ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「シューズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「シューズ」に関する情報が集まったページです。

「チョベリグ」「歴史は繰り返す」 水原希子、ヘソ出し、ミニスカ、ブーツの90年代コギャルファッションを激カワにアレンジ
さすがの着こなし。(2018/9/3)

特選ブックレットガイド:
老舗の地下足袋メーカーが考案したトレーニングシューズ、その開発秘話
老舗地下足袋メーカーの丸五が考案したトレーニングシューズ「hitoe」。“足本来の力を引き出すこと”を目指し開発された同製品の商品化を支えた新製法とデジタル技術について詳しく解説する。(2018/8/23)

くにゃっと曲がるから楽ちん 累計5万足突破のパンプス「くにゃっプス」新シリーズが登場
フェリシモで発売中。(2018/8/22)

“スマートシューズ”で歩行分析 糖尿病や認知症などの早期発見や予防に応用――沖電気らが共同開発
沖電気工業、ZEROBILLBANK JAPAN、no new folk studioは、モーションセンサーと無線通信機能を組み込んだ“スマートシューズ”を活用して歩行時の足の運び方を分析し、適正なフォームへの誘導や病気の早期発見、予防対策などにつなげる仕組みを開発した。(2018/7/30)

汗をかくマネキン導入し、着心地研究……東京五輪に向け製品開発本格化
東京五輪・パラリンピックまであと2年と迫り、選手らにウエアやシューズなどを提供するスポーツ用品メーカーが開発にしのぎを削っている。本番での好記録とともに、一般的なスポーツ用品の品質向上も期待される。(2018/7/26)

TechFactory 人気記事TOP10【2018年6月版】:
モノづくりのノウハウとIoTを融合させたパナソニックの現場カイゼンプロセス
TechFactoryオリジナル記事コンテンツの人気ランキングTOP10。今回は、多品種少量生産拠点としての顔と、先進技術の実証実験場としての顔を併せ持つ、パナソニック佐賀工場の取り組みを紹介した記事が第1位を獲得しました。その他、ある有名な問題を取り上げた組み込みエンジニアの現場力養成ドリルや、地下足袋型トレーニングシューズの開発秘話に注目が集まりました。(2018/7/24)

はけるプレステ? 海外のファンが自作した「プレステスニーカー」がかっこいい
はいてみた過ぎる!(2018/7/19)

軽装化の流れが“お直し業界”にまで:
“革靴離れ”が生んだスニーカー修理サービスは定着するか
「お気に入りのスニーカーを修理して長く使いませんか?」――そんな提案を靴・バッグなどの修理ショップを展開するリフォームスタジオが始める。革靴やブーツを修理して長く使うサービスは以前からあるが、スニーカー向けに同じようなサービスを提供する意図はどこにあるのだろうか。(2018/7/3)

TechFactory通信 編集後記:
3Dデータ中心の製品開発は靴づくりに何をもたらすのか?
地下足袋型トレーニングシューズの開発ストーリー。(2018/6/30)

「難しいからこそ需要がある」 AIが足に合う靴提案するマッチングシステム、開発の理由は?
3Dデータ化した靴の内寸と顧客の足をAIがクラウド上でマッチングし、ぴったりサイズの靴を提案するマッチングシステムをフリックフィットが開発した。ヒールによる傾斜など何かと選ぶのが難しい女性のパンプス向けに開発したというが、その実力は?(2018/6/29)

丸五|3DEXPERIENCE Forum Japan 2018:
地下足袋メーカーが考えたトレーニングシューズ、その製品化と未来の靴づくりを支えるデジタル技術
岡山県倉敷市に本社工場を構える、大正8年創業の地下足袋メーカー丸五。「地下足袋の良さをもっといろいろな人に知ってもらいたい」という思いから考案したのが、地下足袋型トレーニングシューズ「hitoe(ヒトエ)」だ。その開発および製品化には、新たな製法との出会いやデジタル化への挑戦などが欠かせなかったという。(2018/6/21)

つま先がないのに5本指!? 隠れ5本指のオープントゥソックスが支援を募集中
サンダルに合わせてはきたい。(2018/6/14)

素足で履きたいネコ型サンダル「キャットサンダル」が登場 かわいいけれど甘すぎないデザイン
動く黒目がポイントです。(2018/4/25)

はるやま商事、スーツ姿によく似合うフォーマルな「レザースニーカー」発売 営業さんの心強い味方に
長時間歩くビジネスマン向け。(2018/4/5)

鹿児島県肝付町で実証実験を実施:
GPS内蔵のIoTシューズで高齢者を見守り――フジクラなど4社が開発
フジクラなど4社は、位置情報取得機能を備えた靴から利用者の位置を検索する見守りシステムを開発した。GPSモジュールを内蔵しながら、履き心地にも配慮した。(2018/4/2)

コナンの「キック力増強シューズ」が「瞬足」プロデュースで発売 ボールが蹴りたくなるダイヤルギミック付き
サッカーがうまくなりそう。(2018/3/22)

TechFactory通信 編集後記:
足元から感じる製造プロセスの「変革」
スニーカーのミッドソールを3Dプリント技術で大量生産。(2018/2/3)

Nike、ソニーとコラボの「プレイステーション」ロゴ付きシューズを110ドルで発売へ
NikeがNBAのポール・ジョージ選手とのコラボシューズ第二弾として、ゲーム好きのジョージ選手のためにソニーのプレイステーションをフィーチャーしたロゴ付きシューズ「PG 2」を発売する。(2018/1/21)

かっこいい 「機動戦士ガンダムUC」のハイカットスニーカー2種類が誕生
老舗シューズメーカー「ムーンスター」とのコラボです。(2017/12/5)

ふぃぎゅらぼ:
これがナマ足魅惑のマーメイド(ごくり) T.M.Rコラボフィギュア第2弾「島村卯月 HOT LIMITver.」予約開始
ブーツを脱ぎ捨てた生足の「島村卯月 HOT LIMIT Ver.」登場!(2017/11/21)

太田智美がなんかやる:
3カ月待ち“未来の靴屋” 3D計測で自分だけのパンプス作成
伝統と新技術を掛け合わせた「未来の靴屋さん」に行ってきた。(2017/11/21)

足のにおいを測定して着用者に伝えるシューズ、資生堂が開発 においケアのきっかけに
遠回しに「におう」と靴に言われるのもショックな気もしますが、自分のにおいって気づきにくいものですしね。(2017/11/7)

「白とピンク」に見えるか「青緑とグレー」に見えるか スニーカーの色めぐり議論
何色に見えましたか?(2017/10/13)

洋服の青山、見た目は革靴のまま足への負担を軽減する「走れる革靴」発売 靴底にはブリヂストンのタイヤ技術
スポーツ庁による「スニーカー通勤」推奨を受けての新スタイル提案です。(2017/10/5)

とてとてお散歩 ブーツをはいて歩くフラミンゴの赤ちゃんが愛らしい
お散歩楽しいな。(2017/8/27)

3Dプリンタ インタビュー:
「開発期間3分の1」「年産100万足」、アディダスが選んだ3Dプリンタとは
アディダスが発売するユニークな高性能ランニングシューズ「Futurecraft 4D」は、開発段階だけでなく量産にも3Dプリンタを活用する。年産100万足を支える3Dプリンタ技術について、開発したベンチャー企業に聞いた。(2017/8/17)

キーン・ジャパン UNEEKBOT:
KEENがABB製ロボットアームを採用した「世界最小級」の靴工場を限定オープン
キーン・ジャパンは、2本のロボットアームでオープンエアスニーカー「UNEEK」を製造する「The World’s Smallest Shoe Factory of KEEN(世界最小級のシューズ工場)」を期間限定で開業すると発表した。(2017/7/12)

TechFactory通信 編集後記:
3Dプリンタ製シューズを気軽に買える日も近い!?
2020年の東京オリンピック・パラリンピックで一気に花開く?(2017/7/8)

裸足にしか見えないフィット具合 ペタッと足裏に貼るサンダル「Nakefit」が便利そう
ビーチサンダルが痛くて苦手な人は注目。(2017/6/18)

アニメ映画「フェリシーと夢のトウシューズ」のヒロイン声優に土屋太鳳 黒木瞳、夏木マリらと共演
土屋さんもバレエ経験者。(2017/5/30)

「Apple Watch」の「Nikeスポーツバンド」に人気シューズとコーデできる新4色
Nikeが「Apple Watch」向け「スポーツバンド」の新4色を発表した。米国で6月に発売する。人気シューズ「Air VaporMax Flyknit」の「Day to Night」コレクションとカラーコーディネートする。日本のApple.comでも6月初旬に販売する予定だ。(2017/5/23)

「閉店セール商法」が大阪で人気:
「もうあかん、やめます」の靴屋、本当に破産していた
「もうあかん、やめます」の垂れ幕で知られるシューズ オットーが破産していたことが分かった。(2017/5/19)

ナイキの靴に見える鳩さんがすごい 擬態能力が高すぎてGoogleでも「ナイキ」認定される
ナイキシューズと判断された鳩さんなのだった……。(2017/4/29)

新連載・あの会社のこの商品:
ミズノの作業用シューズが、実は売れている
現場の作業者などが作業中に履くプロテクティブスニーカーを、ミズノが発売したところ、当初計画を上回る売れ行きを示している。意外とも思えるヒット商品は、どのようにして誕生したのか?(2017/4/17)

レリーズ! 「カードキャプターさくら」から、桜モデルの浴衣やケロちゃん&スッピーの帯留めが登場ですわ
サンダルやiPhoneケースもあります。(2017/4/13)

Google画像検索の結果に価格表示の“関連項目”カードスタート
Google画像検索の一部の結果に「関連項目」カードが表示されるようになった。例えばスニーカーの画像検索結果の下に、同じスニーカーの複数のオンラインショップのカードが表示され、比較できる。2タップでオンラインショップのページを開ける。(2017/4/11)

新入社員が先輩から伝授:
恒例の「靴磨き入社式」 靴クリームのコロンブス
靴クリームや靴用品メーカーのコロンブスが恒例の「靴磨き入社式」を実施。新卒社員4人、中途社員7人の合わせて11人が先輩社員から靴磨きを伝授され、ピカピカに革靴を磨き上げた。(2017/4/3)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」のハイテクスニーカー 未来が待ちきれずLEGOで自作してしまった強者が出現
2016年にはナイキから再現モデルが発売されていました。(2017/2/13)

「平等に国境があってはならない」──Nikeが豪華キャストの「EQUALITY」キャンペーン
Nikeが、人種や宗教による差別のない世界を主張する「EQUALITY」キャンペーンを開始した。マイケル・ジョーダンのナレーションでセリーナ・ウィリアムズやレブロン・ジェームズが登場するCMを公開し、特別Tシャツやシューズを販売する。(2017/2/13)

広瀬すず、大喜利めいた弁明と共にデスノ・Lのコスプレ披露 ワタリ演じた藤村俊二さんの逝去に関連?
ぶかぶかサンダルとかけまして「サンダルもきっとLだったんだな」。(2017/2/1)

来週話題になるハナシ:
L.L.Beanのブーツ、なぜ再ブーム?
L.L.Beanといえば? このように聞かれて「トートバッグ」と答える人が多いかもしれない。数年前、日本でトートバッグが流行したわけだが、最近、L.L.Beanが米国で再ブレイクしている。なぜかというと……。(2017/1/27)

3Dプリンタニュース:
職人技と3Dプリンティング、AI、IoTで、フルオーダーメイドの靴を製作
ミリメーターは、3Dプリンタを活用した女性靴(パンプス)のフルオーダーメイドサービスを開始する。足を3D計測して解析し、特徴を3Dプリンタで木型に反映することで、靴に究極のフィット感を持たせることができる。(2017/1/11)

CES 2017:
Cerevoのロボット・デスクライト「ルミジェント」とVRグローブ&シューズ「タクリム」を体験した
Cerevoブースでは、音声操作に対応したロボット・デスクライト「ルミジェント」とVRグローブ&シューズ「タクリム」を体験できた。敵を蹴散らす感覚がクセになりそうだ。(2017/1/9)

CES 2017:
スマホで靴ひもを結ぶIoTシューズからホームロボットまで 「CES Unveiled」で発見したユニークなプロダクトまとめ
CES 2017開催前に注目のプロダクトが見られる「CES Unveiled」に潜入。会場で見つけたユニークな製品を紹介する。(2017/1/5)

CES 2017:
ついにVRは“触感”を手に入れる――Cerevoが世界初のVRシューズ&グローブを開発
Cerevoが「CES 2017」で開発中の新製品「Taclim」(タクリム)を発表。世界初の触感センサーを搭載したシューズとグローブのセット。ユーザーに“触感”をフィードバックする。(2017/1/4)

VR空間で歩いた地面の感触まで分かる 世界初の触感センサー搭載VRシューズ&グローブが開発
CES 2017で開発中の実機がお披露目。(2017/1/4)

「ルールとマナーをきちんと知って 皆さんのご迷惑にならないよう」 コミケ一般参加の叶姉妹、ローヒールのシューズを大量に用意
「世界のどのような場所であっても 未知の世界のルールとマナーを熟知しなければ わたくし達が真の敬意を払っていることが伝わらないでしょう」(2016/12/26)

「コッチヲ見ロッ!」「ズキュウゥン」 4部ネタ満載のジョジョシューズ、岸辺露伴と吉良吉影モデル登場
はいた人間は「岸辺露伴を攻撃できない」……?(2016/12/16)

ねっと部:
「あなたは何色に見える?」──“ドレスの色”問題が再来 今度は「サンダル」
見る人によって色が異なるという「サンダル」の写真が海外で話題に。以前の“ドレス”から月日がたち、今のあなたには何色に見える?(2016/11/30)

あなたの足をメイクアップ! セーラームーンパンプス第2弾がプレミアムバンダイから登場
はるかとみちるデザインが来たぞ!!!!!!!(2016/11/28)

PR:靴通販はロコンド.jp 日本最大級の靴通販サイト「ロコンド.jp」



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。