ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「検索」最新記事一覧

「Google Keep」にメモの自動分類機能追加 「食品」「書籍」などの項目で検索可能に
Googleのマルチプラットフォームのクラウドメモツール「Google Keep」が、ラベルや色分けなどで分類していなくてもメモを自動分類するようになった。「書籍」「食品」「旅行」などの項目で検索できる。(2016/6/30)

ヤマトの荷物、どこまで来た? Yahoo!地図で分かる「宅配便検索」
配送中のヤマトの荷物がどの事業所やセンターまで到着しているかを地図上で確認できる「宅配便検索」機能が「Yahoo!地図」に加わった。(2016/6/28)

EU離脱確定後、「われわれ英国民は離脱したらどうなる?」のGoogle検索が急増
Googleトレンドによると、英国で国民投票の結果EU離脱が確定した後、「われわれは離脱したらどうなる?」という検索キーワードが250%急上昇した。英国での検索では、「(EU加盟国である)アイルランドのパスポート」も倍増した。(2016/6/25)

YouTubeがLGBTQに関する特設ページ「ProudToBe」を公開
ハッシュタグ「ProudToBe」で検索。(2016/6/22)

Googleアプリで症状を検索すると可能性のある病気の情報カードを表示するように(まずは米国で)
モバイル版Google検索で、例えば「頭の片側が痛い」などの症状を検索すると、その症状から推測できる病気(偏頭痛や副鼻腔炎など)を説明する情報カードが表示されるうようになる。まずは米国の英語版でスタートし、将来的には他の言語、デスクトップのWebブラウザにも対応させる計画だ。(2016/6/21)

Weekly Memo:
なぜ今、“AIファースト”なのか Google、AIクラウドに本腰
Googleが企業向けクラウドサービスに一段と注力し始めた。検索エンジンで培ってきたAI技術を注入したのがミソだ。このAIクラウドで、AWSやAzureといった競合を打ち負かすことができるのか。(2016/6/20)

DSP「Logicad」をDMPと連係して広告配信:
ソネット・メディア・ネットワークス、「検索カテゴリーターゲティング」を開始
ソネット・メディア・ネットワークスは、DSP「Logicad」をクロスリスティングが提供する「クロスリスティングDMP」と連係させた「検索カテゴリーターゲティング」を開始した。(2016/6/17)

「お願いします、翻訳してください」 超丁寧な検索をしたおばあちゃん、Googleからのお返事をもらう
ほっこり。(2016/6/16)

ユニバーサル検索とリスティング広告の表示状況を把握:
SEOツール「GinzaMetrics」にオーガニック検索結果の表示状況をモニタリングする機能追加
GinzamarketsはSEOツール「GinzaMetrics」にオーガニック検索結果の表示状況をモニタリングする「ユニバーサルサーチ機能」を追加した。(2016/6/14)

J-SUMMITS 連載コラム「電気羊はユーザーメードがお好き!?」
電子カルテの3原則を、「機密性」「完全性」「見読性」「検索性」の4原則に変えよう
医療情報の電子保存の3原則としては「見読性」「真正性」「保存性」が長らく意識されてきた。だが情報セキュリティやe-文書法の要件と比べると重要な視点が欠けているのではないか、と筆者は説く。(2016/6/15)

「戦闘力53万」をYahoo!検索するとフリーザ様が降臨するぞぉぉぉ! 鳥山明からのメッセージも
アニメで「“未来”トランクス編」が始まるのを記念した特別企画。(2016/6/9)

Apple、App Storeでの検索広告表示とサブスクリプション制度拡張を発表
AppleがWWDC 2016を前に、App Storeの制度変更について発表した。検索広告表示や課金アプリの2年目からの開発者取り分アップ(70%→85%)などが段階的に実施される。(2016/6/9)

半径300メートルのIT:
そのまとめ記事の神アプリ、セキュリティは大丈夫?
世の中には便利なアプリやツールがあふれており、検索すればそんなアプリがたくさんヒットし、すぐ使うことができます。でも、ちょっと待って。気をつけないと、そこには落とし穴も……。(2016/6/7)

「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」リポート:
テレビCMに「ネットで検索」を初めて導入した仕掛け人が「アトリビューション分析」の活用法を語る
アトリビューション分析の先駆者でありテレビCMとネット検索の連動を日本で初めて仕掛けたことでも知られるアタラの有園雄一氏の講演から、アトリビューション分析の基礎と実践的な活用法を学ぶ。(2016/6/7)

管理画面からインストール数や投資対効果の分析が可能に:
AppsFlyerがYahoo! JAPANの検索連動型広告「スポンサードサーチ」と連係
AppsFlyerは、ヤフーが提供する、Yahoo! JAPANの検索連動型広告「スポンサードサーチ」と連係したことを発表した。(2016/6/6)

音声によるWeb検索、2020年には50%に──メアリー・ミーカー氏の「INTERNET TRENDS 2016」
KPCBのメアリー・ミーカー氏が毎年恒例の予測レポート「INTERNET TRENDS」を発表した。スマートフォンや自動運転車の予測に加え、Amazon.comの「Alexa」などの音声による操作が急成長するという予測を示した。(2016/6/2)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
鼻歌で音楽を検索できる「SoundHound midomi」
今回紹介するのは、鼻歌やハミング、口笛などで音楽を検索できる「SoundHound midomi」。曲名が分からずモヤモヤとした気分でいる人は、頭の中で流れている曲を鼻歌で歌うだけで、簡単に曲名を調べることができる。(2016/6/1)

格安SIM Q&A:
格安SIMではLINEの「年齢認証」はできませんか?
LINEでは「年齢認証」をしないとID検索ができません。格安SIMでは年齢認証ができないのでしょうか?(2016/6/1)

Censys検索で日本から多数の機器がネット接続、情報漏えいや攻撃悪用に注意
新ツール「Censys」の調査で300万台以上のネット接続機器が判明し、IPAがセキュリティ対策の技術資料を改訂した。(2016/5/31)

96.2%のデータ復旧率を実現する“裏側”をお見せします:
PR:“消えたデータが蘇る”データ復旧の現場では何が行われているのか?――9年連続日本一のデータ復旧実績を持つデジタルデータリカバリーが、その技術力とスピードの核心を公開
重要な情報が格納されているHDDに障害が発生し、慌ててデータ復旧事業者をWebで検索すると、数多くのサービスがヒットする。しかし、Web上の情報だけでは、どのサービスが信頼できるのか判断するのは難しい。また、実際に、どのようにしてHDD/データの復旧作業が行われているのかを知る人も少ないのではないだろうか。本稿では、HDD/データ復旧の現場を紹介する。(2016/5/31)

iOS版「Googleアプリ」アップデートで高速化やAMP対応など新機能追加
iPhone/iPad版「Googleアプリ」がバージョン15.1にアップデートされ、起動や検索結果の表示が速くなった他、AMP対応、「Google Now」のスポートハイライト動画などの新機能が追加された。(2016/5/30)

これは便利 論文検索データベース「CiNii Dissertations」が全文検索をリリース
文明の利器だ〜〜!(2016/5/26)

Googleマップに「ローカル検索広告」表示へ 紫のアイコンは広告
GoogleがモバイルGoogleマップの検索結果に「ローカル検索広告」を表示するようになる。広告はリストでは紫の「Ad」マークが付き、地図上では紫のアイコンで表示される。将来的にはナビ上にも紫のピンで表示されるようになる見込みだ。(2016/5/25)

スマホ版「Yahoo!検索」でスライムと戦えるゲームが登場 力を合わせて1億匹の討伐を目指す
「ドラクエ30」などと検索するとプレイ可能。(2016/5/25)

ECサイトの売り上げ向上と広告収益力強化を支援:
Jストリームとゼロスタート、「サイト内検索連動型動画広告サービス」を共同開発
Jストリームは、ゼロスタートと「サイト内検索連動型動画広告サービス」の提供に向けて共同開発を開始したと発表した。(2016/5/24)

Google、モバイル版画像検索結果にショッピング広告表示へ
Googleが、モバイル版画像検索の結果の上部にカード状の商品広告「ショッピング広告」を表示すると発表した。(2016/5/18)

Googleが小規模グループでの話題共有サービス「Spaces」をリリース アプリを閉じずに検索やYouTubeが使用・共有可能
TwitterやSkype、LINEに次ぐ新たなコミュニケーションサービスとなれるでしょうか。(2016/5/17)

Google、新ソーシャルサービス「Spaces」をAndroid/iOS/Webで公開
Googleが、トピックごとに情報をグループ共有するための新ソーシャルサービス「Spaces」を公開した。アプリ内のGoogle検索で検索した情報や、スマートフォン内の写真などを投稿でき、コメント欄にはFacebookメッセンジャーのスタンプのような画像も用意されている。(2016/5/17)

Google、iOS向け検索ボタン付きキーボード「GBoard」(まずは英語版)
Googleが、iPhoneおよびiPad向けのキーボードアプリ「GBoard」を米国のApp Storeで公開した。キーボードから1タップでGoogle検索し、カード状で表示される検索結果をアプリ内にペーストできるのが特徴。レストラン情報カードや絵文字、GIF、動画などをペーストできる。また、Swypeのようなスライド式入力をサポートする。(2016/5/13)

パナマ文書を検索できるデータベースが公開 特定の個人や企業を探せるように
国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が公開しました。(2016/5/10)

Twitterの実況アプリPeriscope、検索、長期保存、カメラドローン対応の3つの新機能
Twitterが注力する実況動画アプリPeriscopeで、3つの新機能を向こう数週間中に使えるようになる。カテゴリーでの検索、24時間以上の保存、カメラ付きドローンのサポートだ。(2016/5/10)

ミニ四駆イベントの検索や事前申し込みができる「タミヤパスポート」登場
タミヤは、公式アプリ「TAMIYA PASSPORT(タミヤパスポート)」をリリース。同社が実施するミニ四駆のイベント情報検索・事前申し込み機能を備え、関連ニュースの配信なども行う。(2016/5/6)

「これ巻雲なの?」 艦これで気象現象を解説する「艦これ気象学」が誕生 「巻雲」の検索結果がきっかけ
解説してくれたのは、雲研究者の荒木健太郎さん。(2016/5/2)

Android版「Googleフォト」、検索バー追加やSDへの移動など新機能追加
Android版「Googleフォト」がバージョン1.19にアップデートされた。検索関連のユーザーインタフェースが変わった他、BGM付きスライドショー(ムービー)作成機能やSDカードへのデータ保存機能などが追加された。(2016/5/2)

1996年の検索サイトってこんなだった 「Yahoo! JAPANトップページ クラシック」がめっちゃ懐かしい
見たことない人も多いかも?(2016/4/27)

R25スマホ情報局:
500万ページ分の雑誌を検索できるアプリ
発売日に買い忘れるとなかなか入手が難しい雑誌。そんな時の助けになるサービスが登場。(2016/4/25)

「GoogleのAndroid戦略は検索市場の支配強化狙い」──EUが異議告知書送付
欧州委員会が、GoogleがGoogle Play Storeを端末にプリインストールしたい端末メーカーにGoogle検索やChromeもプリインストールするよう義務付けたり、Google検索だけをプリンストールするメーカーに報奨金を提供することはEU競争法に違反する疑いがあるとして異議告知書を送付した。(2016/4/21)

乗換NAVITIMEの「電車混雑予測」が大幅リニューアル――対象路線拡大や混雑アイコンを表示
ナビタイムジャパンが「乗換NAVITIME」で提供している「電車混雑予測」機能が大幅リニューアル。予測対象路線を拡大し、ルート検索結果上で混雑アイコンを表示する。(2016/4/19)

本音で議論、学生×教員IT活用座談会【第2回】
「検索だけならスマホで十分」 大学生が問う“ノートPC必携”の是非
成功例に注目が集まりがちな教育機関のIT活用。だが先駆的なIT活用校が経験しているのは成功体験だけではない。玉川大学とデジタルハリウッド大学の教員と学生が、IT活用の課題を語り合う。(2016/4/18)

リクルート、都内1万2000件以上の飲食店をネット予約できる「ブッキングテーブル」提供開始
リクルートは、ネット予約に対応した都内1万2000件以上の飲食店を検索・予約可能な「ブッキングテーブル」を提供開始。独自のアルゴリズムで算出したランキングも無料で閲覧できる。(2016/4/15)

Linux基本コマンドTips(11):
grepコマンド(応用編その2)――複数の文字列を検索する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。前回、前々回に続き、今回も「grep」コマンドの使い方を解説します。(2016/4/15)

しゃべるし歌うし踊る! とにかくかわいいロボット携帯電話「RoBoHoN」と遊んできた
通話もメールもネット検索もできるシャープのロボット携帯電話「RoBoHoN」、一足早く触ってきました。……とにかく、かわいいです。(2016/4/14)

Linux基本コマンドTips(10):
grepコマンド(応用編その1)――空白を含む文字列を検索する/正規表現を使って検索する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。前回に続き、今回も「grep」コマンドを取り上げます。(2016/4/13)

AMPとは:
Googleの検索結果で上位表示されるAccelerated Mobile Pagesに、はてブやLINEも対応表明
はてなは、同社のAndroidアプリ「はてなブックマーク」に、「Accelerated Mobile Pages(AMP)」に対応する新機能を実装した。またLINEも対応を発表している。AMPとは何か。どうすれば対応できるのか。(2016/4/8)

「どうせまた猶予判決」常習盗撮犯、犯罪歴ネット表示めぐる名誉毀損訴訟の裏で“再犯”……サンダルに小型カメラ
自分の名前をネット検索すると逮捕歴が明らかになり、名誉を傷つけられたとして大手検索サイトの運営会社を提訴していた盗撮犯の男が再犯。「どうせまた執行猶予付きの判決になる」とうそぶいたという。(2016/4/8)

世界初のマンガ・アニメの百科事典サイト「マンガペディア」正式リリース 記事配信に雑談スレッドも追加
マンガの情報検索の王道となるか。(2016/4/7)

ソニーがAndroid TVを拡充、「Slim Backlight Drive」搭載の「X9300D」など4Kブラビア3シリーズを投入
ソニーは4Kテレビの新製品3シリーズ6モデルを発表した。全モデルがAndroid TVを採用。同時に音声検索の機能強化や対応アプリの追加など、プラットフォームを大幅に拡充している。(2016/4/7)

モレスキン、紙+ペンの手書きデータをクラウドに保存・編集・検索できる「Smart Writing Set」
イタリアの老舗文具メーカーMoleskineが、デジタル文具「Smart Writing Set」を199ドルで発売した。紙に手書きした文字や絵をBluetooth経由でリアルタイムでiOS/Android端末のアプリに送り、データとして保存できる。デジタルデータにしてから編集したり検索することができる。(2016/4/7)

「鶏の鳴き声」で検索すると「コケコッコー!」 Googleに鳴き声検索機能
19種類の動物の鳴き声が聴けます。(2016/4/6)

ヤフー20周年、宮坂社長語る「データ活用へ規制緩和を」
日本のインターネット利用者の7割以上が利用する検索サイト「ヤフージャパン」は1996年4月の開設から20周年を迎えた。(2016/4/5)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。