ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「勉強」最新記事一覧

関連キーワード

4月27日開催決定:
大ヒット商品「もぎたて」はこうして生まれた
ITmedia ビジネスオンライン編集部が主催する次世代リーダーに向けた勉強会「アクションリーダー学」第2弾が、4月27日(木)に開催決定! 今回はアサヒビールのマーケティング本部で缶酎ハイ「もきたて」の開発プロジェクトリーダーを務めている宮广朋美さんをお招きします。(2017/3/29)

指す、走る、走る! 神木隆之介、加藤一二三九段とガチ対局に挑む「勉強させていただきました」
猛ダッシュを見せる神木くん。(2017/3/27)

デジタル改革時代の“ITの基礎”を学びたい人、集まれ! 「デジタル改革塾」、4月11日に開催
4月11日(火)、エンタープライズ編集部主催の勉強会、「デジタル改革塾」を開催します。ITの進化によってこれまでにないパラダイムシフトが起ころうとしている今、その変化の本質を知り、チャンスに変えていくための知識を身につけませんか。(2017/3/21)

すべての例文に“うんこ”が入った小学生向け「うんこかん字ドリル」が話題に 「みんなで少しずつ分担して、うんこを持ち帰ろう」
うんこのパワーで勉強が捗るはず……!(2017/3/20)

本格普及期に入ったFinTechのAPIエコノミー:
三菱UFJフィナンシャル・グループ、“振込”も可能な銀行APIの開放を発表
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は2017年3月6日、「MUFG{APIs}」を発表した。オープンAPIについての勉強会、MUFG{APIs}の発表会の模様をお届けする。(2017/3/13)

ねとらぼレビュー:
主人公は“日商簿記勉強中の殺し屋少女” かわいい顔して淡々と標的を始末する漫画「バイオレンスアクション」
目標に銃を突き付けながらお勉強。「イカレてる……」「人をそういうふうに言うのはよくない!」(2017/3/10)

3月23日開催決定:
ガリガリ君を急成長させたあの“名物部長”が登場!
ITmedia ビジネスオンライン編集部が主催する次世代リーダーに向けた勉強会(トークイベント)「アクションリーダー学」が、3月23日(木)に開催! 第1回は、食品メーカー、赤城乳業の営業本部 マーケティング部の萩原史雄部長をお招きします!(2017/2/24)

「勉強手につかない」「休まず学校に行くね」 熊田曜子、男子の妄想を具現化したようなミニスカ教師姿を披露する
なにを教えてくれるんですか、曜子先生!(2017/2/22)

猫ちゃん用の通信講座!? ユーキャンならぬ「ユーニャン」でお勉強する2匹の猫たちがいじらしい
おばあさんのために頑張るニャ。(2017/2/22)

デジタル改革時代のITトレンドを学びたい人、集まれ! 「デジタル改革塾」、3月9日に開催
3月9日(木)、エンタープライズ編集部主催の勉強会、「デジタル改革塾」がスタートします。ITの進化によってこれまでにないパラダイムシフトが起ころうとしている今、その変化の本質を知り、チャンスに変えていくための知識を身につけませんか。(2017/2/20)

はじめてのAI:
AIってなぁに?
この連載では、AIの基礎的な知識から自分でAI技術を活用できるまで勉強していきます。(2017/2/15)

闘会議2017:
「Splatoon」をガラス細工でリアル再現 「脱サラしてガラス職人に」「独学で勉強」 制作者に聞く
「Splatoon」に登場する“イカ”をガラス細工で再現した作品が「闘会議2017」に出展されている。(2017/2/11)

りんなの「追い込み勉強法」が全く参考にならない
(2017/2/4)

10分単位で“空き席”貸し出し 仕事や勉強、スマホ充電も……「コインスペース」飲食店でも展開
勉強や仕事などに使える席を時間制で提供する「コインスペース」を予約できるポータルサイトが公開。新たに、飲食店などの空きスペースを貸し出すサービスも開始した。(2017/1/23)

野生のTOKIOか……! YouTubeのチュートリアル動画で勉強してゼロから家を作った女性がすごい
協力した子どもたちの学習能力の高さにも驚き。(2017/1/21)

ディルバート(484):
これで君もバイリンガル!?
外国語をネイティブのような発音で話せたらカッコイイですが、そうなるための勉強は大変そう。でも、バイリンガルかと思ってもらえる別の方法があったとは(?)。(2017/1/19)

絵本のような世界を冒険しながらプログラミングの基礎を勉強 低年齢向け学習玩具「キュベット」国内販売スタート
デジタルっぽさがなく、かわいらしいデザインです。(2016/12/1)

「Google Play Music」に機械学習採用プレイリストやオフライン再生機能強化
Googleの音楽サービス「Google Play Music」のローリングアウト中のアップデートで、ユーザーの行動に合わせたプレイリストがリアルタイムで表示されるようになる。例えば通勤中、勉強中、ランニング中など向けのプレイリストを機械学習によって提示する([設定]でのオプトインが必要)。(2016/11/15)

その情熱を勉強に! YouTube見たさに検索を覚えた息子
(2016/11/13)

スマートファクトリー:
化学プラントでのAI活用、三井化学は15年前から取り組んでいた
NTTコミュニケーションズの「IoT×AI 最新動向勉強会」に、三井化学の十河信二氏が登壇。同社の化学プラントにおけるIoTやAIの活用について説明した。ディープラーニングによる化学プラントの品質予測の共同研究結果を紹介し「15年前に当社が取り組んだニューラルネットワーク技術は確実に進化している」と述べた。(2016/11/2)

ジョーシス:
人の役に立つのが好きな情シス女子、守りも攻めもできる情シスのプロになりたい! 梁麗麗さん
知識欲が旺盛で、資格取得の勉強も仕事も「期間」と「目標」があるから“燃える”という梁麗麗さん。いつかITの知識を活用して、新規事業につながるようなこともやってみたいという、やる気まんまんな彼女の情シスライフとは?(2016/10/26)

同人イベントサイトに掲載されている「外国人向けの日本語文章例」がリアル&勉強になると話題 「このカプ私も大好きです!」など
「Which ones are the new books?(新刊はどれですか?)」(2016/10/20)

グラドルが戦国武将の甲冑を着たり脱いだりするだけの写真集(DVD付き)が発売決定 勉強にもなるらしい
ってなんだそれ。(2016/10/19)

カドカワのネット高校「N高等学校」に通学コース 「国際留学コース」も登場
「学校に通って勉強したい」とのニーズに応えてキャンパスを新設。(2016/10/13)

ブンブンサテライツのボーカル・川島道行が脳腫瘍で逝去 19年をともに歩んだ中野雅之が思いを語る
「(川島さんの)上の子は8歳“パパの病気を治したいからお医者さんになる!”“沢山勉強しなきゃいけないんだよ?”と問うと間髪入れずに“する!”と答える」(2016/10/11)

弟の自由研究「受験生の観察」が秀逸すぎて心をえぐられる受験生が大量発生 「ぐだぐだした後、しぶしぶ勉強」などだらしない生態が浮き彫りに
「この生活リズムで受かるわけがない」。(2016/8/31)

SIM通:
MVNO 4社が話す 2016年上半期の振り返りと今後の動向
MMD研究所が、メディア向け勉強会を開催。MVNO事業者4社からゲストを招き、2016年上半期のMVNO市場の振り返りや、下半期に向けて各事業者の考え、今後の普及拡大へ何が必要かなどを語った。(2016/8/24)

先生に怒られる心配ゼロ 理科の実験ができるアプリ「BEAKER」でフリーダムに化学反応させたい
化学の勉強が捗りそう。(2016/8/11)

太田智美がなんかやる:
電車にはハンドルがないのになぜカーブを曲がれるのか 東京大学で勉強してきた
東京メトロと東京大学生産技術研究所が開催した「鉄道ワークショップ」で、電車はハンドルがないのにカーブを曲がることを知る。なぜ、そんなことが可能なのか?(2016/8/5)

違う、そうじゃない 勉強と部活を両立しようとする水泳部がいろいろ間違えていて話題
どうしてこうなった。(2016/7/27)

ゲームをするかしないかは、小学生の学力にほとんど影響しない――朝日学生新聞社がアンケート調査
ほとんどの家庭でルールを決めており、勉強と両立しているようです。(2016/7/22)

英語の勉強になる気がしない 人気Twitterアカウント「来世使える!クソみたいな英文」が書籍化
「たかがチワワ」って英語で言う機会、あります?(2016/7/22)

「いらすとや」さんに“端子”のフリー素材イラストが追加 「タイプ別USB端子」「HDMI端子」など充実具合がすごくて勉強になるレベル
イラストだと分かりやすい!(2016/6/18)

「すんなり頭に入る」 ボカロで覚える参考書、発売1カ月で10万部超え
ボーカロイド曲で勉強ができる参考書「ボカロで覚える」シリーズが発売から1カ月で累計発行部数10万部を超えた。(2016/6/3)

「SPAJAM2016」札幌予選が開催――勉強をテーマにしたアプリ「みまもん」が最優秀賞
「スマートフォンアプリジャム2016」札幌予選では、勉強をテーマにアプリを開発。最優秀賞はチーム「FUNKey」のアプリ「みまもん」が受賞した。(2016/5/30)

PR:Surfaceでキャンパスライフはどう変わる? 「キラキラ女子大生」「理系男子」が2週間試してみた
勉強も遊びも充実させたい大学生にとって、ノートPCやタブレットはマストアイテム。だが、両方購入するのはハードルが高い。そんな大学生にお薦めしたいのが「Surface 3」と「Surface Pro 4」だ。(2016/5/25)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
なぜ、あの人は「本番」に強いのか
テストの勉強をせずに、いざ本番で頑張っても問題は解けない。プレゼンでは、席に着いたところで本番の勝負がついているのは分かるだろう。(2016/4/21)

Q&Aで学ぶマイコン講座(25):
マイコンの勉強法
マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。今回は、超初級者の方からよく質問される「マイコンの勉強法/学習方法」です。(2016/4/21)

美少女に囲まれてコードを書く夢のような世界 「コードガールこれくしょん」でプログラミングの勉強が捗りそう
PHP、Rubyの問題を解く→ガチャを回す→美少女ゲット!(2016/4/20)

ボカロで勉強する時代! 曲に乗せて中学歴史や理科の要点を覚えられる参考書 4月22日登場!
テストのときに鼻歌でるかも。(2016/4/19)

アプリで遊んで環境保護 Appleがアースデイのチャリティ・キャンペーン
特典もらって楽しくお勉強。(2016/4/19)

製品ごとに全く異なるアプローチ:
多様化する「エンドポイントセキュリティ」、正解はどこにあるのか
本稿では、@IT編集部が2016年3月11日に開催した「失敗しないエンドポイントセキュリティ製品の選び方」勉強会のレポートをお届けする。(2016/4/6)

SIM通:
MVNO3社に共通 女性ユーザが格安SIMを選ぶ「最後の一押し」
MMD研究所が、MVNO市場について議論する勉強会を開催。MVNO3社から登壇者を招き、最新調査データを基に、女性ユーザの獲得と課題について議論した。(2016/3/23)

日本はまるで「2つの国」? 交通事情・関心事で分かる東京の“特異性”「Yahoo!検索データ」で浮き彫りに
東京の人々はITに関心が高く、子どもも大人も勉強している――そんな「地域による特異性」を浮き彫りにするビッグデータレポートをヤフーが公開している。(2016/3/9)

KDDI、中高生の長時間スマホ利用を改善するアプリ「勉強うながしホーム」開発
KDDI研究所は中高生のスマートフォン依存問題を改善し、勉強に役立つアプリなどの適切な利用をうながすことを目的ホームアプリ「勉強うながしホーム」を開発した。(2016/3/7)

ITmedia エグゼクティブ勉強会:
おいしいビールのこだわりとは
会員のみが参加できる、さまざまな分野のプロフェッショナルを招いての少人数で開催する勉強会は、講師と直接ディスカッションができ、また会員同士のコミュニケーションの場として活用されています。(2016/3/1)

標的型攻撃やランサムウェアの手口をデモで紹介:
PR:サイバー攻撃の最前線、「エンドポイント」を守る術は?
標的型攻撃やランサムウェアなどの最近の脅威は、メールやWebといった経路を通じてエンドポイントをダイレクトに狙ってくる。こうした攻撃を全てを防ぎ切るのは困難だ。従って、速やかに脅威を検知し、情報漏えいなどの深刻な被害に至る前に食い止めることが重要となる。「攻撃者視点で明かす、エンドポイントの脆弱性」と題する勉強会では、その勘所が紹介された。(2016/3/1)

情シス“ニュータイプ“の時代:
勉強嫌い、元ゲーマーの「なりゆき情シス」が「スーパー情シス」になるまで
「大学も行ってないし、そもそもエンジニアじゃない。勉強嫌いで、本も読みたくない」――。元ゲーマー、勉強嫌いの情シスは、なぜ、周囲に信頼され、愛される情シス兼情報セキュリティ管理責任者になれたのか……。(2016/2/29)

HTTPちゃんかわいい! IT専門用語が萌えキャラ化された入門書、ついに発売
勉強が捗る。(2016/2/18)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(2):
VirtualBoxでLinuxのテスト環境を作ってみよう
Linuxを試したり、勉強したりするための環境を作るには、「仮想化環境」を使うと便利です。今回は、「VirtualBox」でLinuxのテスト環境を作成する手順を解説します。(2016/2/17)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。