ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ポスター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ポスター」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「満員電車ってどんな感じ?」「通勤というより散歩です」 鳥取の“挑発ポスター”が吉祥寺駅に掲出
田舎ならではの魅力をアピール。(2018/8/28)

「住みたい街」にメッセージ:
「満員電車ってどんな感じ?」 吉祥寺を「住みたい田舎」1位・鳥取市が“挑発”
「満員電車ってどんな感じですか? こちらでは人と人との間が広すぎて……」「船通勤の私は、電車通勤、憧れます」──こんなポスターが東京の京王井の頭線・吉祥寺駅(東京都武蔵野市)に8月27日から掲載されている。(2018/8/27)

「障がいからくるさまざまな行動」をほどよくユルく紹介したポスターが評判 県外からも問い合わせ
理解が進みそう。(2018/8/25)

映画「翔んで埼玉」の特報が解禁! W主演のGACKT&二階堂ふみ、“ゴメンなさいポスター”で埼玉県人に全力謝罪
特報映像では、埼玉県人役として「パタリロ!」の加藤諒さんが登場。(2018/8/17)

映画「万引き家族」中国版ポスターがセンスの塊すぎると話題に 配給に制作経緯を聞いた
中国のデザイナー・黄海さんが手掛けたポスター。(2018/8/1)

依然として金曜深夜などに多発:
ついカッとなる人、減少中? 「鉄道係員への暴力」17年度は過去10年で最少
2017年度に発生した鉄道係員に対する乗客の暴力行為は656件で、過去10年間で最も少なかった。警察官の巡回などが抑止に貢献した。今夏は新たなポスターを掲出し、さらなる抑止を図る。(2018/7/10)

『週刊少年ジャンプ』、50周年記念企画で「東京メトロスタンプラリー2」開催 7月17日から8月31日まで
東京メトロの駅に各作品のキャラクターのポスターが掲出。限定デザインの24時間乗車券も販売されます。(2018/7/5)

パンダがだる〜ん、長野自衛隊の「ゆる」ポスターに絶賛の声 担当者に制作意図を聞いた
自衛隊長野地方協力本部に意図などを聞きました。(2018/7/4)

「仮面ライダービルド」「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」劇場版ポスターが解禁 ココリコ田中の探偵姿が気になる!
追い詰められるビルド、ルパンレッド・パトレン1号が名コンビに。(2018/6/11)

【追記】「あの人、逮捕されたらしいよ」愛知県警察・痴漢撲滅ポスターに批判集中し撤去 県警「犯罪を思いとどまってほしいという趣旨」
愛知県警に取材しました。※追記あり(2018/6/5)

ひっくり返すと「交流」が「挑発」に 交流戦名物の挑発ポスター、「アンビグラム」でタテマエと本音を表現
対阪神バージョンは、「六甲」を逆さにすると「334」に読めるデザイン。そろそろ忘れてあげて。(2018/5/29)

「まるでおれが主役のよう」 “水曜どうでしょう”藤村D、出演映画の北海道限定ポスターに登場してしまう
藤村さんは、サビ猫の擬人化役で出演。(2018/4/25)

かわいい写真送ってねー 伊勢シーパラダイスがツメナシカワウソの双子きらり・ひらりの写真を募集
優秀作品はバースデー記念のポスターに使われます。(2018/4/8)

Facebook、映画ポスターなどをインタラクティブにする拡張現実機能「AR Target Tracker」
Facebookが、現実世界のオブジェクトにスマートフォンのカメラを向けると関連付けられたARがスタートする「AR Target Tracker」を今春開発者に公開すると発表した。(2018/4/6)

日本リスペクトがハンパない! 映画「レディ・プレイヤー1」日本版&開田裕治描き下ろしポスター公開
スピルバーグ監督のゴリゴリの日本愛を感じる。(2018/4/5)

スター・ウォーズ「ハン・ソロ」、ポスターから銃が削除される? ブラジル版ポスターが海外で物議
海外ファンが困惑しています。(2018/3/26)

ワンちゃんとネコちゃんがお花見に 2匹の姿が絵になりすぎてそのままポスターにしたいレベル
見ているのは河津桜です。(2018/3/14)

犯罪者の顔写真を使った指名手配ポスターが、肖像権的に問題にならない理由
本人に掲載許可をとっているとは思えませんが……。(2018/3/14)

「オレには子守は無理だ」からの脱却……! 薬物ポスターのパロディで描いた「育児が苦手なパパの悪循環」のイラストに共感の声
赤ちゃんと遊ぶことも立派なお世話です!(2018/3/9)

ミッキーのアートポスターやスター・ウォーズのサイン入りヘルメットなど31品 ディズニー、ヤフオク!で特別オークション開催
D23 Expo Japan 2018のプログラムの一環。(2018/2/23)

ビバップのソードフィッシュIIだこれ! 映画「レディ・プレイヤー1」のポスターにおじさんニンマリしちゃう
ガンダムとアイアン・ジャイアントが並び立つ世界観が熱い!(2018/2/14)

ビッグサイトの壁に穴が……! コミケで目撃されたアイデアポスターが「天才」「この発想はなかった」と話題に
穴の向こうには美少女がいました。(2017/12/30)

「挑戦」をひっくり返すと「勝利」に ひっくり返すと文字が変わるポスターに注目集まる
ただでさえカッコイイポスターにこんな仕組みが。(2017/12/26)

シャープ LN-CB1AA:
押して運べる「太陽光パネル+蓄電池」、シャープが発売
シャープが太陽光パネルと蓄電池を備える、移動式ソーラー充電スタンドを開発。スマートフォンなどを充電できる独立電源システムで、ポスターなどの掲示にも利用できる。(2017/12/21)

「佐世保競輪場」のポスターが“とある恋愛ゲーム”風だと話題に 理由を競輪事業所に聞いてみた
やたらと再現度が高い。(2017/11/21)

スター・ウォーズからジブリ、エドガー・ライト作品まで レアなポスターが集結「MONDO映画ポスターアート集」発売
MONDOのポスターを眺めながら、あの映画に想いを馳せる。(2017/11/7)

ポスターですか? いいえ、毛布です。 リアルすぎる動物プリントのブランケットが冷えた体を包み込む
実物より大きいですよね?(2017/10/2)

ポスターやモノが話しかける――リアルな音源方向を実現する音響AR技術、NECが開発
NECが、ヒアラブルデバイスを活用した新技術として、顔の向きや移動方向に関係なく、音源を任意の位置で固定する音響AR技術を開発した。(2017/9/26)

フラッシュの光に反応する特殊広告:
NTTドコモ、世界初の「スマホ花火大会」開催 渋谷駅で
NTTドコモが東京・渋谷駅で「スマホ花火大会」を開催。黒地のポスターをフラッシュ撮影すると、特殊印刷された花火の様子がカメラに表示される。「“撮っておきの思い出づくり”を応援する」という。(2017/9/4)

主要キャラが勢ぞろい! 映画「鋼の錬金術師」、Dr.マルコー&タッカー初披露のポスタービジュアル解禁
タッカーが思った以上に大泉洋だった。(2017/9/4)

VC版「ポケモン金・銀」に当時パッケージを再現した特別版登場 カートリッジ風マグネットやポスター付き
金・銀を知らない世代にも。(2017/8/19)

赤黒い手形に「たすけて」 弟が作った癖が強い交通安全ポスターに「天才かよ」「説得力ある」の声
見た瞬間のインパクトは絶大です。(2017/8/12)

「enjoy決起!」「NO MORE米不足!」 あの「大塩平八郎の乱」にもし告知ポスターがあったら
開催日は天保8年2月19日です!(2017/8/4)

「マジンガーZ」×「麻しんがゼロ」 厚労省が啓発ポスター、ダウンロードOK
「みんなで目指そう『麻しんがゼロ』」――厚生労働省は7月27日、「マジンガーZ」とコラボした「麻疹」予防キャンペーンを始めた。(2017/7/27)

「東大前」でサイヤ人が「偏差値…1307…!?」 各駅の特色生かした東京メトロ×ジャンプのポスターが話題に
ジャンプの名作のコマを使って、各駅の特色に合わせたポスターが139種類掲示。出来が秀逸だとネットで注目を集めています。(2017/7/20)

「劇場版ポケモン」新ビジュアルにアーティストの四宮義俊 新海誠監督も「美しい」と絶賛
四宮さんは「言の葉の庭」でポスターアートを担当。(2017/7/13)

『銀魂』69巻の告知ポスターがまさかの「いらすとや」製 誰だこれ作ったのは!
「あついバトル!」「たのしいギャグ!」なる素朴なキャッチフレーズを連発。(2017/7/12)

なにその構図 平野ノラ、ブルゾンちえみら人気芸人の集合写真に「個性が強い」「お笑い界のアベンジャーズ」の声
映画のポスターにありそうな立ち位置。(2017/7/3)

ラブライブ!サンシャイン!!が沼津夏祭りとコラボポスター、花火と浴衣とAqoursと……って最高しかない
アニメ2期のキービジュアルも公開でラブライバーのテンション急上昇。(2017/6/29)

新作ミュージカル「黒執事」のポスタービジュアル解禁! 古川雄大・内川蓮生の続投で重厚感がすごい
水も滴る生執事?(2017/6/17)

「パトレイバー」新作か? フランスの映画祭に「Patlabor EZY」ポスター
(2017/6/14)

司書メイドの同人誌レビューノート:
都内各地の駅で増殖中? 謎のポスターをまとめた「#片側通行ポスター ハンドブック」
最初に発見されたのは2013年8月27日の西国分寺駅でした。(2017/6/11)

常見陽平のサラリーマン研究所:
BOOWY好きの上司と飲むときに気を付けたいこと
群馬県高崎駅に伝説のロックバンド「BOOWY」と書かれたポスターが現れ、盛り上がっている。サラリーマン的に問題なのは、今月の会社の飲みの席で、男性上司から高い可能性でこの話題が出ること、それにどう対応するかということではないだろうか。(2017/6/9)

ロッテ恒例の交流戦「挑発ポスター」、2017年は4コマ漫画 阪神は「33−4」を青春ヤンキー風にあおる
広島には「にわかカープ女子」を少女漫画風でいじる。今年もロッテの挑発芸は切れ味バツグン!(2017/5/30)

「7SEEDS」連載16年目にして完結 「いつか、新しい種につなぐその日まで――」
描きおろしイラストによるポスターが付録。(2017/5/27)

「スパイダーマン:ホームカミング」海外版ポスターがダサすぎてクソコラ祭りに発展 一方国内版は好評なもよう
よくもわるくも話題に。(2017/5/25)

公式が両方病気! “ばかうけ”で話題の映画「メッセージ」、ついにガチのコラボポスターを発表してしまう
もう映画館でばかうけ売ればいいんじゃないかな(提案)。(2017/5/22)

映画「メッセージ」のポスターに「『セ』だけフォントが違う」と指摘 ミス? それともわざと? 配給会社に聞いた
よく気付いたな。(2017/5/17)

「俺を抱けるのは選ばれた奴だけだ!」猫がキリリと告げる猫譲渡会ポスターがステキ
いい里親が見つかりますように。(2017/5/7)

おかえりジャック! シリーズ最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ポスタービジュアルが解禁
あの音楽早く聞きたい。(2017/4/25)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。