ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Shade」最新記事一覧

PR:現役プロ3DCGクリエイターが触って実感!「Endeavor NJ6100E」の魅力
デスクトップ版CPUを搭載する15.6型ノートPC「Endeavor NJ6100E」の実力は? 国産RPGの金字塔「ファイナルファンタジー」の生みの親こと坂口博信氏が手がける最新ゲーム「テラバトル2」の公式トレーラーを制作したIKEDA氏に話を聞いた。(2017/9/19)

メカ設計メルマガ 編集後記:
ポリゴンとソリッドの歩み寄りにワクワク感
最近、ソリッドの機能でポリゴンが扱えるようになってきています。(2017/7/18)

DMS2017まとめ:
外資CADベンダー各社の“推し技術”に違いあり、ポリゴンとソリッドの歩み寄りも
2017年6月21〜23日、東京ビッグサイトで開催された「第28回 設計・製造ソリューション展(DMS2017)」に出展していた、外資系の主要CADベンダーや国産CADベンダーの展示製品や傾向について、IoT(モノのインターネット)、AR/VRといった技術キーワードも交えて紹介する。(2017/7/10)

CADニュース:
ShadeがPC-98時代からの30年で初のCAD機能、VR向けレンダリングにも対応
3D CGソフトの「Shade3D」に3D CAD機能が実装された。従来のポリゴンの環境に合わせ、NURBSの機能を追加した形だ。VR表示用の画像や動画も簡単に作成できるという。(2017/6/26)

3次元ツールニュース:
「Shade 3D」にサブスクリプション版が登場
Shade3Dは、利用期間を1年間に限定したサブスクリプション版「Shade 3D Professional 1年版」を2015年12月18日より販売すると発表した。(2015/12/14)

お絵描き感覚で3Dモデル作成 輪郭がそのまま立体に「マジカルスケッチ 3D」
イラストの輪郭を描くだけで、3Dモデルを作成できるソフト「マジカルスケッチ 3D」が発売される。(2015/11/9)

初心者も歓迎:
「SOLIDWORKS」など高機能ツールが使えるFabスペースが横浜市にオープン
3次元CAD「SOLIDWORKS 2015」や3Dスキャナ「Artec Spider」など高機能ツールが利用できるFabスペースが神奈川県横浜市にオープンした。(2015/9/14)

省エネ機器:
貯水池に9600万個のボール、ロサンゼルスで斬新な節水プロジェクト開始
米国ロサンゼルス市は、水不足に悩む現状を解決するために、黒いボール「Shade Ball」を使った斬新な節水プロジェクトを開始した。(2015/8/28)

達人IKEDA氏に聞く:
3D作家がこの先生きのこるためには――達人が語る「4倍処理できる」ワークステーションの魅力
ニコニコ動画で“プロの犯行”を繰り広げる3DCGの達人ことIKEDA氏に、最近の創作活動や最新ワークステーションの魅力を聞いた。そろそろ新作PVが公開されるらしいよ!(2015/5/1)

デジタルモノづくり人物探訪(2):
アルゴリズムが無限のデザインを創り出す――Grasshopper使いの“3D漬け”生活
3Dモデリングツールや3Dプリンタを活用し、モノづくり業界で活躍するエンジニアやクリエーターにスポットを当てる本企画。今回は「Rhinoceros」と「Grasshopper」を使ってシャツやスカート、着物作りに挑戦する小野正晴氏を紹介する。(2015/3/3)

「Shade 3D」全製品、開発元がサポート 改めてユーザー登録要請へ
Shade 3Dは、民事再生を申し立てたイーフロンティアとの販売代理店契約は終了しており、「Shade 3D」シリーズのサポートは同社が引き受けていると改めて説明した。(2014/12/18)

PCソフト販売のイーフロンティア、民事再生申し立て
クリエイティブ系ソフトを多く扱うPCソフト販売のイーフロンティアが民事再生法の適用を申請。負債総額は約23億5000万円。(2014/12/15)

イーフロンティア、3Dプリント機能を強化した統合3DCG作成ソフト「Shade 3D ver.15」
イーフロンティアは、同社製の3DCG作成ソフト「Shade 3D」シリーズの最新版を発表。3Dプリント用のモデル作成機能が大幅に強化された。(2014/10/15)

3Dプリンタニュース:
お絵かき感覚? 子どもでも3Dモデリング&プリント体験できる「3D Magic Egg」を発売――アンドール
アンドールは、パーソナル3Dプリンタ「MF-1000A」、初心者向け3次元モデル作成ソフト「Sunny 3D」などを同梱した3D造形システム「3D Magic Egg」を2014年5月下旬から発売する。(2014/4/24)

3DCGの達人がサイコムを試す:
壇蜜の3Dモデルを生んだIKEDA氏が語る――「3倍速い」クリエイター向けミドルタワーの魅力
3DCGや映像などの制作現場に向けて、サイコムが発売しているミドルタワー「Lepton WS2300Z87-M」。その実機をクリエイターが使ったらどう感じるのか。タレントの壇蜜さんを3Dモデル化して話題になったIKEDA氏にチェックしてもらった。(2014/2/27)

壇蜜さんの全身3Dモデルデータ集発売 「艶やかさ、凛々しさ」再現
映画「地球防衛未亡人」に登場する女優・壇蜜さんの3DCG/3Dプリント用のモデルデータ集がイーフロンティアから発売された。(2014/2/7)

イーフロンティア、“檀蜜”を3DプリントできるShade 3Dモデルデータを発売
イーフロンティアは、同社製3D CGソフト「Shade 3D」で利用できるモデルデータ「Shade 3Dプリントデータ 檀蜜 〜地球防衛未亡人:ダン隊員〜」を発売する。(2014/2/7)

イーフロンティア、女性キャラクター「Hanako」の3Dプリンタ用フィギュアデータを無償で配布
イーフロンティアは、「Shade 3D」で作成された3Dプリンタ用フィギュアデータの無償配布を発表。STLフォーマット対応の3Dプリンタで出力が可能だ。(2013/8/23)

週末アキバ特価リポート:
6万円台の3Dプリンタがもうすぐ買える!
オリオスペックで3Dプリンタの予約販売と店頭デモが始まっている。価格は6万9800円と個人でも手が届く金額だが、当然入荷台数には限りがある。というわけで、今回は早い者勝ちな予約販売にスポットをあてた。(2013/7/27)

想像をカタチに:
3Dプリンタの普及と3DCGの未来――「Shade 3D」開発者インタビュー
3DCG作成ソフトで知られる「Shade」が3Dプリンタ用フォーマットに対応し、画面の中の3DCGを直接“現実世界”へ出力できるようになった。開発者に聞く。(2013/7/18)

3Dプリンタ向けファイル出力にも対応した3DCG作成ソフト「Shade 3D ver.14」――イーフロンティア
イーフロンティアは、同社製の3DCG作成ソフト「Shade」シリーズの最新版「Shade 3D ver.14」を発表した。(2013/6/17)

Unityとの連携を強調:
世界のユーザーに使ってもらえる「Shade」へ――「Shade 13.1」説明会
6月にアップデータが配信された「Shade 13.1」についてイーフロンティアが説明会を実施。新バージョンの特徴的な機能や今後の方向性を語った。(2012/7/19)

TSUKUMO、“Shade13”動作推奨デスクトップPCを発売
Project Whiteは、CG作成ソフト「Shade13」動作推奨モデルとなるCore i5/i7搭載デスクトップPCの販売を開始する。(2012/4/17)

イーフロンティア、3DCG作成ソフト「Shade 13」を発表
イーフロンティアは、同社製3DCG作成ソフト「Shade」シリーズの最新版「Shade 13」を発表した。(2012/2/3)

パソコン工房、「Shade」動作検証済みのクリエイター向けハイスペックノート
ユニットコムは、「Shade 12」「LightWave 10」などの動作検証済みとなるクリエイター向けノートPC「AEX」シリーズ2製品を発売する。(2011/12/16)

「ニコ動」で人気の3D CGクリエイターも食い付いた:
PR:なんで“ネット動画”がここまでキレイなの?――新次元エンタメ液晶「FORIS FS2332」の秘密
EIZOの最新エンターテインメント液晶ディスプレイ「FORIS FS2332」は、独自の超解像技術「Smart Resolution」を初採用。特に“ネット動画”を快適かつキレイに表示するため、さまざまな工夫を凝らしてきた。ならば、“ネット動画の達人”はその画質をどう見るのか? 「ニコニコ動画」に圧倒的クオリティの3D CGムービーを公開して話題となったクリエイターのIKEDA氏に、じっくりチェックしてもらった。(2011/7/4)

日々是遊戯:
ドット絵だけど3D? マリオやリンクがステキなピクセルアートに
昔懐かしいファミコンソフトのゲーム画面を、ドット絵のテイストを残したまま3DCGにして公開しているブログ「Dotter Dotter」をご紹介。ドット絵好きにはたまりません!(2011/2/17)

3Dコンテンツを作ろう!:
クリエイター向けの3D Vision対応フルセット――「MDV-ADS7410S-WS-3DV」を試す
NVIDIAの3D立体視システムを使って、CGや動画を作成するためのPCがマウスコンピューターの「MDV-ADS7410S-WS-3DV」だ。3D対応コンテンツ制作の導入機に最適。(2011/2/7)

2011年PC春モデル:
エイサー、Core i7搭載ゲーミングノートなど春モデルノートPC4製品を発表
日本エイサーは、2011年春モデルとなるノートPC計4製品を発表した。(2011/1/25)

先生何やってんすか:
ShadeクリエイターのIKEDA氏が語る、ニコ動「振り込めない詐欺」の舞台裏
ニコニコ動画に投稿された1本の3D CGアニメが話題を集めている。明らかに“プロの犯行”と分かるその作品は、どのような動機で作られたのか。クリエイターのIKEDA氏に話を聞いた。(2010/12/2)

構成がプレミアムなことより大事でしょう:
エイサー、3D Vision対応ノートPCを「安く提供」する
日本エイサーは、11月17日に3D立体視に対応したノートPC「AS5745DG-A54E/L」を発表し、その製品説明会をNVIDIAと合同で行った。(2010/11/19)

3Dで遊ぼう:
「クリエイターの創作意欲を上げたい」――「Shade 12」発表会
3DCGソフトの最新版「Shade 12」が発表された。立体視映像の制作が容易になったほか、編集画面で仕上がりを確認できるプレビューレンダリングやUIの刷新が目を引く。(2010/10/15)

未来の巨匠を探せ:
3DCG総合コンテスト「3DCG AWARDS 2010」の一般投票がスタート
「3DCG AWARDS 2010」の応募が締め切られ、Web経由での一般審査が始まった。応募作品の総数は約130点。眺めているだけでも楽しい。(2010/9/14)

「PCで3Dをより身近に」――イーフロンティアが3D体験イベント
イーフロンティアが3D体験イベントを実施。NVIDIA 3D Visionを使ったシステムを紹介しながら、3Dを楽しめる環境が整いつつある状況をアピールした。(2010/7/5)

イーフロンティア、パソコンの3Dコンテンツを紹介する体験イベントを実施
イーフロンティアは、3D体験イベント「3Dコンテンツショー 〜NVIDIAR 3D VISIONによるパソコンの3D〜」を7月3日、4日に開催する。(2010/6/30)

誰もが簡単に3DCGを──「Shade 11」発表
プロユースのイメージがある「Shader」シリーズがより幅広いユーザーに向けて機能を強化。新製品発表会では、開発が進む「Blue Mars」の情報も紹介された。(2009/11/6)

メカ設計製品/サービスレポート(2):
3次元CAD用の3Dマウスを使ってみた!
CADの3次元モデルをゲームのように操作できる3Dマウスの新製品を現役の機械設計者が3カ月間試してみた。(2009/9/8)

イーフロンティア、「Shade」など3DCG関連製品が対象の“最大1万円”キャッシュバックキャンペーン
イーフロンティアは、同社製3DCG関連製品購入者を対象としたキャッシュバックキャンペーンを開始する。(2009/4/27)

古田雄介のアキバPickUp!:
店員の「思いつき」が“祭”に変わる街、アキバ
ツートップ秋葉原本店で玄人志向のサングラス男が一日店長に就任し、ドスパラ各店では売場増床キャンペーンを実施。そんな“祭好き”のアキバでは、グラフィックスカードの注目度が高まっていた。(2009/3/30)

3Dでドリームハウスを作る:
イーフロンティア、作業効率アップを図った3DCG作成ソフト「Shade 10.5」
イーフロンティアは3DCG作成ソフト「Shade 10.5」と3D間取りデザインソフト「Shade ドリームハウス」を3月6日に発売する。機能強化のポイントは操作性の向上だ。(2009/1/23)

3Dモデルの中をCurlで歩いてみよう(1):
3Dモデルを簡単に作れるGoogle SketchUp超入門
(2008/11/5)

ツクモ、“Shade”推奨の3Dクリエイター向けデスクトップPC
九十九電機は、「eX.computer」クリエイターズモデルの新製品となる“Shade”推奨デスクトップPCを発表した。(2008/7/11)

「今すぐSaaSでの提供に切り替え可能」――Autodeskのマーケティング最高責任者
中国やインドなど新興経済市場の成長を背景に、Autodeskは2008年度第3四半期で5億4000万ドル近い売り上げを達成した。その好調を支える戦略をクリス・ブラッドショウCMOに聞いた。(2008/2/19)

170年後の火星で活躍!?:
“作成した3DCGを生かすサービスも重要”――イーフロンティア「Shade 10」発表
国産3DCG作成ソフトの定番「Shade」がバージョン10となった。さまざまな機能強化を施しつつ、作成した3DCGを生かすサービスとの連携も目指す。(2008/1/18)

Shadeシーンファイル対応Quick Lookプラグインを無償公開
イーフロンティアは、「Shade」で作成したデータのレンダリングイメージをMac OS X 10.5のQuick Look機能でプレビュー可能とするプラグインを発表した。(2007/11/8)

イーフロンティア、3DCGソフト「iShade 9」と「iPoser 7」をセットにした初心者向けバンドルパック発売
イーフロンティアは、入門者向けの3DCG作成ソフト「iShade 9」と3Dフィギュアソフト「iPoser 7」をセットにしたバンドルパッケージ「iShade 9 & iPoser 7バンドル」を発売する。(2007/8/21)

アキバにリアル“魔法少女”降臨――Poserフィギュア発売イベント
「Poserフィギュアパック もえたん」の発売記念イベントがドスパラアキバ店で開催。“イリドル”ユニット「ACE」による手品や「もえたん」に登場する「虹原いんく」のコスプレで観客を沸かせていた。(2007/7/30)

カプコンとVirgin Mobile、ゲーム供給で合意
Virgin Mobileが加入者に対し提供している「Games Lite」チャンネルでカプコンのゲームがプレイできるようになる。(2007/3/30)

週末アキバPickUP! 番外編:
“真のクアッドコア”でAMDが勝利宣言――“4×4”ことQuad-FXのデモイベントを開催
冷たい雨が降る中、AMDがコンシューマ向け次世代プラットフォーム「Quad FX」のデモイベントを開催。“メガタスク”環境のデモでは、観客から「すごい…」とため息が漏れた。(2006/12/11)

「X2は百獣の王、ライオンだ」──日本AMD社長ユーゼ氏、アキバで吠える
日本AMDは6月18日、デュアルコアCPU「Athlon 64 X2」の発売を開始。同社社長ディビッドM・ユーゼ氏らがアキバに訪れ、同CPUの優位性や特徴をアピールした──「Athlon 64 X2は、たとえるなら百獣の王ライオンだ!」と。(2005/6/20)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。