ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ステンレス」最新記事一覧

iPhoneを振り返る:デザインを一新、人間の目を超えた“Retinaディスプレイ”を搭載 「iPhone 4」
2010年に発売されたのが、4世代目となる「iPhone 4」。iPhone 3GSまでの丸みを帯びたデザインを一新し、ガラスとステンレスを組み合わせたスクエアな形状に。ディスプレイの解像度もアップし、「Retinaディスプレイ」と名付けられた。(2017/8/16)

写真多数:
日本初の「オールステンレス車両」走る「水間鉄道」の奮闘
大阪府貝塚市内を走る「水間鉄道」が、“ほのぼの路線”を前面に打ち出して奮闘している。(2017/5/19)

次期iPhone Editionはガラス版ではさんだステンレス採用?(予想CGあり)
お宝がつかんだ次期ハイエンドiPhoneの詳細。(2017/4/18)

プロトラブズ 金属切削加工サービス:
硬質金属の切削加工サービス、ステンレスに加えて鉄鋼材にも対応
プロトラブズは提供している硬質金属切削加工サービスで利用可能な材料に、鋼鉄材(SS400)を追加した。(2017/2/15)

3Dプリンタニュース:
3Dプリント樹脂型を用いて、ステンレスに水面のゆらめきを表現
ストラタシス・ジャパンは、3Dプリント樹脂型「デジタルモールド」を活用したステンレス製の器「MINAMO」を製品化した。金属金型にデジタルモールドを採用し、鏡面仕上げのステンレスに水面の滑らかなゆらめきを表現することに成功した。(2017/1/18)

メカ設計ニュース:
2色成形やステンレスも、プロトラブズが新拠点公開
プロトラブズが新社屋を報道関係者向けに公開。試作・小ロット部品の射出成形/切削加工オンデマンド受託製造を行う同社の新拠点では、新たに2色成形やステンレス加工を開始、2017年末からは3Dプリンティングも計画している。(2016/12/22)

プロトラブズ:
硬質金属の切削加工サービスを国内でスタート、第1弾としてステンレスに対応
プロトラブズは、同社国内工場においてハードメタル(硬質金属)の切削加工サービスを開始した。ステンレス鋼(SUS304/SUS316)でサービスを開始し、順次対応材料を拡充していく。(2016/12/21)

メカ設計ニュース:
国内工場でステンレス鋼の切削加工サービスを開始
プロトラブズは、国内工場で硬質金属の切削加工サービスを開始した。ステンレス鋼の切削加工を第1弾として、順次拡充していく。(2016/12/20)

カドー、ポータブル空気清浄機のスター・ウォーズモデル3種を発売――「デス・スター」のステンレスボトル付き
カドーは、同社のポータブル空気清浄機「MP-C20U」の新製品として、映画「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「ダース・ベイダー」「C-3PO」「R2-D2」をデザインしたプレミアムモデル3種を発売する。(2016/11/28)

冷蔵庫は小さめでいいけどデザインにはこだわりたい! という人に「クール ステンレス」
ハイアール アジアグループのAQUA(アクア)は11月22日、「COOL Stainless」(クール ステンレス)シリーズの新製品として、2ドア冷蔵庫「AQR-U18F」および「AQR-U16F」を発表した。インテリアやデザインにこだわるシングル向けのラインアップだ。(2016/11/23)

ステンレスボディーにモダンなカラー、JVCのカナル型イヤフォン「HA-FD7」が4色で登場
JVCケンウッドがカナル型イヤフォンの新製品「HA-FD7」を発表した。ステンレスを使ってシンプルなデザインに仕上げたモデル。4色をラインアップ。(2016/11/16)

FAニュース:
従来比2倍の長距離検出を可能にした生産ライン向け近接センサー
ケーメックスは、スイスのCONTRINEXが製造する近接センサー「700」シリーズを発売した。継ぎ目のないステンレスの一体構造を採用し、衝撃に強く、検査対象物との衝突などによる故障も軽減できる。(2016/11/10)

3Dプリンタニュース:
プロトラブズの日本法人、2色成形やステンレス加工、3Dプリンティングのサービスを新たに開始
試作・小ロット部品製作を専門とするプロトラブズの日本法人は2016年8月に拡張移転を実施。今後は幾つかの新サービスを開始する。同社は経済不況の中にもかかわらず着々とビジネスを伸ばしてきた。(2016/10/17)

マインツ、360度回る扇風機「ピルエット」を発売――燕市加工のステンレス素材を使ったモデルも
ツインバード工業100%出資の子会社マインツは、プレミアム家電ブランド「MAINTS」を立上げ、第1弾としてDCモーター搭載扇風機「PIROUETTE」(ピルエット)を6月15日に発売する。価格は5万円から。(2016/6/1)

本革ベルトと輝くステンレスボディ Apple Watch向け高級ケース「The Watch」発表
ジュラルミン製の高級iPhoneケースを展開するDAQが、Apple Watch向けのステンレスケース「The Watch」を発表した。価格は30万円を超える。(2016/5/24)

Withings、腕時計スタイルの活動量計「Activite Steel」を発表
ステンレスケースとクロームの針を採用した、スタイリッシュながら価格は抑えめの、腕時計型活動量計「Activite Steel」が登場。Activite Pop並みのリーズナブルな価格で購入できます。(2016/5/12)

Spigen、Amazonストアで「Spigenステンレスボトル」を先着25個プレゼント iPhone SE用アクセサリー購入が条件
Spigenが、Amazonストアで実施する連休特別イベントの第1弾として、「Spigenステンレスボトル」をプレゼントするキャンペーンを開催する。iPhone SE用アクセサリーを合計3500円以上購入することが条件となる。(2016/4/25)

ユキム、独inakustikブランドのハイブリッド構造インシュレーター2種を発売
ステンレスとゲルパッドで構成されるハイブリッドタイプのインシュレーター2種類が、ドイツの「inakustik」(インアクースティック)ブランドから登場。価格は1万2000円(税別)から。(2016/2/15)

Fitbit、牛革やメタルバンドに着せ替え可能な活動量計ブレスレット「Alta」発表
Fitbitが、普段使い向きの活動量計「Fitbit Alta」を発表した。エストラマーのバンド部分を牛革やステンレスのバンド(別売)と付け替えられる。まずは3月に北米で130ドルで発売する。(2016/2/4)

FAニュース:
超硬エンドミルのシリーズに新型番を追加
三菱マテリアルは、超硬エンドミル「MS plusエンドミル」シリーズに新型番「MPMHV/MPJHV」を追加した。ステンレス鋼や炭素鋼などの部品加工において、優れた耐摩耗性を発揮し、高能率加工を可能にする。(2016/2/3)

Spigen、バレンタイン特別イベントを開催 合計100個限定で「Spigenステンレスボトル」をプレゼント
Spigenは、Amazonストアでバレンタイン特別イベントを開催する。2月14日までに一定の条件を満たすと、「Spigenステンレスボトル」が先着順で無料プレゼントされる。(2016/2/1)

こんなの待ってた! レトロな形とシックなカラーで大人かわいいディズニー柄のステンレスボトル
ミッキーやプーさんなど6種類。(2016/1/15)

ひじきの鉄分実は少ない 現在主流のステンレス釜調理では鉄釜の10分の1しか含まれていないことが判明
なんてこったぁぁー!(2015/12/25)

墓石屋さんのIT:
霊園の中にある自分の墓をバーチャル再現できる 墓石CADの新製品
「Usolia MICS/Gaia」はリアルタイムレンダリングで、墓石の色合い・質感、石の素材、ステンレス部品、家紋や文字を入力するだけで、墓石の完成イメージをリアルに作成できる。オプションのHMDを利用したイメージ確認も可能だ。(2015/11/4)

自然エネルギー:
酸性の水が流れる川を小水力発電に生かす、水車発電機はステンレス製
長野県の北部にある砂防ダムで小水力発電所が運転を開始した。ダムの直下に設置した水車発電機で750世帯分の電力を供給することができる。このダムを流れる川の水は酸性が強いために、魚が生息しにくく、飲み水や農業にも適さなかった。新たに小水力発電で地域の活性化に貢献する。(2015/10/27)

63万円!:
ファイナル、ヘッドフォンのフラグシップモデル「SONOROUS X/VIII」を10月末に発売
ファイナルから約63万円のヘッドフォンが登場。チタン振動板やアルミとステンレス切削のハウジングを惜しげもなく採用した。(2015/10/15)

Pebble、初の円形スマートウォッチ「Time Round」を249ドル(約3万円)で発売へ
スマートウォッチメーカーのPebbleが、ラウンドフェイス(円形文字盤)でステンレススチール製の新端末「Time Round」を249ドルで発売する。Apple Watchより3ミリも薄く、重さはわずか28グラム(幅14ミリ革ストラップの場合)だ。(2015/9/24)

夏場は天井を涼しく:
夏も冬も素足で快適 日立、業界初の床判別機能付きエアコン
日立アプライアンスは9月15日、業界初という床材を判別して気流を調整するエアコン「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズを発表した。(2015/9/15)

メリタジャパン、ステンレス製ポットを採用したコーヒーメーカー「NOAR」を発売
メリタジャパンは、ステンレス製の真空二重構造ポットを採用したコーヒーメーカー「NOAR」(ノア)を8月下旬に発売する。(2015/8/18)

BlackBerry、ステンレス製QWERTY端末「Passport Silver Edition」を発売
BlackBerryが、昨年発売した“パスポートサイズ”のQWERTYキーボード搭載スマートフォン「Passport」のステンレスフレームモデルを発売した。(2015/8/5)

お弁当にプラス! タイガーがステンレス製スープ容器をフルモデルチェンジ
タイガー魔法瓶は、ランチ用の携帯型スープ容器をフルモデルチェンジ。「MCL-A」型3サイズを9月上旬に発売する。(2015/7/21)

もみじかちかち 東方project・犬走椛の「ステンレスで作ってみた動画」が千里先まで輝く程度の能力
かっこいいぞー!(2015/7/16)

「Apple Watch」を「Edition」もどきにする金めっきキット、Kickstarterに登場
ステンレス製の約7万円からの「Apple Watch」を金めっきで100万円超の「Edition」モデルのようにする「MIDAStouch Gold Plating Kit」プロジェクトがKickstarterで参加を募っている。キットは97ドルだ。(2015/6/3)

つけおき洗いで皮脂汚れをしっかり落す!:
東芝、マジックドラム搭載の縦型洗濯乾燥機5機種、全自動洗濯機5機種を発表
東芝は、防汚コートを施したステンレス洗濯槽「マジックドラム」を備えた縦型洗濯乾燥機5機種、全自動洗濯機5機種を発表した。価格はすべてオープンで8万5000円前後(税別)から、6月中旬より順次発売する。(2015/5/27)

エアリア、ステンレス&アルミ素材のApple Watch用スタンドを6月上旬に発売
エアリアは、高品質で丈夫なステンレスと導熱率の高いアルミ素材を使用したスタンド「NB-AW001WP」と「NB-AW002DI」シリーズを発売する。(2015/5/22)

FAニュース:
ステンレス鋼の摩擦かくはん接合を可能にするタングステン系接合ツール
アライドマテリアルは、オーステナイト系ステンレス鋼の摩擦攪拌(かくはん)接合を可能にする、タングステン系接合ツールを開発した。耐摩耗性の高いセラミック被膜をコーティングし、優れた高温強度、高靭性、高耐熱衝撃性を備えた。(2015/5/11)

Apple Watchのステンレスケースは傷が目立つ
磨き上げられた鏡面仕上げのケースが魅力のApple Watch。でもそのケースは傷が付きやすく、結構目立ちます。気を付けていても傷は付くものですが、なるべく気を遣った方が良さそうです。(2015/5/2)

ニコニコ技術部がドラクエの「さまようよろい」をステンレスで製作 これ「さびないよろい」だ!
防御力高そう。(2015/4/14)

Mobile World Congress 2015:
30秒で見る!! Android Wear搭載の腕時計型端末「LG Watch Urbane」
LGの「LG Watch Urbane」は、ラウンドフェイスのAndroid Wear端末だ。洗練されたステンレスボディを30秒で見ていこう。(2015/4/14)

甚さんの「サクッと! 設計審査ドリル」(11):
バラにトゲあり、ステンレスにワナにあり
今、さまざまな物に使われているステンレスですが、注意しなければならないポイントがあります。それは何か、あなたはご存じですか?(2015/4/10)

甚さんの「サクッと! 設計審査ドリル」(10):
ステンレスを選定した理由が「さびにくいから」って、どうなの?
「ステンレス鋼であるSUS430、304、316の違いは?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか?(2015/3/27)

「Apple Watch」と同じ! ステンレス製iPhoneバンパーの製法に迫る――ディーフ「CLEAVE Stainless Bumper “The One”」
ディーフから新しいiPhone用バンパーが発表された。今度は素材をステンレスにしたとのこと。製法もこれまでのアルミバンパーとは違うようだ。とても気になったので広報担当者に聞いてみた。(2015/3/23)

ディーフ、アクセサリのような光沢を放つステンレススチール製のiPhone 6専用バンパーを発売
ディーフは、高級腕時計やアクセサリに使用する「ステンレススチール」を採用したiPhone 6専用バンパーを発売。薄さと剛性を両立したデザインを実現している。(2015/3/13)

「Pebble Time」のステンレスモデル「Steel」、7月に250ドルで出荷
e-paper式スマートウォッチのPebbleが2月にKickstarterで立ち上げた「Pebble Time」のプロジェクトに、ステンレススチール製の「Pebble Time Steel」を追加した。赤い革ベルトのゴールドモデルは少しだけApple Watchっぽい。(2015/3/4)

Astell&Kern「AK240」にステンレススチールボディモデル登場
アユートが、ハイレゾプレーヤーのフラッグシップモデル「Astell&Kern AK240」のボディにステンレススチールを採用した「Astell&Kern AK240 ステンレススティール」を発表した。価格はオープンだが、直販価格は38万4000円。2月27日から販売する。(2015/2/20)

LG、円形メタリックの“都会的な”Android Wear「LG Watch Urbane」
LG Electronicsが、ラウンドフェイスのAndroid Wear端末の第2弾、「Watch Urbane」を発表した。「Watch R」とスペックはほぼ同じだが、薄いステンレスボディでよりurbane(洗練された)なデザインになっている。(2015/2/16)

MEDIX関西:
川崎重工業の医薬品製造用ロボットはなぜ6軸ではなく7軸なのか
「第5回 関西 医療機器開発・製造展」と併催の「第1回インターフェックス 大阪」では、川崎重工業が医薬品製造用ロボット「MSN005」を出展。オールステンレス構造の他、ロボットの自由度が7軸あることが特徴となっている。(2015/2/12)

2015 CES:
Seagate、7ミリ厚HDD、無線HDD、パーソナルクラウド用HDDを発表
Seagateが、ステンレスで厚さ7ミリの携帯用HDDやモバイル端末と無線で接続できるWi-Fi搭載HDD、最大8Tバイトの“パーソナルクラウド”用HDDを発表した。(2015/1/5)

金メッキ仕上げもあり:
ファイナル、BA搭載の「Heaven VIII」と「Heaven VII」を12月中旬に発売
ファイナルオーディオデザインは、バランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載した高級イヤフォン2機種を発売する。特殊な金属加工で作られたステンレスボディーを採用している。(2014/12/5)

「Moto 360」に300ドルのメタルバンドモデル登場 女性向け18ミリ幅バンドも
Motorola Mobilityが9月に米国で発売したAndroid Wear端末「Moto 360」にステンレスバンドモデルが追加された。ホリデーシーズンには女性向けのバンド幅18ミリのモデルも登場する。(2014/11/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。