ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「トリニティ」最新記事一覧

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
トリニティ星川社長が語る「NuAns NEO [Reloaded]」 Android採用の理由、おサイフケータイ搭載の苦労
Windows 10 Mobileを搭載した「NuAns NEO」の後継機「NuAns NEO [Reloaded]」が登場。デザインは初代を同じだが、OSをAndroidに変更し、防水やおサイフケータイにも対応。生まれ変わった新モデルの狙いを、トリニティの星川社長に聞いた。(2017/4/10)

トリニティ、iPhone 7/7 Plus&Apple Watch Series 2対応の防水・耐衝撃性ケース発売
トリニティは、iPhone 7/7 PlusとApple Watch Series 2に対応した「カタリスト 完全防水ケース」を発売。防水・防塵の国際規格「IP68」を取得し、米国軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠する耐衝撃性能を備えている。(2017/3/24)

組み込み開発ニュース:
組み込みソフトウェア単体テスト自動化ツールに新機能を追加
イーソルトリニティは、組み込みソフトウェア単体テスト自動化ツール「TESSY」への新機能追加を発表した。最新バージョンは、「IBM Rational Test Realtime」で作成したテストケースが利用できる。(2017/3/24)

トリニティのスマホ「NuAns NEO」がiFデザインアワード最優秀賞を受賞
トリニティのスマートフォン「NuAns NEO」が、ドイツのデザインアワードで最優秀賞を受賞した。テクノロジーと触感の組み合わせによって、他のスマートフォンと距離を置く姿勢が大きく評価されたという。(2017/3/13)

SIM通:
自分好みにできるSIMフリースマホ「NuAns Neo[Reloaded]」登場!
トリニティは、昨年発売したWindows 10 Mobileスマホ「NuAns NEO」のOSをAndroidに変更した「NuAns NEO [Reloaded]」を発表。従来のカバーやフリップケースなどをそのまま利用可能で、新たにおサイフケータイや指紋認証に対応する。(2017/3/10)

石野純也のMobile Eye:
Androidに刷新しておサイフケータイにも対応 「NuAns NEO [Reloaded]」投入の狙いを読み解く
トリニティが「NuAns NEO」の後継機である「NuAns NEO [Reloaded]」を発表。OSをAndroidに一新し、防水やおサイフケータイにも対応する。この新モデルを投入する狙いはどこにあるのだろうか?(2017/2/25)

OSはAndroidに:
トリニティ、「NuAns NEO [Reloaded]」を発表 念願の「おサイフケータイ」搭載
本体(コア)とカバーを別々にする「COREコンセプト」で人気を集めたスマートフォン「NuAns NEO」が“再始動”する。COREコンセプトはそのままに、Androidスマートフォンとして生まれ変わり、おサイフケータイにも対応した。(2017/2/20)

「NuAns NEO」の後継機種が2月20日に発表――「まったく新しいスマートフォン」
トリニティが、「NuAns NEO」の後継機種を2月20日に発表する。ティーザーサイトを開設。全く新しいスマートフォンになるという。(2017/2/2)

トリニティ、iPhone 7/7 Plus向けアクセサリー発売 衝撃吸収ガードセットほか
トリニティは、1月27日にiPhone 7/7 Plus向けアクセサリーを発売。ガラスプロテクターや保護ケースをはじめ、ケースと液晶保護フィルムがセットになった衝撃吸収ガードセットも販売する。(2017/1/27)

組み込み開発ニュース:
組み込みソフトウェアの単体テスト自動化ツールの販売で提携
イーソルトリニティと独Hitexは、Hitexの組み込みソフトウェア単体テスト自動化ツール「TESSY」の日本市場における販売で提携した。同ツールは、国際標準の認証に貢献し、組み込みソフトウェアの品質を高める。(2016/12/2)

トリニティ、「NuAns NEO トリプルキャンペーン」開始 最大1万2000円をキャッシュバック
トリニティは、Windows 10 Mobileスマートフォン「NuAns NEO」の購入や「OCN モバイル ONE」契約者へ最大1万2000円をキャッシュバックする「NuAns NEO トリプルキャンペーン」をスタートした。(2016/11/14)

トリニティ、Xperia XZ/X Compact対応アクセサリー11種を発売
トリニティは、Xperia XZ/X Compactに対応した保護フィルムやケースを発売した。ラインアップは衝撃吸収フィルムやブルーライト低減フィルム、フリップノートケースなど11種。(2016/11/7)

SIM通:
NuAns NEOのTWOTONEカバーに鮮やかな新色登場!
トリニティは、Windows 10 Mobile搭載SIMフリースマホ「NuAns NEO」の専用カバーに7つの新色を追加した。この追加により、組み合わせパターンは449種類になった。(2016/8/25)

トリニティ、「NuAns NEO」の海外展開に向けた資金調達を開始 目標額は72.5万ドル
トリニティが、同社のWindows 10 Mobileスマホ「NuAns NEO」の海外展開に向けてKickstarter上で出資を募り始めた。目標額は72.5万ドルで、30ドルから出資できるようになっている。(2016/7/4)

SIM通:
NuANS NEO、「スマートドクタープロ」での修理対応開始
トリニティは、Windows 10 Mobile「NuANS NEO」の即時修理対応をスマートドクタープロにて開始した。店頭に端末を持ち込むことで、即日修理が可能になる。今後、修理対応店舗は順次拡大していくとのこと。(2016/5/25)

アドバイザーの本田雅一が語る:
「NuAns NEO」開発秘話 高難度デザインスマホを実現したモノ作りに迫る
トリニティが投入した個性派Windows 10 Mobileスマートフォン「NuAns NEO」。美しいデザインに隠されたこだわりやストーリー、今後の展開について、アドバイザーの本田雅一氏に聞いた。(2016/3/5)

アドバイザーの本田雅一が語る:
「NuAns NEO」開発秘話 iPhoneフォロワーから脱して独自のこだわりで挑む
斬新なデザインやContinuum対応で注目を集めるトリニティのWindows 10 Mobileスマートフォン「NuAns NEO」。開発の経緯や製品に関する疑問をアドバイザーの本田雅一氏に聞いた。(2016/2/25)

トリニティ、Windows 10スマホ「NuAns NEO」の初回出荷を開始 販売店舗も発表
本体と外装を「別売」としたWindows 10 Mobileスマートフォン「NuAns NEO」の初回出荷が始まった。また、実店舗販売の対象店舗も発表された。(2016/2/1)

「NuAns NEO」も正式対応:
Windows 10 MobileのContinuum、「Snapdragon 617」を正式サポート
Windows 10 Mobileの「Continuum for Phone」が、Qualcommの「Snapdragon 617」に正式対応した。これに伴い、同プロセッサを搭載するトリニティの「NuAns NEO」でもContinuum対応が確定した。(2016/1/19)

CES 2016:
Continuumが動作、技適も通過――Windows 10 Mobile「NuAns NEO」最新版がCES Unveiledに登場
トリニティが「NuAns NEO」をCES Unveiledに出展した。無線によるContinuum機能のデモや多彩な背面カバーの展示が海外メディアからも注目を浴びた。「技適」も無事通過し、国内で1月末の発売に向けて間もなく量産に着手する。(2016/1/6)

トリニティ、水深50メートルにも耐えるApple Watch向け「Catalyst Case for Apple Watch」発売
トリニティは、42ミリのApple Watch向け完全防水ケース「Catalyst Case for Apple Watch」を発売した。水深50メートルでも利用を可能とする最高レベルの防水性能を備えている。(2015/12/18)

SIM通:
こんなの待ってた!と思わせるWindowsスマホ「NuAns NEO」発表
トリニティは、外装を組み合わせできるなど、デザインが目を惹くWindows 10 Mobile「NuAns NEO」を発表した。また「NuAns lineup for NEO」として、アクセサリ類の販売も予定している。(2015/12/17)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
“生活を変える”コンセプトに合致――トリニティが初スマホにWindows 10を選んだ理由
デジタルガジェットのアクセサリーメーカーとして知られるトリニティが、Windows 10 Mobileスマホ「NuAns NEO」を開発した。なぜ、スマホに参入するのか。なぜ、評価が定まりきっていない新OSを採用したのか。同社の星川社長から狙いを聞いた。(2015/12/14)

石川温のスマホ業界新聞:
アクセサリーメーカーだから実現した「着せ替えWindows10スマホ」――外装は魅力的。あとは「初物Snapdragon」の信頼性が課題か
スマホアクセサリーメーカーのトリニティがWindows 10スマホ「NuAns NEO」を発表した。スマホアクセサリーメーカーならではの着せ替え外装が魅力だが、ハードウェア面での不安もある。(2015/12/11)

カバーは「別売」です:
トリニティ、Windows 10スマホ「NuAns NEO」を2016年1月に発売 11月30日から予約受付開始
スマホなどのアクセサリー販売で知られるトリニティが、Windows 10 Mobileを搭載する「NuAns NEO」でスマホ本体の販売に参入する。本体とカバーが“別売り”となっていることが大きな特徴だ。(2015/11/30)

石野純也のMobile Eye(10月13日〜23日):
続々と登場する「Windows 10 Mobile」搭載スマホ――普及への期待と課題
VAIO、Acer、トリニティ、サードウェーブなどのメーカーが、Windows 10 Mobile搭載スマートフォンの投入を発表。日本でにわかにWindows Phoneの動きが活発になってきた。今回は、Windows 10 Mobileの今後の展望と課題をまとめていきたい。(2015/10/24)

トリニティ、厚さ0.6ミリの極薄ハードケースほかXperia Z5対応アクセサリー12種を発売
トリニティは、Xperia Z5に対応した液晶保護フィルム8種、保護ケース4種、計12種を発売する。(2015/10/23)

VAIOら3社、日本向けに「Windows 10 Mobile」デバイスを開発中
日本マイクロソフトは、VAIO、日本エイサー、トリニティの3社が日本向けの「Windows 10 Mobile」デバイスを開発中であることを発表した。【追記あり・画像追加】(2015/10/14)

トリニティ、Xperia A4対応アクセサリー5種を発売――薄型ケースや衝撃吸収フィルムなどをラインアップ
トリニティは、Xperia A4に対応した保護ケース1種、液晶保護フィルム4種を発売する。(2015/6/15)

トリニティ、極薄ケースや液晶保護フィルムほかXperia Z4対応アクセサリー10種を発売
トリニティから、厚さ0.6ミリの薄型ケースや液晶保護フィルムなど、Xperia Z4対応アクセサリー10種が発売となる。(2015/6/8)

トリニティ、TENTとのコラボブランド「NuAns」からオリジナルアイテム8製品を発売
トリニティのオリジナルブランド「Simplism」とデザイナーズユニット「TENT」がコラボした「NuAns」から、第1弾ラインアップとしてLightningケーブルほか8製品が登場した。(2015/4/24)

トリニティ、米国軍事規格にも準拠したタフなケース「Catalyst Case for iPhone 6 Plus」発売
トリニティから、防水・防じんの国際規格「IP68」を取得したiPhone 6 Plus用保護ケース「Catalyst Case for iPhone 6 Plus」を発売する。(2015/4/17)

トリニティ、ブルーライトを低減するフルカバータイプのiPhone 6/6 Plus向け保護フィルムを発売
トリニティは、端末の曲面部分もフルカバーし、ブルーライト成分を最大32%カットするiPhone 6/6 Plus向け保護フィルム「Blue Light Reduction Frame Film」を発売。(2015/4/7)

トリニティ、画面の端までカバーするiPhone 6/6 Plus向けつや消し保護フィルム「Frame Film Anti-glare」
トリニティが、iPhone 6/6 Plusの曲面部分まで守るフルカバータイプの保護フィルム「Frame Film Anti-glare」を発売。画面への映り込みを防ぐつや消し仕様となっている。(2015/1/21)

トリニティ、ストラップが一体となったiPhone 6向け軽量バンパー「Strap Bumper」発売
トリニティから、PUレザーを貼り付けたプラスチック製のフレームとストラップが一体となったiPhone 6向けバンパー「Strap Bumper」が発売。(2014/10/29)

トリニティ、カラーマーカーブランド「COPIC」とコラボしたiPhone 6/6 Plus向け極薄ケースを発売
トリニティが、カラーマーカーブランド「COPIC」とコラボレーションしたiPhone 6/6 Plus向け極薄ケースを発売する。(2014/9/24)

トリニティ、Catalyst製のiPhone 5/5s用完全防水ケースと対応アクセサリを販売開始
トリニティから、水深5メートル完全防水&2メートルの耐衝撃構造&防塵設計を採用した、Catalyst製のiPhone 5/5s用完全防水ケースと周辺アクセサリが登場。(2014/7/11)

トリニティ、iMacのUSBポートを前面に引き出すUSB延長アダプタ
トリニティは、iMac用のUSB延長アダプタ「Jimi」など計2製品を発売した。(2014/6/20)

トリニティ、プラスチックフレームを使用した軽量iPhone 5s/5向けレザーバンパーを発売
トリニティは、プラスチック製のフレームにPUレザーを張り付けた軽量バンパー「Leather Finish Bumper for iPhone 5s/5」を発売。ワンタッチで装着可能。(2014/3/12)

「KATHARINE HAMNETT LONDON」とコラボしたエコ&オーガニック素材のiPhone 5sケース
トリニティは、KATHARINE HAMNETT LONDONとコラボしたiPhone 5sケース2種を発売。素材にオーガニックコットンやエコレザーを採用している。(2014/3/3)

トリニティ、複数のデバイスを急速充電できる「Sanctuary4」を発売
トリニティは、Blueloungeの充電ステーション「Sanctuary4」を発売。4つのUSBポートを搭載し、急速充電やさまざまなデバイスを設置できるスペースを備えている。(2014/2/24)

トリニティ、Lightningケーブルを収納できるiPod/iPhone用コンセント充電ステーション
トリニティは、BlueloungeのiPod/iPhone用充電ステーション「Rolio」を発売。内部にLightningケーブルを収納できる。(2013/11/25)

ゴミ箱ではありません:
木目が美しい筒型のケーブル収納ボックス「CableBin」、トリニティから
デザインスタジオ「Bluelounge」(ブルーラウンジ)のケーブル収納ボックスが登場。中でルータやタップ類を固定できる粘着性フック付き。(2013/11/18)

機能を追加できるBluetoothスピーカー、Jawbone「MINI JAMBOX」登場
トリニティはBluetoothスピーカー「MINI JAMBOX」を11月末に発売する。カラーとフロントデザインの異なる6種類を用意。(2013/11/8)

トリニティからLightning対応USBアダプター&iPhone用充電スタンドが登場――iPhone 5s/5cでも利用可能
トリニティより、鍵型のLightning-USBアダプター「Kii」と、Lightningコネクター搭載のiPhone用充電スタンド「Saidoka」が登場。(2013/9/19)

ウォールマウントタイプのiPhone/iPod対応Lightning用充電ステーション「MiniDock Lightning」
トリニティから、米BlueloungeのiPhone/iPod対応Lightning用充電ステーション「MiniDock Lightning」が登場した。ウォールマウントタイプのため安全で清潔な状態に保てるほか、ケーブルが絡まるような心配も不要だ。(2013/7/1)

装着したまま充電できる――Xperia A向け「Ultra Thin Cover Set for Xperia A」
トリニティから、ドコモスマートフォンXperia A SO-04E用の薄型カバーセット「Ultra Thin Cover Set for Xperia A」が登場。カバーを装着したままでも充電可能だ。(2013/6/21)

トリニティ、Xperia A用のフリップ型ケース2種を発売
トリニティが、Xperia A向けのフリップ型ケース2種を発売した。横開きと縦開きの2タイプで、ともにPUレザー素材とスナップボタンを採用している。(2013/6/10)

トリニティ、指先のようなシリコンを採用したタッチペン「Grip Touch Pen for Tablet」
トリニティは、タブレットに最適なタッチペン「Grip Touch Pen for Tablet」を発売。7グラムという軽量化を実現し、ペン先には指先のような特殊シリコンを採用。高い耐久性をはじめ、ポケットやノートに挟めるクリップも付いている。(2013/5/31)

トリニティ、純正キャリングケースが当たる「BIG JAMBOX Springキャンペーン」
トリニティは、ワイヤレススピーカー「Jawbone BIG JAMBOX」購入者を対象とした「BIG JAMBOX Springキャンペーン」を実施する。(2013/3/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。