ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「検索」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「検索」に関する情報が集まったページです。

エンジニア、コンサル、BPOが人気:
人手不足で「RPA人材」の需要拡大 求人数は前年比6倍、年収3000万円の案件も
RPA人材の需要が急拡大していることが、ビズリーチの調査で判明。同社の求人検索エンジンを調べたところ、「RPA」の単語を含む求人は前年同月比6.4倍の1961件、最高提示年収は3000万円だった。(2018/11/20)

Oculus Go! Go! Go!:
GoogleがOculus Goで日本語入力実現 YouTube VRで音声入力も
FacebookもOculus VRもできなかった、「日本語音声検索、日本語キーボード入力」をGoogleが実現してくれた。(2018/11/13)

Google、New York Timesの数百万枚の報道写真をデジタルライブラリ化
GoogleとNew York Timesは、同メディアが1896年からキャビネットに保管している500万〜700万点の写真やニュースクリップをデジタル化し、検索可能なライブラリにするプロジェクトを立ち上げた。印画紙裏の手描きメモもCloud Vision APIで読み取り、情報化する。(2018/11/12)

米国のGoogleロゴが「Go Vote」に 中間選挙への投票呼び掛け
米国の中間選挙投票日、Googleの米国の検索ページトップのロゴが「Go Vote」に変わり、クリックすると投票所や方法をまとめたページが開く。(2018/11/7)

Google Chrome完全ガイド:
Google Chromeで不正なプログラムを検索して削除する
Windows OS版Google Chromeにはウイルスやマルウェアなどの不正なプログラムを検索・削除する機能が標準で備わっています。その使い方や位置付けを説明します。(2018/10/31)

大容量動画のインタラクティブ処理に向く:
動画処理を低コストで超高速化するフレームワークを開発、カリフォルニア大
カリフォルニア大学サンディエゴ校のコンピュータサイエンスの研究チームが、動画の検索やエンコード、変換、編集を現行技術より桁違いに高速化する新フレームワーク「Sprocket」を開発した。動画の長さにかかわらず、検索に要する時間がほぼ変わらないことが特徴だ。(2018/10/29)

Google画像検索で「Google Lens」利用可能に
Googleが画像内情報検索AIツール「Google Lens」をGoogle画像検索で利用できるようにした。まずは米国のモバイルブラウザで製品検索に使えるようになった。PinterestやInstagramのショッピング機能の競合になりそうだ。(2018/10/26)

Google、検索など各サービス内でアクティビティの確認・削除を可能に
Googleがユーザーによる個人情報管理方法の改善の一環として、Google検索での履歴をその場で確認・削除できるようにした。今後Googleマップなど他のサービスでも可能にしていく計画だ。(2018/10/25)

医師や看護師は何に満足したか
ボストン小児病院で「Alexa」が活躍、ハンズフリー操作や、治療手順の検索に貢献
ボストン小児病院では、音声認識技術を臨床現場で利用した3つのパイロットスタディーを実施し、一定の成果が得られたという。現場で使われたのは「Echo Dot」をはじめとするさまざまなAmazonデバイスだった。(2018/10/25)

今日のリサーチ:
訪日韓国人は「NAVER」で何を検索しているのか?――ブルームストリート調べ
日本で休暇を過ごす訪日韓国人が「NAVER」で検索するキーワードとは?(2018/10/23)

「Googleマップ」で電気自動車の最寄り充電ステーション検索が可能に
Googleマップで電気自動車の充電ステーションを検索できるようになった。まずはモバイル版で、数週間後にはデスクトップ版でも使えるようになる。充電ポートの種類なども確認できるようになる見込み。(2018/10/17)

Facebookの情報流出、被害は3000万人 プロフィールの詳細情報に不正アクセス
約1400万人については、居住地や生年月日、検索内容などを含む詳細なプロフィール情報に不正アクセスされていたことも判明した。(2018/10/15)

ジョルダンの「乗換案内」に地図&徒歩ナビゲーション機能が搭載
ジョルダンは、スマートフォン向け経路検索アプリ「乗換案内」に地図と「徒歩ナビゲーション」の機能を搭載。駅やバス停・飲食店などの周辺検索が可能となるほか、分かりやすい目印表示や音声ガイドでユーザーをサポートする。(2018/10/10)

LINEが電子チケットサービス「LINEチケット」を提供開始
LINE TICKETは、10月10日に電子チケットサービス「LINEチケット」をスタート。音楽ライブやスポーツなどのチケットを検索・購入・発券から入場までLINE上で完結でき、公式リセール機能も提供する。(2018/10/10)

セガ公式を装うフィッシングサイトにご用心 「PSO2」関連で検索した人を誘導する手口
現在は検索で出なくなっていますが、一時は検索サイトの最上位に出ていたとの報告も。(2018/10/5)

「Amazonで検索できない」報告相次ぐ
「Amazon.co.jpで商品をキーワード検索しても、エラーが出て検索できない」――10月3日昼ごろからこんな報告が相次いでいた。【更新】(2018/10/3)

旅行業界だけではない:
サービスは変動価格が当たり前に? フォルシアと京都大学が共同研究
さまざまな分野にダイナミックプライシングを広げるべく、検索エンジン事業のフォルシアと京都大学が共同研究を開始した。具体的な取り組みとは?(2018/10/3)

今日のリサーチ:
北海道胆振東部地震における調理ニーズを検索ワードで分析――クックパッド調べ
クックパッドは、検索ワードから被災地域における食生活の変化を分析しました。(2018/10/2)

約70億件のソースコードと比較:
流用したOSSコードのライセンスや脆弱性を高速検索、テクマトリックスが管理ツール発売
テクマトリックスは、自社開発のソースコードに流用されているオープンソースソフトウェアを検出し、そのライセンスポリシーやセキュリティ脆弱(ぜいじゃく)性などを確認できるツール「FOSSID」の販売を開始した。(2018/10/1)

ググるだけでは欲しい情報にたどり着かない? 「最近のネット検索、欲しい情報手に入らなくなってる説」に反響
2000年代前半の頃と現在を比較しています。(2018/9/30)

Google、画像検索結果の画像に制作者名と著作権者を明記へ
Googleの画像検索結果の画像に、画像の制作者と著作権保有者を確認できる項目が追加される。メタデータはCEPICおよびIPTCによるものだ。(2018/9/28)

「Office 365」のコラボツール「Microsoft Teams」に背景ぼかしや録画機能追加
Microsoftが「Office 365」のコラボツール「Microsoft Teams」に背景ぼかしや録画機能追加した。録画データはキーワードで検索して関連するポイントから再生できる。(2018/9/26)

「Snapchat」、“カメラで撮影したアイテムをAmazonでショッピング”のテスト開始
写真共有SNSの「Snapchat」で、気になるアイテムを撮影して検索すると、そのアイテムを紹介するAmazonのカードが表示され、それをタップすると購入できる新機能のテストが始まった。(2018/9/25)

音声操作で位置検索や遠隔端末ロック――「TONE」がGoogle Home対応へ 2018年内めど
トーンモバイルのMVNOサービス「TONE」に付帯するサービスが、Google Homeに対応する。提供に向けた最大のハードルであった「音声認証」の問題に解決のめどが付いたためだという。(2018/9/20)

Linux基本コマンドTips(242):
【 zipgrep 】コマンド――ZIPファイルの中を文字列検索する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ZIPファイルの中を文字列検索する「zipgrep」コマンドです。(2018/9/20)

VRブラウザ「Firefox Reality」、Vive、Oculus、Daydream向けに公開
MozillaがVR HMD向けWebブラウザ「Firefox Reality」のバージョン1.0をリリースした。Vive、Oculus、Daydreamのそれぞれスタンドアロンヘッドセットで利用可能だ。音声検索機能搭載。(2018/9/19)

Amazonの「Echo Spot」での検索結果表示にGetty Imagesの画像
Amazonのディスプレイ付きスマートスピーカー「Echo Spot」と「Echo Show」でのAlexaへの質問の答えに、画像素材大手の米Getty Imagesのコンテンツが表示されるようになる。(2018/9/18)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第597話 いつか来た道
えっ、Googleっていう検索エンジンができたの? どれどれ……、あー、速いけど、検索結果がまだまだだなぁ〜(2018/9/18)

Linux基本コマンドTips(240):
【 find 】コマンド(応用編その4)――パーミッションを指定して探す
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ファイルをさまざまな条件で検索する「find」コマンドです。(2018/9/13)

朝日新聞、慰安婦問題訂正記事に「検索回避タグ」設定 「確認漏れだった」と謝罪
検索回避タグを設定して記事の体裁をチェックしていたという。(2018/9/12)

スポーツ教室、ドローン学校、がん検査、音声検索……ニッポン放送、新規事業に注力
ニッポン放送(東京)が本業のラジオ放送以外の新規事業に注力している。スポーツ教室やドローンスクールの開校に加え、がん検査の研究開発や音声コンテンツの検索技術を研究開発する企業に出資するなど、放送収入が頭打ちとなる中で「ラジオもやってるニッポン放送」として収益アップを目指す。(大塚創造)(2018/9/12)

Windows用ツールを分かりやすくする:
Windowsのログ管理ツールをJPCERT/CCが公開、サイバー攻撃の挙動調査に役立つ
JPCERT/CCは、Windowsのログ収集ツール「Sysmon」のログを管理、分析するツール「SysmonSearch」を公開した。複数のWindows端末のログを一元管理でき、監視ルールに基づいて定期的に検索する機能も備える。(2018/9/10)

ヤフーの地図サービスに北海道の「給水所」検索機能が追加 Yahoo!検索からも対応
「Yahoo! MAP」アプリとブラウザ版「Yahoo!地図」から給水所の検索が可能に。(2018/9/8)

Linux基本コマンドTips(239):
【 find 】コマンド(応用編その3)――リンクを探す
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ファイルをさまざまな条件で検索する「find」コマンドです。(2018/9/7)

IFA 2018:
電源オフでも「OK, Google」 もっとスマートになったソニーの4Kテレビ
ソニーの新しい4Kブラビアは本体にマイクを内蔵し、話しかけるだけでチャンネル操作や番組検索が行える「Googleアシスタントbulit-in」モデルだ。IFAの展示会場で実際に試すことができた。(2018/9/5)

IFA 2018:
パリピの音楽ライフを変えるソニーの新型スマートスピーカー
ソニーの新しいスマートスピーカーは、重低音で知られる「Extra Bass」(エクストラベース)だった。アウトドアで友達同士が集まり、好きな音楽を音声検索・再生して賑やかに楽しむためのパリピ仕様だ。(2018/9/5)

日本語の意味を考慮して検索:
人工知能を使った全文検索システム、住友電工情報システムが発売
住友電工情報システムは、日本語の意味を踏まえて検索できる全文検索システムを発売する。人工知能を活用して構文解析と意味解析を行い、単語の係り受けや、肯定/否定表現、動詞の同義語を考慮した上で検索できるという。(2018/9/3)

いろんな単語で検索したくなる 入力した「単語」に関連する色を表示するサイト
どんな単語でもカラーパレットができあがります。(2018/9/2)

Microsoft、ビジネス向け「OneDrive」に動画ファイルの音声テキスト化機能追加へ
「OneDrive for Business」にアップロードした動画や音声ファイルを自動的にテキスト化する機能が年内に追加される。ファイルを開くとテキストが表示される他、動画・音声ファイルのテキストでの検索も可能になる。(2018/8/29)

トランプ大統領、「Google検索結果はフェイクメディア優遇」と非難ツイート
トランプ米大統領が、先月「Twitterは共和党員をシャドーバンニングしている」とツイートしたのに続け、「Googleの検索結果はフェイクニュースメディアを優遇している」とツイートした。(2018/8/29)

本の表紙をきれいに撮れる専用カメラ登場 本を置くだけで表紙・裏表紙・背表紙を同時撮影
図書館蔵書検索サイト「カーリル」が開発。ISBNや管理用バーコードも同時に読み取れるので、本のデータベース化を効率良く進められます。(2018/8/25)

「Googleさん 奇跡が起きてます」 賀来賢人、自分の名前で検索するも柄本時生の写真が表示されてしまう
親友をチョイスするあたり空気読んでる。(2018/8/20)

熱きシニアたちの「転機」:
「Amazonとは違う世界を」 古書店に眠る本を“検索”で蘇らせた元リコー社員
定年後を見据えて「攻めの50代」をどう生きるのか。新天地を求めてキャリアチェンジした「熱きシニアたち」の転機(ターニングポイント)に迫る。3回目は古書の検索サイト運営会社を起業した元リコー社員の河野真さん(62)。(2018/8/20)

Googleさん:
Googleは「邪悪な」検閲付き検索で中国に進出するのか?
米国防省へのAI技術提供に続いて中国での検閲付き検索サービス提供計画発覚で揺れるGoogle社内。問題を話し合うはずだった全社ミーティングは外部レポーターへのリアルタイムリークにより中断されてしまいました。(2018/8/19)

Googleの従業員、中国での“検閲版”検索サービス「Dragonfly」反対署名運動
Googleが中国での“検閲版”検索サービスを秘密裏に進めているという報道を受け、同社従業員が幹部の倫理を問う署名運動を展開。1400人以上が署名したとNew York Timesが報じた。(2018/8/17)

スマスピでスカパー!の番組検索が可能に
スカパーJSATは、スマートスピーカーを使って番組の放送日時やチャンネルを検索できる「スカパー!番組検索」と、おすすめ番組を日替わりで紹介する「スカパー!今日のおすすめ番組」の提供を開始した。(2018/8/14)

クックパッド、料理イベント予約サービス「クックパッド・ドゥ!」開始
クックパッドが料理イベントの検索や予約が行えるサービス「クックパッド・ドゥ!」の提供を始めた。ユーザーは開催日や目的ごとに料理教室やイベントを探して参加できる。(2018/8/8)

「VALU」iOSアプリ公開 個人が個人をビットコインで支援
「VALU」のiOSアプリが公開された。VA発行者をカテゴリー別に検索したり、VAを購入したり、タイムラインや優待を確認するといったことが可能だ。(2018/8/8)

LINE、「Clovaスキルストア」オープン 60以上のスキルが利用可能に
LINEは、外部企業や開発者が、AIスピーカー「Clova」向けに作成したスキル(機能)を検索・利用できる「Clovaスキルストア」をオープンした。27社60以上のスキルが利用できる。(2018/8/7)

Google、中国でグレートファイアウォール対応検索サービス「Dragonfly(コード名)」を準備中か
中国政府の検閲に反発し、事実上中国本土での検索サービス提供を停止していたGoogleが、中国政府による検閲・フィルタリングに準拠した検索アプリを早ければ半年後に提供するとThe Independetが報じた。(2018/8/2)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。