama PCブランド製ノート「N-Class」シリーズのラインアップにCeleron搭載エントリー構成モデルを追加した。(2016/3/17)

サードウェーブデジノス、A10-7870K搭載の“ダライアスバーストCS”推奨ゲーミングPC
サードウェーブデジノスは、シューティングゲーム「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」推奨のエントリーゲーミングPCを発売した。(2016/3/17)

バンダイナムコ、2次利用オープン化対象に「塊魂」など4タイトル追加 エントリー期間も2年延長
バンダイナムコエンターテインメントが「カタログIPオープン化プロジェクト」の大賞タイトルを追加し、エントリー期間を2年延長すると発表した。(2016/3/17)

キヤノン、Wi-Fi搭載のエントリー一眼レフ「EOS Kiss X80」を発表
キヤノンがエントリークラスのデジタル一眼レフカメラを2年ぶりにリニューアル。Wi-Fiを搭載したほか、画像処理エンジンをDIGIC4+に強化した「EOS Kiss X80」を発売する。(2016/3/14)

SIMカードとセット端末は後日発送:
ケイ・オプティコム、全国のサポート店で「mineo」エントリーパッケージの販売を開始 新規契約のサポートも提供
ケイ・オプティコムの「mineo」の初期設定サポートを提供している「サポート店」の一部で、mineoのエントリーパッケージの販売を開始する。また、購入したエントリーパッケージを利用して新規申し込みをする際のサポートも提供する。(2016/3/11)

手が届くかも:
「ハイエンドへのエントリー」――STAXからイヤースピーカーシステムの低価格モデル「SRS-3100」が登場
スタックスは、静電型イヤースピーカーシステム「SRS-3100」を発表した。同社製静電式ヘッドフォンの低価格モデルにあたり、同社では「ハイエンドのエントリー」と位置付けている。(2016/3/11)

ハウジングが6角形:
JVC、1万円を切るBluetoothヘッドフォン「HA-S55BT」を発売
JVCケンウッドは、Bluetooth対応のワイヤレスヘッドフォン「HA-S55BT」を3月上旬に発売する。ハウジングを6角形にしたユニークなデザインのエントリーモデルだ。(2016/2/26)

ASUS、B150チップセットを採用したエントリーゲーミングマザー「B150 PRO GAMING」など2製品
ASUSTeKは、B150チップセットを採用ATXマザーボード「B150 PRO GAMING」など計2製品の販売を開始する。(2016/2/26)

TSUKUMO、「ダライアスバーストCS」推奨のエントリーゲーミングPC
Project Whiteは、同社製ゲーミングPC「G-GEAR」のラインアップにシューティングゲーム「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」推奨のエントリー構成モデルを追加した。(2016/2/19)

見た目は同じでも音は違います――finalが密閉型ヘッドフォン「SONOROUS」のエントリーモデル2機種を発表
S’NEXT(エスネクスト)は2月18日、「final」ブランドのヘッドフォン新製品として「SONOROUS II」と「SONOROUS III」を発表した。(2016/2/18)

iiyama PC、Skylake採用エントリー15.6型ノートPCにWindows 7モデルを追加
ユニットコムは、iiyama PCブランド製となる15.6型ノートPCのラインアップにWindows 7 Professional導入モデルを追加した。(2016/2/12)

デル新製品発表会:
「コードネームは“SAKURA”」――3万円台のエントリーノートPC「New Inspiron 11 3000」の質感に驚く
デルが、3万円台のエントリーノートPCや超小型デスクトップPCなど個人向けPCの新製品を発表した。(2016/2/9)

デル、3万円台からのエントリー11.6型ノート「New Inspiron 11 3000」など2シリーズを発表
デルは、Celeron搭載エントリー11.6型ノートPC「New Inspiron 11 3000」シリーズを発表した。(2016/2/9)

エプソンダイレクト、14型スタンダードノート「NY2500S」に3万円台のエントリー構成モデルを追加
エプソンダイレクトは、同社製14型ノートPC「Endeavor S シリーズ NY2500S」のラインアップに下位構成の「バリューモデル」を追加した。(2016/2/9)

「Cisco Mobility Express Solution」:
PR:シスコが価格革命第二弾。今度はコントローラー内蔵無線LAN アクセスポイントだ
シスコはエントリーレベルのネットワーク製品で、圧倒的な低価格を打ち出し、同社の「いい製品だけれど高価」というイメージを変えようとしている。この取り組みの第二弾として、無線LANアクセスポイントの世界に革命を起こそうとしている。(2016/2/8)

価格的にも他社と対抗:
ヴァイオリンがフラッシュストレージ新製品、「主戦場」に参入
 ヴァイオリン・メモリーは2016年2月4日、オールフラッシュストレージ製品シリーズで、2機種の国内提供開始を発表した。オールフラッシュストレージの主戦場となっているエントリーレベルに同社として初めて製品を投入。価格を他社の競合製品と同等に抑え、性能に関する優位性を訴えていきたいという。(2016/2/4)

第7回 国際自動車通信技術展:
モバイル、IT、モビリティの融合から生まれた優れた製品を表彰する「ATTTアワード」 エントリー受け付け中
モバイル、IT、モビリティの融合による技術革新によって開発された商品、サービスやソリューションを表彰する「ATTTアワード」の応募を受け付け中。(2016/2/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
Skylakeに低GPU内蔵のPモデルが登場!
Skylake世代のCore i/Celeronに、GPU性能を抑えた末尾Pモデルや、5000円台で買える世代最エントリーモデルなどが加わった。街では「いいとこついている」と評判だ。(2016/2/1)

40V型の16万円前後から:
パナソニック、4K対応テレビの新しいスタンダード&エントリーモデルを発表――HDR信号対応の「DX750シリーズ」など
パナソニックは、4K対応液晶テレビ“VIERA”(ビエラ)の新製品として、スタンダード4Kモデル「DX750シリーズ」およびシンプル4Kモデルの「DX600シリーズ」を発表した。2月19日に発売する。(2016/1/27)

MSI、GeForce GT 710搭載エントリーグラフィックスカード3製品
台湾MSIは、GeForce GT 710を採用したロープロファイル対応のエントリーグラフィックスカード計3製品の販売を開始する。(2016/1/26)

GIGABYTE、GeForce GT 710搭載エントリーグラフィックスカード
CFD販売は、GIGABYTE製となるGeForce GT 710搭載PCI Expressグラフィックスカード「GV-N710D3-1GL」の取り扱いを開始する。(2016/1/25)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。