ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ポップカルチャー」最新記事一覧

富野監督も“巡礼”呼び掛け 「アニメ聖地」全国88カ所を選定、集客に活用「アニメツーリズム協会」設立
アニメの舞台になった「アニメ聖地」全国88カ所を選んで観光客の呼び込みにつなげる「アニメツーリズム協会」が設立された。(2016/9/16)

初開催「東京コミコン」の詳細明らかに VRゲーム体験会からコスプレまで ハリウッド俳優も来日
ポップカルチャーの祭典「東京コミックコンベンション2016」が12月に初開催。VRゲームなどの体験会のほか、ハリウッド俳優のサイン会や記念撮影の機会を設けるという。(2016/8/30)

ITはみ出しコラム:
Apple Musicを仕切るノリノリの女性“Boz”はどんな人?
Apple幹部らしからぬビジュアルとパフォーマンスでWWDC 2016の会場を盛り上げたApple Music担当の女性“Boz”に迫ります。(2016/8/13)

β版テストで高い効果を実証:
Twitter、ブランドに関するユーザーの会話を促す新機能を提供開始
Twitterは新たな広告商品として「カンバセーショナルカード」と「インスタントアンロックカード」の提供を開始した。(2016/8/5)

米・アイダホ大学が「ポケモンGO」を授業に取り入れると発表 「学生はピカチュウやプリンを探してキャンパスをさまようだろう」
秋から新しい身体活動クラスで行われる予定です。(2016/7/31)

海外でも広がるボカロ ドイツのボカロ事情を探る
ポップカルチャーとして受け入られるAHS、ハイカルチャー分野で注目される初音ミク。ドイツのボカロ事情を紹介します。(2016/7/1)

「アニメで地域振興」失敗も多いが……「慎重戦略」で成功した倉吉市の「ひなビタ♪」企画
レトロな街並みで知られる鳥取県倉吉市が、ネットの音楽配信企画に登場する架空の都市と姉妹都市提携し、全国から若い人の誘客に成功している。(2016/6/20)

世界を変えるAI技術「ディープラーニング」が製造業にもたらすインパクト
人工知能やディープラーニングといった言葉が注目を集めていますが、それはITの世界だけにとどまるものではなく、製造業においても導入・検討されています。製造業にとって人工知能やディープラーニングがどのようなインパクトをもたらすか、解説します。(2016/6/13)

見よイギリスの本気! 「LONDON COMIC CON」のコスプレイヤーさんを偵察に行ってみた【画像42枚】
オタクに国境はない。(2016/5/29)

「進撃の巨人」や「Fate」も 中東に広がる日本アニメ人気 その背景は?
中東諸国などに日本のアニメ人気が拡大しているが、関連グッズなどの正規品が流通しておらず、海賊版に頼らざるを得ないのが現状だ。(2016/5/20)

SuiteWorld 2016 Report:
ガンプラやフィギュアを世界へネット通販するホビーリンクがNetSuiteを採用
「ガンプラ」をはじめとする模型や玩具を海外向けにネット通販しているホビーリンク・ジャパンが、NetSuite OneWorldを採用する。グローバル対応はもちろん、優れた在庫管理機能や柔軟な受注管理機能が決め手になった。(2016/5/19)

これが“ドイツのコミケ”だ 特大ファンイベント「ドコミ」に行ってきました!
欧州各国からも広く参加者を集めるドイツのファンイベント、ドコミの模様をお届けします。(2016/5/8)

ニコニコ超会議2016:
中村獅童と初音ミクが魅せた! ニコニコ超会議「超歌舞伎」は絢爛豪華!
伝統芸能とポップカルチャーが融合した超歌舞伎・今昔饗宴千本桜!(2016/4/30)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
みんな大好き(?)ガンダムネタ
私もあなたも。(2016/4/26)

蒼樹うめ先生やNa-Gaさんも 日本のカルチャーを象徴する「絵師100人展」がGWに開催
連休の予定が1つ決まった。(2016/4/5)

タイムアウト東京のオススメ:
ラウンジから銀座を眺める
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2016/4/5)

世界よ、これが日本のポップカルチャーだ! 「SUGOI JAPAN Award2016」に「ワンパンマン」「屍者の帝国」など
日本国民が「世界中の人々にも紹介したい!」作品が決定。(2016/3/23)

これが各国の“パーフェクトボディ”だ! 1人の男性モデルをレタッチして判明した19カ国の理想の外見
マッスルなアメリカやエジプト、スリムな中国やイギリス。しかし見た目よりも健康が第一ですよ!(2016/2/20)

Steamで「ジェットセットラジオ」「ゴールデンアックス」などセガ作品3タイトルが無料配信中!
第2弾では「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」「バイナリー ドメイン」などを配信予定。(2016/2/18)

ゾンビがこの100年でどう変わっていったか ゾンビの歴史をまとめた動画が登場
まずはブードゥゾンビから。(2016/2/6)

「SUGOI JAPAN」の中間結果が発表 「下セカ」は「最高に最低で、かつ魅力的なのだ!」と声高に主張
世界よ、これが日本だ。(2015/12/10)

さまざまなジャンルのポップカルチャーやテクノロジーが楽しめる! アメリカ発の大型イベント「Comic Con」日本初開催
最新のテクノロジーを体感できるほか、アニメやコスプレなどさまざまなジャンルのポップカルチャーを軸に展開します。(2015/12/4)

技術×ポップカルチャーの「東京コミコン」2016年12月に開催:
ウォズ曰く「テクノロジとはポップカルチャーそのものだ!テスラの自動運転は思わず笑みも浮かぶ」
東京コミコンが2016年12月に幕張メッセで開催される。その企画を主導したのは、アップルの創設者の一人、スティーブ・ウォズニアク氏。テクノロジとポップカルチャーの関係をウォズに聞く。(2015/12/4)

「Tokyo Comic Con 2016」初開催へ 発起人のウォズニアック氏「エンタメとテクノロジーの融合を」
来年12月に初開催の「Tokyo Comic Con 2016」(東京コミコン)の概要が発表。漫画やアニメなどを取り上げる一方、先端技術を紹介するイベントになる見込みだ。発起人のウォズニアック氏が語った。(2015/12/4)

ポップカルチャー研究家の櫻井孝昌さん死亡
著書に「アニメ文化外交」「世界カワイイ革命」など。(2015/12/4)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
ガンダム、ジェット機、スターウォーズ……南海電鉄「ラピート」の革命
南海電鉄は11月21日から、特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号を運行している。元になった車両は関空特急ラピート専用車「50000系」だ。鉄道車両としては異形のデザインに驚かれたかたも多いだろう。この電車は、20年前に登場し、鉄道車両のデザインに転機をもたらした革命児だ。(2015/11/27)

5分でわかる最新キーワード解説:
動き出した「超人スポーツ」
人間の身体、五感、頭脳の能力をIT技術などで拡張し、誰でも「競技して楽しい」「見て楽しい」スポーツの創出を目指すのが「超人スポーツ」です。最新技術を応用した新『現代五種』競技ともいえる取り組みです。(2015/11/9)

鉄腕アトムとブラック・ジャックになりきっちゃおう! 「手塚治虫ワールド フェイスパック」が登場
「漫画の日」であり手塚治虫先生の誕生日である11月3日発売です。(2015/10/30)

「きゃりーぱみゅぱみゅ」がアトラクションに! USJで2016年も「ユニバーサル・クールジャパン」
「エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」「バイオハザード」「モンスターハンター」に加えて「きゃりーぱみゅぱみゅ」が加わります。(2015/9/16)

eBookJapan、インドネシアで電子書店「MangaMon」 11月から
現地最大のメディア企業「コンパス・グラメディアグループ」との提携により実現。(2015/9/8)

マンガやアニメの国民投票「SUGOI JAPAN」第2回開催! 推薦作品を募集中
世界に向けて紹介したい「マンガ」「アニメ」「ラノベ」「エンタメ小説」を決める投票が今年も行われる。(2015/7/15)

テレビドラマ「ヒーローズ」の新シリーズ予告が公開されたよ ヤッター!
新シリーズは「HEROES REBORN」(ヒーローズ・リボーン)! ヒロも出るよ!(2015/7/13)

スター・ウォーズ最新作のプレゼンにルーク&レイア姫&ハンソロ役がそろって登壇 悪役キャストも初披露
ハリソン・フォードさん「素晴らしい映画を楽しみにしている」。(2015/7/13)

海馬社長がセンターでカードをドロー! コミ・コンに原作者の高橋和希さんが登壇し劇場版「遊☆戯☆王」について語る
劇場版「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の描き下ろしポスタービジュアル解禁。原作者の高橋和希さんが脚本、キャラクターデザイン、そして製作総指揮を執る。(2015/7/13)

新作「スター・ウォーズ」のメイキング映像公開 テンション上がる!
Twitterの新しいスター・ウォーズ絵文字も登場!(2015/7/11)

新連載・アパレルビジネス風見鶏:
ユニクロのTシャツブランド「UT」の役割
ユニクロの売り上げが好調だ。トレンドに左右されないアイテムを大量生産し、細かな販売計画で売り切るというビジネスモデルで成長を続ける中、Tシャツブランド「UT」はどのような役割を担っているのか。同社の担当者に話を聞いた。(2015/6/1)

『Boon』復刊第2号が発売 山口編集長に聞く『Boon』の戦略
(2015/4/14)

洗足学園音大に「声優アニメソングコース」来年新設 ボイスアーティスト育成
洗足学園音楽大が来年4月、音楽学部内に「声優アニメソングコース」を新設する。(2015/4/8)

「オタク新世紀宣言」発表! 市長も教授もオタクを語る 「コミケットスペシャル6」リポート
「OTAKU EXPO」が併催され、“オタクイベントの国連”が結成された「コミケットスペシャル6」をリポート。コスプレもありますよ!(2015/3/31)

ものになるモノ、ならないモノ(62):
ニコ動のコミック版? 動いてしゃべってアフレコできる「モーションコミック」を追う
クリエイターを育てるためのプラットフォームにしたい――声優やコミッククリエイターのための「モーションコミック」や「SAY-U」、そして「ENSOKU」を展開しているシフトワンの動きに注目してみた。(2015/3/31)

まさかの殿下モチーフアイテムも ANNA SUIが「パタリロ」や「リボンの騎士」などマンガとコラボ
スタイリッシュ!(2015/3/23)

「絵師100人展」5回目のテーマは「絵師の世界」 いとうのいぢ、樋上いたる、蒼樹うめ等参加
人気イラストレーター100人の描き下ろし作品が集う、毎年恒例イベントが2015年も開催!(2015/3/18)

【まじかよ】日本のプリントシール機、デンマーク国立博物館で常設展示
海を越えた!(2015/3/14)

【デマです】「本物のポール・マッカートニーは1966年に死亡 替え玉を使用?」――元ネタはジョークサイト
「ロシアの声」は不正確な情報を配信することが多いので取り扱い注意。(2015/3/5)

バーチャルアイドルとの温泉旅行に人だかり 第01回世界ボーカロイド大会に行ってきました
「禁断のゆかり温泉」に小唄とボーカロイドのコラボ、KAITOの中の人がKAITOと添い寝――などなど、第01回世界ボーカロイド大会は盛りだくさんでした。(2015/2/24)

なにこれ超かわいい! 懐かしの名作アニメ「名探偵ホームズ」がワンピースになったよ
あのトレンチコートがこんなにかわいいワンピースになるなんて……(2015/2/18)

ポップカルチャーに特化した札幌の観光ガイド「さっぽろオタマップ(強)」登場
「初音ミク」「フランチェスカ」など、北海道から誕生したキャラクターの特集ページも。(2015/2/2)

日本人特有のハイコンテクスト:
伝統×挑戦で現代仕様に――「Rethink」されたクールジャパンなものたち
盛り上がりを見せるクールジャパン発信事業。概念が分かりづらいといった問題意識から、今夏発表された「クールジャパン提言」も話題になった。そんな中、2014年12月から期間限定でオープンした「クールジャパンショップ」の取り組みを取材した。(2014/12/26)

80年代の『宝島』再び――新雑誌『宝島AGES(エイジス)』12月25日に創刊
YMO、有頂天、ピテカントロプスなどにピンと来る80年代カルチャー好きに向けて。(2014/12/24)

海外マンガフェスタ2014 リポート:
どうなる漫画の未来――海外のデジタル化への取り組み、その現状
11月23日に東京ビッグサイトで開催された海外マンガフェスタ。その会場内で開催されたシンポジウムから世界の漫画事情をお届け。(2014/12/3)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。