ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「埼玉」最新記事一覧

西武や東急、17年春に座席指定列車導入 埼玉〜横浜を結ぶ直通運転
西武と東京メトロ、東急、横浜高速鉄道が2017年春に有料の座席指定列車を導入。埼玉と横浜を結ぶ直通運転を行う。(2016/6/16)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
寝台特急「北斗星」の食堂車が授かった新たな使命
2015年3月に運行を終了した寝台特急「北斗星」。その食堂車が埼玉県川口市に移設され、レストランとして開業した。鉄道ファンのオーナー社長が趣味で始めた……と思ったら違った。その背景には高齢化社会と地域貢献に対する真摯(しんし)な思いが込められている。(2016/6/3)

埼玉県所沢市のふるさと納税に「実際に使われた西武鉄道の部品」 激レアの車掌スイッチや釣り手など
鉄道ファン歓喜の激レアアイテム。(2016/5/27)

カナルワークスのカスタムIEM、埼玉県所沢市のふるさと納税お礼品になる
カナルワークスのカスタムインイヤーモニター(カスタムIEM)が、同社の地元である埼玉県所沢市のふるさと納税お礼品に採用された。シングルドライバーモデルから3Way6ドライバーモデルまで3機種をラインアップ。(2016/5/19)

蜷川幸雄さん演出の「ハムレット」「近松心中物語〜それは恋〜」 逝去受け公演中止に
上演を予定していた彩の国さいたま芸術劇場で、蜷川さんは芸術監督を務めていました。(2016/5/17)

自然エネルギー:
浄水場を水車後付けで水力発電所に、落差25メートルで150世帯分の電力
東京発電と埼玉県朝霞市が上水道施設における未利用エネルギーの活用を目的に、共同事業方式で「泉水(せんずい)浄水場」に建設したマイクロ水力発電「泉水発電所」がこのほど営業運転を始めた。約25メートルの落差を利用して、150世帯分の電力を発電する。(2016/5/17)

太陽光:
屋根で発電できるカーポート、駐車中の電気自動車を太陽光で充電
太陽光発電システムの設置・施工を行うプラン(埼玉県児玉郡上里町)のグループ会社であるHTM-Japan(同)は、このほどオリジナル製品である太陽光パネルを搭載したソーラーカーポート「こむぎっちカーポート」を発売した。(2016/4/26)

これには家族全員にっこり 「さいたま市祖父母手帳」が子育ての世代差を埋めてくれると話題に
電子書籍版なら誰でも見られます。(2016/4/25)

東京都民のパルコが新所沢にあるわけないだろ! 埼玉いじり漫画「翔んで埼玉」とパルコ新所沢店がまさかのコラボ
※パルコは埼玉県内に2店舗あります。(2016/4/25)

さいたま市役所に爆破予告 不要不急の来庁を控えるよう呼びかけ
今のところ爆発物などは見つかっていない。(2016/4/25)

デーモン閣下が「アニサマ」に初光臨! 北宇治カルテット、Pile、petit miladyら追加アーティストも発表
さいたまスーパーアリーナに悪魔の歌声が響き渡る。(2016/4/15)

クックロビン音頭の準備はいいか! 「パタリロ!」が7枚組DVD-BOXで登場
80年代の名作が再び! これは「翔んで埼玉」アニメ化機運の高まりっ……!(2016/4/11)

電子ブックレット/自然エネルギー:
全国に広がる木質バイオマス発電 最新動向 −Part 5−
森林から大量に発生する間伐材などを燃料に使って、木質バイオマス発電所が全国各地で続々と運転を開始している。エネルギーの地産地消を推進するのと同時に、地域の林業を活性化する効果も期待できる。最新動向の第5部では鹿児島・秋田・埼玉・長野の4県の事例を紹介する。(2016/4/6)

埼玉県民「うらに停めて」は裏じゃない?
(2016/4/4)

埼玉の埼玉による埼玉のためのアニメ「浦和の調ちゃん」のかわいいスマホケース なぜか全102種で発売決定!
埼玉県民じゃなくてもネット通販で購入可能!(2016/4/1)

出席確認で健康状態を報告するのは“埼玉県”が発祥?
(2016/4/1)

「パタリロ!」「翔んで埼玉」でおなじみ! 魔夜峰央、若さゆえのあやまち自選集「う〜ん、マンダム。」発売
デビューから30年以上たつ今も色あせない、読者の心を揺り動かす作品ばかりです。(2016/3/29)

製品評価・試験サービス:
信頼性問題をどうつぶす? 法規制や環境対応に対し試験受託の外部委託が増加
OKIグループにおいて、信頼性評価と環境保全の技術サービスを提供するOKIエンジニアリングは、試験委託の増加により、埼玉県本庄市に「第二EMCセンター」を開設した。(2016/3/25)

蓄電・発電機器:
災害時に役立つ太陽光と蓄電池装備の駐車場、さいたま市で開設
三井不動産リアルティは、環境配慮・非常時対応型駐車場の整備・拡大に向けてさいたま市と協定を締結し、レジリエンス対応型駐車場を開設した。(2016/3/23)

R25スマホ情報局:
さいたま舞台のRPGアプリ、地元民も期待
さいたま市の活性化を目指す「地方創生RPG」と銘打っている、ファンタジーの世界に作られた「さいたま市」を冒険するRPGアプリ『ローカルディア・クロニクル』が、iOS/Android対応アプリとして4月にリリースされる。(2016/3/11)

自然エネルギー:
板紙の生産工場で木質バイオマス発電、電力の2割をCO2フリーに
100年以上前に日本で初めて段ボールを生産したレンゴーが全国各地の工場に再生可能エネルギーを拡大している。新たに埼玉県の板紙生産工場に木質バイオマス発電設備を導入して運転を開始した。発電能力が9MWの大規模な設備で、工場内で使用する電力の2割を供給できる。(2016/3/10)

埼玉県民「一の川、二の川……」一体何を数えているの?
(2016/3/10)

さいたま市がファンタジー世界に “地方創生RPG”「ローカルディア・クロニクル」
さいたま市をモデルにしたファンタジーの世界を冒険するRPG「ローカルディア・クロニクル」が4月にリリースされる。(2016/3/7)

架空のさいたま市を冒険するRPG「ローカルディア・クロニクル」誕生 さいたま市10区がファンタジー全開な世界観に
さいたま市北区が「ノースノース王国」になるなど市に関係する名所や史跡をRPGにアレンジ。(2016/3/7)

カピバラの長風呂対決! 4つの動物園で一番のんびりお風呂に入ったカピバラさんを発表するよー
伊豆・長崎・埼玉・那須のカピバラさんが参加。(2016/3/1)

お風呂大好きカピバラさん 伊豆・長崎・埼玉・那須の4つの動物園で長風呂対決しちゃうよー
のんびりさんの勝ちー。(2016/2/17)

蓄電・発電機器:
埼玉から東京へ水素を融通、水素供給拠点となる併設型ステーション
東京ガスが埼玉県さいたま市に建設した「浦和水素ステーション」が2016年2月8日より営業を開始した。施設内で都市ガスから水素を製造する「オンサイト式」のステーションで、同社が東京都内に開設している水素ステーションへの水素供給拠点としての役割も担う。(2016/2/12)

埼玉を否定しまくる伝説の漫画「翔んで埼玉」が30万部突破! 版元が埼玉県各市長にコメントを依頼する暴挙に
そして「所沢市」「行田市」「飯能市」の市長から激励コメントが届く。(2016/2/10)

電子ブックレット/自然エネルギー:
太陽光発電所は池やダムの水上にも建設できる
国土が狭い日本では水の上でも太陽光発電の対象になる。全国に数多くある農業用ため池やダムに、水上式のメガソーラーが広がり始めた。すでに埼玉県と兵庫県の池で発電を開始したほか、千葉県ではダムの水面を利用した世界最大の水上式メガソーラーの建設が進んでいる。(2016/2/8)

これが埼玉の本気だ! テレ玉の正月番組「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」が謎すぎて目が離せない
前回オンエア時、筆者はいろいろと気になって再放送までガン見してました。(2015/12/30)

伝説の埼玉ディスり漫画「翔んで埼玉」の復刊に予約が殺到 発行数2万5000部の予定を20万部に増刷へ
魔夜先生「嬉しい交通事故みたいですね」。(2015/12/21)

名古屋撃ち観戦会:
埼玉で「スペースインベーダー」チャンピオン決定イベントが開催――2016年2月14日
デジタルSKIPステーションは、レトロゲーム「スペースインベーダー」のチャンピオンを決める競技会イベント「スペースインベーダーチャンピオンシップ」の開催を発表した。(2015/12/16)

注文住宅を価格付きプランから検索・比較――「SUUMO注文住宅プランサーチ」の実証実験を開始
リクルート住まいカンパニーは、注文住宅の条件に合う最適なプランを検索・比較できる「SUUMOSUUMO注文住宅プランサーチ」の実証実験を埼玉県で開始した。(2015/12/3)

ガンバ・パトリック選手への差別的Twitter書き込み、埼玉県の高校生が謝罪
パトリック選手は投稿者の反省と謝罪の意を受け入れた。(2015/12/1)

埼玉高速鉄道線路線の愛称が決定! 「埼玉スタジアム線(埼スタ線)」に
その名も埼スタ線。(2015/11/28)

電気自動車:
人口3万人の町を超小型EVが変える、埼玉県上里町で実証開始
埼玉県の県北に位置する上里町で地元メーカー開発の超小型モビリティを利用した新たな町づくりための実証実験がスタートした。(2015/11/27)

太陽光:
有機系太陽電池の自発光デバイスを実証、埼玉県所沢市で誘導灯として
有機系太陽電池技術研究組合はNEDOプロジェクトの一環として、埼玉県所沢市と協定を締結し、有機系太陽電池を用いた自立型発光デバイスの実証実験を開始した。(2015/11/26)

電子ブックレット/自然エネルギー:
廃棄物から電力を作るバイオガス発電
生物由来の廃棄物を発酵させて作るバイオガスを利用した発電設備が全国各地に広がってきた。下水の汚泥をはじめ、生ごみや家畜の糞尿でもバイオガスを作ることができる。北海道では乳牛の糞尿、大阪府では食品の廃棄物を発電に使い始めた。埼玉県では下水の汚泥から電力と水素を作り出す。(2015/11/19)

「埼玉なんて言ってるだけで口が埼玉になるわ!」 ここぞとばかりに埼玉県を否定しまくる伝説の漫画「翔んで埼玉」が復刊
そして茨城も巻き込まれる。(2015/11/4)

ヨドバシカメラ マルチメディアさいたま新都心駅前店にAppleショップがオープン
ヨドバシカメラが、マルチメディアさいたま新都心駅前店に、Apple製品に特化したAppleショップを設置。Apple製品専門のスタッフが常駐し、人気製品の試用も行える。(2015/10/28)

図書館と丸善が融合した文化・交流施設、埼玉県桶川市に10月1日オープン
名称は「OKEGAWA honプラス+(オケガワ ホンプラス)」。(2015/9/25)

北斗晶さんがブログで乳がんを告白 手術直前まで「元気な埼玉のおばちゃん」としてテレビ出演
24日に右乳房全摘出手術を行います。(2015/9/23)

自然エネルギー:
下水汚泥から2500万kWhの電力、水素も取り出し燃料電池車が動く
埼玉県は下水処理場で発生する汚泥を利用したバイオマス発電事業を開始する。2019年から発電を開始し、2029年までに発電能力を一般家庭5000世帯分の合計2500万kWhまで拡大する。処理場内には太陽光発電も導入し、さらに汚泥から水素を取り出して燃料電池車への供給にも取り組む計画だ。(2015/9/15)

埼玉県行田市の「田んぼアート」がギネス世界記録を獲得!
813人で植えた田んぼの芸術がすごい。(2015/9/12)

国内外から300種類を超えるクラフトビールが集結 「けやきひろば 秋のビール祭り」さいたまスーパーアリーナで開催
レアなビールと出会えるかも。(2015/9/1)

ステキ! 「ベルばら」「オルフェウスの窓」など、池田理代子さんの歴史漫画展、埼玉で開催!
サイン会も実施!(2015/8/25)

ツッコミ捗るぞ! ニコ動の「都道府県ごとに観光地で打線組んだ」動画が興味深い件
京都強すぎ! 埼玉……頑張れ!(2015/8/24)

精鋭カピバラさんによる「スイカ早食い選手権」が8月30日開催! 伊豆・長崎・埼玉・那須の4動物園がコラボ
がんばるよー。(2015/8/22)

自然エネルギー:
なぜこんなに蒸し暑いのか、海面水温の影響が明らかに
首都大学東京、理化学研究所、北海道大学、埼玉県環境科学国際センター、海洋研究開発機構からなる研究チームは、日本近海の海面水温の変化が関東地方の夏の気温変動に影響を及ぼしていることを明らかにした。(2015/8/17)

KADOKAWA、書籍の新工場を所沢市に 製版から印刷・製本、出荷まで一体化
KADOKAWAが製造・物流拠点を埼玉県所沢市に建設。書籍生産と物流を一体化し、返本率の改善などを見込む。(2015/8/6)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。