ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「検索」最新記事一覧

Yahoo!乗換案内、当日から5日分の混雑を予測する「異常混雑予報」を提供
スマートフォン向け乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」はビッグデータを活用し、AIで当日から5日分の電車内や駅の混雑を予測する「異常混雑予報」を提供開始。対象は首都圏の主要26路線で、混雑度を3段階・10分単位で表示するほか混雑する理由も推測する。(2018/2/19)

Googleの画像検索結果から「画像を表示」ボタンが消滅
Googleの画像検索結果にあったフルサイズの画像を手軽に保存できるボタン「画像を表示」がなくなった。Getty Imageとの和解を受けた著作権保護対策の一環だ。(2018/2/16)

特選プレミアムコンテンツガイド
Gmailの危険な「ダークサイド」、間違った使い方で誰でも被害者に
クラウド型メールサービスの筆頭といえるGoogleの「Gmail」。軽快で検索性に優れたGmailの人気は高く、業務利用している企業も少なくない。だがGmailは使い方を少し間違えただけでセキュリティ事故を引き起こすリスクを内包している。(2018/2/16)

GoogleまでSnapchatのような「ストーリー」開始 AMPで
Googleが、「Accelerated Mobile Pages(AMP)」の新コンテンツサービス「AMP Stories」を発表した。SnapchatやInstagramの「ストーリー」のように、カード状にまとめられた画像・動画集で、検索結果に表示されるようになる。(2018/2/14)

Pinterest、画像検索機能「Lens」とテキスト検索併用可能に
PinterestのAI採用画像検索機能「Lens」を、テキスト検索と併用できるようになる。例えば食材の写真と「レシピ」でその食材を使ったレシピを検索できる。(2018/2/9)

活動地域や出身地域で検索可能に:
インフルエンサーマーケティングツール「iCON Suite」、関連地域から検索できる新機能を搭載
THECOOは、インフルエンサーマーケティングツール「iCON Suite」において、「インフルエンサー関連地域情報」の提供を開始した。(2018/2/9)

3年先の地図を見ながら物件探し MapFanの「未来地図×不動産検索サービス」
地図検索サイト「MapFan」は独自調査の先行情報データを活用し、現在の地図と未来の地図を見ながら物件探しができる「未来地図×不動産検索サービス」をリリース。賃料や間取りなどの不動産情報に加え、3年先までの開業予定の施設も表示する。(2018/2/8)

名古屋駅のコインロッカー、空き状況を検索可能に 3月20日から
JR東海は、名古屋駅構内に「コインロッカー空き状況案内システム」を導入する。3月20日から駅構内に設置したモニターや専用Webサイトで空いているロッカーのサイズや数をリアルタイムで検索できるという。(2018/2/7)

Google検索の結果からホテルの予約が可能に
モバイル版Google検索の検索結果からホテルの予約が可能になった。ホテル一覧カードでホテルを選ぶと、「部屋の予約」ボタンが表示される。また、「Googleフライト」に「ホテル」タブが表示されるようになる。(2018/2/7)

「作中で動物が死ぬかどうか」を教えてくれる検索サイトがパワーアップ 虫やピエロ、びっくり演出の有無まで検索可能に
作中にストレスになりうる要素があるかどうか総合的にチェックできる仕様に。(2018/2/5)

企業の不祥事に対してリアルタイムに評価を反映:
サステナ、AI技術を活用した企業評価サイト「SUSTAINA」を公開
サステナは、独自に開発したAI評価システムで、上場企業を含む4000社以上の企業を対象に実施した調査、評価の結果を検索できる企業評価サイト「SUSTAINA」を公開した。「詳細評価指標」と「ESG評価指標」で評価する。(2018/2/2)

文化庁、「音楽権利情報検索ナビ」を2月限定オープン 音楽の権利者情報がすぐ分かる
JASRACや日本レコード協会、niconicoの協力により、メジャー系だけでなくインディーズやボカロPの作品まで網羅。(2018/2/1)

「Googleフライト」に機械学習採用の遅延予測機能
Googleの航空便検索サービス「Googleフライト」に、機械学習による遅延可能性警告機能と、「ベーシックエコノミー」に含まれないサービスを明示する機能が追加された。(2018/2/1)

ZOZOTOWN、採寸用スーツ「ZOZOSUIT」によるサイズ検索機能導入 体形ぴったりの服をオーダーメイドできる「ZOZO」開始
同時に予約者に、遅れていた「ZOZOSUIT」の配達を開始したとのメールも。(2018/1/31)

スマホ版Yahoo!検索で「がん情報」 国立がん研究センターと連携
スマートフォン版「Yahoo!検索」で、国立がん研究センターが提供するがん関連情報を掲載する。(2018/1/30)

ユーザーによるプライバシーデータ管理の第一歩:
Windowsのプライバシー機能強化へ――Microsoft、診断データ閲覧、操作ツール「Windows Diagnostic Data Viewer」発表
Microsoftは、Windowsのプライバシー機能強化に向けて、Windows 10の次期版で、「Windows Diagnostic Data Viewer」を提供する。同ツールは、診断データの閲覧や検索、操作が可能。まずは、「Windows 10 Insider Preview」で提供開始する。(2018/1/29)

キーワードごとのCV数を自動で算出:
WACUL、「AIアナリスト」に自然検索レポート機能を追加
WACULは、人工知能によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「自然検索レポート」を追加した。(2018/1/24)

医師の9割が「一般人がネットで正しい情報を得るのは、容易ではない」
医師の9割が「一般人がネット検索で自分に合った正しい医療・健康情報を得るのは、容易ではない」と回答。雑誌やテレビと比べると、ネットの情報は「信頼できる」という医師も多いが、情報を取捨選択する能力が問われるという。(2018/1/23)

Googleがアルゴリズム改善も:
医療情報を「検索せず、専門家に聞くべき」と考える医師は8割 その理由は?
医師は、Web上の医療情報の信頼性についてどう考えているのだろうか。調査によると、「検索よりも、直接聞いてほしい」と考える人は約8割を占めた。「変な先入観が入ると修正不能になる」などが理由として挙がった。(2018/1/23)

医師の9割「ネット検索で正しい医療情報にたどり着くのは容易ではない」
医師向けコミュニティサイトに登録する医師530人を対象に行ったアンケート調査結果を発表。(2018/1/23)

Twitter、「自殺」関係の検索で「自殺防止センター」を案内
Twitter Japanは、Twitter上で自殺に関係する検索を行うと、検索結果の上に東京自殺防止センターなど専門パートナー団体の案内を表示するようにしたと発表した。(2018/1/18)

Twitter、自殺について検索すると専門団体への案内を上位表示 日本とアメリカで先行導入
座間市の遺体遺棄事件を受けて検討していた施策の1つ。(2018/1/18)

Google、モバイル検索ランキングにサイトの速度を加味 7月から
「Web高速化」を重視するGoogleが、モバイルでの検索ランキングのファクターにWebページのスピードを追加すると発表した。7月から実施する。(2018/1/18)

リアル書店の検索機から「ネット在庫」「電子書籍版」検索可能に 丸善ジュンク堂
丸善ジュンク堂書店の店頭に設置されている在庫検索機から、ネット通販の在庫情報や電子書籍の販売情報を表示する機能が追加された。(2018/1/16)

Google Chrome完全ガイド:
Google Chromeの起動時のページとプロキシ、検索エンジンを設定する
Google Chromeに限らず、Webブラウザを使い込んでいくと、変更したくなるデフォルトの設定があります。そのうち、起動時のページとプロキシ、検索エンジンの設定について説明します。(2018/1/15)

App Town ライフスタイル:
PC連携で文字検索も可能 音声入力メモアプリ「AmiVoice iVoX Personal」iOS版が登場
アドバンスト・メディアは、1月11日に音声入力メモアプリ「AmiVoice iVoX Personal」のiOS版を配信開始した。最新の音声認識エンジンにより高い認識率を誇り、スマートフォンとPCで音声・文字・写真データの連携管理が行える。(2018/1/12)

日本腎臓学会のテキストマイニング事例
医師が論文検索に「TensorFlow」活用、人間なら心が折れる作業も深層学習で効率化
医師が診療ガイドラインを策定するための論文検索に深層学習を活用した。用いたのはGoogleが開発した「TensorFlow」。人間の労力を減らし、人間が見落としていたものを発掘するなどの効果が得られた。(2018/1/11)

「あんしんフィルター for au」機能拡充 iPhoneでも利用時間制限が可能に
KDDIは、スマートフォン向けフィルタリング「あんしんフィルター for au」の機能を拡充。1月25日から利用時間制限、利用状況照会 、エリア検索、遠隔ブロック解除設定の機能を追加する。(2018/1/9)

CVにつながりそうなキーワードを提示:
人工知能がSEOで狙うべき検索キーワードを提案、Webサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能
WACULは、人工知能によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「検索キーワード候補分析」を追加した。SEOで狙うべき自然検索のキーワードを自動で洗い出し、提案する。(2017/12/26)

「The Next Platform」で読むグローバルITトレンド(17):
Baiduの人工音声合成「Deep Voice 3」は、大幅に進化している
中国の検索大手Baidu(百度)は最近、人工音声合成フレームワーク「Deep Voice 3」をリリースし、アルゴリズムとハードウェア効率の両面で目覚ましい前進を遂げた。2400人以上の話者の声を、短時間の訓練で合成できるようになった。(2017/12/22)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(20):
Linuxの定番テキストエディタ「vi」をマスターしよう(3)編集と置き換え/チュートリアル編
前回に続き、Linuxのターミナルで使用するテキストエディタ「vi(vim)」の操作を紹介します。今回は、ファイルの編集と検索、置換の基本操作です。最後に、チュートリアルと日本語ドキュメントのサイトも紹介します。(2017/12/20)

NAVITIME、「終電後に帰れるルート」提供 電車・深夜バス+タクシーのルート
ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」のAndroid版で「終電後に帰れるルート」を提供開始。最寄り駅の終電後に電車・深夜バスとタクシーを組み合わせ、料金を抑えて自宅に戻れるルートを検索する。(2017/12/19)

Google、Yahoo!など検索サービス7社、自殺予防に向け連携強化 座間市事件を受けて
整備を進めてほしいところ。(2017/12/18)

Google、Yahooなど検索サービス7社、自殺予防で連携強化
グーグルを含めた、インターネット検索サービスを提供する7社は、自殺予防に関する各社の取り組みを共有し、自殺予防へ連携を強化することを確認した。(2017/12/18)

Googleなど検索7社、自殺予防で連携強化 座間市の事件受け
Google日本法人やヤフーなど検索サービスを提供する7社は、座間市で起きた殺人事件を受けて臨時会合を開き、自殺予防に向けた連携を強化することを確認した。(2017/12/18)

「後方の6人、1分足止め出来るか?」『1分あれば殲滅できます』 “OK Google”を使ったTwitter大喜利ブームに、Google公式アカウントがまさかのマジレス
OK Google ! 「ねとらぼ」って検索して。(2017/12/16)

特集:GitHubを活用しよう:
.NET開発者のためのGitHubリポジトリ検索術
GitHubは開発者にとっては宝の山。そこから情報を得るための検索方法や、.NET開発者なら知っておくと役に立つ(?)リポジトリを紹介。(2017/12/15)

Microsoft、検索サービス「Bing」にAI機能 Redditとの提携も
MicrosoftがBingにディープニューラルネットワーク採用の「Intelligent Search」機能を追加し、最も信頼できる結果をカード状にしてページのトップに表示する。また、Redditとの提携により、サブレディットやAMAも表示する。(2017/12/14)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(19):
Linuxの定番テキストエディタ「vi」をマスターしよう(2)検索/オプション活用編
「vi(vim)」は、ターミナルで使用する「テキストエディタ」です。前回は起動と終了、カーソル移動を中心とした基本操作を紹介しました。今回は、ファイルの編集時にはもちろん、閲覧のみの場合でも便利な「検索」と「オプション」の使用方法について簡単な例で紹介します。(2017/12/13)

電子書籍検索の老舗「hon.jp」閉鎖へ 社長が急逝、「継続困難と判断」
電子書籍検索サイトの老舗「hon.jp」が2018年1月31日に閉鎖される。運営企業・hon.jp社長の塩崎泰三氏が10月に急逝し、事業の継続が困難と判断したという。(2017/12/12)

電子書籍検索サイト「hon.jp」が1月いっぱいで閉鎖  運営元「事業継続は困難」と廃業することに
運営元の代表取締役社長が10月に亡くなっていました。(2017/12/12)

「メルカリ」の急上昇ワード 1位は販売休止の“あのお菓子”
今年「メルカリ」内で急上昇した検索ワードが発表された。1位は販売休止で話題となったあのスナック菓子。(2017/12/8)

一時販売休止で検索増加:
「ピザポテト」、2017年のメルカリで“検索急上昇”
メルカリが2017年の「トレンドワード」を発表。前年と比較して検索数が急上昇したワードのランキングで1位となったのは「ピザポテト」。ジャガイモ不足による販売休止の影響が大きかった。(2017/12/8)

米Yahoo!とMozilla、2014年締結の検索契約めぐり訴訟合戦
Mozillaが「Firefox Quantum」の米国でのデフォルト検索エンジンをYahooからGoogleに一方的に切り替えたとして米Yahooとその親会社であるOathがMozillaを提訴したが、Mozillaは打ち切りは2014年の5年契約の条件に沿ったものだとして反訴した。(2017/12/8)

モバイル版Google検索、セレブへの質問に本人が動画で答える新機能
モバイル版Google検索で人気女優や著名人の名前を検索すると、本人がセルフィーモードで質問に答える動画が表示されるサービスが米国で始まった。まずはウィル・フェレルやアリソン・ウィリアムズなど12人のセレブの動画が公開された。(2017/12/8)

Google、医療・健康の検索結果を見直し 「より信頼性高いサイト」上位に
Google JapanがWebページの評価方法をアップデート。医療従事者や専門家などが提供するページなど「より信頼性が高く有益な情報があるサイト」を上位に。(2017/12/6)

検索結果の60%に影響:
Google検索、信頼性高い医療情報を上位に アルゴリズム変更
Google日本法人が、検索エンジンのアルゴリズムをアップデートしたと発表。信頼できる医療情報が上位に表示される仕様になったという。(2017/12/6)

dアニメストア ニコニコ支店に本家niconicoのコメントを表示する拡張機能登場 これニコニコできるな
似たタイトルの動画をniconicoから検索し、そこから取得したコメントを載せる仕組み。(2017/12/6)

App Storeの検索広告「Search Ads」、2種類で提供開始
2016年にAppleが導入した検索広告サービス。2018年秋には日本でも利用可能に。(2017/12/6)

Yahoo!検索大賞発表 大賞は「ブルゾンちえみ」アニメ部門に「けものフレンズ」声優部門に「諏訪部順一」
ブルゾンちえみさんな1年でした。(2017/12/6)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。